1. 小松正史『耳の保養』
  2. あさイチ番外編!伝えきれなか..
2024-05-30 17:01

あさイチ番外編!伝えきれなかった〝家事がはかどる音楽〟を一挙公開!

5/29のあさイチ出演時に伝えきれなかった〝家事がはかどる音楽〟を5場面ごとに一挙公開しました。すべてJ-POPですが、新しい曲から懐かしい曲まで散りばめています。みなさんの生活に役立つといいな!
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/627e0afcfd1be6fc466131c8
00:01
スタンドFMをお聴きの皆様、はじめましてと、いく度か聞いていただいている皆さん、本当にありがとうございます。
作曲家で大学教員の小松正史と申します。
訳ありまして、このスタンドFMの方でもですね、通常配信をこれからね、ぼちぼち上げていこうかなというふうに思っております。
なぜそんなことを考えたかと言いますとですね、普段僕はボイシーという別の音声プラットフォームで配信しているんですね。
2021年の4月の4日から始めまして、今回と言いますか、今の段階で3年2ヶ月ぐらいやっているんですけれども、
ボイシーがですね、少しこのプラットフォームであるとか考え方とかですね、いろいろなプラットフォームの可能性とかね、そのあたり考えまして、
スタンドFMの方で配信を同時にやっていこうかなということで、今回ですね、この場借りまして始めることにいたしました。
これまでですね、スタンドFMの方では不定期に、だいたい週1ぐらいの土曜日ですよね、朝とか晩とかにピアノを演奏するということをよくやってまして、
練習風景であるとか、あとYouTubeもやってるんですけれども、YouTubeと同時シンクロで、同時シンクロっておかしいよね、同時とシンクロって同じやんって突っ込んでしまいますけどね、
同時に配信したっていうことがあるんですけど、こういうふうに実際に自分の声で一つ一つのですね、ストック型の番組として収録したのは今回が実は初めてということなんですね。
そんな感じで今日ここでね、こちらの方でも毎日配信できたらなと思うんですけど、ちょっと実験的に進めていこうかなと思ってます。
ちなみになんですけど、この配信って、僕今コンデンサーマイクの前で喋ってるんですけども、コンデンサーマイクにですね、このミキサーを入れて、一方のiPadにはですね、
こちらにVoicyのアプリ、そして今の方ね、今こちらの別系統で録音してるんですけども、こちらはAndroidの方に入れまして、それで同時に収録してるという感じなんですね。
ちなみに今のこちらは全部収録し終わった後で、改めてこの配信をね、初めてね、スタンドFMで記念すべき初めてのこちらの方での配信ということなので、そんな感じで始めたということで、別撮りはしてるんですけどね。
続きましてということで、これから本題の方へと行きたいなと思ってます。今日話がね、すみません、初めてなので説明ばかりなんですけども、僕の簡単なプロフィールを紹介させていただきますと、音オタクで音フェチなんですね。
03:15
しかも音に対するなんか執着が強くてですね、音の研究をやってます。音響心理学という学問の分野があるんですけどね。人と音との関係性を実験心理学的に把握していくっていう、そういう専門とですね。
あとは僕自身、曲作るのが好きなので、ピアノが僕の友達なのでね、友達というか本当に自分の体の分身とでも言ってもいいと思いますよ。そのピアノを使って今までね、4,500曲ぐらい作ってきました。
それを作るだけじゃなくて、社会実装もしてまして、例えば京都タワーとか、京都国際漫画ミュージアムとか、京都単語鉄道とかね、美美原総合病院といった公共空間での音デザインというのを自分が実際に曲を作ることによってですね、実現させてきております。
このスタンドFMの方でもですね、そのあたりをまた専門的にしっかりとお伝えしたいなというふうに思っておりますので、基本はもうここでも言わせていただくと、ボイシーって一つ一つのね、しゃべったこのファイルっていうのが残らないというか、自分でダウンロードできないんですよ。
でもこちらスタンドFM、それができますし、まさにですね、しゃべりっていうのは資産だと思うんですよね、ストック。その時その場でしかこれロックオンできない。これがですね、やっぱり残る。僕は昔の人のね、織田信長とかね、豊臣秀吉の音を聞きたかったぐらい本当にオートフェチなんですけど、そういう意味で人が一期一会で出してる声ね、スタンドFMでたくさんのパーソナリティさんいらっしゃいますけどね、それがやっぱ資産だと思うんですよね。
まあそれがやっぱりちゃんとこう自分なりにストックできたらいいんじゃないかなと思ってますし、それがボイシーって一つの枠内だけだとあまりにもね、ちょっと閉じすぎてよくないんじゃないかなという、ちょっと最近個人的に思ってます。
