1. 日常を旅するラジオ
  2. 128 年始に立てた今年の抱負が..

ポッドキャスト配信プラットフォームLISTENのアドベントカレンダーに参加しています。12月15日金曜日の配信を担当。 #LISTENアドカレ2023

ひとみの今年一年総括/社会人5年目の今/観光名所に拘らない旅行/次はドバイに行きたい/「ぴょんぴょん飛び跳ねる一年」だった/オーストラリアにもいつか来てね/色々あったあかつき秋の一年/「コミュニティがある場所で働きたい」が叶ってる/ひとり起業からのスタートアップに/キラキラじゃない起業/頑張りすぎないために分担できる環境/ホームオフィスを整理したらQOLアップ/思ってる段階から動く段階へ/立ち止まってるのは整理できてないからかも/自分のYESとNOを知る/一年の振り返りからサウナの話へ⁉︎//LISTENアドベントカレンダー/LISTENのコミュニティも盛況/過去回を文字で振り返れたり目次があったり便利なLISTEN/


【リンク】

81 新年の抱負 - ひとみさんの場合:ぴょんぴょん飛び跳ねる年。まずは〇〇⁉︎ - → https://listen.style/p/nichitabi/tek79o9v

2023年は、「映え」に頼らないストーリーのある旅を提案していきたい → https://note.com/hitomi_0123/n/nc90ad8602170

80 新年の抱負 - あかつき秋の場合:コミュニティと仕事 - → ⁠https://listen.style/p/nichitabi/9otzdj7c⁠

Mae Uenoさん:XCrossing「ep58 文字コンテンツと音声コンテンツ、こんなに似ていて、こんなに違う」→ https://listen.style/p/xcrossing/mycjo8iv


ご感想はハッシュタグ #にちたび で。お便りフォームからもお待ちしています→ ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://forms.gle/k3dLUa9bYHhjfefP7

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/nichitabiradio/message

Summary

オーストラリア、日本、タイ、ベトナムが今年の抱負のキーワードです。彼らは人生を振り返り、仕事とプライベートの成果を感じている一年だと言います。彼らはまた、テックカフェバイパンダの起業にも興味を持っています。彼らのチームは、今年一年間でいくつかの抱負を叶えることができました。彼らはインスタのアカウントを分担して更新し、自分の部屋を整理することでクオリティオブライフが上がったと感じました。また、仕事の選択においてお金よりもやりがいを重視する気持ちも芽生えました。彼らはサウナの話になりましたが、サウナはこれからオーストラリアにつながっていってほしい広がっていってほしいなと思っています。

