1. Sports Spotlight
  2. アフタートーク (三遠ネオフェ..

三遠ネオフェニックス セールス担当橋本さんとのアフタートークです。オフレコが多かったので出せる部分だけ公開です!笑

橋本さんTwitter

📮お便りはこちら

⁠番組公式Twitter⁠

◆ファシリテーター

藤原稜(NECスポーツビジネス推進部)

◆トピック

三遠ネオフェニックス

Summary

彼/彼女は、これからのコンテンツの予測とスポーツについて話しています。また、栄養食や収益の重要性についても触れます。さらに、経営者の視点でプレイしている金額の価値やチームのマネジメントの難しさにも言及しています。

コンテンツの予測と栄養食
これからどのコンテンツがどう生きてくるかというのも予測しながら、
あとは、いろんなものにみんな手を出しがちなんで、スポーツについて。
そうですね、あれも楽しそう、これも楽しそうで。
そうそう、いろんな栄養食していただける側でもあるじゃないですか。
だからこっちもそれを、取捨選択しっかりしていかないと、
やっぱこう、伸びしろがグッと足引っ張られちゃうっていう。
そうですね、気づいたら何するかわかんないみたいな。
いろいろなことをやりすぎて、やっぱり軸が定まってないと迷走しちゃいそうだな、この組織は。
すごい思いましたね。
一番大事なのは収益出して、経営していかなきゃいけないんで、
そこのお金の作り方とか、やっぱそこってすごい大事ですよね。
それがないと、そもそも何もできないから。
その視点はチームの時から全くなかったんで、この1年間で。
ちょうど1年前に僕、このチーム辞めてフロントスタッフにチェンジしたんですけど、
この1年で本当に学ぶところが大きかったなって思いますね。
どうやって、分かってるようで分かってなかったんで。
会社のお金を使ってプレイしてるっていうのは分かってたんですけど、
じゃあどういう部門で、何のための費用のお金だったのかとか、
そのために会社の人間が、結局NECの社員がどれだけ働いてたのかとか、
あとはスポンサーの皆さんがどれだけ出してくれてるのかとか、
もちろん入ってありがたいなと思ってましたけど、
誰が何をどう頑張って、ここに1個ロゴが入ってるのかとかを、
本当に学べたというか知れたのは、すっごい勉強になったなと思って。
僕個人の経験で、
収益の重要性とマネジメントの難しさ
協賛金って本当に大きい額から小口からあるわけじゃないですか。
僕が福岡で経験したのが、10万円の協賛をいただいたときがあって、
上は何千万とか、オクターナインも経験したことあるんですけど、
10万円を協賛するお金の金額のボリューム感だけ見たときに、
ただ、出した側の気持ちって、10万でも1億でも10億でも変わらないんですよ。
お金の価値っていうのは、もらった側が決めるんじゃなくて、
出した側で、そこっていろいろ、お金とその後に生きるかなと思っていて、
その10万を出した会社さんは経営がすごく厳しい中で、
後々知ったのは、その代表のポケットモネーで売り切り出して、
予算金として入れてくれたっていう話を聞いたときに、
感じるものが出てきて、いろんな気持ちがこのお金に集まってるなとか、
もちろんお金の色を判断するのは、いい話だけじゃないと思いますけど、
やっぱり会社のお金だから元気つけっぱなでいいのかとか、
コピー業種無駄にしちゃっていいのか、
自分の財布だったら無駄にしないはずなんですよ。
選手もそうだと思うんですけどね。
バッシュ協賛でいいかもしれないし、
自分が勝ってるんだったら他の仕方違ったんじゃないとか、
例えばの話ですけど、
皆回りのもののありがたみっていうのはやっぱり、
他もうフロントスタッフ選手全員とかが考えなきゃいけないところなんじゃないかなと思いますけど、
そういうところを考えると優先順位が見えてくるので、
ここはかなり大事かなと思いますね。
そうですね。
現場とか、選手にはちょっとないかもしれないですけど、
現場スタッフとかにそういう働きかけとかするんですか?
ちょっとこう価値を感じてもらうみたいな。
結構僕うるさい。
僕は営業で何人か営業チームが持ってて、
この子たちに対して言っているのは、結構僕うるさい方かなと思うんですけど、
結構今日話したことそのまま会社でも同じこと言っているくらいなんで、
物事進める上で一番大事なのは優先順位とスピードと、
自分の業務だけやったらいいかっていうとそうじゃないと思うし、
営業は営業だけやっていけばいいかってそうじゃないと思うんですよね。
フェニックスに期待以上はキャリア積んで、
他のチームでもやっていけるくらいの経験積んでもらっていければ、
その個人のためになると。
そうですね。マネジメントっていうのは難しいですもんね。
他になかったら10年やっているんですけどね。
マネジメントするようになったのはどれくらいからですか?
もう結構早い段階からですか?
3年目ですかね。
7年ですか。
本当最初いろいろありましたけどね。
メンタルが福岡でめちゃくちゃ強くなったんで。
言えないことだらけですね。
それは社外ってことですか?社内でも?両方?
両方です。
本当厳しい世界ですもんね。中にはそういうとこもある。
応援してくれてたパートナーさんも個人の方でも今でも仲の強さも上がってるんで。
そういうでも人とつながりができるのはいいことですよね。
そうですね。そこが一番嬉しいですね。
検索してフォローお願いします。
もしくはハッシュタグスポスポひらがなでスポスポで感想ツイートもぜひぜひお待ちしてますので
皆さんよかったと思っていただけたら感想をぜひぜひお願いします。
06:31

Comments

Scroll