1. 小松正史『耳の保養』
  2. 土曜日 恒例 夜のピアノ ライ..
2024-05-11 1:20:38

土曜日 恒例 夜のピアノ ライブ配信


---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/627e0afcfd1be6fc466131c8
00:52
はい、皆さまこんばんは、小松でございます。
12:10
今日もようこそ、早々とね、10名に近い皆さま、お越しいただきましてありがとうございます。
12:16
今日で、位置が3つ付いてるよ。111回でございます。
12:21
YouTubeピアノライブ、111回を迎えましたけどね、どんな感じでしょうか。
12:27
日々淡々と、今日もやっておりますけど、皆さんも今日も一日お疲れ様でございます。
ということで、今日は最初から英語がたくさん入ってますけれども、
このYouTubeピアノライブ、最初は即興演奏をして、
そして大原の滝水、そして今のがパークアンビエンスでございました。
いつもは様子を見ながら1曲しか弾かないのが、今日2曲弾きまして、
今日もね、朝から、朝の10時からね、いつもピアノの練習を最近始めてるんですけど、
そして1時間やって、今日はね、なんと知り合いの映像作家さんがですね、
ちょっと曲を音源として欲しいっていうことをおっしゃったので、生ピアノで録音をしてましてですね、
1時間のうちに8曲できちゃって、それでそのうちの5曲を急遽ミックスしてマスタリングしてさっき送ったところで、
いやいやいや、もう本当はね、ここのピアノ、今ご覧いただいているピアノでやろうかなと思ってたんですけど、
今日ね、調律したてのスタジオのピアノですし、せっかくなので録音機も持って行ってましたので、
演奏を録音したところすごく良いものができて、8曲ぐらいやって5曲納品して、
これ良いなと思ったので映像作家さんにちょっと依頼をかけまして、
シングルとフルアルバムの間のEPってあるじゃないですか、EPね、
何の略か分からないんですけどね、レコードでよくあるよね、4曲とか5曲、
マキシマム?マキシマムレコード、マキシマムやったかな、よく分からないんですけど、
それでミニアルバム作ろうかなと思ってね、それでちょっと依頼をしておりまして、
マスタリングをもうちょっと音源、音声配信用に、音楽配信用に仕立てるとですね、
結構良いアルバムができるかなと思ってね、せっかく依頼いただいたのをね、
テコに僕は自分の仕事としてね、今度は打ち返すぞ、弾が来たら打ち返す、みたいなね、
そういうことをやってどんどん行跡だけが、行跡言ったら変ですけど、
自分の大切な作品だけができていってるという、作品作って本当にもう、
自分でこんな領域に行けたっていうこの達成感だけ味わいたくて音活動をやってるみたいな、
15:05
そんな感じでございますが、皆さんいかがお過ごしでございましょうかっていうね、
ナイスプレイングありがとうございます、サバさんね、
そしていろいろね、クッキーモンスターさんも書いていただいててありがとうございます、
よく曲ご存知でいらっしゃるか、たらさんやポコポコさんありがとうございます、たらさんもね、
サイコさんもありがとうございます、お越しいただきまして、
単語規制ね、現地の曲聴けたですね、良かったですね、
海吉公演、単語共同資料館出ましたね、ちょっと頑張って弾こうかなと、
ちなみに今日のアーカイブ、朝の録音したアーカイブ一応スタンドFMの方で残してあるので、
良かったら聴いてみてください、すごいね、即興だって感じで、
映像を見ながら録音してたんですけどね、またいずれなるよね、
またスポティファイとかYouTubeとか、
僕実はですね、音楽ディストリビューターのCDベイビーズっていうのが、
ベイビーズじゃない、CDベイビーか、S付けんでもいいわな、
CDベイビーのところでですね、僕は専属アーティストじゃないけど、
全部はすぐに配信してくれる、お得意さんのアーティストになっているので、
どんどんと出していけますのでね、
今日だってこれ良い演奏だったらね、出せますからね、永遠にね、
出すことがね、僕好きなんですよね、
でも僕チャットいただいててすごくありがたい、めちゃくちゃありがたいんですけど、
僕あんまりチャット書かないんですよね、
日頃仕事でチャットをやりまくってるので、
なんかね、チャット来たら仕事かなって思うっていうね、
これもそういう職業病ということで、
甘いチャットは僕、皆さん書いていただいたらいいんですけど、
読んでるんですけどね、
あんまり返答しないっていうのは最近のやり方でね、
自分の創作がまずは一番っていうね、
自己な、自分勝手な感じでございますけどね、
I would love to hear more from your album.