Table of Contents

オーストラリアと海外旅行計画
はい、オーストラリアのあきです。
日本に住むひとみです。
たびともさん、こんにちは。
こんにちは。
こんばんは、おはようございます。
おはようございます。
今日は、LISTENのアドベントカレンダー2023に参加して、今年を振り返るようなアドベントカレンダーだそうです。
ひとみさん、2023年はどうでしたか?
難しいですね。
トップ1、2、3を決めてみましょうか、みたいな話を楽屋裏でしてたんですけど。
トップ1、2、3。1だけでもいいですけど。
結構ね、仕事でも、プライベートでも、いろんな体験を去年よりしたかなっていうのが、総じての感想ですね。
1、2、3だとちょっと決められないんで、私は総括みたいな感じにするんですけど、
仕事の方では、結構責任ある仕事を任されるようになったかなと思って。
素晴らしい。
去年より。
今何年目、ひとみさん?
5年目。
2019年の4月に入社をしたんですよ、新卒で。
すごい、なんていうの?コロナ直前みたいな感じ。
そうですね。私の1個下からは、普通の正社員を生きてないっていうか、経験してないっていうか。
うん。
感じの世代なんですけど。だから、ギリギリ滑り込みみたいな感じってことですよね。2019年。
だから、社会人1年ちょっと経験して、コロナになってしまったっていう世代なんですけど。
そう。で、今、4、5年目にもなってきて、ある程度仕事の進め方みたいなのは、大体覚えてきたっていうか、そんな感じだから、もう1段階上を会社としても。
うん。
任されるようになったなっていうのも感じますし、それを上司から直接聞くって、あなたを評価してますよっていうのを聞くっていうのもそうですし、
なんかみんなが期待してくれてるっていうのをすごく感じる。他の部署の人たちからもそれを感じるっていうのは、特に分かった1年でしたね。
おー、すごい。
で、プライベートの方は、コロナの制限があんまりない。
いなくなったから、いろいろ海外、国内問わず、いろんなところに遊びに行ってたんですけど、それがこう、なんか有名な観光地を回るっていうのを主目的にしてなくて、
例えばサウナだったりとか、もしくは観光地とそこにいる人たちを様子を見てみるっていうか、なんていうんだろうな。
仕事の成果と職場のコミュニティ
観光地を見て写真を撮ることじゃなくて、その周りの景色とか雰囲気が。
どんな感じなのかを見るとか、なんかそういうことをよく見てたかなって思ってて。
で、やっぱりタイとベトナムは今すごい発展してるから、見ててすごい面白かったし、自分が予想してたよりも発展してたりとか、
日本と案外変わらないような生活をしてたりとかっていうのが分かったんで、それはすごい今行けてよかったかなと思ってます。
うーん。
アラビアじゃない?今んとこ行ってるのが。
うん。
それから足を伸ばすことはある?
あー、これからですか。
これから。
これからはそれこそドバイとか、中東行ってみたいんですよ。
あー、はいはいはいはい。
今。まずエミレッツに乗ってみたい。
うん。
エミレッツ。
乗ってみたい。
そう。
で、あとはドバイ。
うん。
ドバイってそんななんかこうカジノとかやるとかじゃなくて、本当にああいうアラビアの世界で一番今のところ安全そうなのはドバイとかなの?
かなと思ってるので、そこに行ってみたいなと思ってるところで。
面白いね。
うーん。
ぜひそれ行ったらまたね、ドバイ会やりましょう。
はい。
そう、1年総括するとそんな感じ。
ひとみさんのさ、あの新年の抱負っていうのを、2023年の新年の抱負っていうのを1月の13日に配信したやつかな。
はいはい。
それを今見てるんですけど。
はい。
うん。
そうそう。
私どんなこと話してました?覚えてない。
あのね、タイトルはね、ぴょんぴょん飛び跳ねる年、まずは○○って言って、このまずは○○はまずはオーストラリアに行きたいだったと思うんですけど、
まあそれはちょっと高いよねっていう話になって、やめた、やめたんだと思うんだけど、でもぴょんぴょん飛び回ってるよなっていう話で。
ああ、そうですね。
まあ、いつも飛び跳ねてる感じはする。
そうするんですけど、特に仕事で、いろんなことに挑戦をするっていう。
20代のうちはそれをしとこうかなと思ってるので、だからまあ、ぴょんぴょん飛び跳ねる年に今年もなったんじゃないかなと思いますね。
なったなった。
うん。
なったなった。
