ミシマ社ラジオ

ミシマ社 15 Episodes
ミシマ
ミシマ社
フジモト
ノザキ
ウチダ
後藤
平尾
ミシマ
バク
ミウラ
タケモト
ハセガワ
質問者さん
スミ
ノザキ
マツムラ
イノセ

本をあまり読まない人も、本好きな人も、思わず本を読みたくなる、そんな時間をお送りします。出版社ミシマ社が運営する、本との出会いがちょっとだけ広がるラジオ

#12 南大門市場よりこんにちは

#12 南大門市場よりこんにちは

Jul 10, 2024 17:22 ミシマ バク

ミシマ社ラジオ第12回は、韓国の南大門市場からお届けします。ミシマ社代表・三島邦弘の著書『ここだけのごあいさつ』の韓国語版『面白いことをすると、どうにかこうにか回る』が出版されました。その記念イベントのため韓国出張中のミシマと今回の出版でもお世話になった翻訳家のバク先生が豚足を食べながらたのしくお話しています。 バク先生のX(旧Twitter)の投稿も合わせてご覧ください。三島さんの「メタファー」の使い方を間近で見ていて、「メタファー」は完結しない言葉だということにあらためて気づかれる。三島さんがよく使われる「飛行機」や「小舟」そして「自転車」というメタファーはまさに完結に激しく抵抗しているように僕の目には見える。メタファーが効果を生むには…『ここだけのごあいさつ』韓国語版『面白いことをすると、どうにかこうにか回る』南大門市場の豚足 <関連書籍>『ここだけのごあいさつ』(ちいさいミシマ社) 三島邦弘(著)<みんなのミシマガジン>朴先生の日本語レッスン ー新しい「普通」をめざして 朴東燮(バク・ドンソップ) 第6回 「普通」に翻弄され、 「普通」に逃げ、 「普通」に居つくことを超えてⅡ ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#11  読もう!読もう!『極楽よのぅ』

#11 読もう!読もう!『極楽よのぅ』

ミシマ社ラジオ第11回は、前回に引き続き6月の新刊『極楽よのぅ』についてお話しています。編集担当ノザキが気づいたこの本のすごいこととは…?今回もみつばちミュージアム MIKKEから内田健太郎さん、そして森の案内人・三浦豊さんの声をお届けします! みつばちミュージアム MIKKE営業日時:木・金・土・日 11時〜16時 場所:〒742-2512 山口県大島郡周防大島町平野1267-1<関連書籍>『極楽よのぅ』(ちいさいミシマ社) 内田健太郎(著)『木のみかた 街を歩こう、森へ行こう』 三浦豊(著) ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#10 『極楽』級のすがすがしさを

#10 『極楽』級のすがすがしさを

Jun 27, 2024 14:57 ミシマ フジモト ノザキ ウチダ

ミシマ社ラジオ第10回は6月の新刊『極楽よのぅ』をご紹介します。担当編集ノザキも登場し、著者の内田健太郎さんってどんな人なのか、島での暮らしについてお話ししました。そして今回は、養蜂家である内田さんが先月オープンされたばかりのみつばちミュージアム MIKKEからご本人の声を交えてお届けします!みつばちミュージアム MIKKE営業日時:木・金・土・日 11時〜16時 場所:〒742-2512 山口県大島郡周防大島町平野1267-1 <関連書籍>『極楽よのぅ』(ちいさいミシマ社) 内田健太郎(著)『ダンス・イン・ザ・ファーム 周防大島で坊主と農家と他いろいろ』 中村明珍(著)『ちゃぶ台』 ミシマ社(編) ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#9 人生を変える(かもしれない)『謎の症状』

#9 人生を変える(かもしれない)『謎の症状』

Jun 6, 2024 16:48 ミシマ フジモト

ミシマ社ラジオ第9回は5月17日に発売した『謎の症状』についてお話ししました。本書では、鍼灸師の若林先生がさまざまなお悩みにひとつひとつ丁寧に答えていきます。日々の基本的なことから心身の健康につながる、思わず実践したくなる一冊です。実際に代表ミシマにも何か変化があったようです。<関連書籍>『謎の症状 心身の不思議を東洋医学からみると?』『絶対に死ぬ私たちがこれだけは知っておきたい健康の話 「寝る・食う・動く」を整える』『気のはなし ――科学と神秘のはざまを解く』若林理砂(著)『仕事で遊ぶナンバ術 疲れをしらない働き方』『ナンバ式!元気生活 疲れをしらない生活術』矢野龍彦・長谷川智(著)※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#8 トビムシ竹本さんが語る「活性化する地方に欠けがちなもの」