OK. Thank you. ありがとう。
ありがとう、ありがとう、これぐらいの英語わかります。
すごく丁寧に、僕のポンコツ頭にもわかる英語でね、
書いていただいて本当にありがとうございます。
26:38
はい、2曲お伝えいたしました。
26:40
最初はタンゴ音風景ですね。
26:43
京都アンベンス3の中からの最後の曲、タンゴ音風景。
そして今のが滅多に弾かない、パークアンビエンスというアルバムの中から
ファミリーという曲をお届けいたしました。
最近ね、ちょっとね、自分で毎回毎回このね、
27:02
YouTubeを人前で弾いてるっていう緊張感あるので、
できたら間違えずに弾きたいなっていうね、
本当にミスタッチっていうのが僕はすごく多いんですけど、
なるべくなくしてっていうね、かなりこう、
僕にとってはですね、うまい人はたくさんいててすごいんだけど、
僕は下手なんで、針に糸を通す感じなんですよね。
それも今回タンゴ音風景にしても、
このファミリーにしてもね、
練習してないんですよ、全く。
半年とかね、タンゴ音風景は先週弾いたかもしれないけど、
その間全然練習してなくて、いきなり弾けるかなっていう。
ほとんどが弾けないんですけど、なんかね、最近調子良くって、
おそらくですけど、50肩すっごくひどくって、
去年からね、手が動かないぐらいだったんですけど、
それがね、なんかうまいこと、まあ50も過ぎてますから、
50肩もなりますけどね、だいぶ治るというかすごく低減されて、
しかも肩甲骨のね、
よくあるんですよ、横にこうするやつ。
ギュッとするやつ、めちゃ気持ちいい。
右がね、僕ダメなんですけど、右が最近ね、だいぶいくようになったんですよ、
うまいこと。それした途端ね、すごく体が軽くなって、
特に僕ね、左利きなんですよね。
右手がすっごく弱くて、そのためにミスタッチがめちゃくちゃ多いと言い訳してるんですけど、
左手でほとんど賄ってることがあって、
意識も実は左手が多かったんですよ。
左手がまあまあね、相当引けるようになってくると、
あまり意識しなくてもいいなと思った時に、右手の意識を最近考えたんですよね。
右手に注意を向けるっていう。
するとちょっとね、50肩が少し低減したことも含めて、
だいぶね、ミスタッチが少なくなったかなって、
この1,2回すごいなと思って。前回僕すごい、
こんなにミスタッチなかったんだと思ってね。
ミスタッチありますけど、それはもう生きてるからさ、
仕方ないんだけどね。もうそういう風にやってると、
意識なんですよ。もうほんと引けないので、
もうガーッて言うね。でもこれ引けたっていう。
それはやっぱりね、自己満足かもしれないけど、
やっぱり自己肯定感に高まるよね。
もう些細なことでもいいから、自己肯定感を高めた方が、
本当に時間って過ぎていくから。健康年齢考えるとね、
男性がね、今は平均寿命が80何歳?
1歳か2歳でしょ。健康寿命が
71か2なんですよね、男性。すると今53なので、
20年ないやんっていうとこ考えたら、
ほんと秒読みなんですよね。今やってることって、僕永遠にあるとは一つも思わない。
30:00
だからもうこの時しかないと思って引いてて、
まあその分満足はするんですけど、そんな
たくさん100回とかやってるけど、200回あるかもってそんな細ないっすからね、
ほんとに。そんな感じでやってるんですよね、ほんと。
はい、何曲弾いたかな?4曲ぐらい弾いたっけ?
48:09
曲順忘れちゃったね。単語、音、風景はさっき弾いたのかな?
48:13
何弾いたかな?あ、忘れたな、もう。
48:17
すいません、まあまあね。チャットで書いていただいてる
48:21
通りでございます。グローも弾いたよね。今のが
48:25
未来だったかな?
