ポッドキャストの配信で人生が変わる

ポッドキャストの配信で人生が変わる

株式会社こえラボ 岡田正宏 318 Episodes 4 Followers
株式会社こえラボ岡田正宏

自分のポッドキャスト番組を持って、配信する人のために、ポッドキャストの魅力や具体的な配信方法など毎回1つのテーマに絞ってご紹介していきます。 また、「おススメのポッドキャスト」のコーナーでは、こえラボがおススメする、旬なポッドキャスト番組を、あなたの番組にも応用できるように配信者の視点でご紹介いたします。 https://koelab.co.jp/

https://koelab.co.jp
36. どれだけの人が聴いているのか/「はじめての起業」成功の秘訣

36. どれだけの人が聴いているのか/「はじめての起業」成功の秘訣

Jan 24, 2019 09:23 株式会社こえラボ岡田正宏

どれだけの人が聴いているのか ポッドキャストはどれだけの人が聴いているのか、質問をされることがあります。 ■リスナー数:1,000万~2,000万 12,700万人 × 71.8%(スマートフォン普及率) × 68.6%(iOSのシェア)= 約6,200万ユーザー 6,200万 × 20%(利用率)=1,250万 12,700万人 × 71.8%(スマートフォン普及率) × 30.4%(androidのシェア)= 約2,800万ユーザー 2,800万 × 10%(利用率)=280万 PCも数百万いると考えると、1,000マン~2,000万のリスナーはいそうです。 ■年代 30代40代がそれぞれ20%~30%で約半数、20代と50代が十数%という感覚です。 ■性別 男性の方が若干多い。Radicoの割合は男性70%、女性30% カテゴリのところでもお伝えしましたが、英語学習・ビジネス情報収集・ニュースの番組が上位にあるので、ビジネスユーザーが多いように感じています。 FAST companyの記事 https://www.fastcompany.com/40563318/apples-podcasts-just-topped-50-billion-all-time-downloads-and-streams アメリカの状況: 2014年:70億、2016年105億、2017年137億、2018年3月末500億 このように、2018年に急速に増加したようです。 ■ヒアリングの結果 電車などでの移動中、車の運転中、家事をやりながら聴いている人が多い印象です。 語学学習、ニュース番組など学習意欲の高い人がリスナーとして多いようです。そのため、ためになる番組・役に立つ番組は人気が出やすいです。そこで信頼関係を築くことができれば、フロントセミナーやオンラインサロンなど自分のビジネスに繋げやすいメディアだと考えています。 こえラボでも有料コンテンツ販売のシステムを保有していますので、興味ある方はお問い合わせください。   「はじめての起業」成功の秘訣 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Googleポッドキャストはこちら Webサイトはこちら 番組説明 これから起業を考えている方に、はじめての起業で成功する秘訣をお伝えします。アイデアゼロ、資金ゼロ、知識ゼロでも問題なし! ベストセラー書籍「6つの不安がなくなればあなたの起業は絶対成功する」の著者である坂本憲彦が、1万人を指導してわかった黄金法則をお伝えします。20代、30代のサラリーマンでもできる、失敗しない起業のノウハウを詳しく解説します。 坂本憲彦公式サイト:http://sakamotonorihiko.com 配信者:立志財団 坂本憲彦 カテゴリ:ビジネス > キャリア 公開数:全て 番組の時間:15分 番組のタイプ:テーマ型   こえラボプロデュース番組です。   【配信者の視点】 ポッドキャストは学習意欲の高い人が聴いています。特に、起業に興味がある方も多くの人が聴いているので、このように起業において大切な、志の部分・知識の部分をバランスよく伝えている番組はとても相性が良いです。 しかも、実績に基づいた内容なので説得力がすごくあるのも特徴です。 ぜひ、リスナーが求めている役に立つ番組を配信してみてはいかがでしょう。ビジネスに繋がりやすくなります。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします https://twitter.com/koelab2016

35. アクセス数アップの方法/未来授業

35. アクセス数アップの方法/未来授業

Jan 17, 2019 09:31 株式会社こえラボ岡田正宏

アクセス数アップの方法 ポッドキャストのプロデュースをしていて、よく聴かれることですね。 どうやったら多くの人に聴いてもらえるかは気になりますよね。 単にポッドキャストだけで配信していても、アクセスを集めるのは難しいんです。 例えば、検索キーワードに引っかからないホームページを更新し続けたとしても、見つけてもらう方法がないので、一向にアクセスが増えないのと同じなんです。 だから、まずは、自分の持っている他のメディアを使って、アクセスを集める必要があります。 例えば、ブログ・メルマガ・facebook・twitter・Instagramなど他のメディアでも発信しているのなら、そこでもポッドキャストをやっています。こんな内容を離しているので、聴いてください!とアピールする必要があります。 今は検索が中心となりますので、まずは検索キーワードになりやすい言葉を含んだブログに、記事を掲載するのが一番確実な方法です。 あとは、名刺交換した際に、お伝えするなど、リアルに会った人にその場で登録してもらうなども有効です。 私は、名刺の裏に自分の番組を掲載しています。こんな番組をやっているので、聴いてください。とお伝えして、その場で登録してもらうこともあります。 こんな地道な活動が実は重要だったりします。番組の聞き方を記載したリーフレットを配るのもいいですね。 そして、番組にゲスト出演してもらうのも有効です。 そうすれば、出演した人が告知してくれれば、その人のネットワークを通じて広めてもらうことが可能です。 『経営者の志』はインタビュー番組ですので、出演した人に広めてもらって、今では2,200名を超える人に購読いただいています。 また、ポッドキャストを配信している方とお互いの番組に相互出演するのもいいですね。 ポッドキャストを知らない人に、聴いてもらうようにおすすめするのは、まずポッドキャストについて説明が必要ですし、どうやって聴いたらいいかわからない人もまだまだいらっしゃいます。でも、ポッドキャストを聴いたことのある人なら、もう一つ番組が増えるのはすごく簡単なので、リスナーを増やしやすいです。 面白い内容・ためになる内容であれば、聴き続けてくれるので、アクセスが増え、だんだんとランキングにも乗ってくるようになります。そうすれば、全く知らない人にも聴いていただけるようになり、アクセスがどんどん増えて、影響力を増やしていくことが可能になります。 ぜひ、みなさんの番組もアクセスを増やしてみてください。 私の番組の相互出演も募集していますので、ぜひお問い合わせください。   未来授業 iTunesはこちら 番組説明 「FMフェスティバル 未来授業~明日の日本人たちへ」のレギュラー番組。日本が世界に誇る各界の「知の巨人」「次世代の知のフロントランナー」を講師に迎え、未来の日本人たちへ送るアカデミックな授業をお届けします。若い世代が社会の主軸となる「10年後の日本」を生き抜く智恵を探ります。 配信者: TOKYO FM カテゴリ:教育 > 高等教育 FMメディアが次の時代を担う大学生へ送るエール。未来を生き抜くヒントを大学生と一緒に探す番組が『未来授業』です。  真のグローバル化とは「均質化」を目指すものでは決してありません。 多様な価値観=ダイバーシティを認め、新しい価値観を生み出していくには、 自由自在の発想で既存の垣根や壁を乗り越えていくことが求められます。 知性、感性、野性 若い世代の3つのセンスを刺激し、 グローバル化の中で自らの立ち位置、足元を見つめながら、自らのこととして思考、 ここを起点として自らイノベーションを起こすように触発する。 大学の講義では決して体験できない特別授業が「未来授業」です。 「未来授業」は日本や世界を舞台に第一線で活躍し、時代の礎を築いている「知の先達」による公開授業です。 彼らがこれまで培ってきた豊かな知見に基づき、専門領域に即した具体的なテーマのもと、 大学生との対話型討論を通じて、「知的エンターテインメント」としての場を提供します。   【配信者の視点】 さまざまなジャンルの専門家がゲスト出演して、公開授業を展開しています。 さまざまな専門家が出演するので、広いジャンルを学べ、出演者のファンも聴くことになるので、人気番組となっています。   みなさんもゲストを招いて発信してみてはいかがでしょう。   お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

