1. 丹羽には、にわかに庭が広い。
  2. 2周年分の「~な丹羽です」
2023-11-22 22:26

2周年分の「~な丹羽です」

1 Star

2周年を22分台にすることができた丹羽です🥈

気づけば1年目の途中から概要欄に書き出していた「~な丹羽です」をぽんぽん読むという謎な時間がありますが、2周年という「2」アニバーサリーのイレギュラー感です。

noteを始めたり先月は雑誌“音楽と人”に広告を出してみたりと、右往左往しながら変化していました。

半泣きで重暗い話をしたり急にテンションが高くお笑いの話をしていたり矛盾をこねていたりと、2年もお付き合いいただいてほんとうに感謝しています。

3年目も「2」のつく日には、よろしくお願いします。 📫おたよりはこちらまで、いつもありがとうございます。

⁠https://forms.gle/RE3aG6Ej4NkeZLWr7

🐔1年前の丹羽

https://open.spotify.com/episode/3u2ptjhSeOhyqORtrr8pZk?si=iMDwB3qwQt2cltcNVt08tw

Summary

11月も終わりに近づいており、ハロウィンの商品がクリスマスグッズに変わる季節を感じています。庭さんのポッドキャストも2周年を迎え、声の日記から文字の日記に形を変えて成長しています。今季初めての足元の悪い天気になり、庭は紅白内底速報を見て年の終わりを感じています。ワイヤレスイヤホンの購入を逃してしまった庭ですが、何とかなるでしょう。