#8 トビムシ竹本さんが語る「活性化する地方に欠けがちなもの」

May 30, 2024 19:10 ミシマ フジモト タケモト

ミシマ社ラジオ第8回は初の社外ゲストとして株式会社トビムシの代表をされている竹本吉輝さんに来ていただきました。竹本さんは株式会社一冊の取締役でもあり、時代とともに変化していく本屋さんの役割や竹本さん自身の思いなどお聞きしました。 〈関連サイト〉株式会社トビムシ株式会社一冊※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#7 「ちゃぶ台13」発刊延期のお知らせ

#7 「ちゃぶ台13」発刊延期のお知らせ

May 23, 2024 17:12 ミシマ フジモト

ミシマ社ラジオ第7回はミシマ社の雑誌『ちゃぶ台13』の発刊を10月に延ばしたことについてお話しました。収録の間には漫画家の榎本俊二先生が京都オフィスに来てくださり、次号のネームを仕上げていただきました。少し先になりますが、10月の発刊をたのしみにお待ちください!みんなのミシマガジンにも記事が出ていますので、あわせてご覧ください。ミシマ社の話 第98回 時間を友だちにする 『ちゃぶ台12』(2023年12月刊行)<関連書籍>『ちゃぶ台』 ミシマ社(編)『ザ・キンクス』 榎本俊二(著)『木のみかた』 〈コーヒーと一冊〉 三浦豊(著)※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#6 仕掛け屋がゆく!(益田ミリ『今日の人生3』原画展の話)

#6 仕掛け屋がゆく!(益田ミリ『今日の人生3』原画展の話)

May 16, 2024 17:27 ミシマ フジモト ハセガワ

ミシマ社ラジオ第6回は仕掛け屋ハセガワがゲストとして登場し、益田ミリさんの「今日の人生3 原画展」@GALLERY SANYODO の展示や設営での裏話などお話ししました。益田ミリ「今日の人生3 原画展」益田ミリさんの『今日の人生3 いつもの場所で』の刊行を記念して、マンガの原画をはじめ、本作カバー用に益田ミリさんが製作された立体作品、さらには「益田ミリさんへ10の質問」、マンガの立体イラストなど、「ここだけ」の特別展示をおこないます。ぜひ足をお運びください。会期:5月8日(水)〜5月22日(水) ※日曜・祝日休み時間:月〜金 11時~19時 土 11時~17時場所:GALLERY SANYODO〒107-0061 東京都港区北青山3-5-22 山陽堂書店2F東京メトロ表参道駅 A3出口から徒歩30秒GALLERY SANYODOでの原画展の様子(東京 表参道)<関連書籍>『今日の人生3 いつもの場所で』 益田ミリ(著) ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#5 後藤・平尾対談を日々の支えに

#5 後藤・平尾対談を日々の支えに

Apr 23, 2024 16:20 ミシマ フジモト 後藤 平尾

ミシマ社ラジオ第5回は、後藤正文さんの『朝からロック』(朝日新聞出版)と平尾剛さんの『スポーツ3.0』(ミシマ社)のダブル刊行記念として行われた対談、それでもパスをつづける理由ー音楽、スポーツ、あらゆる世界で「3.0」になるために についてお話ししました。イベントの一部を公開しています。フルバージョンは有料版にて公開しておりますので、ぜひお聴きください!〈有料版〉後藤正文×平尾剛  それでもパスをつづける理由 ー音楽、スポーツ、あらゆる世界で「3.0」になるために<関連書籍>『朝からロック』 (朝日新聞出版) 後藤正文(著)『スポーツ3.0』 平尾剛(著) ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