34. 2018年のベストPodcast/大竹まこと ゴールデンラジオ

34. 2018年のベストPodcast/大竹まこと ゴールデンラジオ

Jan 10, 2019 09:26 株式会社こえラボ岡田正宏

2018年のベストPodcast 毎年AppleからベストPodcastが発表されています。 2018年は3つのカテゴリで発表がありました。 ・2018年のベストPodcast(7件) ・2018年に最もダウンロードされた番組(25件) ・2018年に最もダウンロードされた新番組(24件) ダウンロードが多いのは英語の番組で、13/25で50%を超えています。 ニッポン放送が5件、文化放送、ラジオNIKKEI、NHKなどラジオ局の番組も多くダウンロードされていますが、個人発信の番組も入っています。芸能人や著名人だけではなく、個人の番組にもチャンスが有るのがポッドキャストですね。 そして、新番組では、もっとバラエティに富んでいて、コメディ色が強い番組が多いです。また、かなりマニアックな内容の番組もいくつか入っているので、個人で発信しても十分影響を与えられるメディアだとあらためて思いました。 ベストPodcastの特徴としては毎日更新している番組も多いと感じました。配信回数が多いとダウンロード数には有利ですね。 少なくとも週1回は配信している番組です。やはり、更新頻度は大切ですね。   大竹まこと ゴールデンラジオ iPhone, iTunesはこちら 番組説明 AM1134kHz文化放送 毎週月曜~金曜13時から放送!「大竹まこと ゴールデンラジオ!」パートナーと一緒にお送りする2時間30分の始まり! 月:阿川佐和子(エッセイスト) 火:眞鍋かをり(タレント) 水:加納有沙(文化放送アナウンサー) 木:光浦靖子(タレント) 金:室井佑月(作家・タレント) 配信者:文化放送PodcastQR カテゴリ:コメディ 【配信者の視点】 大竹まことさんのトークは面白いのはもちろんですが、大竹さん自信の主張がはっきりしているところは人気の秘訣かと感じました。 自分の想いをしっかり持っていて、それが世間の意見とは違ったとしても、しっかりと考えを述べているところに共感を得られていると思います。 自分の考えを持って、主張していくことは大切だと感じました。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

33. リアルマーケティング/パニックさんのココロのお守り

33. リアルマーケティング/パニックさんのココロのお守り

Jan 3, 2019 10:12 株式会社こえラボ岡田正宏

リアルマーケティング 実際にお会いすると、その人のことをより知ることができます。 じっくりと話を聞くと、その方の考え方や、どんなことを重視しているのか、大切に思っているのかなど、だんだんと分かってくるものです。 でも、一人の人にそれだけじっくりと向き合うのは、なかなか難しいですよね。 それが、音声配信なら、配信側としては1回しゃべるだけで、聴いている人は何百人、何千人、何万人、とものすごい数の方を相手にお伝えすることができます。 しかも、10分の番組だとしても、1年間52週続けると、9時間近い話を聴いてもらっていることになります。 それを5年も続けているとすれば、43時間を超え、とてつもない時間を費やしていただいていることになります。 そして、1回でまとめてではなく、毎週毎週継続して聴いていただいていると、すごく身近な関係性となり、信頼関係もすごいものになってきます。 ポッドキャストをやっている方からよく聞くのが、こちらからリスナーのことは見えないですが、リスナーは毎週声を聴いているので、とても親近感を持って接してくれます。とのことでした。 例えば、新幹線で出会った人に、とても親しく話しかけられ、記憶に無いけど誰かと思っていたら、実はポッドキャスト番組のリスナーだったということがあったそうです。聴いている方は、それだけ身近に感じているということです。 そして、TVなど映像で出演されている方より、音声だけの方のほうが信頼関係の構築には向いているように感じます。 見た目よりも、話の内容で判断してくれることと、しっかりとリスナーが頭でイメージするので、自分で考えイメージしたことには否定的になりにくいという性質もあるようです。 かえって、映像がある方が、拒否感を持たれる場合もあるかもしれませんね。 ぜひ、音声メディアを活用して、信頼関係を構築してください。   パニックさんのココロのお守り iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Webサイトはこちら 番組説明 パニックさんやうつになった方が、聴いているだけでホッとするような番組です。そのままの自分でいいのだと自分が好きになれる「ココロのヒント」も随所に散りばめ、聴くたびに今の自分に安心していって欲しいと願っています。 配信者:カウンセラー小園麻貴 カテゴリ:社会/文化 > 個人ジャーナル カウンターの小園麻貴さんの番組です。小園さん自身が以前パニック障害で、心屋仁之助さんのBeトレを受講してからどんどん変わっていったそうです。 とっても暖かくなる、優しい番組です。   【配信者の視点】 小園さんの優しさは、写真や文章だけではなかなか伝えきれない部分もあります。 声を聴くと、どんなに優しい人なのか、どんな雰囲気の人なのか感じ取ることができます。 カウンセリングを受けるんだったら、安心できる人に受けたいですよね。 声で人柄が伝わるので、カウンセリングなど、人と接する方には、おすすめのメディアです。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

