1. 愛犬ゆきちとの日常
  2. 値上げしました。決断すること..
2024-02-22 06:14

値上げしました。決断することが社長の仕事。

初めて値上げします。しっかり世の中のトレンドには乗らないと、置いてかれるよって話。

00:01
はいどうもお疲れ様です、たかしじゅんです。
明日から三連休ですね。
祝日もちょっとお弁当の配達があるんで、明日も私は仕事を午前中だけするんですけど、
いいですね、三連休は。わりととはいえのんびりできるんで。
ゆきちも目の前でまどろんでおります。もうすぐご飯なんで、そろそろすわすわし始めるんですけど。
今日はですね、昨日ちょっと会社の経営においてちょっと重大な決断をしまして、その話をしたいなと思います。
今ですね、我々障害者の就労支援の事業所に事業をやってまして、障害者の方を雇用しながら彼らに訓練を提供して、
事業の収益を上げながら国から給付金をいただき施設を運営するという形なんですけども、
その事業の生産、生産活動は我々はお弁当なんですよね。
法人さん向けに平方市、八幡市、片野市、四条縄手市という都市の法人さん向けにお弁当を毎日約500個ぐらい配達してますよと。
それがメインの収益になっております。
それを障害者の方が仕込みをやったり弁当を作ったりしてもらっているというような事業モデルです。
今400円、500円でお弁当2種類配達をしておりまして、かなり安いお弁当、比較的安いお弁当の価格帯で量を売るというスキームで、
そういった形でもう4年ほどお弁当屋さんをやってるんですけど、
4月1日でお弁当450円、550円という形で10%値上げすることを決めました。
やっぱりですね、現在料費も正直上がってますし、高熱費も上がってるし、ガソリン代も上がりましたし、人件費は上がり続けるという、
この世の中の流れに乗るというか、付加費といいますか、上げざるを得ないなというふうな決断をしました。
他の町のお弁当屋さんはまだあまり上げてないような雰囲気なんですよね。
なので我慢比べっていう経営判断もできたんですけど、ここは思い切って上げようという決断をしました。
03:03
なぜならば、やっぱり値上げをして収益を上げないと従業員に対して賃金を上げていけないんですよね。
それが一番ですね、今国の政策的にも、今日も株価最高更新みたいなものがありましたけど、
やっぱり賃上げへの出入れが終わって、賃上げへの期待感及びそこがメインみたいな報道がされてますけど、
賃上げはしていかないといけないなと、インフレを起こしていかないといけないなというふうに国がそういうふうに動いていて、
やっぱりそれには乗っていくしかないので、抗っていても仕方ないです。
なので多少売上を受けるかもしれないですけども、お客様に精一杯正義を込めて説明をし、値上げをしていこうという決断になります。
やっぱり対局的に見て目先の利益は、ベンドの個数が減ってしまえば目先の利益は減るかもしれないですけども、
しっかり値上げをして収益を上げていく。このインフレのスパイラルにしっかり自分自身の会社も乗っていくことで、
長期的には必ずいい方向に向かっていくというふうに考えています。
やっぱりヤスカ・ローはデフレ時代の考え方なので、今まではそれでよかったかもしれないですけど、
今後はやっぱり値上げ、値上げしていかないと、それなり550円、450円でもしっかり満足いただけるようなお弁当の内容にはなっているというふうな、
自負はありますので、しっかりお客様に説明をしていきたいなというふうに思い決断をしました。
正直怖いですけどね、ドッカーンと落ちちゃったらどうしようとかはやっぱり不安はかなりあるんですけど、
ただ、そういった現実に対してですね、目を逸らさずにしっかり決断していくことっていうのが経営者の仕事かなと思いましたので、
正直先延ばしにしようかなっていうふうに思っていたんですけど、思い切って決断することにしました。
必ずいい方向に向かうと信じて、今後もやっていきたいなと。
しっかりそこで収益を上げないと障害者の方の賃上げとか、全体的なパーツさんとか社員の賃上げも難しいので、現状ではですね。
必要な決断だったかなというふうに思っています。
06:00
今日は何かいい寿司堂でも行って寿司でも食べようかなと思います。お疲れ様でした。
06:14

Comments

Scroll