後藤正文×平尾剛  それでもパスをつづける理由 ー音楽、スポーツ、あらゆる世界で「3.0」になるために ¥1000

Apr 23, 2024 1:31:51 後藤 質問者さん 平尾 ミシマ

2024年1月31日(水)後藤正文×平尾剛  それでもパスをつづける理由ー音楽、スポーツ、あらゆる世界で「3.0」になるために<内容>「ミュージシャンは音楽だけやっていろ」「アスリートはスポーツだけやっていろ」こうした声にさらされる二人は、なぜ、それでも発言をつづけるのか?ミュージシャンの後藤正文さんは、2023年10月、朝日新聞で6年以上連載するコラムをまとめた書籍『朝からロック』を上梓。ASIAN KUNG-FU GENERATIONやGotchとして音楽活動を展開しながら、政治や社会問題に向き合い発信しつづけています。元ラグビー日本代表の教育学者・平尾剛さんは、元アスリートとして唯一、東京五輪反対を招致直後から表明し、スポーツが政治や商業主義に利用されることを厳しく批判してきました。最新刊『スポーツ3.0』では、スポーツに楽しさと健やかさを取り戻すため、「3.0」=根性論と科学の融合という新しい論を展開。今の時代の問題に対し、自ら身を投じて闘い、言葉を発しつづけてきた同年代の二人。ついに初めて、リアルでの公開対談が実現します!平尾さんは、「パスは投げ手ではなく、受け手こそが鍵になる」(『スポーツ3.0』)と述べていますが、次世代に言葉や文化をつなげ、受けとってもらうには、どうすればいいのでしょうか?本イベントでは、スポーツ界、音楽界、それぞれの問題もふまえながら、よりよい社会に向かっていくための「次世代へのパス」について語り合います。時代が一歩先に進むかもしれない一夜を、お見逃しなく! <関連書籍>『朝からロック』 後藤正文(著)『スポーツ3.0』 平尾剛(著) ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#4 『悪くない』は「すごくいい」

#4 『悪くない』は「すごくいい」

Apr 16, 2024 17:38 ミシマ フジモト スミ

ミシマ社ラジオ第4回は編集担当スミがゲストとして登場し、3月の新刊、青山ゆみこさんの『元気じゃないけど、悪くない』についてお話ししました。<関連書籍>『元気じゃないけど、悪くない』 青山ゆみこ(著)『上を向いてアルコール』 小田嶋隆(著)※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#3 『今日の人生』シリーズは「ロッキー」の如く?

#3 『今日の人生』シリーズは「ロッキー」の如く?

Apr 9, 2024 15:24 ミシマ フジモト

ミシマ社ラジオ第3回は4月11日(木)発売、益田ミリさんの『今日の人生3 いつもの場所で』についてお話ししました。シリーズ1.2.3の表紙ができた経緯や、「3」にかけた作戦、本の仕掛けなどなど‥すでに発刊前重版が決まっていたり、今までにない量の宣伝用パネルをミシマ社メンバーみんなで作ったりと、大変盛り上がっております!『今日の人生』シリーズ<原画展>『今日の人生3 いつもの場所で』の発刊を記念して、表参道の山陽堂書店さん2Fギャラリーにて原画展を開催します!マンガの原画をはじめ、本作カバー用に益田ミリさんが製作された立体作品や、使用されなかった幻のカバー原画、さらには、「益田ミリさんへ10の質問」、マンガの立体イラストなど、「ここだけ」の特別展示をおこないます。ぜひ足をお運びください。会期:5月8日(水)〜5月22日(水)営業時間:(月)〜(金) 11時~19時 (土)11時~17時 ※定休日:日曜・祝日場所:GALLERY SANYODO〒107-0061 東京都港区北青山3-5-22 山陽堂書店2F東京メトロ表参道駅A3出口から徒歩30秒<関連書籍>『今日の人生3 いつもの場所で』 益田ミリ(著)※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#2 (担当編集の叫び)  18だけでも読んで!

#2 (担当編集の叫び) 18だけでも読んで!