32. 誰に聴いてもらいたいか/ごきげん社長専門チャンネル

32. 誰に聴いてもらいたいか/ごきげん社長専門チャンネル

Dec 27, 2018 09:24 株式会社こえラボ岡田正宏

誰に聴いてもらいたいか そもそも、メディアを持って発信する目的として、ビジネスに繋げることがあると思います。 趣味で情報発信しているだけであれば、好きなことを発信すれば良いですが、ビジネスとして情報発信するのであれば、目的を持って、発信することが大切です。 そして、大切なのが、「誰に聴いてもらいたいか」です。 ペルソナって聞いたことあります? 商品・サービスを利用する顧客の中で最も重要な人物モデルのことです。 皆さん、ビジネスをしていて、理想の顧客像をお持ちでしょうか? 実際にその人物が実在しているかのように、年齢、性別、居住地、職業、役職、年収、趣味、特技、価値観、家族構成、生い立ち、休日の過ごし方、ライフスタイル……などリアリティのある詳細な情報を設定していきます。 そうすることで、その方のライフスタイルの中に、どうやって自分の商品やサービスを取り入れてもらうかをリアルにイメージするんです。 そして、情報発信のメディアも何を使うと良いのか、どんな情報発信の仕方をするとよいのか、ペルソナを描くことによって、その人にためになる情報・わかりやすい伝え方を感じ取れるようになります。 ぜひ、ペルソナを作成して、理想のお客様に伝わる番組作りをしてください。    ごきげん社長専門チャンネル iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Webサイトはこちら 番組説明 この番組はナビゲーターとのディスカッション形式で全国の経営者を成功に導くお手伝いをする番組です。 自らの事業の成功と失敗の経験により現在は年間60社以上の経営相談に関わっているごきげん社長の佐々木 努がお送りしています。 配信者:ごきげん社長研究所 カテゴリ:ビジネス > キャリア   事業再生、保証協会、経営者保証、など経営するために大切なお金について、銀行との付き合い方を、佐々木さんの経験を踏まえてお話しされています。 【配信者の視点】 誰に聴いてもらいたいのか、ターゲットをしっかり絞って伝えることが大切です。 そうすることで、その人にとって本当に必要な情報を伝えることができます。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

31. 定期的に配信することの強み/数字に強い社長になるポッドキャスト

31. 定期的に配信することの強み/数字に強い社長になるポッドキャスト

Dec 20, 2018 09:46 株式会社こえラボ岡田正宏

定期的に配信することの強み あなたは、継続するのは得意ですか? 多くの人は苦手だと思います。 例えば、500回も配信を継続している人ってどう思います? 週1回の場合、10年弱続けていることになります。それだけで、すごい人ってなりますよね。そして、そのことに関してとても詳しい専門家だと信頼しやすいです。 継続するにはコツがあります。 例えば、収録を月1回決めて、一緒にやっていく人と、数カ月先までアボを入れておきます。 普通は、相手の方に迷惑にならないように、アボの日までにはなんとか準備しますよね。 そうやって、月1回の収録のペースを掴んでいくと、こんどはやらないことのほうが気持ち悪くなってきます。 できれば、毎月1回は会いたくなるような、パートナーの方と継続するのがいいですね。 ポッドキャストのメリットとしては、情報が蓄積できて、アーカイブとなることです。 これだけ、継続していくと、発信する内容について、常に意識することになるので、情報も集まりやすいです。 すると、自然に専門的な知識も身についていきます。 ネタ集めには、『Google アラート』というツールを活用するのも良いでしょう。 参考:https://www.google.co.jp/alerts Google 検索で特定のトピックについて新しい検索結果が見つかったときにメールが届くように設定することができます。たとえば、特定のニュースや製品、自分の名前に言及しているコンテンツに関する情報を受け取れます。 情報をアウトプットし続けると、インプットも自然にできるようになります。 そして、頭が整理できるので、ぜひ継続して発信してみてください。   数字に強い社長になるポッドキャスト 番組説明 この番組は、数字がちょっと苦手な中小企業経営者の方が、数字に強くなって業績をばりばりあげてもらうための応援番組です。 配信者:中小企業診断士 六角 カテゴリ:ビジネス > 経営/マーケティング 中小企業診断士の先生と税理士の先生との対談番組です。 会社経営に数字を上手に活用してもらうために様々な話題をテーマにして、経営に役立ててもらうという番組です。 【配信者の視点】 500回を超える配信をされています。2009年から10年近く毎週配信しているこの継続性は尊敬いたします。 まだ、スマートフォンが出てくる前のiPodの時代から配信されているので、本当にすごいですよね。 そして、コツコツ配信を継続されているので、「経営/マーケティング」部門では 日経トレンディ、藤沢久美の社長トーク、石原明の経営のヒントプラスに並ぶ4位にランクインされています。 やはり、継続することは素晴らしいですね。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

30. メディアを持つことのメリット/New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-

30. メディアを持つことのメリット/New York Breeze ! -英語リスニングNYから発信-

Dec 13, 2018 10:34 株式会社こえラボ岡田正宏

メディアを持つことのメリット メディアを持つと、色んな人に会え、人脈が広がります。 メディアに出たい人はとても多いので、著名な方でも例えば、出版した直後などタイミングによってはOKをいただけます。 そして、自分のメディアにフォローワー数が多くなればなるほど影響力が大きくなります。 その結果、ビジネスにも好循環が生まれます。 ただ、時代とともに流行りのメディアは変わっています。 インターネットの初期はホームページを持っているだけでもかなりのアクセスが集まりました。 例えば、アメブロが流行ったり、メルマガ、mixi、twitter、Facebook、YouTube、インスタグラム、LINE@など新しいツールはどんどん出てきます。メディアの特徴を活かしながら、情報発信して、影響力を大きくできれば、ビジネスとして成功しやすくなります。 今後は音声の時代が来ます! 目を使う見るメディアが溢れているので、疲れている人が多いと感じます。音声メディアは「ながら」で聴けるので、目や脳に負担が少ないと言われています。 Google Homeでも聴けるので、「ながら」作業と相性がとてもいいです。 ぜひ、ご自身に合ったメディアを持って、影響力をつけてください。     New York Breeze ! –英語リスニングNYから発信- iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Googleポッドキャストはこちら Webサイトはこちら 番組説明 ニューヨーク在住のChrisが発信するボイスレター。気軽に自然な英語に触れるうちに海外ドラマの英語も聞き取れるリスニング力がつきます。 日本語の解説が入るのでトレンド情報番組としても楽しめます。 ウェブサイト ‘ New York Breeze!’で英文スクリプト、日本語全訳、写真を確認できます。 What’s up? I’m Chris in New York and my cohost in Japan is Shoko. We’re going to be sharing stories and insights about life in New York City. 配信者:Chris & Shoko カテゴリ:教育 > 言語コース 【配信者の視点】 語学番組はリスナーの関心が高い代わりに、発信する人も多いです。 どんな番組なのか特徴を出すことが大切です。 この番組は、ニューヨーク在住のクリスさんがネイティブの英語で、ニューヨークの様子もお伝えしているところが特徴です。 そして、ショウコさんが、WEBサイトに日本語訳とポイントとなる単語の解説や写真も掲載しているので、ニューヨークの様子を聴きながら英語学習もできるという特徴があります。 自分のメディアを持って、ここまでできるのはすごい時代ですよね。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