ね、そう。
この81回、第81回の配信では、いつかリアルで会いたいよねって。
うん。
だからひとみさんがオーストラリアに来た方がいい。
うん。
うん。
うん。
日本に行った方が早いかなみたいな話だったけど、まああれだね。日本に行った方が早いかな、私が。
本当に日本の経済が今悪すぎるって思ったのが正直な感想。
東南アジアとタイとベトナム行っても、確かに向こうの方が価格は安かったりするんだけど、生活してても、例えばタイに今行けって言われても、行けちゃうっていう感覚なんですよ。
日本とそんなに生活環境があんま変わんない。
そう思うよ。
そう思うよ。
テックカフェバイパンダの起業に興味
なんで、そう、高い。オーストラリアも高い。
ねえ。まあまあ、そうですね。
いやでも本当にお世辞じゃなくて、本当にオーストラリアには行きたいんですよ。本当に。
ぜひ。
学生時代に一回だけ行ったことあるけど、だからそれとの比較とかもちょっとしたいなって。
うん。思ったりするので。
お金貯めてください。
はい、頑張って貯めます。
じゃあ、あきさんはどうですか?
私ですね、まあいろいろありましたねって感じだな。
うーん。
今年は、その2023年の最初に今年の抱負っていう風にやった時はまだ仕事が、てかオーストラリアの現地就職っていうのも、
うん。
まだしてなくて仕事。
探ししてる時だったから。
うん。
うん。
あの、仕事が見つかんねえみたいな。
そういう。
話をしてて、でもそこで話してたのと、ちょっとやっぱりリンクするんだけど、
こう、職場、仕事をする場所が結構今コミュニティになってきてるなっていうのがね、あるんですよ。
昨日もさ、サウナ行ってきたんだけど、
初めて夫と子供を連れてきて、
連れて行ったのね。
で、なんでかっていうと、バイト仲間の一人が辞めて、で、海外っていうか、ワーホリで来てた子が、
あの、ビザがなくなっちゃうから、違う国に行くっていうことで、で、サウナのバイト辞めるってなって、
みんなでじゃあ、チームメンバーでサウナしようみたいな感じで、行ってきたんだけど、
そんな感じでさ、あの、なんていうの、バイト仲間だからバイトのメンバーだけじゃなくて、
なんか家族もいいよ、みたいな感じで、
誘ってくれるし、で、働いてる仲間もすごいいいし、
常連さんとかとも仲良くなって、
そうです。
だから、いる場所が、こう、いい感じのハッピーな、幸せなバイブっていうの?
バイブスが流れてるところで働けてるのがラッキーだなーみたいな。
うん。
っていう、その、コミュニティがある場所?
で、働きたいっていう風に一番最初の新年の抱負で言ってたのが、
かなってるなー。
いいじゃないですか。
うん。そう。
まずその、現地就職でしょ?
まあ、バイトだと。
現地就職して、で、あとは、あの、テックカフェバイパンダを起業して、
今は、その、一応、まあ、スタートアップみたいな感じのところで、
チームで事業をしているので、
で、一年前は想像もつかなかった。
うーん。
テックカフェバイパンダの調子はどうですか?
調子はですね、今ちょっと、あのー、チームに入ったので、
チームの中でテックカフェをやることで、今ちょっと、構想を練ってるところね。
うんうんうん。
だから今、まあ、あの、表だっては出てきてないですけど、
でも、12月に1個テックカフェのやつを、ワークショップをやろうっていうのを持ってて、
あともう1個は、
無料で、1年の振り返る目黒会を。
へー。
まあ、なんか、秋さんのその起業とかを見てると、
私も起業になんとなくですけど、興味はあって、
るんですけど、やっぱりこう、スタートアップってもうキラキラしてるような、
うん。
イメージがすごいあるんです。起業したての人がって。
でも、こう、裏側でめっちゃ頑張っ、実はすごい頑張ってるっていうか、
汗水垂らして頑張ってるっていうか、なんかそういうイメージがあるんですけど、
キラキラしてる。
だからすごい頑張んなきゃいけない。
頑張ってないっていうイメージがあるけど、
秋さんが頑張ってないとか、そういうことじゃなくて、
そういうのを感じさせない、いい方。
ゆるーくやってるっていうのが、いいなーって思ってますね。
そう。まあ、そうね、なんか、頑張れ、頑張れないっていうのもあれだけど、
必死にやると、体調崩しちゃうからっていうのもあるんだけど、
で、バイトもやってるし、こう、体力の、
時間配分とかっていう、エネルギー配分、
うまくやらないといけないっていうのもあるから、ね。
