1. 声  LISTEN carefree
  2. 096|LISTEN carefree! 困った..
2024-02-11 09:28

096|LISTEN carefree! 困ったSpotifyと行き場のないはじらぢさんでぃと美しい犬とフランスからイギリスへのバトンとAnycaの話

LISTEN carefree

episode 96

困っているのは、Spotifyと場所のないはじらぢさんでぃと美しい犬と、フランスからイギリスへのバトンの話です。また、Anycaの話もあります。

こえと言葉のブログ “はじめるCAMP@Us”

Podcasts

ing #27 Feb.9 2024 BEYOND TIME&SPACLISTEN

公開ダラダLIVE #29 札幌オープンスタジオ Camp@Us FM6214|stand.fmLISTEN

四象限de|ことばの配信をめぐる4象限 ②《視覚/聴覚とことば編》LISTEN

四象限de|ことばの配信をめぐる4象限 ③《時間言語と空間言語/記憶と記録 編》LISTEN

四象限de|ことばの配信をめぐる4象限 ④《電子メディアとAI革命/時空からの解放 編》LISTEN

ひと声 67|Spotifyは何処へ行くLISTEN

Spotifyはもういらない? はじらぢさんでぃは何処へ行く? |2023.7.4.-2024.2.16.LISTEN

blog|9 Feb.2024LISTEN

blog|10 Feb.2024LISTEN

blog

フランスからのお客様は男性だった!驚きの日常こえと言葉のブログ

SpotifyのWeb収録・編集サービス停止に困惑こえと言葉のブログ

note

なし

 

夕刊 ことのは

ことのは|9 Feb. 2024LISTEN

ことのは|10 Feb. 2024LISTEN

ことのは|YouTube再生リスト

北海道犬 冬一郎

The 冬一郎 さんぽ|YouTube再生リスト

冬一郎の命名の由来あてクイズ回答フォーム
 

はじめるCamp@Us

▷つながる

Threads X(Twitter) Discord

はじめる Pod Camp@Us|YouTube

▷気づく

こえと言葉のブログ|はてなブログ

たかはしはじめ Podcaster Facebook

▷まなぶ

たかはしはじめ note|note

Camp@Us  FM6214stand.fm

 

Inside stories, daily joys and happenings, etc.
Listen at leisure, at ease, comfortable, free from anxiety or responsibility.

#LISTEN #声日記

 

※LISTENでこの番組をフォローすると、音声をテキストでも読むことができます。

 

