1. ポッドキャストが出来るまで
  2. EP25 ポッドキャストリスナー..

祝!ポッドキャストが出来るまで配信開始1周年記念!あの時の発言間違えてましたスペシャル!!と題してKONがこの1年番組制作をしてきて間違えていた『 ポッドキャストリスナーはどこから来るのか?』を話してます。

後半ではゲストにSpotify NEXTクリエイター賞受賞のりょーさんと 

コテンラジオの編集やSpotifyポッドキャストランキング4位まで入った『意味が分かると怖い話イミコワ』を手掛ける株式会社FUBIのなおやさんとポッドキ ャスト座談会の様子もお届け!


【番組情報】

・ KONのTwitter

・KONのポート フォリオHP

・Discordコミュニティ ー ポッドキャストの虎

See Privacy Policy at https://art19.com/privacy and California Privacy Notice at https://art19.com/privacy#do-not-sell-my-info.

00:01
ポッドキャストが出来るまで。
ポッドキャストが出来るまで。
どうも、ポッドキャストプロデューサー、ピトパノコンです。この番組は、ポッドキャスト配信している人たちのために役立つ情報を共有していく番組です。
今回はですね、僕のこの番組、ポッドキャストが出来るまでが配信スタートからちょうど1年を迎えました、先週の放送で。
だから、やるべきは先週だったんですけど、先週はポッドキャスト総研の野村さんとしたらさんの後半をお届けしていたので、エンディングとかでも言えばよかったんですけどね。
エンディングを割と早い段階で取り切っちゃっていたので、1周年っていうことに気づいていなかったんですよ。
でね、番組を1年もやっているとですね、自分の発言に矛盾が生じてくるわけですよ。
その中で結構ね、重大な間違いを見つけまして、それを謝罪するという回です。
謝罪しつつ訂正して、正しい情報を皆さんに共有していくっていうのがこの番組でやりたいことなので、
こうやってね、結構1年前とやっぱ状況っていうのも変わるし、色々変わってくると思うんですよ。
なので、あんまりね、怒んないでください。
というわけで、まずは問題の部分を聞いてください。こちらです。
これはですね、リスナーの人がポッドキャストを新しく聞くときって8割型ですね。
ランキングに載っている番組を聞くか、もしくはおすすめに表示されている番組を聞くかの認証なんですよ。
で、残りの2割は検索で聞かれています。
8割ランキングから来てます、みたいなことを言ったんですけど、
ランキング見てポッドキャストを聞きに来る人はほぼいませんでした。この1年。
なんでこんなことを言ったんだろうって思いますけど、たぶんそのときランキング入っていい感じに伸びたから、
やっぱランキング入るといい循環でポッドキャストで聞かれるんだなとかって思ってはみたんですけど、
全くそんなことはなかったですね。
っていうのもここ最近ですね、リスナーアンケートっていうのを作っている番組の中でいくつか撮ったりしてるんですよ。
だいたい100件くらいまとめました。2つの番組で撮りました。
なので結構ばらつきもなく、どっちの番組も似たような感じにはなりましたね。
で、ポッドキャストを聞きに来る人っていうのはですね、大きく分けて3種類知り方があるのかなと思ってて、
1個目は検索、2個目がおすすめに載ってる、3つ目がSNSっていう感じですね。
人によってこの比率って変わってくると思うんですよ。
例えばフォロワーが1万人とか2万人もいる人だったら、SNSでこの番組やってるんで聞いてくださいっていうのでやれば、
〇〇さんのツイッターを見てポッドキャスト始めたっていうことで聞きに来ましたっていうのは必然的に増えてくるのかなって思うんですけど、
03:01