チームの活動
必死はこけないんだけど、でも、10月かな?
10月は、チームの方のインスタのアカウントを、
私ともう一人で、あと3人ぐらいかな?
で、毎日コンスタントに上げて、回してっていうのをやったんだよね。
いいですね。分担するっていいですよね。
うん。
だって、そしたら一人あたり、大体2、3日に1回ぐらい、投稿するっていう。
まあ、まあ、そうだね。なんか、コンテンツっていうか、文章をこの人が考えて、
で、あと、画像とかを私とそのもう一人で、上げるのはその2人で担当して、
文章担当がいて、メッセージ、伝えるメッセージはこの、
まあ、私たちも考えるんだけど、その、文章、コンテンツをね。
でも、コンテンツを考える人は3人いて、
で、物に、
形にするのは2人でやって、で、アップも2人でやっていう感じなんだけど、
でも、その、結構、毎日、はい、次、はい、次っていうのは、大変、大変だったというか。
うん。
うん、かなーっていうのはあるかな。
でも、それをやったから、その、例えばインスタだったら、インスタの1ページに、それなりのコンテンツが集まってて、
で、見たら分かってもらえる。
で、だから、こう、今はちょっとね、
休憩してるんだけど、
でも、また、またコンスタントと思うのね。
で、それ以外でも、
あの、ホームページをちゃんとしたのとか、
あとは、私もその、インスタ更新するだけじゃなくて、
自分のテックカフェの方を、もうちょっと、今までは1人でやってたやつを、
ブラッシュアップした形で、
そっち、チームの方で届けようかなっていう風に、
うん。
考えれるようになった。
うん。
そう。でね、あの、今、
自分の部屋を持ってるんだけど、
で、結構、床に物が散乱してたりとか、
こう、箱に入ったままで、
一切手をつけられなくて、半年とか、
そういうのが、この前かな、ちょっと整理しようっていう風で、
整理したら、なんていうの、ここは読書コーナー、
ここはクリエイティブな作業をやる場所とか、
っていう風にできて、なんだろうな、
ああ、
ここ片付けなきゃっていう、思う時間っていうのが、
今までは、結構、1日のうちに何回か訪れてたんだけど、
そこがもう、なくなった。
うん。
し、あとは、夜寝るとき、いつもスマホ使ってたんだよ。
うん。
そうすると、なんか、寝れないし、メッセージとか見ちゃうし、だったんだけど、
で、ずっとランプ買わなきゃって思ってたら、
物置からランプが出てきたので、
へえ。
それを、もう、自分のものにして、
そしたら、夜、本を読む習慣ができてきた。
あ、いいじゃないですか。
そう、だからね、ちょっと、ちょっとなんか、
クオリティオブライフが上がりましたよ。
あ、いいですね。
私もちょっと、私ちょっと、本読む時間がむしろ削られちゃってるんですよ、今。
うん。
だから、来年はちゃんと作らないとなーと思ってるところですね。
つんどく本がいっぱいあるから、
夜寝るときは
それ
っていう感じで
この1年で結構
いろいろやりたいことが
やれるようになってきた気がします
いいですね
まだまだ
やることはあるし
企業の
スタートアップチームも
まだまだ伸ばして
いきたいし
いかなきゃいけないみたいなところはあるけど
なんていうのかな
思ってる段階から
動く段階に移った感じ
例えばさ
就職とかも
就職したいなーって
応募するじゃない
で応募して
あーだめだった
仕事の選択
っていうときって
ちょっと立ち止まってる感じするじゃん
何か進んでいかない感じ
でもサウナのバイトも
だから
7ヶ月とか
半年は過ぎてるのね
初めてから
半年は過ぎてるから
そこももう
なんていうのかな
そこもうまく回って
私が動けばいいだけの段階になってるし
こっちのオンラインの仕事も
去年の今頃だったら
あーなんかやらなきゃなー
でもどうしよう
何やったらいいかなーみたいな
考えて
考えるだけの
だったけど
今は
これをやればいいんだな
クオリティオブライフの向上
これをやらなきゃな
それをやるためにはいつやろうとか
そういう風に
フェースが移っていった感じ
それってなんか自然と
今やらなきゃいけないことと
今じゃなくても
いいものとかって
チームの皆さんで決めたんですか
それとも秋さんの中で
決めたんですか
チームの中で決めたのもあるし
例えば
来年はこれぐらい稼ぎたいよね
みたいなところも
考えたりとかもするじゃない
はいはい
でーとか
来年にはこれを出したいとか