Camp@Us presents

Hosted by LISTEN 

Summary

困っているのは、Spotifyと場所のないはじらぢさんでぃと美しい犬と、フランスからイギリスへのバトンの話です。また、Anycaの話もあります。

困ったSpotifyとはじらぢさんでぃ
声deかく日記LISTEN carefree 96回目の配信。もうすぐ100ですね。
今日は2月11日、建国記念日。3連休ですね。 札幌雪まつりも今日が最終日ということになります。
先ほどまでフランスの男性のお客様。 民泊に泊まられて帰られました。チェックアウトされて、これから小樽の方を回って、函館の方まで回っていくってことですね。
いいですね。北海道旅行。冬の北海道いいですよ。 それから今日はイギリスの男性ですね。
いい感じの方が来ますね。若い男性多いですね。 ということで、
これがフランスからイギリスへのバトンの話ですね。 フランスの方からイギリスの方に今日はバトンが繋がれると。
まあその2人は会ってないんですけどね。私が間に入ってバトンを渡すという形です。 それから
今日のタイトル。「困ったSpotifyと行き場のないはじらぢさんでぃと美しい犬とフランスからイギリスへのバトンとエニカの話」という風にしました。
困ったSpotify。これね困りましたね。Spotify。いきなりメールが来て、 リバーサイドと提携するんでこれまでの
web 上、スマホ上の 編集、収録
のサービスは停止します。終わります。っていうことで、いきなり停止してて使えない。
私はこれを重宝して、これではじらぢさんでぃ、はじめるラジオキャンパスずっとやってきたんですね。7月4日から。
記念すべき私のポッドキャスト配信が始まったのが7月4日。それはやっぱりSpotifyのこの収録編集の仕組みが非常に使いやすかったからというね。これ、
最初のエピソードで喋ってるんですけど。なのでSpotifyを重宝して使ってきて、もう気分よくはじらぢさんでぃをやってきたのに、
シーズン4に入ったのに、これからだっていう時なのに、5回配信しただけなのに、シーズン4はもう終わり。
今日は日曜日ですけども配信しません。どうするか。 まあちょっとこれまでのはじらぢさんでぃというか、はじめるラジオキャンパスのね
7月4日以来のエピソードを少しまとめて振り返って、それからどういう形でやるかちょっと考えようと思います。
本当に良かったんですけどね、あのSpotifyのやつ。 外は雪かきのブルドーザーが通ってちょっとうるさいですね。
雪いっぱい持ってってくれると嬉しいんですが、かなり降りました。昨日の夜いっぱい降りました。
膝ぐらいまで降りました。一気にね。 今朝、雪かきしましたけど、まだ半分しかやってません。
さてそれから後なんだっけ。これが困ったSpotifyの話で、はじらぢさんでぃもどうしようかでちょっと困ってるんで、まだ
どうするか決まってません。とにかく今日のはじらぢさんでぃはお休み。 しばらく、はじめるラジオキャンパスはことのは以外はお休み。
どうするか考えます。 一晩寝て夢の中で考えようと思ったんですが結論出ませんでした。
困りました。とっても困りました。 そんな形ですね。困ったSpotifyの話はそういう話。
美しい犬とフランスからイギリスへのバトン
行き場のないはじらぢさんでぃはそういう話です。 美しい犬。これはまた民泊話に戻るんですけど、我が家の北海道犬、
冬一郎君は外国のお客さん、最初アメリカのお客さん来てフランスのお客さん、今日イギリスのお客さんで、その後ドイツのお客さん来るんですけど
どう表現されるかというと美しい犬って言うんですね。
美しい犬。 冬一郎君は美しい犬だということをグローバルな認識としてはね。
グローバルスタンダードな表現で言うと美しい犬なんだなぁとこのワンコは、冬一郎君はね。
私にはそういう認識なかったんで美しい犬。 ビューティフルドッグ。
ビューティフルなドッグだそうです。 冬一郎君に会いに来てください。 ビューティフルでフレンドリーで、とても可愛らしい。
北海道犬なのに人懐っこい。 今回のフランスの方もすっかり、
自宅でもフランスのお家でも大きな60キロもある
ゴールデンを飼っているということですけど。今日本に1年ぐらい来ているということでまだ来はじめた、
11月に来たばっかりだって言ってましたので、今日本中回っているみたいですね。
あちこち観光しているみたいですけれども、それで札幌にも見えたと。
これから小樽泊まって洞爺湖行って、函館行ってなんて言ってました。
その後の予定はまだ決まってないんだとか言ってましたね。 とても良い方でしたよ。
若いのに礼儀正しくて、フレンドリーで冬一郎君ともすっかり仲良くなって、冬一郎も喜んでいました。
エニカの話
それからエニカの話。 これがあの民泊の方もそんな感じでちょっと
少しエンジンかかってきたんですけど、エニカっていうのはカーシェアサービスなんですが、これも2件、たて続けに。
冬の時期は予約ないと思ってたら2件、たて続けに予約入りましたね。
嬉しいですねエニカちゃん。これもいいですね。エニカもAirbnbもどちらもSNSなんですね、これね。
グローバルスタンダードな、あ、違うエニカは日本国内。 AirbnbはグローバルなSNSっていうことで、これホモ・サピエンスっていうのはフレンドリーシップで繋がるんですけど
このフレンドリーシップがあるからSNSは成り立つっていうことを改めて認識しますね。
初めて会った国籍も人種も違う人がもう一つ屋根の下で仲良くワンコも含めて暮らせるという。
もうある意味、また来ますって言って、本当に良かったですって言って帰ってくれて。
嬉しいですね。ホモ・サピエンス。ホモ・サピエンスは素晴らしいな。
こういう体験するともう人間やめられないっていうかホモ・サピエンスやめられないなと。
いかに絶滅危惧種になろうとも、ホモ・サピエンスは愛し続けたいなと。 こういうフレンドリーシップに接するとそう思うんですけどね。
ただホモ・サピエンスは逆に敵対性も持ってるわけですね。
ここが厄介なとこですね。まあいいや、この話はまた別のところでしたいと思います。
それこそ4象限で語ろうかな。それで4象限でシリーズが結構次々浮かぶんですね。
これ4象限って便利なんです。何でも作れるんです。だからどんどん思考が発展するんですね。
しかもそれが論理的に発展するんですよね。4象限で考えると。
ホモ・サピエンスがやっぱり、AIを生み出すところまで科学とか文明を進化させてきた最初の最初の出発点は4象限にあるんですね。
やっぱり平面に文字を書いたり記号を書いたりして、4象限で座標系で考えるようになったっていうのはもうこれ論理的思考の出発点ですので
ぜひ皆さんも4象限で考えるシリーズ、パクってもいいですのでやってみてください。
私の4象限とかね、ぜひやってほしいと思います。これやるといろいろ論理的な思考が鍛えられますので本当におすすめですよ。
文字書かなくていいんでキーボード打たなくていいんで
手帳かnoteか紙切れにピッピッと縦と横に線、バッテン書いてそこに4象限で、こっち横軸何にしようかな、縦軸何にしようかな。この軸の立て方でそこに何を置くかでも世界ができるわけですよね。
ここに適切に当てはまるものっていうのを4象限に置いていくわけですよね。
これがやっぱり良い思考のトレーニングになるんですよね。もうおすすめですね4象限思考。
ぜひやってほしいと思います。そうすると盲点になっていること、今自分が見えてないことが見えてくるっていうね。
ここも大事ですね。私は占いと4象限です。占いも自分にないその時の視点を教えてくれる。
占いは信じてないんですけどね。でも自分にない視点、盲点を教えてくれる時がある。4象限もそうなんですよね。
思い込みで見えてないことがある。それが4象限にしてみると実は見えてくるってね。こんなことがあるので。可視化するっていうのはね、
AI文字起こしだけじゃなくて、とても重要だったりしますので。何の話してるんだろうね。よくわからない。ということで96個目の
LISTENケアフリー声deかく日記でした。ではまた。
09:28
Scroll