1. 声  LISTEN carefree
  2. 100|LISTEN carefree! 増刊号..
2024-02-19 11:25

100|LISTEN carefree! 増刊号 ㊗️100&700ep.と「声日記・のようなもの」と100回振り返りとcarefreeの今後の話

LISTEN carefree

episode 100

「声deかく日記」は最初は声日記ではありませんでしたが、だんだん声日記のようなものになってきました。100回目を迎えて番組の成長を振り返り、新しい展開について考えています。

8月 2023年

001 | はじめの初めの始める話

002 | 北海道とDNAと北海道犬の話

003 | Podcastsの再生数と再生完了率と間口の話

004 | 思いつきと犬の散歩と雨雲の話

005 | クーラーとDiscordとBloglikeなLISTENの話

006 | 60代のPodcasterとひとり喋りの話

007 | 台風と民泊とキャンプとPodcasts番組の話

008 | 声deかく日記とCarShareとDomesticationの話

009 | 朝の豊平川散歩と支笏湖キャンプの話

010 | 酷暑とお風呂とオープンエアの話 初⭐️スター!初メンション!

011 | 夏の終わりといろんなPodcastsの話

012 | 秋の到来と北海道マラソンとブダペストの話 初コメント!

013 | 雷雨と秋の散歩とつながるトンボの話

014 | 過去音源とSNSの基本と人が立ち寄る家の話

9月

015 | ボールの記憶とラジオ体操とメンション機能の話

016 | 河童と人妻と人生の喜怒哀楽と思わぬ展開の話 はじめさんはじまり

017 | ご近所づきあいとげりぴーとランキングの話

018 | 鶏冠と民泊とキタキツネとビジュアルの話

019 | 遊郭と視覚情報と聴覚情報とメラビアンの話

020 | 北海道犬のいる宿とBonusTrackと月刊マガジンの話

021 | 運命の赤い糸と岸田改造内閣と大学理事会と更新情報の話

022 | 冬一郎の食事マナーと換毛期と監視活動の話

023 | 敬老の日と声の定期便と映画の番組の話

024 | 沈黙の艦隊の実写化とアニメとコミックスの話

025 | 言い訳とタイトルとアリバイづくりの話 日付からタイトル付へ

026 | 声日記タグとYouTubeリンクとダラダLIVEの話

027 | CountUpとキタキツネ&ニャンコと文字起こしの話

028 | 変わらない日常とGoogle&YouTubeとちょっと気になる話

029 | 文字起こしとはじめちゃんと同窓会と娘の話

10月

030|バスケと卓球とサッカーと部活と自転車通学と公開設定の話

031|声日記とはじめてのポッドキャストと男子バレーの話

032|近界民ズ!!と寝不足注意とホゲホゲと声de隔日記の話

033|声日記とソーシャルネットワークとはじめるradioキャンパスの話 声日記に正式参入!

