1. 双子ママのごきげん♬漢方ラジオ
  2. 健康セルフケアは簡単であれば..
2024-04-15 15:18

健康セルフケアは簡単であればあるほど良いよ

疲れてるからこそカンタンに!




✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼

📕おしらせ①

電子書籍 出版します!

『漢方・薬膳・中医学初心者のための
これだけおさえたら大丈夫!最初の1冊』

制作期間4年、真心込めて作りました!
今年春に発売予定です!
Twitterでも随時報告していくので応援してくれると嬉しいです😊



お知らせ②

心と体がごきげんになれるコミュニティを現在準備中です!


・姿勢を根本から整えるストレッチ会
・毎日をご機嫌に過ごすためのマインドセット
・誰でも簡単に取り入れられるおうち薬膳の深掘り
・きなこと毎月お茶会
・有料セミナーを無料で見れちゃう特典付き

などなど、人生を豊かにするコンテンツたっぷりでお届けします!

詳しいご案内は公式LINEを通してお知らせしますので、登録しておいてくれると嬉しいです!


登録の特典もあります!詳しくは下記をご覧くださいませー!👇





𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣


わだきなこのstand.fmに遊びに来てくださり、ありがとうございました!


きなことLINEでお友達になりませんか?


不調で悩む毎日にさようなら!
笑顔で楽しく毎日過ごしたいあなたを
私、わだきなこが応援いたします!

お問い合わせやご連絡、ご相談など
私と直接やりとりできます!

不調で悩む毎日にさようなら!
笑顔で楽しく毎日過ごしたいあなたを
私、わだきなこが応援いたします!


私と直接メッセージをやりとりできるので、
表ではできない相談も是非!

私と一番仲良くなれるメディアです!