29. Googleポッドキャスト/休日会議|経営者のためのビジネストーク番組

29. Googleポッドキャスト/休日会議|経営者のためのビジネストーク番組

Dec 6, 2018 12:29 株式会社こえラボ岡田正宏

Googleポッドキャスト 2018年6月 Googleもついにポッドキャストに参入してきました。 まだまだ、機能としては単純ですが、Googleなので今後いろんな機能を入れてくることを期待したいです。 Google Homeというスマートスピーカーはご存知でしょうか? CMでも、「OK!Google 今日の天気は?」と聴くと答えてくれるとやっていると思います。 ポッドキャストでは、こちらを実演しているので、ぜひ聴いてください。 例えば、下記のように言うと、Google Homeが答えてくれます。ぜひ、あなたも試してみてください。 「OK!Google ニュースを再生」 「OK!Google 最新のポッドキャストを使って、ADDCを再生」 「OK!Google 最新のポッドキャストを使って、経営者の志を再生」 こんな感じで、Google Homeでポッドキャストも聴けるんです! ポッドキャストは音声での配信なので、音声で命令して、再生できるのはとても相性が良いですね。 これから、ますます音声の活用が広がってくるので、今からは音声コンテンツをどれだけ蓄積しているかというのは、インターネットの世界ですごく重要になってきます。 音声メディアはコピーされにくい特徴もあります。自分の声で作る必要があるので、今から少しずつコンテンツを作って蓄積してください。 Googleポッドキャストの使い方はこちらを参考にしてください。 https://koelab.co.jp/listen/google-podcasts-2 『音声コンテンツの活用コンサル』を実施中! メルマガやLINE@の登録プレゼントなどにも活用できる音声メディアです。どのように音声メディアを活用するとよいのか、現在活用のメディアや現在のビジネスを分析して、コンサルティングします。 お問い合わせはこちら   休日会議|経営者のためのビジネストーク番組 Androidはこちら Webサイトはこちら 番組説明 小資金戦略の第一人者である菅智晃が、顧問コンサルティング業務が終わった休日に、右腕の小川健太とざっくばらんにビジネストークをお送りする番組です。これまで少人数に狭く深く伝えてきた事柄を、広く配信する事ビジネスのヒントを提供できればと思っております。配信する際に、事前の準備は一切しておりません。いきなり本番撮りをする事で、予想外の言葉が飛び出す流れをお楽しみください。日曜日の一コマに休日会議を加えていただけたら嬉しいです。詳細は検索エンジンで「すがともあき」、もしくは「休日会議」と入力してください。 配信者:株式会社アイマーチャント 【配信者の視点】 話をしている中からアイディアが生まれてくる

28.動画と音声の違い/まいぷれかまくラジオ

28.動画と音声の違い/まいぷれかまくラジオ

Nov 29, 2018 10:32 株式会社こえラボ岡田正宏

動画と音声の違い   YouTube Podcast 運営会社 Google Apple 配信用のサーバー Googleが用意 配信者が用意 広告 入れられる。広告収入を期待できる 入れられない。スポンサーはつけられる アクセス解析 詳細にできる 限定的にしかできない 動画配信 OK OK 音声配信 NG OK PDF配信 NG OK FB、twitter連動 OK NG 利用数 ライバルが多く、アクセスが集めにくい ライバルが少なく、工夫次第でランクイン可能 それぞれの特徴があるので、特徴を活かして利用するのが良いです。 Appleのブランド力はすごいので、プラットフォームとしては活用の価値が高いです。 しかも、配信へのハードルが高いため、参入者が少ないので、まさに今は狙い目のメディアです。 ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016   まいぷれかまくラジオ iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Googleポッドキャストはこちら 番組説明 『まいぷれかまくら』は鎌倉や逗子、葉山の街の情報をお届けしている地域情報ポータルサイトです。ちょっと頑張れば自転車でまわれちゃう、そんな身近な地域の情報を発信しています。お店や施設の紹介、フリーマッケトやイベントやおでかけにおすすめのスポット、コミュニティーやサークル情報、人にフォーカスしたインタビューやラジオドラマなどなどさまざまな企画を配信します。まいぷれかまくらにしかない掘り下げた情報をスタッフみんなで足を使って発見し発信しています。地域活性化の一役を担って今日もどこかを走り回っています♪ まいぷれ 鎌倉・逗子・葉山 【配信者の視点】 何名かのパーソナリティーと一緒に番組を作る ・更新頻度を上げられる ・お互いのリスナーを交換しあえる ・テーマの深みが出る