Mar 14, 2024 21:03 ミシマ フジモト ノザキ

ミシマ社ラジオ第2回は初のゲストとして、編集担当ノザキが登場し、3月の新刊『仲野教授の この座右の銘が効きまっせ!』についてお話ししました。<イベント>3/15(金)サイン会&手売り祭 @紀伊國屋書店 梅田本店、開催します!当日リアル書店先行発売の『仲野教授の この座右の銘が効きまっせ!』 著者の仲野徹先生がご来店!そして新刊と同じサイズ、という理由だけで、ミシマ社三島も自著『ここだけのごあいさつ』(ちいさいミシマ社)を手売りいたします。日時:3月15日(金) 16時半〜17時半場所:紀伊國屋書店 梅田本店 店頭〒530-0012 大阪府 大阪市北区芝田1丁目1−3 阪急三番街 <関連書籍>『仲野教授の この座右の銘が効きまっせ!』 仲野徹(著)『ここだけのごあいさつ』 三島邦弘(著)※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

『ビボう六』刊行記念トークイベント「妖怪の書き方、描き方、謡い方」 ¥1000

Mar 12, 2024 1:34:21

2024年1月11日 (木)『ビボう六』刊行記念トークイベント佐藤ゆき乃、中川学、有松遼一「妖怪の書き方、描き方、謡い方」<内容>2023年11月に刊行された小説『ビボう六』は、おかげさまで発売直後から大きな反響をいただいています。著者の佐藤ゆき乃さんは、本作で、心優しい妖怪が暮らす「夜の京都」のファンタジーを描き、第3回京都文学賞を受賞しました。主人公の土蜘蛛の怪獣・ゴンスに込めた思いを、こう語ります。「人間の肉体を持たないものによって心情を描いてみたいと思ったんです。『焦って冷や汗が出た』とか『拳を握り込んだ』みたいに、肉体を通すとそこに心情が収斂されてしまう感覚がありました。だから、体をなくしたときに心はどう描けるんだろうかと。そこで作ったのが、怪獣のゴンスなんです」中川学さんは、京都のお寺の住職でありながら、イラストレーターとしても活躍。泉鏡花原作の絵本『化鳥』『龍潭譚』、京極夏彦・文『えほん遠野物語 やまびと』など、妖怪や怪物を描いた幻想的な作品を数多く発表し、高い評価を得てきました。有松遼一さんは、京都で活動する能楽師ワキ方の新鋭。著書『舞台のかすみが晴れるころ』収録の曲《半蔀(はじとみ)》のように、幽霊や妖怪といったこの世ならざるものの存在を、謡(うたい)の声によって表現してきました。京都で活躍する中川さん、有松さんと、デビューしたての小説家・佐藤さん。異色の組み合わせで語らう「妖怪の書き方、描き方、謡い方」。新年のスタートを楽しむにもってこいの、妖しく楽しい一夜を、ぜひお楽しみください! *イベントの一部を無料で視聴いただけます。→#1 デビュー・デビュー・デビュー左から中川学さん、佐藤ゆき乃さん、有松遼一さん中川学さんのライブペインティングで完成したイラスト <関連書籍>『ビボう六』 佐藤ゆき乃(著)『幸せに長生きするための今週のメニュー』 ロビン・ロイド(詩)/ 中川学(絵)『舞台のかすみが晴れるころ』 有松遼一(著) ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#1 デビュー・デビュー・デビュー

#1 デビュー・デビュー・デビュー

Mar 12, 2024 14:45 ミシマ フジモト ミシマ社

ミシマ社ラジオ記念すべきデビュー回は、佐藤ゆき乃さんのデビュー作『ビボう六』と、佐藤さんのデビューイベント「妖怪の書き方、描き方、謡い方」についてお話しました。後半で一部分を公開しています。フルバージョンは有料版にて公開しておりますので、ぜひお聴きください! 〈有料版〉『ビボう六』刊行記念トークイベント「妖怪の書き方、描き方、謡い方」 <関連書籍>『ビボう六』 佐藤ゆき乃(著) ※AIによる文字起こしのため、一部文字表記に誤りが生じる場合があります