48:29
そしてインザグリーンも弾いたですね。そして
ミスタッチしまくったという、霧鉄も弾いたという4曲お届け
いたしました。いかがだったでしょうか?
やっぱなんかほんと毎回生物扱ってる感じね。
いやあ、ほんとにね、毎回毎回
もういい経験になりますね、ほんとに弾くと
弾くと自分のボロが出て、そしてここ回復しなければ
と思いながらそこを放置するっていうね。昔
宿題やってて、これ間違ったから直さなきゃなと思って
放置した、その問題が試験に出るっていうね
そういうこと何度もありましたけどね。いやあ、まあ
ほんとにね、ありがたく
みなさん書いていただいてほんとにね、ありがとうございます。なお
この中継配信ね、こちらスタンドFMさんの
ほうでもね、コケティさんもありがとうございます。
EPね、ありがとうございます。エクステンデットプレイの
なるほど、エクステンデットね。エクステンデットって拡張とかって
意味ですかね。だからシングル版のちょっと多めっていう感じ
なんでしょうかね。なるほど、なるほど。ちなみにですね、きょう僕が
映像のために作った曲
即興なんですけど、なんかね、鯉が泳いでる絵なんですよ。
すっごく綺麗で、それが成果大学の壁面全体に映る
っていう。成果大学に甘がい拠点があるんだけど
そこの鯉ちゃんもおるのでね、その鯉見ながら
実際の鯉見ながら
プロジェクションマッピングで照らされた光差にね、灰色の光差に
照らされたその瞬間に小松曲がね
5曲僕作ったので、何が選ばれるかね
ちょっと楽しみなんですけど、全てがですね、1時間の中で
今日ね、すごかったよ。収録して
スタジオで収録したんだけど、めちゃくちゃ調子よくって
8曲できたんです。8曲弾けたんです。同じ円を見て
8曲ね。そこから5曲
3曲ちょっとイマイチ感があったんで外して、3曲外して
で、一応5曲全部ミックスして
すごくミックス早くできて、そしてマスタリングもちょっとやっちゃって
で、5月の18日ですよ
夜の7時から。入場もちろん無料で
51:01
成果大学に行っていただければね、夜7時から。僕の曲が多分4分ぐらいですけど
他の作品もね、学生さんとコラボしたりとか
ダニエルさんって言ったかな
僕の同僚のね、アティカス・シムズさんっていう外国人の方ね
VRされてる人なんですけど、その方の知り合いの
映像作家さんで
鴨川の丸田町橋に
プロジェクションマッピングして、それでピアノの音つけて、すごく面白い
クオリティめちゃくちゃ高いですよね。そういう方のコラボ
ということで、これもね、僕が音楽活動を
どういう風にしてきたかっていうのを、もしね、ご興味ございましたら
ボイシーでね、5回か6回ぐらい
最近火曜日、今週の火曜日ぐらいから
配信始めて、5、6回やりましたからね
伝えてますので、1チャプター10分で2回喋ってるというか
2チャプターなんで、20分ぐらい1回につき喋ってるんですけど
小松の音楽編成に聞けますよ
ぜひぜひこれはね、小松不安ならば必要ですからね
よかったらぜひフォローして、ボイシーの方も聞いていただきたいと思いますね
そこでも喋ったんだけど、僕の音楽活動って
縁が生まれるっていうね、これ2つパターンというかね、そういう要素が
実はあって、音楽っていろいろなものをくっつけたり
どこの領域でも音とか音楽あるじゃないですか。だからそういうものが
繋がりやすいメディアっていうのが1つ
音楽の面白いところで、僕もそれを十分活用させていただいてるっていう話と
あとはですね、小松自身の性格というか
これが僕、いたこみたいな人で、自分がしたいことってほとんどないんですけど
いろんなものを引き寄せちゃうっていうのがあるんですよ。だってこう
ボイシーだって、一人言喋ってるだけでね、今1600人いらっしゃって
こちらのYouTubeかなんかはね、2000人超えてますからね
僕みたいな、こんな弱小の
しがない、面白もなんともないミュージシャンですけど
本当に数人の前でしか弾かないようなタイプですけど
2000人とか、そういうこともあるように引き寄せがなんか
あんだよね。当たる人には当たる。その当たる
母数はめちゃ少ないんだけど、当たる人には当たるっていう感じで
そういう自分の性格もあって
フォト活動がどんどん広がってるっていうのがあるんですね。僕は