これが半年くらいやった後にですね、じゃあどっから聞きに来ましたかってやったらSNSよりも多分検索とかおすすめに載ってたから聞きに来る人多いんじゃないかなって思ってて、
で、このですね調査結果一番多かったのは検索ですね。検索が30件ちょいっていう感じだったんですけど、
まあそりゃそうだよなって感じですよね。
例えばなんだろうな、僕作ってるのだと怪談の番組だったら怪談聞きたいなって思って検索して出てきた一覧の中からこの番組だったら面白そうかなってなんて聞くわけじゃないですか。
大体そうじゃないですか。YouTubeだってTikTokだって、まあTikTokは違うかもしれないけど、TikTokが流れてくるものを見るっていうのもあるかもしれないけど、
まあでも検索でこれについて知りたいな、例えば新宿ランチで調べてTikTokだと大量に動画が出てくるんで、
そうやって今自分が知りたい情報のポッドキャストないかなって思って、
結構ゲームとかだとピンポイントでこのゲームについてしゃべってるポッドキャストないかなって思って調べましたっていう風に言われてたどり着いてファンになってくれるみたいな人もいたんで、
結構ね番組タイトルしっかり考えた方がいいなって思いましたね改めて。
検索に引っかかるのって番組詳細に書いてることって検索引っかかんないんですよ、特にSpotifyの場合は。
だからSpotifyの検索に引っかけるのであればちゃんと番組名どんだけ長くてもいいんで、
そこに伝えたい情報とか検索に引っかかりそうな、よく言うSEO対策ですよね。
これやんないと厳しいなっていう風に思いました。
で2番目に多かったのがオススメに載ってたから聞きに来ましたっていうので、
これもねジャンルが絞れてれば割といけるっちゃいけますね。
階段とゲームです。どっちも似たジャンルの番組は確かにあります。
階段の番組もだっていっぱいあるし、ゲームについて喋ってる番組もいっぱいあるんで。
一通りポッドキャスト全エピソード聞いたら次どうしようかなって思ったら、
オススメに載ってる似たジャンルのポッドキャストとりあえず聞いてみようかなって思うらしいです。
このアンケート結果を見ると。
まあでもね何個かある中から選んで聞いてもらうっていうのはやっぱりサムネ力が必要だと思うんですよ。
あと気になるタイトルみたいなっていうのはあると思うんで。
似たジャンルの番組で強いのがあるのであればいい感じに再生されたりとかしてれば、
2、3ヶ月ちゃんと毎週更新してれば後からちゃんとオススメに載るような感じにはなってくると思いますね。
なんかポッドキャストができるまでを聞いてる人にオススメっていうのを見る限りでも結構やっぱりポッドキャスト総研だったりとか、
なんか他のポッドキャストの作り方を教えてるポッドキャストっていうのをよく見かけますね。
はい。なんで。
まあ僕のような番組を聞いてるような人はポッドキャストどうなんすかね。
雑談系とかだと乗りづらいのかな。なんかね。難しいっすね。
06:06
やっぱジャンル絞ってやるっていうのはやっぱりいいかもしれないです。
そういうことで、人に聞かれるきっかけっていうのは他の人に比べて増えてるような気がします。
で、3つ目はSNSですね。
ゲームは一時期TikTokをめちゃくちゃ頑張ってる時期があって、
フォロワー、なんかTikTok5000人くらいいるんですけど、
やっぱね、アンケートの中でTikTokで知って、そっからTwitterまでフォローして、そっからポッドキャスト聞きに来ましたっていう人が、
やった意味はなかったかって言われたらちゃんと人は連れてこれたんで、やった意味はあったのかなと思いつつですね。
これがフォロワーが1万人とか2万人いるような人だったら、
SNSから来ましたっていう人は多いかもしれないです。
あと毎週ちゃんと告知しましょうだったりとか、
自分たち以外の人が発信した情報から聞きに来るパターンだと結構いいなって思ってて、
ユーザー自身が聞いた人か、リスナーさんがこの番組面白かったってTwitterでつぶやくとかって結構ハードルが高くて、