#0 ラジオをはじめます

#0 ラジオをはじめます

Mar 1, 2024 15:02 ミシマ フジモト

「ちいさな総合出版社」ミシマ社が念願のラジオをはじめます!この番組でやっていきたいこと、意気込み、など慣れないマイクの前で、代表・ミシマとアシスタント・フジモトがお話ししました。本をあまり読まない人も、本好きな人も、思わずその本が読みたくなる。そんな番組をめざして!# 1 は2024/3/12より配信の予定です!〈関連サイト〉 株式会社ミシマ社

のれんラジオ

のれんラジオ

アノニマスな2人があやふやな知識のまま あーでもない、こーでもない、と答えの出ないトークに戯れる、「のれんに腕押し」なポッドキャスト『のれんラジオ』です。ランニングやドライブや通勤のおとも、掃除や料理のあいま、日本語学習のツールなど、いろんなシチュエーションで楽しんでもらえればうれしいです。ご感想は、#のれんラジオ もしくは、https://forms.gle/mQ8Cy2aQKhzGgtjK6 まで。listenのリンクは、https://listen.style/p/noren_radio?yghIYkoL

おねむねむラジオ

おねむねむラジオ

おねーむねむねむ、おねむねむ。 左脳で考えることをやめた先に触れられるもの。 そんなものを「あっこれは…!」「これはなんだ?!」というおもしろがりを発信したいラジオです。 あしたの朝にはもういない、たんぽぽのわたげ担当のぷーさんと、わがままよわむしなーきむし。末っ子担当のあおいでお送りします。 気軽にメッセージ、チャンネル登録よろしくお願いしますzzz https://listen.style/p/onemunemu?LOf4ek7r

耳ヨリな音の話-音マーケティング情報-

耳ヨリな音の話-音マーケティング情報-

様々なゲストと共に、音を使ったマーケティング情報を発信していきます。リスナーとのエンゲージメントを高め、ブランドの理解や共感をつくりやすい「音を使ったマーケティング」について、楽しくそしてわかりやすく、皆様にお届けします。番組の最後には「ゲストが選ぶ神回」のコーナーもあります。音声コンテンツの中から、ゲストが皆様におすすめしたい神回、傑作トーク情報についてお話しいただきます。番組ホストはデジタル広告代理店D2C Rで音のマーケティングを担当している郡茜。 <Twitterハッシュタグ> #ミミヨリ <音マーケティング (note)> https://note.com/d2cradmimi/

植物採集 - 街を歩いて草花の声を聴く

植物採集 - 街を歩いて草花の声を聴く

街の中の草花を撮り歩くフォトクリエイターです。歩いていると名前も知らない草花に出会う。帰宅後、写真を見ながら植物の種類を調べます。どの仲間なのか、どんな特徴なのか、花の季節はいつなのか、何に強く何に弱いのか。調べれば調べるほど楽しくなってくる。 話してほしい草花、質問や感想、応援メッセージは、メールフォーム、コメントでお待ちしています。 お便りフォーム : ⁠https://forms.gle/rA7eYRJgibQBKeem7 Instagram https://www.instagram.com/hatamoto_s/ Threads https://www.threads.net/@hatamoto_s/ X (旧Twitter) ⁠https://twitter.com/plantscast LISTEN : https://listen.style/p/plants

ごりの堂々巡り

ごりの堂々巡り

有害鳥獣捕獲 介護 鍼灸 民間医療 INGRESS 言わなきゃよかったと後で後悔するようなことも 言わないで後悔するよりも良いかと思いながらしゃべります しゃべることは好きなのに苦手 しゃべることで嫌われた経験多い そんなニンゲンの独りしゃべりです https://listen.style/p/mmhujrn6?s70ueCmv

Thursday - Vocalizing Emotions

Thursday - Vocalizing Emotions

文芸、アート、スポーツや旅、自然が好きな出版社、木星社 ● mokusei publishers がお送りするポッドキャスト番組です。日々感じることやみつけたことを語ります。ときどきゲストをお迎えして、未知の世界をのぞきます。 "Thursday" is where we talk about little things that we felt through everyday life - running to wandering, reading to day dreaming . A mid day in a week, it's when something happens. Hosted by mokusei publishers inc. *also words available on listen.style https://listen.style/p/01gxvxkqp222ey8z5mnhpcjksb?Dh0Sa3aH