1. とにかくアウトプット!母のひとりごとラジオ
  2. 私と写真 〜毎月フォトブック..
2024-06-10 12:14

私と写真 〜毎月フォトブック📚〜

3 Comments

私と写真シリーズ第2段(勝手に展開しております🤣)

過去に作った毎月フォトブックについて。

何のために、誰のために作るか。

私の大切にしていることは『日常』。

その日常が今も未来も自分を応援してくれていました📣

 

00:02
2024年6月10日、今日も恋日記を残したいと思います。
以前の恋日記で、私の好きなことで、写真撮ったり、アルバムを作るのが好きです、というふうな話したと思うんですけど、
今日はその話の延長の話をしたいと思います。
全然誰からも話してくださいとか、全然需要とかがあるわけじゃないんですけど、
自分が好きなこととかやってること、一応考えながらやってることなので、
なんかこうやってアウトプットしたいっていうのもあるし、
誰かの気持ちがそれで少し楽になったりとか、お力になれたらなっていうのを思って、
全然リクエストもないけど、私と写真っていうシリーズでまたちょくちょく展開していきたいと思います。
今日話したいなって思ってるのは、携帯のアプリで作れるフォトブックについてなんですけど、
今本当にすごいいろんなアプリがありますよね。
私も最新のやつとか全然把握してないんですけど、
ずっと使ってるアプリがあって、「みてね!」っていうアプリなんですけど、
結構メジャーな方かなって思ってます。
もともとフォトブックを作るのがメインじゃなくて、携帯とかで撮った写真を、
親とか寝切りの両親とか届けたい人に、そこに見てねっていうアプリに写真をアップロードすると、
追加すると、わざわざLINEとかで送らなくても登録した方に共有できるっていうアプリなんですけどね。
私は写真の共有とかでは全然使ってなくて、
本当に自分が撮った写真をそこにアップロードして、
たまにフォトブック作ったり写真を焼いてるっていう風なアプリです。
フォトブックも、このみてねっていうアプリに関してのフォトブックですけど、
3種類あって、ライトっていうのはページが、表紙がペラペラというか、
そこまで頑丈じゃないシンプルなものとか、
私がいつも使ってるのはスタンダードっていう、1000円くらいだったんですけど、
ここ元の値上げで1300円になってましたけど、
あとはハードカバーって言ってガチガチの絵本みたいなやつ、
外側が絵本みたいになってるやつで、それは結構高くて3000円くらいしてましたけど、
これは作る人のニーズによって、その人が選べばいいと思うんですけど、
03:02
私は無理なく続けたいなっていうのとかもあって、
この1000円くらいの真ん中のタイプのやつをよく作ってます。
でも操作はすごい簡単で、自分の携帯の写真のアプリから、
違う、そのみてねのアプリから携帯の写真に取りためたアップロードしたい写真を
これチェックしてアップロードするだけで、
アップロードさえしちゃえば、
2024年4月のフォトブックが出来上がりましたとか、
終わった月のフォトブックを自動で作成してくれるんですね。
その場合はコメントとか何もなしでも、
本当に時間のない人とかそういうのでもいいなって思うんですよね。
私はメッセージというかコメントを書きたいと思っている人やから、
自動で作成してもらったやつじゃなくて、
出来上がった写真とかも並べ替えたりして、
並べ替えはできへんやったかな。
すいません、ちょっと忘れてしまったんですけど、
写真に対してコメントとか文字とかを残したい人だから、
いつもそれで書き留めているんですね。
アプリ自体は別に私が使っている
見てねっていうアプリだけじゃなくても全然いいと思っていて、
この間の恋日記の時にコメントしてくださった、
4人の母ちゃん女三子の生きる道っていう恋日記されている美穂さんは、
野花っていうアプリを使っているよって教えてくださいました。
いろいろアプリがあって、
一冊無料とかいろんな料金体系もあると思うので、
使いやすいアプリでいいかなと思うんですけど、
私の場合は文字入れっていうのが重きを置いていて、
どうしてもその時の気持ちとか、
子供の忘れてしまいそうなこととかを書き留めたいなっていうのが、
思いはそういうのに大切にしていたなって思います。
ちなみになんですけど、
私はこのフォトブックは自分のために作ってるんですね。
子供にあげようとか全然思ってなくて、
欲しいって言われたらあげてもいいんですけど、
自分が今まで子供たちと生活してきた即席というか、
こんなことしてたよ、あんなことしてたよ、こんなことがあったよっていう、
あくまでも日常なんですけど、
日常メインの私からの目線っていうのを細かくというか、
残してきたつもりではあって、
だから自分がジーンときたこととかを結構写真に残して、
そこにザザッと文字も一緒に残すっていうふうなことをしてます。