面白かったなって思うのはまあまあまあいいかもしれないですけど、
面白いって思ったっていうことをSNSで発信するってまあ面倒くさいんですよ。
映画見に行ったくらいだったらいいかもしれないですけど、
テレビ見た感想いちいち言わなくないとか、
ラジオ聞いた感想もいちいち言わなくないみたいなところで、
結構ねそんなことまで言ってくれる人は割とファンになってくれる可能性も高いですし、
いいリスナーさんだなと思うので、
そういう人ね増やしていけばいいんじゃないかなと思います。
なのでね検索おすすめがほとんどです。
スポットキャストを知られるきっかけは決してランキングに乗ったからといっていいことはありません。
自分のモチベーションが上がるっていうことと、
あとは何ですかねマネタイズしてくってなった時にスポンサーにこの番組はランキング入ってますって言うと、
割とおおって思ってくれることは多いので、
そういう意味ではいいかもしれないですね。
でもね一個例外を言うとしたらトップ10くらいまで入ってれば、
トップ10に入っている面白い番組だから聞きに来ましたみたいなのがいると思うんですよ。
これね音楽のランキングだったらわかりやすいのかなって思って、
オリコンのトップ200見ないくないですかミュージシャン以外。
オリコンランキングだいたい目覚ましテレビでも1位から5位じゃないですか紹介するのって。
だから5位まではポッドキャストとか、
5位までだったら曲っていうジャンルの中で今日本でこの5曲が一番聞かれてるんだって思ったらちょっと抑えておかなきゃなとか聞いてみようかなって思う可能性はあるかもしれないですよね。
流行ってるしっていうので。
ポッドキャストもランキングの1位から5位くらいまで入ってたら、
今ポッドキャストでこういうの流行ってるんだって思って、
09:02
じゃあ一回聞いてみようかなっていう人はいるかもしれないです。
僕がアンケートで見た中だと、
そうですねいませんでしたね。
まあそっからファンになってくれる可能性っていうのも結構低いのかなって思います。
あとですね1年ポッドキャストを作ってきて、
まあ最初の頃はやっぱ実績とか欲しいなって思ってコンサルタダで受けますみたいなこととか編集1回この値段でやりますって言ってたんですけど、
まあ料金返ってしますね。
忙しくなってきたんで。
あと普通に僕の1時間ってめっちゃ時給換算するとまあまあいい値段取れるんで、
タダでコンサルって普通に考えて頭おかしかったなと思います。
なので過去の配信で無料ですって言ってましたけど、
まあさすがにそれは2021年当時の僕なんで、
2022年の4月以降の僕はですね、
普通にお金を取ります。
その代わりめちゃくちゃガチで教えます。
なんかコミュニティの中でも、
あの編集お金払ってでもいいんでちょっと教えてくださいっていう人いたんで、
あ、やっぱねこんくらいの気合がある人じゃないとよくないなって思いましたね。
何事もタダで教えるってよくないし、
あとなんだっけ最近ツイッターで見たやつだとね、
パパカツのなんだっけ、
なんかパパカツのやつで、
3万がどうしたこうしたっていうので、
プロパパカツ女子たちが3万でそんなのやったら、
あの他の人の値段を下げることになるからふざけんなってキレ散らかしてたけど、
結局ね、
安く買い叩かれる業界ってそういうもんになってくのかなって思ってて、
YouTubeの編集とかも今めちゃくちゃ安い人だと、
5000円でやりますとか、
すごい安い人いますし、
結構ピンキーなんですよね、
2万5000円でやります、5万でやりますって並んでる中に、
5000円でやりますってやったら、
ああじゃあ安いしこの人でいいかって思って、
結局クオリティはどっちが優先なんですかね、
動画編集のクオリティが優先なのか、
やってる企画が優先なのかって言ったら、
まあそれは企画が面白くなきゃ編集をどんだけ凝ってやっても意味はないじゃんとかって思うんですよ。