27.音声メディアの活用方法/シンガーナターシャのDear My Friends

27.音声メディアの活用方法/シンガーナターシャのDear My Friends

Nov 22, 2018 10:32 株式会社こえラボ岡田正宏

音声メディアの活用方法 『経営者の志』で多くの方にインタビューしましたが、「インタビューしてもらって、自分の考えをまとめることができました!」というご感想を多くいただきます。質問によって、考えていることを言語化できるというメリットがあります。 また、話をするだけでコンテンツにできるのもいいですね。自分のノウハウの話を収録すると、それだけでオリジナルコンテンツが作れます。 音声コンテンツの良いところは、真似されにくいところです。ブログの文章はコピペで内容を使用されやすいですが、自分の声で話した内容は、わざわざ同じ内容を真似してしゃべる手間はかけにくいですし、喋り方まで真似することは不可能です。声はその人の人柄が伝わるので、真似されにくいことがメリットです。 そのようなコンテンツをメルマガやLINE@の登録プレゼントにすることで、登録率のアップにつながります。 さらに、セミナーの参加特典としても活用できます。 一度収録すれば、何度でも活用できるメリットもあります。 動画プレゼントもよいですが、収録の準備・編集コストなどを考えると、音声のほうが低コストで作成でき、音声だけのほうが、くり返し聴いてもらいやすく、移動中の隙間時間や、作業中のながら聴きをしてもらえ、活用の幅が広いと思います。   シンガーナターシャのDear My Friends iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Googleポッドキャストはこちら 番組説明 シンガーソングライター&ジャズシンガー ナターシャのトーク番組。 「大人になったら世界中行きたい!」と子供の頃からの夢を叶えアメリカ大陸、アジア大陸、ヨーロッパ大陸に暮らし海外の大学で教鞭を取り、はたまた日本では料理好きが高じて料亭の調理場見習さん、フグ免許やワインエキスパートの資格まで持ち、その後心の世界に入ってセラピストとして何百人ものセッションを行い、そして現在は東京、大阪、名古屋、広島など国内だけでなく、台湾でもライブ活動を行う異色の経歴を持つシンガーナターシャがライブの時には話しきれない「ちょっといい話」「笑える話」時には「ふか~いお話」をお届けします。 【配信者の視点】 パーソナリティーを伝える   お知らせ 『経営者の志』への出演者を募集します! 1,700名を超える方が聴いている番組です。主に、30代、40代のサラリーマンが聴いているので、その方に伝えたい場合はとても有効です。 詳細はこちらです。ぜひ、ご応募ください。 https://spirit.koelab.net/recruitment/ お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016  

【特別編】『パニックさんのココロのお守り』10万ダウンロード突破を記念インタビュー

【特別編】『パニックさんのココロのお守り』10万ダウンロード突破を記念インタビュー

Nov 20, 2018 07:16 株式会社こえラボ岡田正宏

こえラボから配信している番組『パニックさんのココロのお守り』が10万ダウンロード突破を記念して、心理カウンセラー小園麻貴さんにインタビューさせていただきました。 今までSNSをかなり活用されていた小園さんですが、人柄がより伝わっていると感じられているようです。 声を聴いて、安心感を伝えられるのがポッドキャストの魅力ですよね。 そして、ポッドキャストを聴いて、カウンセリングを受けに来る方が増えているとのことで、私もとても嬉しいです。 今までのクライアントさんも、リピートして聴けるメリットも感じられていました。 ポッドキャストは「耳」を使って伝えるメディアなので、ブログとかホームページなど視覚中心に伝えていた方が、もっと多角的にアピールしたいという場合に、とても向いていると感じられているようです。 今後、ゲスト対談や公開収録も実施される予定の小園さんは、本当にポッドキャストを使いこなされているなと感じました。 あなたも、声で想いを届けてみてはいかがでしょうか。   『パニックさんのココロのお守り』 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Webサイトはこちら 番組説明 パニックさんやうつになった方が、聴いているだけでホッとするような番組です。そのままの自分でいいのだと自分が好きになれる「ココロのヒント」も随所に散りばめ、聴くたびに今の自分に安心していって欲しいと願っています。 配信者:カウンセラー小園麻貴 カテゴリ:社会/文化 > 個人ジャーナル

26. 注目を集めている音声メディア/BAR岩田のウィスキー千夜一夜

26. 注目を集めている音声メディア/BAR岩田のウィスキー千夜一夜

Nov 15, 2018 11:09 株式会社こえラボ岡田正宏

注目を集めている音声メディア さまざまな音声メディアがあります。ざっと調べた範囲でご紹介いたします。 ・サウンドクラウド:https://soundcloud.com/ 音楽配信のプラットフォーム。ポッドキャストにも対応している ・Voicy(ボイシー)- 今日を彩るボイスメディア:https://voicy.jp/ ・ホンマルラジオ:本気まるだしラジオ http://honmaru-radio.com/ 様々なジャンルで活躍されている方や、これから夢に向かって走り出す方、自分の気持ちや想いを言葉に乗せて届けたい方、どんなことでもいいのでとにかく本気で喋る!本気で本音を語ってもらう「本気ラジオ局」です。 ・ゆめのたね:インターネットラジオ https://www.yumenotane.jp/ ・note:https://note.mu/ ・Radiotalk – ラジオトーク:https://radiotalk.jp/ Radiotalk(ラジオトーク)は、無料であなたのラジオができる音声配信サービスです。考えたことや感想、気づいたことなどを自由に話しましょう。 ・Spoon Radio:https://www.spooncast.net/jp スプーンラジオは、誰でも自由に「声」だけで配信・視聴ができるラジオアプリです。声でみんなと繋がろう! ・Radiko(ラジコ):http://radiko.jp/ radiko.jp(ラジコ)はスマートフォンやパソコン等でラジオが聴ける無料のサービスです。1週間以内に放送された番組が聴けるタイムフリ ー聴取機能や、全国のラジオが聴き放題のラジコプレミアムも! 少し調べただけでもこんなにも多くの音声メディアがあります。 でも、アクセス数はダントツにポッドキャストが多いですね。iPhoneの標準アプリになっているのが大きいです。 このようなメディアを使わなくても、ホームページに貼り付けるだけなら自分で配信することは簡単にできます。 自分でも配信してみたいなという方は、気軽にこえラボまでお問い合わせください。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016   番組紹介:BAR岩田のウィスキー千夜一夜 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら 番組説明 神戸市加納町三丁目にあるBAR岩田からお届けしている番組です。 BAR岩田のマスターがウィスキーの裏話について語ります。 【配信者の視点】 専門知識をとことん深掘りして伝える

25. ポッドキャストアプリの魅力/秋元才加とJOYのWeekly Japan!!(TOKYO FM)

25. ポッドキャストアプリの魅力/秋元才加とJOYのWeekly Japan!!(TOKYO FM)