034|民泊客とポッドキャスト経験と久しぶりな小説と落し穴の話

035|祝八冠と映画ネタと言及のないTBと中学同級生の訃報の話

036|信じない占いと参考にする運勢と本と映画とstand.fmの話 自己言及はじまり

037|心待ちなアヘ顔とゆるりんLISTENとねいばーと自分の話

038|日にちの間違いと老化と寒さと同期と非同期の話

039|過去音源と私的な知的財産の活用と林檎の話

040|収録失敗と再収録の台本生成AIとFirstoryの話

041|俯瞰と共感とコミュニケートな対話とインタレストの話

042|雪虫と紅葉と熟睡と音声スレッヅと冬一郎命名由来当てクイズの話 冬一郎クイズ

043|還暦を迎えちゃった男のアディショナルタイムとデュオ願望の話 祝!還暦

044|お礼と感謝と頭出しと雪を踏みしめる音ツアーの話

11月

045|コミュニティ回帰するSNSと5分で終わった雨散歩と雷の話

046|惑星直列と日本シリーズと冬一郎クイズの回答フォームの話

047|三連休と日本シリーズ最終決戦と祝!サーバー増強と今後の話

048|微妙な発情のアレとアレの増強じゃなくて祝!移転の話

049|冬タイヤ交換と一日二回のお留守番と20kmサイクリングと5年ぶりのスタバの話

050|初雪とLISTEN再生回数と2つのLIVE収録と50回記念の話

051|ご近所さんづきあいと井戸端ゲストトークと初めての話者分離と編集は大変だの話

052|三泊の民泊と夜の飲み会と娘と冬一郎の話

053|はじめのひと声とブラウザ録音とSNSの原点回帰の話 ひと声はじまり

054|突然の来客と楽しい夕食と壊れた遮断機とYouTubeの話

055|エンドレス散歩とYouTube展開と日本映画と長屋の話

056|勤労感謝と冬一郎の発情と切ない遠吠えとマイPodcasts展開の話

057|欲情と氷点下のあいだと定例と濫発のあいだの話

058|ショートPodsとYouTube市場とカラフルstand.fmとnoteの話

059|アドベントとnote月刊マガジンとstand.fmの話

12月

060|雪の音コレクション冬の始まり編と師走といえばやっぱりアドベントの話

061|はてなブログとCamp@Usマガジンとひとりでアソベンノの話

062|15分1スターと元旦の抱負とちょっと暖かい日常の話

063|ブラウザ録音と音声配信の4象限と音声入力時代のnote展開とインスタ活用の話

064|交番デビューといきなりのがぶっと謎ゲとげっそりな冬一郎の話

065|はじめの謎と過去の自分と音声配信と最近のSNSをダラダラと振り返る話

066|アドベント折り返しと緊急ライブと玄関先のキタキツネと脚が痺れる話

067|根雪の季節の始まりと高校同窓会とまだまだ脚が痺れてる話

068|すすきの同窓会とお留守番疲れと深掘りとダラダラの話

069|真冬のバルコニーでジンギスカンと同窓会疲れと陸の孤島の話

070|プレミアムな限定公開と番組消滅とサポーターなお布施とホモサピエンスとSNSの話

071|一足早い春の便りと雪が降らない札幌とing The FINALとアドカレと消えそうで消えない番組の話

072|Merry Xmasとフォロワー限定公開とひと声とはぢめもとはじらじとはてなブログの話

073|冬一郎ファン母娘来訪とSASUKE2023と切り抜きPodsと雪かきはじまりの話

074|祝100と週刊Pod Castingと20年ぶりのワクワクの正体とThe冬一郎さんぽと今日のつぶやきの話

075|はじらぢ最終回と人生振り返りとふたつのLIVEと大晦日の話 自己言及の本格化

1月 2024年

076|新年と震災と募る無力感と人災と今年の漢字と初夢と一年の抱負の話

077|雪の少ない札幌と小春日和と待ちの姿勢と夕刊と月刊と隔月刊の話 ことのは創刊

078|書く人と読む人と野外公開お散歩ライブ敢行とひと声と夕刊紙と週刊誌と政治と大学とエピソード単位の話