そのためには
今これをやらなきゃとか
そのためには
それを出すためには
これを先にやっとかないと
これを出した時に
なんかうまく回らないとか
いうのがあったりするから
その
なんていうのか
大きいプロジェクトとか
大きい目標を決めたから
その前の
段階にやるべきことが
決まってた感じかな
なるほど
そうですよね
整理することってやっぱ大事ですよね
じゃないと
立ち止まってる感じって
意外と自分が整理できてなかったりするなって
するからだなって思った節が
最近ここ数ヶ月の間
何回かあって
だからそれって大事だなって
秋さんの話聞いて改めて思いましたね
でも
なんだろう
ここまで一足飛びに来たわけじゃなくてさ
私も10年以上
もやもや期があったっていうのがあるから
なんかね
もやもや
もやもやしながら
今ももやもやする時もあるけどさ
なんかいろいろ試しては
これじゃないみたいな
これじゃないとか
やってたうちに
これじゃないっていうのがわかったから
それを手放していって
やったら
やったら
自分のイエスと自分のノーが分かってきて
例えばさ
サウナのバイトよりも
お金がもらえて
できそうかなっていう仕事の話も
来たりとかしたんだけど
やっぱりなんか
触手が動かないと
なんていうの
あそこに行ったらストレスを感じるだろうな
っていうことを思ったら
お金はもらえるかもしれないけど
なんか
エネルギー削られるよな
思うわけですよ
でも
今のバイトのところだったら
帰ってきたら
エネルギーをもらって帰ってくる時もあるよね
ダメな時はダメなんだけど
あーダメだ私はダメだった
今回今日とか思う時もあるけど
でもそうじゃなくて
なんかすごい喜んでもらえて
嬉しくなって帰ってくとか
あるし
サウナに行けばさ
リラックスできるしさ
めっちゃ感じますよそれは
だから
そういう場所が
やっぱりいいかな
と思います
今ちょっとやっぱり
20代後半なんで
やっぱお金のこと
収入のこととかもちょっと現実的になってきてるんですよ
今私の中で
だからお金か
やりがいのある仕事か
って今ちょっと天秤にかけてるんですよ
っていうところがあって
両方
両方取れたらそりゃ幸せですよ
なんですけど
でこうやめちゃった
私ともともと同期だった子たちと
会って話をしたりすると
特に最近会った友達とかだと
今の私と一緒の会社を辞めて
公務員になったけど
でお金は上がったけど
やりたい仕事じゃないっていうか
仕事内容がすごいきついっていう話をしてたんですけど
してたんですよ
だからそれを聞いた時に
あーどうなんだろう
と思って
私だったらまだ今の
職場にいた方が楽しいのかなーとか
思ったりしてる
ところなんですよね今
うんうんうん
それはすごいわかる
それはすごいわかる
そう特になんか
同じ世代の
元同期の子たちの話聞いてると
なんかお金はもらえて
そうだけど
あまり楽しそうじゃなさそうっていうか
すごい苦しそうだなっていうのを
感じる部分が多々あって
例えば上司に恵まれないとか
それこそ仕事内容が
ちょっと
前より楽しくないみたいな
話をしてて
ってなるとまだ今の職場の方がいいのかなー
とか思ったりしてる感じですかね
私もすごいさ
ストレスフルなところの時は
ヘルペスとかできてたからね
あー
サウナの話
もうそれはもう
体で拒否反応じゃないですか
そうそうそう体に来てたんだろうね
気づいてなかったけど
だから
そんなに私さ
言うていらないんだよね
なんかあれが欲しいとか
服が欲しいとかさ
はいはい
ヘッドセットが欲しいとか
そういうのはあるけど
でも
すごいラグジャリアス
な高級レストランで
ご飯を食べたいとか
そういうことは
あんまり思わないかって思うから
あーわかります
なんだろうな
それこそ1日終わって
あー楽しかったって思えたら
そう考えるとサウナ
っていいです
いいですよー
なんか全部流れそうストレスとか
流れる流れる
で子供もさ
行ってさすごいいいって言ってて
大丈夫かね
ちょっと不安だったのよ暑いから
でも毎週1回ぐらいやりたい
あら
サウナじゃないですか
サウナですよ
サウナですよもう
早くしかも
子供の年齢で気づいちゃったって
大人になったら大丈夫かなっていう
他にストレスの解消先ある?
でもなんだっけ
うちのサウナのオーナーも
小さい頃から
ヨーロッパ式のサウナに入ってて
でオーストラリア来て
そういうなんかちゃんとしたサウナがないって
言って始めたのね