Nov 8, 2018 10:48 株式会社こえラボ岡田正宏

ポッドキャストアプリの魅力 iPhoneの標準アプリとなっているので、改めてインストールして貰う必要がありません。 しかも、Appleが開発しているツールなので、とっても使いやすいです。 wi-fi環境でダウンロードして再生するので、パケットを消費しません。 お気に入りの番組をステーション登録すると連続再生できます。 何度でも、繰り返し再生できます。 保存すれば、何度でも、いつでも聴けます。 過去の配信もさかのぼって聴きやすい作りになっています。 iPhoneの標準アプリなので、他の音声配信メディアと比較しても、リスナー数が圧倒的に多いと感じています。 また、使い勝手がいいので、継続している人も多いとようです。2004年から14年も実績があるので、日本ではポッドキャストで配信するのが現時点では良いと考えています。 ぜひ、みなさんもポッドキャストを活用してみてください。   秋元才加とJOYのWeekly Japan!! この番組は内閣府の提供で配信しているんです! LGBTなど最近話題になっているテーマや、里親制度などあまり知られていない話題まで、政府としていま伝えたい情報が何かを知るきっかけになります。 秋元才加さんとJOYさんがリスナーの視点に立って、わかりやすく解説しているので、ぜひ一度聞いてみてください。 とても勉強になる番組です。 【配信者の視点】 大切だけどなかなか伝わらないことを文章だけではなく、ラジオのようにパーソナリティーが語ってくれると理解しやすくなります。 文章で伝えにくいことでも、話で伝えると伝わります!   生活に身近な情報や政府の取り組みをわかりやすくお伝えする番組「秋元才加とJOYの Weekly Japan!!」。番組パーソナリティーの秋元才加とJOYが、 毎回、生活に密着したトークをゲストと繰り広げ、私たちの暮らしに必要な情報をお届けします。 https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1369825764 https://www.tfm.co.jp/japan/  ※こちらは作成していないので、上記URLから同じように作成いただければ幸いです。 お知らせ ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

24.音声メディアの手軽さ/ロンドン発 英語よもやま話(ロンドン在住通訳者 平松里英)

24.音声メディアの手軽さ/ロンドン発 英語よもやま話(ロンドン在住通訳者 平松里英)

Nov 1, 2018 11:22 株式会社こえラボ岡田正宏

音声メディアの手軽さ 収録するときのメリットとしては、下記のような手軽さがあります。 顔出ししなくてOK すっぴんでもOK ラフの衣装でもOK 背景も気にせずOK このように、収録シーンの自由度が高いメディアです。 また、音で雰囲気を伝えることも可能です。例えば、波や風や鳥などの自然の音も取り入れられます。 そして、会話をするだけで、コンテンツが作成できるのも魅力です。 映像は録画するための準備がかなり大変です。そのうえ、クオリティの高いものを作るためには編集もかなり手間がかかります。 文章も意外と大変なんです。 なぜなら、誤字脱字は許容されにいくいので、しっかりとチェックして修正する必要があるからです。 一方、音声の会話は少しぐらいの言い間違いは許容してもらいやすいんです。 日常的に使っている会話なので、言い直しも許容されやすく、雰囲気やニュアンスで補完してもらいやすいのが特徴です。 見た目を伝えたい! → 動画 話の内容を伝えたい! → 音声 図やデータや資料を見せたい! → 文章 使い分けて情報発信することが大切ですね。   ロンドン発 英語よもやま話(りえラジ) 同じ英語でも、イギリスとアメリカで表現の違いがあるんだなととても興味深く聴ける番組です。 【配信者の視点】 英語などの語学学習でポッドキャストを活用している人は多いです。 特徴を出すことで、人気番組になり得ます! iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Googleポッドキャストはこちら Webサイトはこちら 番組説明 20年近くプロの通訳者をしてきたロンドン在住通訳者平松里英が、アメリカ在住の仲間と一緒に、自らの経験と幅広い知識をもとに、イギリスとアメリカ、現地の英語表現や現地での様子についてご紹介。 英語学習中のリスナーの皆さまからの質問や相談、さまざまな悩みを解決していく番組です。 ご質問や相談は、公式ウェブサイトの「お問い合わせ」ページからどうぞ! 配信者:ロンドン在住通訳者 平松里英 カテゴリ:教育 > 言語コース 公開数:すべて 番組の時間:15分 番組のタイプ:テーマ型 Google Home:「OK,Google、最新のポッドキャストを使って<英語よもやま話>を再生」   お知らせ 『音声コンテンツの活用コンサル』を実施中です! メルマガやLINE@の登録プレゼントなどにも活用できる音声メディアです。どのように音声メディアを活用するとよいのか、現在活用のメディアや現在のビジネスを分析して、コンサルティングします。 お問い合わせはこちら ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

23. 隙間時間を有効活用できる音声メディア/飯田浩司のOK! Cozy up!

23. 隙間時間を有効活用できる音声メディア/飯田浩司のOK! Cozy up!

Oct 25, 2018 08:54 株式会社こえラボ岡田正宏

隙間時間を有効活用できる音声メディア 音声メディアは耳だけで情報を得られるので、隙間時間を活用できるメディアです。 そして、耳だけで情報を得られるので、他のことをやりながら情報を得られるメディアなんです。 例えば、車の運転中や、家事をやりながら、あるきながらの移動中など、ちょっとした隙間時間にも聴くことができるるので、ぜひ活用してみてください。 また、動画(YouTube)は画面を開いていないと再生できませんが、ポッドキャストはイヤホンで音楽のように聴けるところも特徴です。 ポッドキャストに関するご相談はこちら   飯田浩司のOK! Cozy up! 最新の情報を毎日チェックできると番組です。多彩なコメンテーターの方との熱いディスカッションが聴きごたえあります。 新聞やテレビとも違った、ラジオならではのお話がとても心地よいです。 私は「モーニングライフUP!」のコーナーが好きです。ちょっとした豆知識を得られます。 【配信者の視点】 毎日のニュースを独自の視点で語ることで、専門性を発揮できます。 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Webサイトはこちら 番組説明 忙しい現代人の朝に最適な情報をお送りするニュース情報番組。多彩なコメンテーターと朝から熱いディスカッション!神奈川県横須賀市出身、飯田浩司があなたにCozy up! 配信者:ニッポン放送 カテゴリ:ニュース/政治 公開数:すべて 番組の時間:60分 番組のタイプ:ニュース型 お知らせ 『経営者の志』への出演者募集中です! ポッドキャストであなたの想いを伝えてみませんか? 詳しくはこちらのURLからお申し込みください。 https://spirit.koelab.net/recruitment/   ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。 ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