僕の編集もこれ以上なんか単価下げてもいいことがないなと思ったので、
まあ普通に単価倍くらいですかね、
まあでも友達価格だから安くしますけど、
はい、というわけで結構、
まあ4月、
2022年4月以降は料金改定してやります。
めちゃくちゃいい感じの編集はしますし、
コンサルだってね、
でもねコンサルやったからって言って再生数100倍とかになるっていう期待はしないでほしいです。
僕ができるのはコーチでしかないので、
だって野球のコーチとかもそうじゃないですか、
教えることはできるけど、
じゃああなたがプロ野球選手になれますかって言われたら、
なれるわけないじゃないですか、
その人の努力の話なので、
なので手助けをするくらいの感覚ですね。
僕の持ってる情報で、
まあ頑張って伸ばしていけるような努力はしますけど、
12:00
でも結局ね何をするにしたってそうじゃないですか、
ダイエットだってそうじゃないですか、
トレーナーつけたって食事制限しなかったら、
それは体型変わんねえよっていう話だし、
努力するのは自分なので、
自分がね努力しないでね、
あのこの人つけたから勝てますみたいな、
たりき本願みたいなスタイルは、
まあどの業界行ってもそれはダメですよっていう話なので、
4月以降はコンサルと編集はですね、
お金を取ります。
今まで無料でやった人たち、
よかったですね。
あなたたちは運がいいです。
はい、二度としないです。
で、こっからはですね、
先日ですね、
スポティファイネクストクリエイターショーに輝いた宇宙話のりょうさんと、
あとはコテンラジオの編集とか、
意味がわかると怖い話っていう、
意味コアっていうポッドキャストがいい感じにまた伸びてるですね、
のを作ってる株式会社フビっていうところでの社長さんですね。
僕のお友達の西山直也くんと3人で焼き肉を食べに行きました。
ネクストクリエイター賞受賞おめでとう、
上京おめでとう、
あと僕がパルコにオフィス移転おめでとうっていうので、
まあなんかいい感じにタイミングよく3人がね、
なんかいい感じのことが重なったんで、
ちょっと焼き肉を食べに行って、
その代わりにせっかくだしポッドキャスト撮ろうよっていうので、
2時間くらい喋ったんですよ。
やっぱね、お酒をガンガン飲んだ状態で撮るポッドキャストは、
言っちゃいけないことをすごい言ってるんで、
編集がすごい怠くあったんですけど、
酔っ払ったテンションだと思って聞いてください。
ポッドキャスト1本で伸ばすやっぱ厳しいなって思って、
だからなんか風水で二刀流でもう1本刀持ってないとっていうので、
ゲームはやっぱYouTubeも相性良さそうだし、
なんかやれることも多いし、
なんか女性2人でゲームをやるじゃなくて、
ゲームのここってこれがすごいよねって話してるのって、
多分ほぼいないから、
そこを取っていけば強い番組に化けるんじゃないかなって思ってやってるっていうところはあるね。
だからね、
ポッドキャストを聞きに来る理由はそこじゃないよって。
そこじゃないんですね。
そこを声を大西で言いたい、謝りたい。
すみません、嘘ついてました。
ランキングは忘れろって。
ランキングに乗っても意味なんてない。
自分のテンションが上がるだけだって。
それはそうだよな。
営業資料になるだけ。
営業資料にはなりますね。
トップ10に入ってたら聞きに来るかもしれない。
うん、確かにコテンとかは多分その好循環に入りましたね。
結局ランキングのトップ10に入る番組は面白い番組だからこの順位なんだろうなって思って聞く。
スポッティファイの今流行ってるトップ50とかは割と上位は聞く理由それかなって思うから。
結局なんかそういう上の方で一回上がったらいい循環入るから。
でも逆に言うと10位とか50位ぐらいに入った人のポッドキャストってこうだよはもう聞けないですよ。
15:01
そうだね。
信用できない。
確かに。
その人たちは50位の中でどうキープするかのノウハウは溜まってくけど、そこに入るまでのノウハウはもう消え去るんで。