Table of Contents

季節の変化とポッドキャストの2周年
11月22日、第73回目の、にわにわにわかに庭が広い。です。
11月ももう終わりです。
なんか、本当に早いですね。
10月には、ハロウィンの商品がお店並んでて、10月かーっていう、そういう商品で、秋を感じたんですよ。
その気温とかは本当にぐちゃぐちゃだったと思うので、
全然、秋を肌で感じたような気はしないまま、11月になって、
ハロウィンっていうある程度まとまったアイコンのグッズ展開が、11月入ったらもうピタッと終わって、
寒さ対策のグッズに変わって、
あーそっか、もう寒さ対策の時期かーなんてのんきに見てたら、
先週末ぐらいからもう、サンタさんとか、トナカイとか、クリスマスツリーとか、もう赤と緑の色合いにお店が変わってきて、
あーいよいよ12月冬かーっていうところですね。
今年本当に秋っていうのを、雰囲気でしか感じてないかもしれない。
なんか、商品で、食べ物だったら芋栗かぼちゃが売られてて、秋ですよーって言われたりとか、
その、さっき言ったハロウィンですよって言われたりとか、
あと、銀木製の香りの商品が出てるとかってなって、ようやく秋なんですよ今ーって、
あの、セールス側がやってる感じがしてたぐらい、
なんか、こっちとしては、消費者としては全然、秋だなーって、
商品を抜いて思わなかったなーと思ってますね。
でも、なんだ、夏の終わり頃に銀木製の香りとか嗅いだりはしてて、
それで、まあ、秋かというか夏の終わりかーと思ったんですけど、
なんだろう、その頃はまだ気温が高かったので、秋の始まりっていう感じでもなく、
なんだろう、夏の終わりっていう感じだったから、秋を感じてないなーと思いました。
ポッドキャストの形成と成長
いやー、本当にもう冬ですね。
2日前ぐらいに、たまたまカルディに寄ったんですけど、もうアドベントカレンダーとかでいっぱいなってましたね。
結構その、チョコレートのアドベントカレンダーは400円ぐらいのも売ってたりして、
意外にそういう値段のもあるんだーって、
まあ、冷静に1日1個のチョコレートとか飴って考えたらね、
30個入り、25個入りとかなんで、
まあ、最安値はそういう値段になるよなーと思いながら、
ものすごく高いものもあったりしながら、
あーもうクリスマスだなーって思いました。
なんか11月は本当に、なんだろうこれ、12月の準備っていう感じの1ヶ月ですね。
もう1年が終わりなんだなと思っています。
今回の11月22日、第73回目で、このにわにわにわかににわがひろいは2周年です。
だから2年目が終わったところっていう言い方であってるんですかね。
今回から、次から3年目です。
早いですねー。
1周年の時は、第37回ぶちまけたままの声という回が1周年の時で、
これって、あれですかね、37回と73回っていう逆にしたらなる数字で、
しかも素数かな?
なんか、2のつく日を大事にしてるのに気持ち悪い数字の回で、
1周年を迎えるなって去年も言ってた気がするんですけど、今年もこうなりました。
来年は第何回なるんだろうな。
来年までちゃんと毎月2日、12日に、22日に続けられてたらの話ですけどね。
できてるかな?できているといいな。
そう、こんな感じに、なんていうかな、できてるといいなって続けられたらいいなって思うようになりました。
2年目は。
1年目に比べて、ポッドキャストが形になったなという年でもありました。
その1周年のぶちまけたままの声という回では、文字で日記を書くよりもぐちゃぐちゃのまま声日記として続けていたって言ってまして、
2年目も声日記ではあったんですけど、
その、まあ、何だろうな、まとまらないままもやもやを喋ることもあったけど、
ちゃんとしたページには書くようになったというか、
形成のある日記帳に文字を書くようになったなと思います。
その2年目の途中、2023年6月22日の回から突然、2のつく日の午前0時、2のつく日になった瞬間に上げるようになったり、
あと、これは1年目の途中からあったんですけど、概要欄の最初の一文が何とかな庭ですっていうように固定になったりしてました。
そういう形にしていったっていう変化が一番、なんか地味ですけど大きかったなと思いますね。
その最初は抵抗感はなくはなかったんですよ。
その午前0時きっかりに上げるっていうのは、もうちょっと緩くてもいいんじゃないかっていうか、何て言ったらいいかな。
2のつく日に喋りたいっていう感じもあったりはしたんですけど、
結構それだとよりぐちゃぐちゃだったりとか、なんか急いで撮ったりしてることもあったから、
だったらその0時までに上げるっていう方がいいなって突然、変な日に思ってそうなりましたね。
庭さんのポッドキャストの変遷
そのね、本当は第1回目から午前0時に投稿できるような人がすごいんですよ。
もう決まり切ったことを始めからやって、それがちゃんと続けられてっていう人はすごいなって思うんですけど、
まあ自分は最初そんなに続けられるかもわからないなって思っていた部分もあったし、それも理由ではあるし。