全然宣伝も何もしてないですからね。お金出してなんか宣伝するとかね
SNSとか使ったりとかはしてますけど、そんなのはしれたもんですからね
そんなので、もうSNSとかXとかFacebookとかで
宣伝なんかすると、そんな
効果ないですからね。特にFacebookは全然効果ないですよね
僕は宣伝みたいなことすると、小松は宣伝ばっかり使ってみたいなね
そういうぐらいにしか思われてないので、だったら別に
54:01
投稿しなくてもいいやって思うのでね、本当に
SNS系ね、いろいろめちゃくちゃやりましたけど
最近のアルゴリズムも含めて
ちょっとイマイチだなって思うので、それよりも
YouTubeで今配信でしょ。リアルで音声で配信してるじゃないですか
全然言葉、テキストに残らないけど。あとボイシーもそうですよね
なんでそっちの方に行ってるかっていう話すると
5時間ぐらい喋っちゃうのでやめますけどね。要は
コンテンツとか情報だけ欲しい方には僕の
ところは届かない。何回も聞いて、じわじわと小松
なんかおもろいこと言ってるな、もう一回聞いてみようかなみたいな
そういう方々がずっと募っていただいてる
これだって今18名チャットというか
見てるとおられますけど、とんでもない数だと思いますよ
58人ってすごいなって。1万8千人ぐらいって僕思いますからね
1人来られるんだけど大変ですからね、このYouTubeにしても
メディアって。今ってタイパーはないわ
タイムパフォーマンスないわ、いろいろな娯楽はあるわ
その中のYouTubeに集まって、しかもすごいチャンネルその中で小松にたどり着くって
めちゃくちゃありえないからね。でも僕は数じゃない
本当に一人一人聞いていただく深みだと思うんですよね
だからフローみたいに流れ去る情報じゃなくて
ストックでそこを集っていただける方にめちゃくちゃリスペクト
っていう、僕はそういうことで実は
Facebookとかなんやかんやとあんまりちょっと遠ざかってる
っていうのはそこですね。ということで最後
宣伝させていただきたいと思います。毎回本当ありがとうございます
お心づけも頂戴して、それによって何とか
続けようかなと思ってるね、本当に拘束な小松です
なんのあれもない、なんの何か高みもないっていうね、いただいてる皆様
本当にありがとうございます。日々コツコツと、何につこてんのって
言われますけどね、本当に機材とかね、もう
パソコンがもうちょっとギリギリなんでね、買いたいなと思いながら
資金を今集めてる最中ですってね。その一部分で
もちろん皆さんからいただいてるこの3年分は活用させていただいて
おりますからね。音楽はやっぱお金あってのものなので
そういう、しかも自分が好きでやってるんだけど
せっかくだったら一緒にこういうふうに繋がりがあって
コミュニティとかどうかね、ちょっと
どうかな、どうかなっていうか、そんなコミュニティっていう名前にも
ならないぐらい小松弱調ですけれども、そういう方々に
定期的に聞いていただきたいとか、聞いてみようかなって
思われていらっしゃるので、そういう方々に還元する
っていう意味で、やはりお金とかね、そのあたりは
大切なことだと思っております。ということで、よろしかったら
57:01
この画面の下にリンク貼ってございますので、ベースから飛んでいただけますと
ですね、お心づけ、社会実装しております。そして
お心づけいただいた皆さまにはですね、何らかの形で絵描きなり
これをね、もう直筆で描いてますよ。
日曜日の朝ぐらいにだいたい描いてるんですけど、聞いてくださってるな
今回と思いながらっていう循環が、チャットもめちゃくちゃ嬉しい。でも最近
チャットは僕追いつかないぐらい、もう本当に没頭しちゃっておりますけどね。
本当にそんなこんなでございまして
本当に何が言いたいかというと、本当にお心づけありがとうございますっていうのが
一つ目のご案内でございました。そして二つ目のご案内はですね
こちらにあります漢方学2というすごい
このアルバムね、こちら5月15日いよいよ
いよいよ来週の水曜日に発売だ、大案だ
一流満流日だ、一流万倍日、一流万倍日ですね
両方なんですよね。ということで早々とね
お求めいただいてる皆さんお聞きいただいてて本当に満足