22. 声には感情や人柄が表れる/AD⚡️DC~ActionをDoすればDreamはComeする~

22. 声には感情や人柄が表れる/AD⚡️DC~ActionをDoすればDreamはComeする~

Oct 18, 2018 10:31 株式会社こえラボ岡田正宏

声には感情や人柄が表れる 声は、感情やニュアンスを伝えやすいと思います。 メールでやり取りしていてなかなか伝わらなくても、電話をするとすぐに理解していただくという経験ありませんか?声で伝えるとどんな雰囲気で伝えたいのか、ニュアンスも伝わります。 イメージしてもらえるので否定的になりにくいです。 見えないので、聴いているリスナーが言葉を理解してイメージする必要がありますよね。 そのため、動画で見せられたときより、自分でイメージしているので、否定的になりにくい傾向にある。 例えば、TVに出演している方は叩かれることもありますが、ラジオパーソナリティは少ないと思います。話も比較的に肯定的に捉えられると思います。 動画や写真は見た目のインパクトが強いので、見た目の印象に引きずられます。 見た目でひきつけたい場合は有効ですが、話を聴いてもらいたい場合はかえって邪魔になる場合もあります。 ぜひ、音声メディアを活用してみてください ポッドキャストに関するご相談はこちら   ADDC~ActionをDoすればDreamはComeする~ これから一緒にお手伝いしてくれるうえチャンの番組です! 打ち合わせにも使えるスイーツが美味しいお店をご紹介しています。 【配信者の視点】 体験を伝える。 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Googleポッドキャストはこちら Webサイトはこちら 番組説明 日々の生活を忙しく送るあなたに変わって、世に知れ渡っていない価値のあるもの・ことを、発掘しご紹介している番組です。「生活を整えて、綺麗になりたい!」「自分の好きなことを仕事にしたい!」そんな方のお役に立てるのではないかと思います。 配信者「うえチャン」のブログ:https://note.mu/yukoueta 配信者:うえチャン カテゴリ:社会/文化 > 個人ジャーナル 公開数:すべて 番組の時間:15分 番組のタイプ:テーマ型 Google Home:「OK,Google、最新のポッドキャストを使って<ADDC>を再生」 ご感想、ご質問はtwitterでも受け付けています。 ハッシュタグ #ポッドキャスト人生 でツイートお願いいたします。 https://twitter.com/koelab2016

21.ポッドキャストの活用事例/経営者の志

21.ポッドキャストの活用事例/経営者の志

Feb 26, 2018 09:53 株式会社こえラボ岡田正宏

ポッドキャストの活用事例 配信者にとって:いつでもどこでも録音でき、配信できる リスナーにとって:いつでもどこでも聴くことができる 人に会って話をする場合は、多くても数人、セミナーや講演会であれば、数十人~数百人の場合もあるでしょう。 ところが、ポッドキャストで配信すると、数千人~数万人~数十万人と影響力は格段に大きくなります。 声で思いを伝えられ、情報を分かち合うことができます。 放送とは違って、何度も繰り返して聴いてもらうことができ、ちょっとした隙間時間にも聴いてもらえます。 コンサルティングやコーチングをやっている方はご自身のサービスの説明が難しいこともあるでしょうが、ポッドキャストでリスナーの質問に応えることにより、それがサービスの疑似体験になります。 インタビュー番組では、自分のメディアを確立でき、リスナーが増えればゲストの方も出演メリットが生まれ、出演依頼をしやすくなり、会いたい人に会いやすくなります。 声を聴いてもらえれば、どんな人なのとわかってもらえる信頼の蓄積になります。 ビジネスにつなげられたり、想いを伝えることもできます。 そんなメディアのポッドキャストをどんどん活用してください。   経営者の志 私が経営者の方にインタビューする番組です。 経営者にはそれぞれの想い、「志」があって会社を経営しています。 その想いを聴くことによって、企業が何を目指しているのかもわかります。 自分が経営者の場合は特に、他の経営者の想いを聴くことはビジネスとしても参考になります。 そして、共感できれば、ビジネスパートナーとして一緒に歩んでいくこともできます。 経営者という視点で、経営者ならではの想い「志」を聞いて、伝えていきたいと思います。 今回で「ポッドキャストの配信で人生が変わる」は終了になります。 21回の配信で、ポッドキャストに関する基本的なことから、応用的なことまで伝えられたと思います。 また、ポッドキャストに関する新たな情報があったら、不定期で配信したいと思いますので、このまま登録していただけたらと思います。 引き続き、ポッドキャストに関する質問や、ポッドキャストを配信の相談は受け付けていますので、こえラボのホームページからお問い合わせください。 【番組情報】 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら himarayaはこちら Webサイトはこちら 番組説明 経営者は志を持って、経営しています。 経営者の志を聴けば、目指している姿がわかります。 社会に対して、どのような貢献を志しているのか経営者にうかがっていきます。 配信者:株式会社こえラボ カテゴリ:ビジネス > ビジネスニュース 公開数:すべて 番組の時間:10分~20分 番組のタイプ:対談型

20.他メディアとの連携/渡邉美樹の5年後の夢を語ろう!

20.他メディアとの連携/渡邉美樹の5年後の夢を語ろう!

Feb 19, 2018 09:33 株式会社こえラボ岡田正宏

他メディアとの連携 ポッドキャストだけやっていてもなかなかリスナーは増えません。 さまざまなメディアと連携することが大切です。連携と言っても難しく考える必要はなく、他のメディアでの告知です。 例えばfacebookでポッドキャストの内容を記載して、聴き方を伝えれば、友達には伝わり、いいね!を押してくれたり、シェアをしてくれたりとリスナーが広がる可能性があります。 また、twitterに記載することにより、フォローワーが聴いてくれたり、こちらもシェアしてくれたり、タグやキーワードに興味を持っていただければ新たに聴いてもらえる可能性も広がります。 ブログやWebサイトに記載すると文字検索して見つけてもらえます。 次に、ポッドキャストのリスナーが増えてきたら、ポッドキャストで他のメディアについてもお知らせしましょう。 メルマガに登録してもらうと、その方のアドレスがわかります。 プレゼントやアンケートにお答えいただくことで、どんな方が聴いているのかもわかります。 最近ではLINE@への登録も進んでいます。 メルマガやLINE@はこちらからお知らせをお届けできるので、より伝えやすいメディアと言えます。 そして、ファンになってもらえると、セミナーなどリアルな場にも参加いただけ、リスナーとの距離もより近くなります。 将来のお客さんになってもらったり、ビジネスパートナーが見つかる場合もあります。 音声は人柄があらわれ、信頼関係の構築には適しているので、活用してみてください。    渡邉美樹の5年後の夢を語ろう! ゲストの方に、5年後の夢をテーマに話を聞いている番組です。 テリー伊藤さんとの掛け合いも面白いです。 【配信者の視点】 政治家など、自分の想い・考えをそのまま伝えるには肉声がとても良いです。 熱が伝わります。 自分の番組であれば、伝えたいことをそのまま伝えられます。 熱い思いを伝えたいなら、ポッドキャストはとても良いメディアです。 【番組情報】 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Webサイトはこちら 番組説明 “世界中の人々を笑顔で満たすこと”を大きな夢として掲げる渡邉美樹が、「5年後にかなえたい夢」をキーワードに語ります。「5年後の夢」を具体的にもつことの大切さ、そしてそこまでの5年間をどう過ごせばその夢が叶うのか・・・夢を大事にしていくことで、ニッポンが「若者が夢をかなえられる国」になることを願う番組です。 配信者:ニッポン放送 カテゴリ:テクノロジー > ポッドキャスティング 公開数:すべて 番組の時間:30分 番組のタイプ:対談型