でもなんだろうな、最初からこう決まりをその2のつく日に上げるっていう以外でもっと決まりで縛ってたら、
自分は途中でぶっ壊したくなるような人間だったりするから、なんか徐々に形にしていくっていうふうにできたからこそ、
まあ今続けられているのかなっていうふうに思いますね。
あとその概要欄のなんとかな庭ですもそうで、
初めてなんとかな庭ですって書いたのが、第15回の最低限のぼっち大学生生活にはラジオという回から出てて、
まあそれからとびとびで書いてはいたんですけど、
2022年の10月12日、好きを話したいで満ちている秋から、
まあ1回どっかだけ飛んでるんですけど、それ以外は休みなくなんとかな庭ですって書いてますね。
まあこれも最初からそのフォーマットでやっとけようと思うんですけど、
その初めてなんとかな庭ですって書いた時から案外、その概要欄何書けばいいかわからない問題がなんとかな庭ですって書くことによって解消されるというか、
なんか書き出しが決まると書けるみたいな感じになるので、これあったほうが書きやすいなぁみたいに思って、
だんだん自分の中で定着していきました。
最初の書き出しにブーストをつけるためにね、なんとかな庭ですを書くようになりましたね。
なんか自分の中でこれにしなきゃって思って、やってるわけでもなく、書きやすくするためにやってますね。
このなんとかな庭です、自分の中で割と気に入ってまして、自分は自己紹介が学校とかね、初対面の場ではめちゃくちゃ苦手なんですけど、
こういうなんとかな庭ですっていう変てこな自己紹介は、スムースにその日の内容をね、書いてるだけっていうのもあるんですけど、
なんかなんとかな庭ですっていう日常的な自己紹介みたいな部分が、なんか愛着がちょっとだけ湧いていて、
ちょっと1回通しで読んでみようかなと思ったので、
庭さんにしては珍しく、こう、読んでいきます。
第何回とか言わずに、ポンポンポンポンこのなんとかな庭ですっていう変てこな自己紹介をね、していきます。
最近ラジオプレイヤーを買った庭です。
メガネデビューした庭です。
高校生の頃から使っている筆箱を一新したいのにできない庭です。
コンビニに入ると必要なもの以外に必ずスイーツを買ってしまう庭です。
キングオブコントを見たお笑いの日、一番印象に残ってしまったのは荒引き団になってしまった庭です。
関係人一級の受験を明日に控えた諦めモードの庭です。
なぜか文化の日は頭痛からオートしてしまうことがある庭です。
タスクは完了になっていくけど何一つ達成ではないと感じる庭です。
カレーとカプチーノをぶちまけた庭です。
日常の単位変換ができない庭です。
本屋さんに行って背拍子を見るのが好きな庭です。
2023年の抱負は、貪欲に決めていた庭です。
2002年生まれ、20歳の庭です。
もう年度末大学生の庭です。
おととい、川上ひろみさんの「ぼう」を読み終えた庭です。
読書意欲に駆られ始めた庭です。
2023年の最も綺麗に荷が付く日に、アイコンカバー画像が綺麗になった庭です。
春の暖かさになってきてビビっている庭です。
履修登録期間に1日余裕あるだろうと思っていたらなかった庭です。
昔とは違う楽しさを新しい楽しさと受け入れられないから寂しいと感じたのかなと思うことにした庭です。
風声だからかいつもより声が低くてイケボかもしれない庭です。
ガリレオガリレーのファーストテイクに飛び跳ねている庭です。
新年度となれの間でメンタルの谷に入っている庭です。
アニメ名探偵コナンを毎週楽しみにしていたあの頃の文房具を懐かしむおばさんの庭です。
初めてゼミの飲み会に参加した庭です。
生活ラジオはFM802な庭です。
自分の未来に向かって言う口癖はだからなんやねんな庭です。
6月定期圧でから元気な庭です。
大丈夫という言葉が気になり続けている庭です。
前回大丈夫を考えたのにも関わらずまた大丈夫ですを連発してしまった庭です。
エアコンがちょい破損している庭です。
ナイスの日に細田守監督が時をかける少女の最上映を見に行った庭です。
沈んでいるのに焦って溺れている庭です。
いつになくタイトルに漢字が多い庭です。
夏休みで田舎に寄生虫の庭です。
9月だと思いたくない庭です。
捨てるもの捨てて秋晴れのような心の庭です。
カメムシをよく見かける庭です。
およそ5年ぶりに蚊に刺された庭です。
ルピシアのルイボスティアを飲みながら撮っている庭です。
2年目の振り返り
今季初めての足びえが来た庭です。
紅白内底速報を見て年の背を感じる庭です。
ワイヤレスイヤホンに買い替える機械を逃した庭です。
ということで、なんとかな庭です、集でした。
なんとも不思議な感じになってしまいましたが、
なんか良い方法あったんですかねこれ。
自分としてもこう、案外一番最初に撮ったものは見返す、
聞き返すまでは行かないんですけど、
見返すっていうのはあったけど、
このなんとかな庭ですを始めたあたりの真ん中の回は、
あんまり振り返ってこなかったので、
なんというか本当に日記を見返した時のような気持ちに自分はなりました。
それでボッドキャストとして流していいのかっていう気持ちにもなりますが、
まぁいつもこんな感じだなぁって思ってやってます。
そろそろ2周年を終えようとしているところです。
今回はまるまる2年目の振り返りに使ってしまいました。
なんというか2年目の振り返りと言いながら、
大半をなんとかな庭ですに当てたような気分ですが、
時間としてはそうでもなかったっていう感じで、
なんかでもちょっと自分の中でもイレギュラーだなぁと思っていて、
だからこそ、終年っていう感じがします。
後付けですけど。
2年目はなんとかな庭ですが定まったり、
午前0時ちょうどに投稿するようにしたりと形作ったっていうことの他にも、
実はちょこちょこ庭さんとして何かやったりしていたなぁと振り返ると思って、
そのノートっていうブログみたいなやつをやったりしていましたね。
やり始めたはいいものの続いていないという感じで、
ツイッター現Xの代わりになるかなぁと思ったんですけど、
なかなかそういう感じにもできず難しかったです。
いやまだなんか下書きに800字ぐらいのものがあるんですけど、
それはなんか違うなぁというか、
文字に起こすのって結構難しいなって思いました。
あとはその文字に起こすっていうので言うと、
つい10月ぐらいからかな始めたリッスンっていう、
これはポッドキャストプラットフォームなんですけど、
AIが自動で文字起こししてくれたりとか、
ポッドキャストのこの回を他のポッドキャスターさんが取り上げましたよみたいな通知とか、
そういう交流があったりする、
なんか新しいポッドキャストプラットフォームでいいのかなに、
まあ新しいと言っても、
私がやり始めた時にはもう何ヶ月か経っている時にやったりしていましたね。
ポッドキャストって本当に不思議なコミュニケーションツールだなと思います。
あともう一つやったことといえば、
音楽と人という私が大好きな音楽雑誌がありまして、
それの2023年11月号に広告を実は出してました。
これは誰でも出せる広告でして、
プチ広告広場っていう見開き1ページが毎月あるんですけど、
そこにお問い合わせ先とか書いてあって、
どなたでも個人でも個人でも載せられますよみたいな広告の掲載場所があって、
広告を出してました。
音楽と人が音楽雑誌で一番好きで、
1年単位で見ると3ヶ月に1回分ぐらいしか買ってないんですけど、
そのぐらい買ってるぐらい大好きな音楽雑誌で、
連載も好きだし、対談企画もさすがだなと思うしっていう音楽雑誌に広告として載ったのでめちゃくちゃ嬉しかったです。
なんかもうそういう誰でも広告出していいよっていう形で、
お金はそれなりに広告費用なのでかかるんですけど、
そういう広告っていう形で好きな雑誌に載ることができるっていうのはなんかいいなぁって、
改めていいなって思いましたね。
これからも音楽と人を買います。
実は今月号というか12月号も買ってて、まだ読んでないですよね。
対談企画読まなきゃっていう気持ちでいたら、ちゃんと時間取れる時に読もうと思って、まだ読めてないっていう、そんな感じです。
あとこの広告を載せるにあたってというか、2年目の途中からアイコンが変わったんですけど、
このイラストを描いてくださった方にも本当に大感謝しています。
めちゃくちゃ気に入っているし、この2の月日の鶏とか庭の感じをめちゃくちゃ出してくれて、
自分もこのイラストを見ると、庭さんとしてこの庭かに広い庭で喋ろうって思える、
そんなイラストを描いてくれたのでめちゃくちゃ嬉しかったです。
なんか振り返ると、案外自分は変わりたくないよ抱きしめてなんて回を話したりしながらも、
雑誌広告とポッドキャスト
やっぱり変わっていったりしているんだなぁっていうふうに思いました。
良いことなのか悪いことなのか自分にはわからないなっていうのがたくさんで、
なんとか良い方に水気しようって思っちゃう自分の癖もあるし、
それは別に良いことじゃないのかもしれなくて、その良いことに水気しようって良かったと思えるようにしようって思う癖って別に良いことじゃないような気もするので、
葛藤はなんかもっちゃんですけど、2年目を無事やり遂げられて良かったなと思います。
自分が想像していたよりも、お便りもたくさんいただいてうまく読むことができていなかったかなとも思うんですけど、
こんな一人喋りの自分の考えというより考えの手前みたいなモヤモヤをずっと一人で喋っているポッドキャストを聞いてくださる人がいて、
それにメッセージくれる方がいてっていうのが温かくなりました。
何回かお便りを積極的に募集しようみたいに思わなくはなかったんですけど、
自分のこの庭さんのスタイルでどうやってお便りのコーナーメールを作るべきか分からず、
あやふやなまま2年目が過ぎました。
なんか本当に買い物メモみたいな感じにしていただいていいので、お便りくださったら全然嬉しいです。
うまく返せるとは限らないんですが、買いはしたなっていう感じで自分としても返せたらなと思っています。
また荷の付く日には庭が庭かに広い庭を開きますので、3年目もお楽しみに。
では。
22:26
1 Star

Comments

Scroll