さらにですね、他にもね、今ってこうスポティファイとかね、ポッドキャストね、あとはYouTubeのポッドキャストとか、いろいろな音声系のプラットフォームがありますから、そこにうまく分散投資していくっていうね、ちょっと株みたいな話で申し訳ないんですけど、そういうふうにしていくことによってですね、すごく音声の価値も広がっていくんじゃないかなというふうに思ってますし、そんな感じでちょっとボイシーね、
まあまあいろいろ、いろんなこと言うのよくないかもしれないけど、ディスることはよくないけど、3年ちょっとやってね、ちょっと伸びがね、広がりがね、全くないなと思ったんで、もうこちらっていうふうな感じです。なので、スタンドFも主にして、そしてボイシーも一応プラットフォーム的にはあるので、大事なリスナーさんがね、まずはボイシーで出会ったっていうことは本当にボイシー自身に感謝したいと思いますしね。
06:12
まあ好きでありね、ちょっといかがなものかという両方を含めた上での、こうした新しい配信形態ということで、これごめんなさい、今日話長くなって申し訳ないんですけど、これね、2年前も思ったんだよね。ボイシーずっとやってきて、他のね、スタンドFMとかいろんなポドキャスト系も含めてあるんだけど、ボイシーだけでいいのかなっていうのは思ったのは実はありました。
でも今回ですね、これを機に、同時に配信ね、引っ越しというよりも同時配信ということでやっていけたらいいかなというふうに思っております。というね、音フェチを中心としたお話、音が好きな人いるよね。やっぱり音声だから、こっちのプラットフォームも。そんな感じで、いろいろ実験ね、試行錯誤しながらやっていくってことで、どうぞ今日お楽しみいてください。そしたら本題へといきましょう。
皆さんこんにちは。作曲家で大学教員の小松正文です。この放送では音や音楽についての話題を一つずつ毎日お知らせしております。
今日はですね、実は朝一という番組がNHKの朝の番組、皆さん知っておられるかと思うんですけども、5月29日の水曜日にですね、教えてあなたの自分応援ソングということで小松がですね、VTRで出演させてもらったんですね。
それで僕の担当としてはですね、この火事がはかどるJ-POPとか音楽はどんな要素があるんだっていうことで、実はNHKさんから事前に打ち合わせと言いますか、準備段階1ヶ月半ぐらい前なんですけど、ありましてですね、選曲から始まって、それからどんな曲があるのかっていうのをまず探しつつ、
その曲が見つかったらですね、どんな要素がね、火事がはかどるっていう意味でどんな要素があるのかなっていうのを探してですね、それをまとめて各場面、4つか5つ場面があったんですけど、そこにふさわしい曲を選んでみたんですね。
それであの、えっとですね、部屋の掃除掛けと食器洗いと洗濯とお風呂掃除と料理っていうね、この5つですか、すごい場面ですよね。それにあった曲っていうことで、結局あの番組で放映されたのはですね、僕が選んだ曲なんですが、まず部屋の掃除掛けはですね、岡本真代さんのTomorrowですかね。
アップテンポで軽快な曲みたいな感じで、これあの一定のテンポで力強さがもたらす音楽っていうことで、まあ選んでみたんですけど、その他に僕が選んだ曲をね、ちょっと今日は特別に番外編ということでお伝えしたいと思うんですけども。
09:16
えっとですね、カンの愛は勝つっていう曲も結構近いですよね。アップテンポで力強いという、結構割と似た曲だと思うんですよ。岡本真代さんのTomorrowと。まあこれを使っていくと、一方一定のテンポでね、前後前後しながら掃除機掛けますよね。そんな感じの曲がいいのかなと思って選んでみました。
続いてはですね、食器洗いなんですね。この食器洗い中って結構ね、音がね、換気音が結構するんですよね。流水音が流れていたりとか、まあ食器同士がカチャカチャってね、鳴る音があるので、まあそれに対してマスキングされない曲ということで、今回選んだのはですね、渡辺美里さんのMy Revolutionという曲がね、ありますけれども。
これあのかなり音色もですね、まあ結構高音があったりとか、渡辺美里さんのこのボーカルも割と伸びやかな明るい曲なので、まあ水の流れみたいな響きもありますからね。渡辺美里さんのこのボーカルね。なのでそれで流水音でマスキングされない曲としてちょっと推してみました。
あとね、僕押したのはドリカムの何度でもっていう曲があるんですけど、これも近いんですよね。かなり伸びやかなボーカルと共にですね、すごくダイナミックな雰囲気の曲ですよね。
そして、岡村孝子さんの夢を諦めないでっていうのもね、結構包容力とか繊細に包み込むっていうのがあるので、まあこれややマスキングされるんですけど、近い曲かなと思ってですね、渡辺美里さん以外もですね、ドリカムの何度でも、そして岡村孝子さんの夢を諦めないでもね、ちょっと選んでみました。