19.ポッドキャストのリスナー/オンラインまどか塾

19.ポッドキャストのリスナー/オンラインまどか塾

Feb 12, 2018 14:28 株式会社こえラボ岡田正宏

ポッドキャストのリスナー ポッドキャストの配信に興味があるという方から 「ポッドキャストはどれくらいの人が聞いているんですか?」 「どんな方が聞いているんですか?」 という質問をよく聞かれます。 配信する立場としては気になるところだと思います。 Appleからデータの公式の発表はありませんので、こえラボ調査の内容でお伝えしたいと思います。 ■リスナー数:1,000万~2,000万 ■年代:30代40代がそれぞれ20%~30%で約半数、20代と50代が十数% ■性別:男性の方が若干多い(Radicoの割合は男性70%、女性30%) カテゴリのところでもお伝えしましたが、英語学習・ビジネス情報収集・ニュースの番組が上位にあるので、ビジネスユーザーが多いように感じています。 YouTubeやfacebookなど他のメディアと比較すると少ないと感じるかもしれませんが、発信者はもっと少ないので、番組を聴いてもらえる数は体感的にも10倍から100倍あります。 ランクインしやすいのも特徴ですので、ぜひポッドキャストを活用してみてください。   オンラインまどか塾 聴き方・話し方・あり方について、プロに限らずどんな場面でも、どんな立場の人でもすぐに使えるポイントをお伝えしています。 毎週1つのポイントが音声ファイルとして届き、4週間で1ステージとなります。 1つのポイントは約5分~10分の音声で、通勤時間や家事の合間の隙間時間に、繰り返して聴けるサイズにしています。 各ステージの1つ目のポイントと同時に、ステージ解説の音声もお届けいたします。 STAGE1:相手が心を開く聴き方 STAGE2:伝わりやすい話し方 STAGE3:自信を持って相手に接する方法 STAGE4:印象度アップの秘訣 STAGE5:人前で話す時のポイントvol.1 STAGE6:心の距離が近づく方法 STAGE7:一流から学んだ在り方 STAGE8:家族や近しい仲間との関係の深め方 STAGE9:シチュエーション別、困った時の対処法 STAGE10:人前で話す時のポイントvol.2 STAGE11:会話のスムーズにすすめるポイント STAGE12:一歩すすんだマナー力 入会金無料キャンペーンを実施中です。 Facebookで秘密のグループを作成し、小林まどかと受講生の交流の場を設けています。 自分の話し方にいろんな癖があることがわかった。 1度わかっただけではなかなか直すことが難しい。 今までの染み付いた癖なので、無意識で癖のある話し方をしてしまっている。 何度も繰り返し聴いて、意識化することがすごく大切なんだと思った。 自分のしゃべりを録音して聴くとすごくよくわかる。でも、話している時は無意識に癖が出てしまっている。 などの声があるようです。 【配信者の視点】 ポッドキャストは無料のコンテンツで、課金することはできません。 こえラボでは、有料番組のプロデュースもやっています。もし、有料番組の配信に興味がある方がいらっしゃれば、こえラボのホームページからお問い合わせください。 オンラインまどか塾

18.ポッドキャストの配信数について/町田徹のふかぼり!

18.ポッドキャストの配信数について/町田徹のふかぼり!

Feb 5, 2018 07:22 株式会社こえラボ岡田正宏

ポッドキャストの配信数について ポッドキャストの配信数に制限はありませんが、300件までしか表示されません。 ただし、「購読」を押してもらって、登録してもらうとこの制限が解除されます。 あとは、配信システムの制限いっぱいまで表示できます。 配信システムによって制限は異なりますので、システム管理者にお問い合わせください。 また、ディスク容量としては、契約しているサーバーの制限によります。 こちらはサーバーの契約内容をご確認ください。 ただし、音声は動画の約10分の1程度の大きさなので、ディスク容量も、通信速度も、パケットも動画の10分の1で大丈夫です。 ずっと残して、ずっと配信し続けるためには、容量の確認もした上で、サーバーやシステムを検討いただければと思います。 ニュース番組は配信数を制限しているところが多いです。 アーカイブとして残しておく意味はあると思いますが、古い情報を残しておいても混乱を招くと判断する場合もあるようです。 非公開になることも考えて、ずっと繰り返し聞きたいと思うエピソードは保存しておくことも可能なので、「保存」機能を使うとよいでしょう。 インターネットでいったん配信すると、何処かに情報は残っていると思ったほうがよいでしょう。   町田徹のふかぼり! 町田さんが今週の気になった政治・経済ニュース『今週のニュース・トップ3』をとりあげ、その中から深掘っていきます。 ・首都圏の原発問題 ・地球温暖化 ・国際的な法人税引き下げ など、1週間の中で話題となったニュースを取り上げて深掘ります。 【配信者の視点】 ニュースを題材にする番組はネタに困ることがないので継続しやすいです。 専門性を活かし、ニュースを題材に、自分の専門性の視点で解説すると、番組になります。 ぜひ、専門性を活かした番組作りに、ニュースを活用してみてください。 【番組情報】 iPhone, iTunesはこちら Androidはこちら Webサイトはこちら 番組説明 経済ジャーナリスト・町田徹と女性アイドルグループSDN48の元メンバー・津田麻莉奈が気になるニュースを掘り下げる情報番組。企業の問題に鋭く切り込むジャーナリスト・町田徹が、毎週気になるニュース、気になる企業を徹底解剖。社会をゆがめる元凶はどこにあるのか、その企業が抱える問題の本質は何か・・・。時に冷徹に、時に熱く、語りかけます。 配信者:ラジオNIKKEI カテゴリ:ビジネス 公開数:全て 番組の時間:14分 番組のタイプ:ニュース型

09:23