🌱登録してくれた方には
公式LINE限定プレゼント🎁

\ 今の特典はこれ! /
①いつものごはんで作れちゃう!
不器用主婦でもそれなりに出来る!
いつもの献立で薬膳レシピ9選🍳


②今日からできる!誰でもできる!
かんたん薬膳セミナーの動画アーカイブ


おかげさまで登録者さんからご好評いただいております🎵



🌱他にも、こんなことを配信します

・公式LINE限定🎵身体と心のお悩み相談企画
・今なにが必要?不調のトレンド先取り予防
・色から分かるココロの状態コラム

などなど…


なんとなく不調をスッキリさせたい方や、
自分の価値観を知って、人生振り切るぐらい楽しみたい方はぜひ登録してください😊


\ ポチッと追加してくれたら嬉しいです🎵 /
https://lin.ee/GOs5c5i

𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣𖥧𖡼.𖤣

わだきなこのSNS

✏︎note
https://note.com/wada_kinako

✔︎双子の母ちゃんが作る、毎日の薬膳ごはん
✔︎音声発信した内容を深く掘り下げた話

などなど

✏︎X(旧Twitter)
https://twitter.com/wada_kinako

ふたご育児の日常
漢方のカジュアルな取り入れ方
noteでは書ききれない気持ちを呟いてます。


#健康レシピ
#美容と健康 #おうちごはん #ワーママ #子育て #双子育児
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/620a6541eb302d8b48e7584e
00:05
皆さんこんにちは、わだきなこです。今日はですね、疲れてる人の健康ご飯ごとを楽な方がいいよ、というお話をしていこうと思います。
私は1歳の男女の双子を自宅保育で育てながら、自宅でフリーで活動をしているライフコーチです。
このラジオでは、これを聴いてくださるあなたの人生が、もっとご機嫌豊かになれる日と発信しておりますので、ぜひ最後まで見ていてください。よろしくお願いします。
これを撮っているのは日曜日なんですけど、本当は今日はね、これちょっと余談なんですけれども、
小学金のっていきなりなんやって話なんですけど、大学のパークルの集まりがね、実はこっちの地元の三浴地ってところがあるんですけど、
仕事でどうしても片付けなきゃいけないことがあって、今回は優先させてもらったっていう感じなんですけど、
こうやってね、また集まれるご縁があるのっていいですよね。
ちなみに前回からなんかの放送を聞いてて、やらなくていいことで人付き合いを、やりたくない人付き合いは断っていいよっていうのがあったと思うんですけれども、
その集まりとは別です。誰に対する配慮はねって感じだと思うんですよね。
それはマジで行きたかった。でもね、私にとって仕事もやっぱり同じぐらいすごく好きなことなので、今回はちょっと仕事優先させてもらったって感じで。
でもね、夏にまたイベントを開いてくれるみたいなので楽しみにしとこうと思っております。
コロナ禍がきっかけで全然集まれてなかったんですよ。
さっきね、サークルって言ったんですけど、変わった感じで、大学のサークルみたいな集まりなんだけどサークルじゃないんですよ。
何の集まりかって言ったら、私は小学生だったんですけど、
学生の寮を運営している、事前事業をやってくれている会社が神戸にあるんですけどね。
そこの財閥みたいな、めっちゃお金持ちの財閥の人たちが頑張る学生さんに応援ねっていうことで、
私は小学生枠っていうので、全然成績良くないのに、これ久々に浮いてみようかな。
全然成績良くないのに小学生枠受かるっていうね、貧乏すぎて。
高校の時にダメ戻り出してみようと思ってワンチャン出したら受かったっていうね。
すごい倍率だったんですけど、当時和田家が過去一貧乏やったんですよ。
お父さんが。ちょうど会社で色々あってね。
ヤバイヤバイ食っていけるかなうちみたいな時に出てた案内やったんでワンチャンいけるかなと思って応募したら成績そんな良くなかったのに受かったっていうね。
本当はそういう小学生って返さなくていい奨学金なんですよ。
03:01
私受かったやつが。だから年間60万もらってたんかな私。
すごいでしょ。だから年間60万も返さなくていい奨学金、給付金ですよね。
をありがたいことにね、いただいてたので、それにね、やっぱり受かるような方ってね、周りの人たちものすごい。
もう本当に、もうマジで秀才の人たちばっかりなんですけど、私一人だけね、なんか鼻水垂らしたようなね。
こんちゃーみたいなパッパラパーがね、浮かるっていうので。
でもね、優秀な学生さんばっかりなんですけど、本当に気楽な気さくな先輩たちばっかりでね、めちゃめちゃ楽しくて。
そこの事業団の方たちがよくね、事業団の代表が公式でイベントをね、よく開いてくれてたんです。