06:06
どんな文字、どんな言葉を残してるのかっていうことなんですけど、
あの子の恋日記のね、今日の恋日記の壁紙みたいにもしたので、
また見てもらえたらなって思うんですけど、
本当にどうでもないことなんですよ。
多分私にしかわからないこととかもきっとあるから、
他の方が見られたら、そうなんやって終わるようなことかもしれないんですけど、
私的にめっちゃ頑張ったこととか、
この日はこういうことがあって、ちょっと帰りぐずって大変だったとか、
あとはこういうことがあって子供たちは興奮してこんな形で昼寝して、
変な時間に昼寝したとか、
本当になんてことはないことなんですけど、
それを自分の気持ちと子供の行動と絡ませて書くと、
すごいずっと忘れないっていうか、
自分がすごい頑張ってたなっていうのを残してる気がして、
その時も作りながら自分を認めるような形で作ってたんですけど、
誰にも褒められないこととか、
でも自分で今日はこんなんしたとか、
子供たちが頑張った、自分もこうだったとか、
結局自分をすごく認めたかったのかなって思うんですけど、
不安とか悩みながら子供と過ごす中で、
やっぱり何かに頼りたくなったりしますよね。
私はその写真でこうやって文字を自分で入れながら、
自分頑張ったなとか思ってたんかなって今となって思ってるんですけど、
自分の頑張りをこうやって形にしたかったんやろうなっていうのも思うし、
自分で自分を応援してるようなことでもあったんかなって思ってますね。
今振り返って昔の2,3年前のフォトブックを見たんですけど、
本当に残しといてよかったなっていうのが率直な感想で、
やっぱり子供たちが大きくなってくると、
生活パターンとかいろんな時間とか行動とかも変わってきて、
今は今で必死で育ててるから、
昔のことが少しずつ薄れてきてるなって思ったんですよ。
すごい悲しいけど、それはそれで今を生きてる証拠でもあるんですけど、
こんなことしてたなっていうのがめっちゃ鮮明に蘇ってきて、
09:04
本当にこれ作ってよかったなって思ってます。
こんなこともできひんかったんかとか、
例えばその夕食のことを書いてるページとかも結構あって、
だからめっちゃ悩んでたと思うんですよね。
子供2人、1歳3歳とか2歳4歳とか、うち2歳差なんで、
夕食を作って食べて片付けるみたいなこと、
ただ今となってはそれだけって思うけど、
その当時もうそれめっちゃ大変だったんですよね。
夕食のその描写、結構残ってるんですけど、
なんかこれ、こんなこともこの時私めっちゃ苦労してたよなとかいうのがね、
すっごく思い出されてきて、
だからね、これは本当に自分のためにやっぱり作っておくべきだなって今思ってて、
こうやってフォトブックの話めっちゃ偉そうで、
こうやってフォトブックの話めっちゃ偉そうにしてるんですけど、
私全然最近作れてなかったんですよ。
一番最近に作ったやつが1年ぐらい前なので、
本当に作れてなかった。
なんか絶対作らなあかんとかいうものじゃないと、
結局先送りされてしまいがちですよね。
なんかちょっとあかんなって思いました。
ちょっと今月中に作りたいって思ってるので、
この気持ちの波が高まってるときに作りたいと思います。
それもちょっと楽しみなので、また作ったら恋日記でも言いたいなって思うんですけど、
どうしても毎日家のこととか子供のこととかあると
取り掛かるのに結構ハードル高いかなって思うんですけど、
私はよく春休みとか夏休みとか長期休みとかに
子供と過ごす時間がすごい長くなるから、
こんなとこ行ったよとか、お家でこんなことしたよっていうのを
よく写真に撮って、
それはコメントにいろいろ書いたりとか、
したりしてることが多かったですね。
ただ気持ちとか、時間に余裕がないとできないし、
そこに無理してまでやらなきゃいけないって思ってないんで、
無理なく楽しくできれば一番いいかなって思いますね。
ちょっと最近本当に全然作れてなかったことを反省してるっていうか、
この間に子供たちだいぶ大きくなったな、
もっと残しとけばよかったなっていう気持ちもあるんですけど、
12:01
今月作ってみたいなって振り返って思いました。
皆さんも気軽にぜひぜひ作ってもらえたらなって思ってます。
聞いてくださってありがとうございました。
12:14

Comments

私と写真シリーズこれからも続けて欲しいですー!!! #私と写真 ですね♡

みゆきさんのアルバム作りのモチベーションが素敵すぎる!!わたし1人しかいないのに。全然作れてなくて…罪悪感を抱いてしまっていたんです😭気軽につくればいいんですねー✨

ミユキ

そのうち子供から、「撮るのやめて!」と言われるかもしれないので、今のうちにバシバシ撮って、残しちゃうのはいいですねぇ。しかも自分用ってのがいいですね。 私は以前はアルバスとレターってサービスを使ってましたねぇ。

Scroll