俺ら4位と7位だったけど今何位かっつったら44位と100位だからね。
今44位なんすか。
今44位ですよあなた。
すごいけどな。
でも50位キープできてるからすごいよ。
いやでも露骨に出たねあの更新してない時100位以下に落ちてさ。
更新できなかった。
そう。
社内に再生を作れなかった。
やったまくったぜって思ってウフフオイって思ってて。
更新再開したら一気に上がってめっちゃ送られたからごめんごめんなって思った。
やっぱ忌み子すげえなって思ったその時。
すごいな。
更新を頑張るっていう。
更新はやれって。
更新サボるな。サボるなやれって。
更新はマジで大事ですよね。
大変。
もうそこのもうそこに特化したのが僕ですかね。
そうだよね。
マジで。
いやだから今これ聞いてる人なんてね。
ポッドキャストができるまでなんて最近リスナー。
最新は1週間で100くらいだね再生数。
うーん。
でも恋100人撮れてるからねポッドキャストのコミュニティとかツイッターに撮れてるから。
そうポッドキャストの大事なところって多分濃さだと思うんですよね。
僕もどれだけ宇宙好きの人。
ああ確かに。
または僕好きですよね。
そうね。
だからその二刀流にするためにちゃんと日時報告も入れてるのは。
なんか宇宙関連だけだと多分僕がどんな人でも関係ないってなっちゃうんですけど。
僕ポッドキャストを自分の名刺だと思ってるんで。
いいフレーズだ。
なので僕は自分の話多分抜いた方が伸びるんですよ。
まあでもそうね情報系の番組だとね。
そうそうそうそう。
でしかも大体批判くるのもそれなんですよね。
こいつはどんだけ自分に自信があるんだとかどんだけ毎日熱い思い語ってるのかとか。
宇宙の話をせり返す。
俺は宇宙の話聞きに来てんだみたいな。
マジで?
自信がめっちゃくる。
このポッドキャストって質悪くない?
悪いですよ本当に悪い。
このポッドキャストができるまでのやつはありがたいことに5件ともあって5件ともマジでいい番組ですって言ってんだけど。
なんかさ新作ゲーム紹介する回で今年の発売ゲームでホライゾンを書いてなかったのはどうかしてるとか。
知らんがな。
なんか言われて。
あと一番ひどいのが女性の声というか女の女性が2人話してるのが好きで聞いてます。
この声はノイズですって書いてある。どうもノイズですって。
あれは。
人の心ないよなあいつら。
ないですね。
なんか匿名だからっていいと思ってるよね。
どうなんですかねスポティファイにコメント機能がついたときにどっち側によるのか僕は結構気になるんですよね。
いやでもそれ直屋くんめっちゃ上手く使ってる。
意味コアのコメント欄超100点。
そうなんですか。
あれは理想。
僕あれ返事来たことない。
ああそうなんだ。
なんかね。
いやでも意味が分かると怖い話で意味が分かりましたかっつってその質問だけ投げかけて。
18:03
そうそうそう。
ものものの回答をこういうことですよねみたいな。
ああそうか。
でも面白かったら面白かったですだけってこのコメントも来てるから普通にあれは質がいい。
質いいですねそれ。
めちゃくちゃいいあれは。
羨ましいわ。
やっぱホストいないからねあれは。
うんそうそうそう。
ああ人間味ゼロみたいな。
ドラマだから。
そういうことかパーソナリティーがいないっていう。
そうだからタモリみたいなホスト立てればって言ったけど断られちゃったからさ。
いや迷ってる。
今後だからさ広告入れるとなったらさそのそういうタモリ的なポジションがいた時強いよねって。
まあ強いですね。
うつろさん空いてるよ。
うつろさんああいい人。
僕も空いてるよ。
一番いい。
宇宙話の人が。
これナレーターもできるよこれ一番いいから。
そして来週と再来週もがっつり2時間くらい収録してそれをいい感じに編集したのを出そうと思ってるので
引き続き直屋さんとリョウ君と3人で話したですね結構やっぱ3人とも考えてポッドキャストを作ってる人なので