それこそ、夜は飲み会やったけど、昼はシンプルに集まりみたいな感じで、お菓子とかも普通にそこの事業団が持ってくれてて。
神戸でね、年4回ぐらいかな、集まりがあってね。
本当に話の内容がね、刺激的でね、いい意味でね。
今日は天気がいいから、地元のモールに来たんですけど、すごい人、バラバラかなと思ったけど、屋上に来ました。
で、この人たちがね、今回は大阪で花見するぞってね、旅先やるの超楽しみにしてたんですけど、またの機会を楽しみにしておこう。
みんなどんな仕事してるんやろ。もう卒業して以来かな、多分1回も会ってないんですよね。
そう、だからみんなそれぞれどんな場所でね、活躍してるのかっていうのもめっちゃ楽しみです。
本当、本当すごい人たちばっかりだったんですよね。
なんか話す内容がもうなんかもう留学は当たり前みたいな感じの。
私なんかね、バイトばっかりしてた女やったんですけど。
そういうね、自分と違う世界でね、ある意味言ってる人の話聞くのとかってめっちゃ面白いじゃないですか。
結構ね、国際結婚した人とかもおったりでね。神戸だったから、基本神戸代の人多かったかな。
本当、仲良くしてくれてありがたいんですけれども。
結構そこで知見広がったのもありますね。
自分が苦手と思っていた分野の勉強とかも、その科の専攻してる人の先輩とかから話とか聞いて、
物理って難しく思われがちやけど、こういうこともあって結構おもろいねんで、みたいな話を。
反対の先輩とかな、なんか聞いたときに、やっぱりおもろいって思わす喋り方って大事なんやなと思って。
そういう感じなんですね、みたいな喋ってて。何の話やって感じですね。
完全に余談で今5分を過ぎようとしているんですけれども。
自分と全然、やっぱり人間ってほら、いろんな世界で生きてる人たちの集まりやから、
06:06
あえてね、外の世界を見てみるっていうのも一つ。
皆さんにとってもね、春やし、出会いの季節やし、いろんな人からいろんな刺激をもらってね、
実り老い春にしてもらえたらなぁと思うんですけれども。
はい、余談のお後がよろしいようで、また行きます。
夏の集まり、聞いてくれてる人はきっとリスナーさんに、このパークルの人はいないと思うんだけど。
長い長い余談になりましたが、皆さんどうでしょう?疲れてますかね、最近。
なんかね、薬局で仕事してても、めちゃめちゃやっぱり自律神経が乱れて、
病院では何ら異常はないんやけど、血圧が不正規で下がっちゃったりとか、めまいがしたりとか、
検査値に出ない疲労感で、すごく気が乗らなくて、みたいな声もよく聞くようになってきて、
だんだんとね、この春の不調というものをもろに受けてる人たちが多いんですけれども、
でもね、そういう人たちに共通しているのが、みんながんばり屋さんなんですよね。
で、先日ね、お料理お悩み相談室の話、ライフライブの話もしてたんですけど、
やっぱりね、しんどい時のこんだてルールを作るっていう話を前回はしましたが、
それだけじゃなくて、普段からね、やっぱり健康に気を使った料理をするのは大事なんだけど、
だからこそ手軽な料理を普段からしておくっていうのがすごく大事なんかなと。
料理をすることに対するハードルをあまり上げすぎない方がいいんちゃうかなって、
私の完全に持論なんですけどね、思うんですよね。
やっぱりなぜかっていうと、私自身がそうなんですけど、体力が基本的にめちゃめちゃあるタイプじゃないので、
いろいろやってはみたいんだけど、料理に全てのリソースを注いでしまうと、ご飯食べる頃には力尽きちゃうんですよね。
そうなると、もう作れねーやって続かなくなったら、やっぱり意味がないわけで、
どんな健康習慣もね、やっぱり続けないと意味がないじゃないですか。
ストレッチ一つにしてもそうなんですけど、やっぱり長ら時間でできたりとか、歯磨きのようにね、
気合い入れて歯磨くせいで毎日の歯磨きが辛いって人は多分あんまりいないと思うんですよ。
あのぐらいの感じで、体にとって嬉しいことっていう健康習慣を、
ハードルをなるべく下げて、それを細く長く続けることっていうのがやっぱり一番大事だよなって思うわけなんですね。
だってストレッチも何でやるかって言ったら、健康維持のためもそうやし、
09:04
今現在腰痛とかむくみだとか、そういった体の悩みを抱えてて、それを解決次第から、
そういうストレッチを取り入れるって方も多いと思うんですけど、
体のお悩みを解決するためのストレッチとか筋トレが、体の体力をゴリゴリ持っていかれるぐらい毎回大変やったら、
体のためにやってるのか、体力をさらに削るためにやってるのかわからなくなってくるじゃないですか。
これは私がスーパー怠け者やからかもしれないんですけど、
この間のお料理お悩み相談室でも言ってたんですけど、
しんどいからこそ楽な料理がいいよなって話してて、
なんでみんな健康レシピに興味があるのかって言ったら、しんどくなりたくないからじゃないですか。
ってことは、今現在しんどい人もいてるわけですよね。
基本的にそういうのに興味ある方って、今現在何かに困ってるっていう方が多いと思うんです。
潜在的にね、お悩みを抱えてる方が、健康に対するお悩みを抱えてる方が多いと思うんで、
じゃあ、その方がもうすでに疲れてるのに、じゃあ健康になるためには気合い入れて何か頑張ってください、
これとこれとこれとあれとこれととか言われたら、死ぬほどハードル上がるじゃないですか。
それをね、やりたければやったらいいんですけど、それをやることでその人の心と体が満たされるなら、
もうどうぞ好きなだけやればって思うんですけど、多分大半の方はそうじゃないと思うんですよね。
むしろしんどいと思います。やし続かへんしね。それがストレスになっちゃったら意味がないから、
ストレッチだって、健康ご飯だって、本来心と体のご褒美タイムになった方が、自分にとっては都合がいいと思うんですよね。
だからこそやっぱり、いかに毎日の中で緩くハードルを下げて取り入れ続けられるかっていうところ、
だからこと薬前レシピに関しても、私はあんまりクライアントさんとか、公式LINEのお問い合わせしてくださった方とかには、
あまり厳しいハードル設けてないですね。むしろ死ぬほどハードル下げてます。
薬前講座をこの間させてもらった時にいただいた質問とかも、こうしないといけないんでしょうかとかいうふうにね、
お問い合わせもいただくこともあったんですけど、全然できる範囲で大丈夫ですって言ってて。
それはなぜかっていうと、やっぱりこうしなければならない、ああしなければならないっていうふうな、
実行するためのハードルが、ねばならないのルールが多ければ多いほどがんじがらめでしんどいと思うんですよね。
だからどんどん高みを目指せば目指すほど心理ハードルってめちゃめちゃ上がるから、
それって結局毎日続かない位置になっちゃうのかなと。私はね、スーパーなまけ者なんでね。
なので、どれか一つだけでも季節の食材を取り入れたらそれでいいし、
ぶっちゃけね、薬前食材を今日1日食べたからって言って、明日にはそれがきれいさっぱりなくなってるかって言ったら、
12:00
なかなかね、生活習慣の積み重ねっていうボスはね、結構強いんで、一撃必殺みたいなことはほぼないと思います。
ただ、でもその体にとっていいものを取り入れることを積み重ねることで、ちょっとずつ始めからそうならないような習慣が身についていく。
これは間違いないことなんですよね。何がって普段から体に優しくなれる習慣が身につく、
そういうマインド、メンタルが身につくっていうのが何よりも私はデカいんじゃうかなって思ってて、
これが薬前、ゆるい薬前を続けることのすっごい大きいメリットなんじゃないかなと思ってます。
それを食べることで、私今菜の花食べてるわーとか、春やからね、ちょっと、なんて言ったらいい?
忘れちゃった。それこそタケノコとかね、わかめとか、春らしいなーっていうふうにちょっとほっこりすることそのものが、
自分の動き源取りであり養生なんですよね。だからその気持ちをすごく大切にしてもらいたいなーって思うので、
健康のためにはこうしなければならないっていう考えは一度横に置いといて、
ゆるくたっていいじゃんって、むしろこのぐらいゆるかったら毎日続けられるかなっていうぐらいまで落とし込んだ方が、
むしろ心と体の健康にいいんじゃないかなっていうようなお話をさせてもらいました。
そんなお話をしたこの足でですね、今日はカフェに行って、今からちょっとね、お仕事、残りのちょっとね、お仕事をバーッと片付けて、
あとは子どもたちのね、ちょっと保育園の必要な着上げだとかお洋服とかをね、一通り子ども服売り場で揃えてこようかなと思います。
皆さんもこれを聞いてくださっている方の中にはね、健康のためにやらなきゃいけないのはわかってるんだけど、どうしてもハードルがっていう方いらっしゃったら、
もう死ぬほどハードル下げてもらって大丈夫だと思うんで、ストレッチなんかもう30秒でもできたらいい方やと思います。
いやマジでそう、ゆったり長くね続けるのもあると思うけれども、
この間聞いたんです、私のテラピストの師匠にね、どんな風に普段ストレッチしてますかって言ったら、がっつりやるときはやるけど、
でも普段はやっぱり隙間時間、長ら時間でこまめにちょこちょこ、もうそれこそ30秒やったらいい方っていう風におっしゃってました。
なのでプロがそう言うんだからね。なのでプロがそう言うってことはなぜか、プロがそれをし続けてそれをお勧めしているのはなぜか。
それが一番自分たちの体にとって自然に養生、セルフケアとして取り入れやすいからですよね。
忙しいね、プロですらもそういう流れとかハードルを下げてちょこちょこすることを大切にされているので、
私たちもね、それに倣ってね、堂々とゆるくセルフケアしたらいいんじゃないかなと思います。
15:02
はい、ということで今日はこの辺で終わりにしたいと思います。
最後まで聞いてもらってありがとうございました。ひなこでした。ほな、またねー。
15:18

Comments

Scroll