079|こえと言葉のブログとようやく大雪の降った札幌とますますエンドレスな散歩の話

080|イヌの言葉を文字起こしするAI進化への貢献と増えるはぢめもとFeedlyで読むLISTENの話

081|エアビーと気まぐれらいぶとこえの糸とインスタストーリーズと夢の話 Airbnb登録

082|失敗続きと入れなかった冬一郎とスキーの練習と雪かきとトライアルリッスンの話

083|目覚めるとそこは雪国だった札幌と伊能忠敬の映画と廃刊危機からの脱出と20年ぶりのワクワクの話

084|ヤマトの諸君と鬼スジと鶏ささみと小春日和の公園散歩とはなし処と放つ言ばの話

085|最強の音声メモアプリとおこし場と雪まつり効果と深掘り&ダラダLIVEの話

086|ギアチェンジとショートホープとALFEEとBobDylanの風に吹かれてしゃべり過ぎた話

087|毎朝公園で油を売る冬一郎と雪解け気味な札幌とはじめるCamp@Usの歩き方の話

088|暴風雪と気まぐれライブと月刊誌の増刊号と特別号とingとYouTubeの話

089|目まぐるしい日々と野外お散歩ダラダLIVEと自然体な歩き方とはじらぢさんでぃの話

090|Web進化論とはてなブログとオダチンと限定解除と非公開解除とルーティーンとパターン化の話 Blog2.0

2月

091|音声入力するblogとTwitterとLet’s ODACHINと音声記事だけのnote定期購読マガジン創刊の話 Let’s ODACHIN!

092|初Airbnb送金と初ODACHINとAnyca仮予約とnote記事購入とセカンドギアな毎日の日課と妄想がどんどん膨らむ話 初ODACHIN!

093|四連泊の終焉と二連泊の始まりとメンテナンスとの闘いと有料エピソード実験とBlog2.0の話

094|アメリカンな民泊体験と思考する4象限とAIVISMな新番組と8ヶ月目のPodcastsとBlog化するLISTENの話

095|LISTENのよいところとまだまだ続く4象限と熟練するベッドメイキングとAirbnbはすごいぞという話

096|困ったSpotifyと行き場のないはじらぢさんでぃと美しい犬とフランスからイギリスへのバトンとAnycaの話

097|ひと段落したインターナショナルな連泊と緊急レスキュー爺ぃ出動とODACHINと投げ専なnagesenの話

098|夕方の熟睡配信と嫉妬とバテレンタインと冬一郎の散歩と四象限で考える声日記とすべて予想通りな政局とプレイリストでプレイする話

099|四象限のはじまりと声日記ファンのはじまりと人類史を語りはじめた週刊PodCast ingの話

100ep.までのあゆみを振り返る

 

夕刊 ことのは

ことのは|YouTube再生リスト

はじめるCamp@Us

▷つながる

Threads X(Twitter) Discord

はじめる Pod Camp@Us|YouTube

▷気づく

こえと言葉のブログ|はてなブログ

たかはしはじめ Podcaster Facebook

▷まなぶ

たかはしはじめ note|note

Camp@Us  FM6214stand.fm

 

Inside stories, daily joys and happenings, etc.
Listen at leisure, at ease, comfortable, free from anxiety or responsibility.

#LISTEN #声日記

 

※LISTENでこの番組をフォローすると、音声をテキストでも読むことができます。

 

Camp@Us presents

Hosted by LISTEN 

Summary

「声deかく日記」は最初は声日記ではありませんでしたが、だんだん声日記のようなものになってきました。100回目を迎えて番組の成長を振り返り、新しい展開について考えています。