いい感じの話はできてるんじゃないかなって思ってるのではい来週と再来週の配信も聞いてください。
今週はこんなもんすかねというわけで今週はポッドキャストができるまで1年経ってですね
なんか過去の発言の考え方と今とでだいぶ違うなっていう部分をおさらいしました。
はいエンディングです。
今回はですね誰か聞いててくれた方がいいかなって思って
ツイッターのスペースとあとディスコードコミュニティの中でですね公開収録みたいな形でやったんですけど
誰か聞きに来てるっていうのもこれはこれでなんだろうなやっぱ緊張してますね
緊張主義だからこれ一人でやってる方がいいかもしれない。
誰か聞いてるって思ってくれた方がなんかこう
あのねその人に向けて喋ってる感はあるね顔は見えないけど
なんかリアクションもやっぱ撮ってくれてるんではいなんかスペシャルサンクスで入れましょうか
今回の配信はですね黒猫のマー君がリスナーとして聞いてくれたのでここまで頑張ってすることができました
黒猫のマー君さんありがとうございました
はいっていう感じでスペシャルサンクスでお届けしました
あとはディスコードのコミュニティがついに50人超えました
めでてうれしいこんな伸びると思わなかった
なんかねあれですよ樋口さんとかいますよ
超わかりやすいあんまりこういう風なこと言うのもどうかなとか思ったんですけど
まあやっぱ一番わかりやすくてねいい人連れてこれたっていうので樋口さんが
あの何故か入っていただきました
まあ理由はねちゃんとあるんですけど
あとねポッドキャスターワードネクストクリエーター賞2人います
はいこの2人に関してはね自発的に入ってくれたんで
いいですね僕のコミュニティいい感じに伸びてる気がします
21:03
結構発言もあのいい感じに皆さんしてくれてるので僕としてはありがたいですね
で結構毎週1個のトークテーマを決めて
これについて教えてくださいっていうのとか
これわかんないですって言ったら結構みんな真剣に答えてくれたりするし
この番組じゃねえやこのコミュニティをきっかけにね
なんか新しく番組始めましたって人もいたし
積極的にコラボ相手探して自分の番組に呼んでる人とかもいるんで
あーこれがコミュニティかすごいいいもん作ってるなーって思いましたね
はいえーと提携文ですねここからは
はいスポティファイでお聞きの方は番組フォローお願いします
あとはレビューもつけられるのでレビューしてくれると嬉しいです
アップルポッドキャストでお聞きの方は
コメント付きのレビューはこっちあるんでよろしくお願いします
あということでいうとツイッターフォローしてくれると嬉しいです
あとねなんでフォローしてきたんだろうっていう感じで
僕基本フォローバックあんまり最近してないんで
なんかフォローしてくれた人はあのポッドキャスト聞いて
フォローしましたって言うと100%フォローバーしますね
それはねなんかちゃんと聞いてアクションまで撮ってくれてるっていう人なんで
それはねフォローバックしないと失礼でしょっていう話にはなると思うので
そこらへんお願いします
じゃあ最後もう1回だけディスコードコミュニティの話しよう
えーとポッドキャスト配信者同士が集まるディスコードコミュニティ
ポッドキャストの虎っていうのがついに参加者50人を超えて
いい感じになってきました
やっぱ100人3桁乗りたいですよね
じゃあまた最後来週の告知して終わりますか
来週はですねスポティファイネクストクリエーターショーの
佐々木涼の宇宙話の涼さんと後はコテンとかの編集をやって
意味がわかると怖い話っていうすごい再生されまくってる
ポッドキャストを作ってる株式会社フビの西山直也さんと3人でですね
あのポッドキャスト座談会みたいなのをしました
ほんと酔っ払ってるトークで結構口悪かったりとかするんですけど
でもね結構真剣な話とかもしたのできっと面白いと思います
というわけで2年目もよろしくお願いします
お相手はポッドキャストプロデューサーピトパノコンでした
バイバイ
23:25

Comments

Scroll