そして次、洗濯か。洗濯の時にですね、洗濯物をですね、洗濯機から出して干す作業っていうのがなかなかきついですよね。めちゃくちゃ力のいる作業ですし、気合が出るというかね、その太めの音楽がいいのかなという感じでね、選ばせてもらったのが牧原のりゆきさんのどんな時もっていう曲ね。
これもいいなと思って、洗濯物にね、打って重たい、水分が含まれて重たいなっていう時に使っていけるのかなと思いました。
で、それ以外もですね、サザンオルスターズのね、希望の徹底曲があるんですけど、一途な感じのね、曲ですね。そして水前寺清子さんの365歩のマーチっていうのもミディアムなテンポで、ややこうね、ずっしりと気合が入る太めな感じかなっていうことで、洗濯にふさわしい曲としてね、選んでみました。
12:09
続いてはお風呂掃除ですね。このお風呂掃除って結構こうね、腰回りをかなり使いますよね。かなり強い運動ですし、少しこう、あの、前屈しながらやっていくっていう、あの、そういう体制もあってですね、気合が出る太めの音楽っていう、そんな感じがね、しますよね。
これはさっきの選択か、体力を必要とする音楽ですかね。体力を必要とするということで、この時に、あの、推薦したのは玉城浩二さんの田園ですよね。これが番組にあったと思います。一途に淡々と仕事をこなす様子みたいな。それ以外にもですね、実はザードの負けないでっていう曲、これしんどい作業をね、肯定するような感じの印象ですね。
そして菅志賀夫さんのプログレスっていう曲があって、これもいいかなというふうに思いました。ちなみに僕の曲プログレスっていう曲あるんだけど、これもね、いいよね。あの、すごくいい曲だと思います。どっちともね。まあ、そんな感じでお風呂掃除OKかなと思いますね。
続いて料理ね。料理する時、これ選ぶのめちゃ大変だったんですよね。で、この料理って様々な場面がありますよね。作ってる時とか、あと配膳してる時とか、食べる時とかね、いろいろあるので、まあ、多様な心理状況とか、創造性を掻き立てる音楽みたいなものがいいのかなっていうね、クリエイティブにさせてくれるような。
そんな感じで選んだのがですね、ミスター・チルドレンの終わりなき旅っていうね、この曲をちょっと選んでみました。これね、分析するとね、9回転調してるんですよね。すごいなんか、もうくるくるくるくるね、印象が変わっていくような、まあそういう曲なんですけども、まあ、この曲が一番いいかなと思いましたね。
あとですね、これはどう読むのかな。えっと、ブリファーストっていうのかな。ごめんなさい、ちょっと英語がダメな人間で。えっと、グロリアスって曲があるんですね。これどう読むのかな。あんまり僕J-POP聞かないのでね。
BEFIRSTか。これね、ストーリー性があったり多様性があるという、これもかなり変化する曲なんですけど、これいいかなと思って選んでみたという感じなんですね。料理が合う曲って意外となかったんですけど、やるだけやってみたというような。
そんな感じで、今週水曜日にね、5月29日に放映されまして、朝一で僕が選んで、全国放送されて、皆さん共感いただいたんですけどね。博多花丸さんも大吉さんも、これいいなとかね、あとゲストの人、名前忘れましたけど、いいなとかね、喜んでいただいたんですけども、まあそんな感じの曲がいいかなと思いました。
15:09
あと、おまけなんですけど、腰が重い時にね、やる気が出る曲っていうことで、僕竹内マリアさんの元気を出してっていう曲で選んだんですけど、それ以外もですね、松山千春さんの大空と大地の中でっていう曲かな。この曲も結構そういういい感じのメロディーですよね。それも良かったですし、
普遍的に良いのはね、Mr.グリーンアップルのケセラセラ、これ僕はだいぶ色々な楽曲の分析を番組の中でしましたけどね。一応こちらに概要欄貼っておきます。概要欄というかURL貼っておきますね。朝一の。
そこでちょうど8時45分頃から喋ってますので、ちょっと飛ばしながらね、ここから小松が出てるわって感じで見ていただけたらと思うんですけど、その時はケセラセラを推薦しておりましたね。あとSMAPのオリジナルスマイルもいいかなっていうふうに思いましたしね。
あとはもうね、すべての歌詞に万能な曲はウルトラソウル最高やねみたいなのをねしまして、これもう魂に火をつけるというか稲橋のボーカルが肝というそんな感じの曲もいいかなと思いまして、色々選ばせてもらいました。
こういうJ-POPっていうのは、ただ聴くのもいいんだけど、いろんな皆さんの場面ね、普段、家事の場面、様々な場面でですね、これ使えるっていうのを自分なりにリストを上げておくとすごくいいのかなと思いまして、今日はそんな感じの朝一番外編ということでお伝えいたしました。それでは良い音の一日をお過ごしください。
17:01

Comments

Scroll