LISTENの始まりから声日記へ
LISTEN CAREFREE、声deかく日記、100回目のエピソードです。
祝100ということで、ちょっと100回を振り返ってみたいなと思います。
あんまり興味ある人いないかもしれませんが、LISTENが8月3日にホスティングサービスを始めて
LISTEN TO MEという番組を立ち上げた、さらに2日後、8月5日から、このLISTEN CAREFREEという番組が始まったんですね。
odajinさん、声日記界の伝道師ですけども、彼は声日記というコンセプトで最初始めたんですが、
私は声日記というコンセプトではなかったんですが、声日記のようなものがだんだん出てきたので、
やっぱり私も声日記のようなものが欲しいなと思って、実は作ったのがこのLISTEN CAREFREE。
ただ最初は声日記じゃないぞと、これは断じて声日記ではないという、そういう思いで実はやってきたんですね。
声deかく日記なんだっていう、何が違うんだと思うかもしれませんが、声の日記じゃなくて声deかく日記なんだっていうね。
そんなことを言ってきたんですが、実は8月5日から始めて、最初のスターがついたのが10個目のエピソードなんですね、これね。
10回目までスターすらつかなかったという、そういう番組だっていう。初めてのメンションをいただいたんですね。
もう救いの女神ですね。もう今でも女神様ですけれども、女神様に救っていただいたということで、
そこから実は少しこう、LISTENのSNS的な機能を使ったコミュニケーションが始まったんですね。
初コメントをいただいたのが12個目のエピソードでした。女神様。
そんな中で私も少しSNS的に使おうということで、なんと9月の16個目のエピソード。
ここで「河童と人妻」がひとつきっかけになってますけど、何て呼べばいいんですかと。
当時私は、はじめるCamp@Usでしかプロフィール書いてなかったんで、はじめさんでどうぞということで、ここからはじめさんが始まったという。
ということで番組始まって1ヶ月経ってようやくはじめさん、自己紹介したというね。そんな話なんですね。
25回目のエピソードまでは、実は日付でやってたんです。もう自分の日記だから、もう日付でいいとタイトルは。
ところがだんだん自分でもわかんなくなってきちゃったんですね。どこで何喋ってどこに何書いたかわかんなくなっちゃった。日付だけだと。
なので、もうタイトルを付け直しました。24回分、25回分遡って、日付からタイトル付けに変えたのがこの25個目のエピソードなんですね。
そこからは結構だんだんタイトルが長くなっていくわけです。やってるうちに声日記、これはやっぱり声日記だよねっていうことで、10月も上旬になってようやく声日記だと。
このLISTENケアフリーはやっぱり声日記だというふうに認識しまして、自覚しまして。
声日記界に正式参入したのは、実はこの番組始まってから2ヶ月後ということなんですね、実はね。
ここからサムネイルもちょっと変えて、声で書く日記という言い方をし始めたのは、実はこの頃からなんですね。
それまでは声で書く日記って言い方も、実はしてなかったわけですね。
声日記に正式参加、正式参入。
そんなことやってるうちに今度はね、自己メンションですね。
自分の番組、自分の他の番組への自己言及が始まったのが36回目ぐらいからですね。
声deかく日記の成長
これぼちぼちなんか自己言及が始まったんですね。
それは何でかって言うと、自分のやってきたことをやっぱりリンク貼っときたいというとこから始まったんですけども、
まあそんなことが起き始めちゃったと。
例えば冬一郎の名前の由来当てクイズなんてのもここでリンク貼って、これ他番組でやってたんですけどね、紹介したりとか。
そんなこんなやってるうちに43個目のエピソード、10月末に私は還暦を迎えたわけです。
60になってよくもポッドキャスト毎日やってんな、このオヤジは、というふうに思われながらも、還暦を迎えちゃって。
ここでちょろっとね、この頃流行ったんですよ。
声日記のデュオ、デュオがね、声日記のデュオ、わかりますかね。
ポッドキャスター同士の対談というか対話というか楽しいデュオ番組が結構流行ったんですね。
コラボですね。
私もちょっとデュオやりたいなって書いたら、これがまた女神様がですね、デュオに付き合ってくれたという、そんな展開がこの後あったんですが。
もう一つ実はやってたのは、いわゆるネイバーズ。これ、odajinさんの番組聞いていただくとよくわかるんですけど、
ウィズネイバーズって私が実は始めたんですけども、このウィズネイバーズ最近やってないんですが、
やっぱり声日記ということでもいいんだけども、それ以外の番組も含めてなんかウィズネイバーズという、
なんかそんなコンセプトで近所付き合いできるといいなということでちょっとやってみて。
これはもう本当にね、何だろう、それをodajinさんもやってくれて。
今や、声日記ファンというミニコミ誌、タウンニュースまで発行に至ったという、
このLISTENのこの声日記界隈とSNS化の歴史ですね、
を辿るにあたって、やっぱりodajinさんの200回分と私のこの100回分っていうのは、
ちょっとね、もしかしたら参考になるかもしれないということでこんなまとめをしてるんですけど。
ニュース化への展開
全部リンク貼ってあるんですが、これ結構作業時間かかりましたけど。
そんなこんなやってたら、近藤さんがですね、開発者のJ.kondoさんがブラウザ録音っていうのを導入したんですね、これ。
これが11月の半ば過ぎですね。
こっからこのLISTENケアフリーにもう一つの枠ができたんですね。
ひと声、1分以内でつぶやく「ひと声」ってのができてきちゃったんですね。
そうするとこのひと声がだんだん日記化していくわけですね。
声で書くショート日記になって、ショートダイアリーになってきちゃった。
そうするとこの「声deかく日記」の方が、だんだんだんだん今度はニュース化してくるんですね。
ニュース。私の個人ニュースになってくるわけです。
そのきっかけになったのが年末のアドベントで「LISTENとの出会い、LISTENが変えた人生」とかいうことで、
私自身がいろんなことを振り返り始めていくうちに、むしろこの声deかく日記が、日記ではあるんだけどもニュースにもなってきちゃったと。
私が展開しているいろんな他の番組を紹介するというか、そのリンクを貼るニュースになってきちゃったってことなんですね。
そんなこともあったので、1月2日からニュースを発行し始めたんですね。
これが、「夕刊ことのは」ということになります。
夕刊ことのは、これで1ヶ月半経って、むしろ夕刊ことのはが軌道に乗ってきたら、今度はこの声deかく日記がニュースである必要がなくなってきちゃったということに今、直面していると。100回目を迎えてね。
話長かったですね。
まとめると、そもそも声日記というより私の息抜き番組として始まったこのLISTENケアフリーはいつしか声日記化していったんだけれども、それが何の拍子か、ニュース化していっちゃったと。
私が持ってる番組のミニコミ誌みたいな風になってきちゃって、だんだん日記じゃなくなってきたと。
日記の要素はむしろひと声の方に行っちゃったんですが。さて問題です。
この先どうするかと。101回目からね。
これをずっと今考えてて、101回目この後、配信しようと思うんですね。
ちょっと趣を変えて、もうすでにここでBGMやめました。
101回目からBGMありません。100回目から、今回からもうBGMなしでやります。
今ブラウザ録音でパソコンでやってるんですが、101回目からはもうBGMつけずにブラウザ録音でいくと。
時間もこれまで大体10分程度で一律だったんですが、これもやめると。
ということで、101回目から「ニュー声deかく日記」新バージョン始まりますということで、
それを考えるためにちょっと私自身100回の振り返りが必要だった。
これフィードバックですけどね。
100回分のフィードバックを個人的にさせていただいたということと、
もう一つは概要欄にリンクを貼ったので、これで100回分の歩みとそこからリンク飛べるんですね。
タイトルにいろいろ書いてあるから見出しにもなってるということで、
まあ誰が使ってくれるかわかりませんが少なくとも私は使えるなということで、
これがLISTENケアフリー増刊号、祝100。
そしてなんとLISTENホストにして700個目のエピソード。
他の番組含めて。
これは私のプロフィールページ見ていただくとちょうどこれが700エピソード目ということで、
これも何かの偶然なんですけどね。
それも、しかも今日がLISTENのホスティング始まってちょうど、
私がPodcastをSpotifyで7月4日に始めてからちょうど230日目だそうで、
700を230で割るとほぼ3、ほぼジャスト3なんですね。
1日3つのエピソードのペースで配信してきたということのようです。
ということで、「声日記・のようなもの」の今後の展開、
誰も楽しみにしてないと思いますが、声日記ファンも出てきたところで、
さあどうするかということをもうあと1時間2時間考えて、101回目の配信に向かいたいと思います。
ということで、最後までお読みいただいた方、お聞きいただいた方ありがとうございました。
100回目お祝いください。ではまた。
11:25

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll