2023-03-17 15:00

YouTubeポッドキャストが開始し再生リストで管理する方法

YouTubeポッドキャスト開始しGoogle PodcastやYouTube Musicと統合?

詳しくはブログで⇒ https://yokotashurin.com/youtube/youtube-podcast.html 

YouTubeチャンネルのメンバーなるには?⇒ https://bit.ly/3r3zTdT 

YouTubeチャンネル登録こちら⇒ https://bit.ly/2STjrjF 

ゼロエン会員とは?⇒ https://yokotashurin.com/etc/0en.html 

ゼロエン会員お申し込み⇒ https://yokotashurin.net/items/5ff9da2f72eb4630c6a6eb7f 

YouTubeポッドキャストが開始し再生リストで管理する方法

#YouTubeポッドキャスト #Googleポッドキャスト #横田秀珠 #GooglePodcasts #YouTubeMusic #YouTubeミュージック

--- Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/enspire/message
YouTubeポッドキャストの開始
みなさん、こんにちは。 ネットビジネスアナリスト、横田周林です。
今日も、ネットビジネスに関する情報を 生中継で15分間お届けしてまいります。
今日も、よろしくお願いします。
はい、今日は2023年3月の17日、金曜日になりましたが、
今日は、朝起きましてYouTubeを開いたところ、 びっくりするニュースが入ってきました。
ということで、YouTubeで新たにPodcastというものが 開始になったようなんですね。
Podcastといえば、もともとAppleが始めたスマホで、iPhoneで、
ラジオのように音声を聞くことができるという サービスなんですけど、
YouTubeというのは動画メディアですから、
果たして動画メディアでPodcastを どのようにやるのかということを、
今日は考えていきたいなと思っているんですけど、
では、実際にどんな画面が出たかということで、 その画面で説明していきたいと思います。
では、まずこちらの方から ご覧いただきたいと思うんですけど、
はい、出ますでしょうか。どうぞ。
はい、こちら。これ1回しか出ない画面なんですけど、
YouTubeの自分の管理画面であります YouTube Studioというのを開くと、
このチャンネルのコンテンツという ページのタブの中に、
1個Podcastというのが追加になっています。
ちなみに僕、お願いしたいのは、
動画とライブ配信というふうに 分けてくれるのはありがたいんですけど、
もう1個ショートというのを作ってほしいんですね。
というのは、普通に今のチャンネルの中では ショートというタブがあるのに、
なぜかここのYouTube Studioの中だけは ショートがないので、
ぜひ作ってほしいなと思うんですけど、 それはいいとしまして、
ここにPodcastというのが1個タブが 追加になっていて、
スタジオにPodcastを導入と、Podcastをスタジオで 作成および管理できるようになりました
というふうに書いているので、
今日はここのものを 実際にやっていきたいなと思っています。
では、僕のYouTubeの管理画面を お見せしたいと思っているんですが、
こんな感じ、もう出ないですね。
ここのところで、一番右端のPodcastに 進んでみますと、
Podcast動画が再生リストとしてまとめられますと、
Podcastを作成したら既存のコンテンツを追加するか、
新しい動画もアップロードできますよということで、
新しいPodcastというふうに書かれていますね。
この先の詳細というところに ヘルプページがあるんですけど、
これ見てみました。
YouTubeスタジオでPodcastを作成するということで、
新しいページが作られていましたので、 YouTubeのヘルプですね。
今日この辺も見ながら、実際に画面で やっていきたいなと思っています。
YouTubeポッドキャストの作成方法
では、早速なんですが、
ここのPodcastを作成、新しいPodcastの方に 進んでみたいと思います。
じゃあ、ちょっと押していきたいなと思いますが、
ポチしますね。
そうすると、新しいPodcastの作成というのが出てきまして、
Podcastは再生リストの一種ですと書いてますね。
ここがポイントなんですよ。再生リストの一種です。
Podcastを作成したら既存のコンテンツを追加するか、
新しい動画をアップロードしますということで、
タイトルを追加、説明を追加、公開、Podcastのサムネイル必須、
Podcastを示す正方形の画像を アップロードしてくださいねということで、
これ詳細出てるんだけど、同じページかな?
YouTubeでの動画のサムネイルを設定するという ページ、今飛ばされたんだけど、
ポイントは正方形の画像にしてくださいということなんですね。
おそらくなんですけど、
GoogleっていうのはPodcastサービスに Google Podcastというサービスをやってるんだけど、
どうも、これは昔僕が動画で予言してるんですが、
これとYouTubeを統合させるような動きに、
やっぱり入ってきたなということだと思います。
今はYouTube Musicという音楽のものもあるんだけど、
これもいずれはもしかしたら、
統合する流れになるのかなという気もしているんですが、
では、ここのところに実際にやってみたいなと思いますね。
では、ここのところで、今適当につけますが、
Podcastで、ちょっと括弧しまして、僕の名前にしておきますが、
入れましてですね、
これは同じですけど、
YouTube Podcastですみたいな感じにして、
これは重要なんですけども、必ずこういうもののときには、
リンクを入れておいた方がいいと思うんですけど、
自分の公式サイトのリンクを入れておきます。
公式ブログとかで書いて、リンクを入れておきましょうね。
設定は、公開と限定公開と非公開とありますので、
これはメンバーシップの設定も、もしかしたらここからできないかもしれないですね。
では、正方形の画像をアップロードということなので、
ここで自分の中にあります正方形の画像を作っておきましたので、
これをアップロードしてみたいと思いますね。
これで作成に進んでみましょう。
再生リストとして1個追加になるということのようですね。
YouTubeポッドキャストの概要
Podcastが作成されましたということで、
僕のPodcastという再生リストっぽいものができましたね。
詳細を見ていくと、さっきの内容が書かれていますね。
今、動画というところになっているので、
動画をアップロードしてくださいという形になっているので、
ここでポイントなのは、新規動画をアップロードするか、
既存の動画を追加できますというふうに書いていますよね。
ここがポイントなんですよ。
つまりですね、ピンと来られた方もいらっしゃるかもしれませんが、
こちらですよ。
去年ですかね、12月1日にアンカー経由で
Spotifyにビデオポッドキャスト配信が可能へというのを書いたと思うんですが、
実はポッドキャスト業界からも、逆にビデオポッドキャストという
動画のポッドキャストというのを開始したというニュースをですね、
以前開催したと思うんですが、逆に今度は動画側からも
ポッドキャスト側でビデオポッドキャストというですね、
アプローチが始まったというのは、
おそらく世界最大のポッドキャストは今Spotifyなんで、
Spotifyの影響を受けてですね、Googleも真似してきたということじゃないかな
という気がいたしますね。
動画のアップロードと再生リストの設定
ということで、ここでですね、動画のアップロードを進んでみたいと思いますが、
ちなみに、制限、日付、視聴回数、コメントですね、この辺が出ています。
これは普通の多分YouTubeと同じだと思いますね。
はい、では動画のアップロードにちょっと進んでみたいと思いますが、
アップロードする動画ファイルをドラッグ&ドロップしますということで、
ここからは動画のアップロードにしか行けないっぽいですね。
ということなので、はい、ここの中では何にしようかな。
とりあえず何か1個入れときましょうかね。
はい、昨日の動画のですね、1分のやつをちょっと入れときましょうかね。
これはダブリですけどね。
はい、ちょっとショート動画のものですけど、これをちょっと設定してみたいと思います。
ここからは今既存のやつの設定はできないですよね。
これ新規のアップロードしか今画面に出てこなかったんで、
はい、これをちょっと追加していきましょう。
もうここからは普通の動画と全く同じ扱いなんですけど、
その保存先がこの再生リストがYouTube Podcastになっているだけという気がしますね。
はい、あとこの辺はもう一緒ですね。
普通の動画と全く一緒の流れかなと思っていますね。
はい、全く一緒です。
というのはこれPodcastという名前だけで、動画なんで普通にね。
既存のポッドキャストの確認
はい、ちょっとこれ今限定公開しておきますけど、
はい、そうするとこれで今アップロードしているのでこれでできたということなんですね。
つまり再生リストが1個追加になったということなんで、
これでピンと来られた方ももしかしたらいらっしゃるかもしれないんですけど、
はい、どういうことかちょっと話したいと思いますが、
ちょっとこれ限定公開だとあれか、
ここだとあれですね、メンバー限定もできますね。
もういわゆる動画と全く同じ扱いですね。
はい、公開にちょっと変えます。
で、アナリティクスも出てくるようですね。
ここはもう何回も言いますけど、普通の動画と全く同じです。
ということは、ここに今追加したということはですね、
僕が気になっているのは、自分のチャンネルを開いた時ですね。
自分のチャンネルを開いた時に、
このトップページ、チャンネルのトップページのカスタマイズの中に
ポッドキャストという再生リストが自動的に追加になるのかというのが
ちょっと気になったんですけど、
今見た限りでは、ここでは追加になるような気配はちょっと今ないですね。
これは設定しないと出ないっぽいですね。
で、ここのところで、タブのところも今動画ショートライブとかで
なっているんですけど、ここも現時点では
ポッドキャストが追加になったということはなさそうですけど、
前もおそらくですね、1個ポッドキャストが注目されるようになったら
もう1個タブが追加になるんじゃないかなと思ってですね。
ここがさっき話したことね。
これ動画ショートライブとなっているのに、中の方はなっていないんですね。
だからショートを分けてくれって話なんですけど。
で、もう1個ですね。
はい、ちょっと重要なのは、
はい、これのですね、YouTube Studioに行ってですね。
で、ここの中で、
えーと、ここです。
再生リストっていうのがあるわけなんですけど、
この再生リストに進んだら、
既存の今の自分の再生リストをですね、
ポッドキャストのものに設定することができるということがあるんですね。
はい、ここ今タイプに1個ポッドキャストというのが追加になったと思うんですけど、
この再生リストですよ。
で、もうここが1個作られたと思うんですね。
だからこれはビデオなんだけど、ポッドキャストという名前がついているだけなんですよ。
で、僕のですね、既存の動画の中に、
ここに今出てきているかな。
えー、ポッドキャストがすでにあるんですよ。
あの人工知能のね、
えー、上げているやつのものであるので、
YouTubeポッドキャストの設定方法
それをちょっと設定できるかやってみたいなと思っているんですけど、
えー、ここにありますかね。
ここにあるはずなんですが、
よいしょ、最初のとこにあるかな。
えーと、
あ、ここちょっと小さくて見えづらいかもしれませんが、
はい、えー、ここ、今一番下のとこにある分なんですけど、
えー、ポッドキャストというのが一番下のとこにあると思うんですね。
これを設定したい場合は、
この再生リストの一番右端にあります点点点を押してですね、
で、ここにポッドキャストとして設定というのが出てくるので、
ここをですね、設定にすると、
これもポッドキャスト番組になるということですね。
だから、あの今1個ね、あの見本で作りましたけど、
僕はこのポッドキャストの1個あるので、
これをですね、再生リストとして作りたいなと思っています。
ここはさっきと同じようにURだけ入れておきますけど、
はい、で、さっきのまた同じですね、
画像を設定しておきたいと思います。
これがね、今後どういう動きをしてくるかというのはね、
ちょっと注目なんですね。
はい、じゃあこれで設定しましたので、
これをね、1個、
昨日せっかくチャンネルカスタマイズして、
トップページが、ポッドキャストが出なくしたのに、
これまたね、設定しなきゃいけないなって話になりましたね。
これやっぱりね、1個話題ですから、
ポッドキャストが出るという設定にしておいた方がいいと思うので、
これ後でここのところですね、
出る形にまたね、最適化したいなと思っていますが、
はい、ではね、ちょっとヘルプを見ていきたいと思うんですけど、
はい、こちらね、
YouTubeポッドキャストの表示に関する情報
検索結果に表示される公式カードという特典があると、
そしてこのYouTube Studio、
ポッドキャストというところで表示されるようになると言うんですけど、
これはまだね、アメリカしか使えないようです。
そしてポッドキャストと動画へのバッジの表示って、
これはポッドキャストですよ、みたいなマークが多分つくようになるでしょうね。
そしてYouTube Musicでの公開。
だからYouTube Musicって今までは音楽だったんだけど、
ここにもね、ポッドキャストが出るようになるということは、
どうもこれでGoogleポッドキャストはここに統合されるということがね、
これでもね、分かるかなと思っています。
あとでね、ブログの方にリンクを貼っておきますが、
実際YouTubeでポッドキャストを作成する方法とか、
そして既存の再生リストをポッドキャストで設定する方法とか、
ですね、ポッドキャストに名前を付ける方法とか、
こういったものに書かれていますので、
ぜひこの辺もですね、設定しておいてください。
読んでいただければと思っています。
おそらくなんですけど、これね、YouTubeでこういう動きが出てくると、
実際にどういう動きになるかというとですね、
例えば、人工知能とかね、ポッドキャストとかで検索すると、
今ですね、検索結果にポッドキャストの動画を検索すると、
ここにですね、まだポッドキャストというタブがないんですけど、
いよいよここもですね、ポッドキャストタブが出てくるというね、
時代になるのかもしれませんね。
ここの検索結果にもポッドキャストを優先的に出すということをですね、
きっとやってくるんじゃないかなというふうに思いますので、
いよいよね、ポッドキャストがこれでまたね、
再注目という感じになってきそうですねということで、
いわゆる動画なんだけど、音楽として、音として、
ラジオとして聴けるようなコンテンツっていうのを用意しておくっていうのがいいと思いますね。
YouTubeですからね。
でも、結局そういうような形で、
YouTubeの中でもラジオを聴けるような環境を作っていくってぐらい、
やっぱりポッドキャストが注目されているということは間違いないですね。
ぜひ皆さんも挑戦してみていただけると思います。
ネットベースアナリスト、横田修林でした。
ありがとうございました。
バイバイ。
15:00

Comments

Scroll