だから
なんていうのかな
ヨーロッパでは小さい時から入るのが
普通なんだと思うのよね
日本はさ温泉もあるから
温泉とか
銭湯とかに
小さい時から入ってるじゃん
ああいう感覚だと思うんだよね
サウナも
確かに欧米の人とかだと
あんまり
シャワーで済ませて終わり
そうそうそう
だからサウナでしっかり汗を流す
日本は温泉で
なんかしっかり
体の中から温まるっていうのが
サウナなんじゃないかなと
あとは
銭湯文化っていう
銭湯に行って
近所のおじちゃんおばちゃんと
裸の付き合いみたいなのが
あるじゃない
ああいう行ってみれば
コミュニティみたいなのが
サウナ
1年の振り返りからサウナの話になりましたけど
でも
サウナのね
サウナはこれからオーストラリアに
つながっていってほしい
広がっていってほしいなとは思う
そう
リストゥンの概要
そうです
そうだアドベントカレンダーってさ
前回の人とか
言うんだって
特に書いてはないですね
ルールとかは
書いてないの
ちなみに前日は
ミカ上野さんですね
リストゥンとの出会い
ポッドキャスト間の変化
近藤さんとの対談
ポッドキャストイベントや
優しいリストゥンコミュニティなどについて
お話ししたいなと思っています
なのでリンクも貼っておきましょうね
この概要欄に
ミカさんの
この私たちの後は
高見さんの動画を見ていただきたいなと思っています
高見
高見さんかな
ポッドキャストとリストゥンの関係性についてとか
について話す
ご予定だそうです
ぜひ
皆さん聞いてみてください
リストゥンのディスコードコミュニティも
すごい結構盛り上がってますよね
このアドベントカレンダーのやつ
1日で埋まったって
言ってなかった?
そうそう
私はそのツイッター地の
畑本さんに
招待しています
招待されて
15日に入れたんですけど
その時点でも結構半分くらいは
埋まってたんですよね
すごい
早い
入れといてよかった
リッスン
スポティファイでも文字起こし
されるようになってきたらしいけど
どうやってそれを見るのか
分かんないみたいな
状態です
だから今
今年どうだったっていう話を
してたら
リストゥンのやつを見て
文字で
そういえばこういう話したなとか
見ながら今話せたのね
だから
そういう意味でもさ
リストゥンいいよね
いいですね
今ようやくみたいなのもつくようになったじゃない
あれもいいなと思って
たまに間違ってるんですけどね
そこは直してる私
ちょいちょい
ちょいちょいなんか直したりしてる
そうアキさんが喋ってんのに
私が話してることになってたりとかするんですよ
そうそうそうそう
めっちゃ面白いんですけどね
それはそれで
頑張れ
AI頑張れ
でも目次もあるのがすごい良くない
リッスン
最近目次も出てきたから
素晴らしい
まあそんなわけで来年も
ポッドキャストもそうだし
いろいろ頑張りますよ
そうですねまた
来年忙しくて全然振り返ってる
余裕なかったとか言ってそうですけど
言ってそうですね
来年1月にはまた
今年の抱負
2024年の抱負やりましょう
抱負やって
また2024年の12月に
振り返る
今年もバタバタだったね
また出てくるかな
いろいろと
変わってそうですよね
楽しみです
今年もありがとうございます
まだ終わってないけど
収録日は全然まだですけど
来年も皆さんぜひよろしくお願いします
ということで
日常を旅するラジオを略して
日旅はオーストラリアに住む
アキさんと私ひとみが
日々感じることをテーマに
まるで日常の日々を旅するように
ゆるりと話しています
たまに遅れて配信のこともありますが
毎週金曜日にエピソードを配信
Amazon Music Spotifyなど
主要なリスニングサービスにて
お聞きいただけます
YouTubeやYouTube Music Podcastからも
配信中
フォローボタンからもフォローを
ぜひお願いします
またリスナーである旅友の皆様からの
ご感想やご質問を大募集しています
メッセージの送信は
概要欄にあるメッセージフォームの
リンクからお願いします
Xではハッシュタグひらがなで
日旅をつけてポストしてください
皆さんからのメッセージを楽しみにしています
お気軽にコメントいただけると嬉しいです
お待ちしています
それではまた
バイバーイ
27:39
16 Stars

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll