1. 愛犬ゆきちとの日常
  2. ゆきちと過ごしてよかったこと。
2024-04-24 07:15

ゆきちと過ごしてよかったこと。

ゆきちと一緒に暮らすようになってから、毎日がとても有意義になりました。

00:01
はい、愛犬ゆきちとの日常、今日もやっていきたいと思います。
今日は4月の24日の昼下がりなんですけども、ゆきちくんはベッドであくびをしてますね。
何話そうかなって感じなんですけど、
そうですね、ゆきちと住んでみて、ゆきちと一緒に住んで変わったこと3つぐらい話そうかなというふうに思います。
劇的に変わったんですよね。
犬を飼うことって本当に素晴らしいなと思ってますんで、そのことについて話します。
まず一つ目、生活習慣で変わったことは、当たり前なんですけど散歩に行くということが習慣になりますよということですね。
これは本当にね、健康上とか精神衛生上もめちゃくちゃいいなというふうに実感してます。
今毎日、基本的には1日2回、約40分ほどの1回あたりですね。約40分ほど散歩してますよと。
それでだいたい8000歩ぐらいは両方で歩くのかな。
なので日常生活プラスこの2回の散歩で1日1万歩は確実にクリアできますよということになります。
なので健康的にももちろんいいですし、散歩してる時は片耳イヤホンつけてPodcastを聞いたりしてますと。
なのでその時間がですね、朝と夕方にあるのはすごく貴重な時間ですかね。すごく耐性も深まりますし、かつインプットの時間にもなるので、
かつ健康になるのでめちゃくちゃいいことづくめだなというふうに思っているというのが一つですね。
なかなかやっぱりね1日1万歩って分かってても歩けないと思うので、
まあ共生イベントなのでね、いいのを買うとすごくいいかなと思います。
で、もう一つが夜のみに行きにくくなるっていう感じですかね。
これは一つ目の散歩にひも付くんですけど、どうしても夕方散歩に行かないといけないっていう気持ちがあるので、
夜飲みに行くのもちょっとめんどくさくなるんですよね。せっかく歩いた後に飲みに行くのも健康的にも微妙だなとか思いますし、
03:09
17時ぐらいに散歩にはいかないといけないので、それ終わって用意してて結構めんどいなみたいな、
いう精神的なものもあって、
飲みに行く回数っていうのはかなり減ったかなというふうに思います。
別に飲みに行きたい人は行ったらいいと思うんですけど、
今私現状的にですね、
昔散々飲んだので、
35に差し掛かる年、
34、35の年ですけども、
あまり飲みすぎず、
今年の抱負は酒量を減らして読書量を増やすなので、
家におとなしくいて、
ユキチと過ごし、
とことん読書するみたいな、
いう日々を送ってますね。
それはすごく、僕的には、
心地いい日々です。
なんか飲みに行って得られるものって、その一瞬の快感だけなんですよね。
睡眠も浅くなるし、
翌日しんどいし、健康的には、
そんなに良いとは思えないので、
実際体感的にも結構体がしんどくなるんで、
飲みに行かない日々はいい感じだなっていう風に感じてます。
最後にもう一つなんですけども、
1日1日すごく大切に過ごせるなっていう風な、
気持ちになりますね。
この理由はですね、やっぱり犬って、
だいたい平均年齢で13歳とか15歳ぐらいだと思うんですよね。
なので、
人間の5分の1ぐらい、
って考えると、
あと10年、15年しか一緒に生きれないなと思うと、
すごく悲しい気持ちにもなりますし、
かつ、
1日1日が僕らの人間と比較して5倍の濃度、
5倍の価値があるみたいな言い方もできると思うんですけども、
そういう風に思うとですね、
適当に、
過ごさないようにしようかなっていう風に思うんですよね。
僕たちのエゴで、人間のエゴで、
大切な家族から引き離されて、
ユキチは我が家に来てもらったということなので、
とことんいい人生にしてほしいなという風に考えますし、
そのためにはなるべく、
ユキチと一緒に過ごしてあげたいなという風に思うので、
仕事も大切ですけど、なるべく今は自宅でできる仕事を増やして、
ユキチと一緒に過ごしながらですね、日々を大切に、
06:02
今も撫でながら話してますけど、
気持ちよさそうにしております。
ですね、
これが一番大きいかもしれないですね。
適当に生きなくなるというところです。
なので、まとめると、
散歩の習慣ができて、飲みにもいかなくなり、
一日一日を大切に過ごすことができるようになるのが、
犬との生活ですということなので、
簡単に犬、ぜひ飼ってくださいとは言えないですけど、
犬との生活は、
簡単に犬、ぜひ飼ってくださいとは言えないですけども、
一つの命なので、
もし飼いたいなーと思っている人がいればですね、
間違いなくその人の人生は明るくなると思いますし、
ただ責任も伴うので、
大切に一緒に過ごしてほしいなというふうに思います。
ユキチとの日常、本日は以上になります。
ご清聴ありがとうございました。
07:15

Comments

Scroll