いくっていうね。でもいいことばっかり言ってるよね。悪い
とこって何かあるかな。ディスっていただいても
僕全然見ないので。でもありがたい。ディスらないぐらい良かった
っていうね。本当に聞いてて満足いくっていう。もうじきその
感想ね、ちょっとフィードバックどこかでしようかなと思ってるんですけど
いや作って良かったもん。もう最後詐欺って言われてるんですよ
もうCDがもうね、もう作らないなんやってね。岡松側がギャーギャー
ギャーギャー言ってますからね。ギャーギャーばっかり言ってんだからねっていう。そういう感じで
それでも作ることができたのでね。もうこのデザイン
最高。松本慶くんありがとうっていうね。きょうまぐ
皆さんきょうまぐでググってみるといろんな作品を
プロダクトデザイン松本さんしてますからね。京都の
京にマグはね。MAGでね。きょうまぐ。あるいは
カタカナでマグでもいいですよ。きょうまぐ松本さん本当に
うちのおかんと松本さんのおかんが
お友達っていうことでね。本当にありがたいつながりでございますね。
いよいよ発売。ありがとうございます。山田河合さん本当に山田さんのご縁で
今回できました。本当ね。初めはプレイス作るつもり
なかったんですけど、本当にいろいろとありがとうございます。
山田さんなり、皆さまのご協力を賜って
できたという次第でございますね。
一番目からね。ウェルカムとかCUとかね。すごく
良い感じでおりますが。このウェルカムっていう曲ね。
僕は10月ごろ弾いたアルバム
と言うか、即興をすごく
聞き直してみるとすごく良かった。この即興いいよって
言ってくださった方がいらっしゃって。聞いてみると本当に良かったんで。
それで採用したら1曲目っていう感じでね。
ということでいよいよ皆さんこちらの方
1:00:01
また概要欄の下にリンク貼ってございますので良かったら見ていただいて
またCDの媒体、今ほとんど皆さん持っていらっしゃらないかも
知れないけど、物としての価値すごいですから
本当にこれNFTはしてないけど
5年後、履くつくかもしれないよ
っていう。小松死んでたら履くつくかもしれないよっていう
そういうものでございます。漢方音楽2。美容と健康のための
環境音楽ということで、筑波市にありますエステシシャンの
小林さおりさんとのご縁で
漢方アルマオイルを用いた施術を促すための曲ということで
普段これって音楽、癒しとかでよく施術される側の
立場に立って作ってるじゃないですか。僕逆なんですよ
施術する側の立場に立たないと気持ち良くならない
気持ち良いなと思って施術してある方が、小林さんが
気持ち良くやると波動が患者さんにも来るっていうことなので
逆転の発想いるよね。ということでよかったら
すりすりしながら聴いてほしいなと思います
ということで
お買い求めの方はさらなるまたお友達への
ご縁もたくさん買っていただきまして本当にありがとうございます
そしたらこの曲、ちょっと即興だけど、再現できないけど
気持ちでウェルカムやってみましょうか
1:06:25
ありがとうございました。ニューアルバム漢方音楽2から
1:06:29
最初の曲ウェルカム演奏してみました
即興なのでその都度しか
弾けない曲なんですけど、今日のバージョンの
ウェルカムということなんですが、ちょっと先の話になりますけど
9月7日の日に東京の自由が丘の方で
まずは午後1時からライブをすることに
ライブというかコンサートですね。スタイムウェイ使うので
コンサートをやりまして、そして9月8日の日になりますが
合ってるかな。8日日曜日ですよね多分
そして筑波の市内で演奏。和太鼓のグループの
皆さんとですね、そして後は
身体パフォーマーの方と
一緒にコラボライブしますので
よろしかったら、ちょっと遠くなりますけどね。筑波の方も
ちょっと筑波駅から少し離れてるというふうに伺っておりますので
もしご興味ございましたら
またこちらでもご案内しますので、9月の7日
関東の方開けておいてねっていうそんなお話でございました
ということで今日もね
本当に多くの皆さんに集っていただきつつね
それぞれのこの配信を通して
この時に皆さん何してるんですかね。家事しながら
聴いてるとかね、車に乗りながら移動しながら聴いてるって方もいらっしゃると思うんですけど
どういうパターンで、どういうシチュエーションで僕の曲聴いてるんだろうね
それすごく興味深いところがありますけど
ずっとこうして集中して聴いておられる方もね
コンサート、ライブに行かれるっていう感じで聴いておられる方もいらっしゃるでしょうし
移動しながらという方もいらっしゃると思うんですけどね
それぞれの場所でたまたまのYouTubeのプラットフォームを通して
同じ時間に聴くっていうことを
生放送聴いていらっしゃる方はそういう感じでございますしね
本当に聴いていただきありがとうございます
スタンドFMさんも今日は5名の方にも聴いていらっしゃいますね
すごいですね、なるほど運転が多いですね、濱田さん
移動が多いとそういうところあると思いますがね
運転中はどうぞ気をつけて何かの僕が
音楽を通してね、移動中の
QOLも上がっていくといいなと思っております
1:09:01
そしたら最後の曲演奏してみましょうか
この曲最後に演奏することが多くなって
この曲ね、なんか最後になってくるよね
あの曲です、あの曲ね、お茶飲んでくつろいでるっていいですね
お茶もいいのかもしれないですし
坂本隆一さんのアクアって曲ありますよね
怪物だったっけ、映画の
ところにも使われたアクア、あの曲は
坂本隆一さん最後によく演奏されてましたよね
あの京都の2009年の
3月の最初頃でしたかね、あの
京都歩きってところで僕初めて、最初で最後だったですね
坂本隆一さんのピアノを聴いたのは
たまたま一番前の一番真ん中の席だったんでびっくり
っていう、やっぱ幸運が前で聴けたんだ
みたいな感じのね、あれは一生忘れないアルバムというか
アウトオブノイズっていうアルバムの中から
ずっと即興じゃない、僕みたいに
僕がもうおこがましい坂本さん
その時の気分に応じて十数曲弾かれるっていうタイプで
僕も実はそういうタイプなんですよね、決めてないですもんね
曲中に全然決めてない状態で弾く、でもこれ最後
アクアだったりするし、最後この曲だったりするっていうね
そんなこの曲弾いてみましょうか、本日もお聴きいただきまして
本当にありがとうございます、ちなみにちゃんゆんこさんは
自宅か、なるほどなるほど、CDは移動中で、なるほどね
今ね、やっぱCDってすごくオールドメニュアと言われつつも
車には必ずCDプレイヤー付いてますよね
やっぱりわかりやすいんだ、車の運転中で何かピコピコ
スマホ上で触ると危ないですから、CDだと車が停止して
グイッグイッっていきますね、グイッ出してグイッと出すみたいなね
そんなことができるので、やっぱCDも音いいですしね、実は
MP3という配信用のデジタルの
フォーマットなんですけど、スカスカなんですよね、データとしても
3分の1から4分の1しかないですからね、WAVファイルでちゃんと
焼いてるので、音はめちゃくちゃいいですよね、買われた方
どうですか、CDで聴くのと実際の
音声配信とかのこういうプラットフォームで聴くのと全然違うでしょう
本当に奥行きみたいなものがね、出るのでよかったら
買ってくださいということでございました、すいません、もう宣伝ばっかりでね
宣伝と文句ばっかり言ってるこの雑談、皆さんは
何分まで耐えうるかというね、申し訳ございませんね、本当にね
こんな状態でも聴いていただきまして、本当にありがとうございました
ということで最後はこの曲でございます、皆さんお聴きいただきありがとうございました
はい、ありがとうございました、君のそばにという
1:17:09
最後の曲でございました
1:17:13
関さんもいろいろコメントいただきつつ
ラストね、ラストの曲だんだんなってきたよね、これね
高額リアで初夏の夜、本当に割と
弾いてるとね、ちょっと汗ばむ状況になってきましたね
本当に聴いていただきましてありがとうございます
君のそばにいつも先生の楽曲がそばに
うまいことかけて合わせてくれてありがとうございます
本当ね、ずっと弾いてると、今日も
僕のなんかね、弾き方毎回違うよね
先週とも違うしな、その時々にしか弾けない
ものっていうのが生身の人間であって、まるで料理を
差し出してるかのような感じですね、料理の状況でございますが
1:18:01
今日もたっぷりと弾かせていただきましたけど
どんどんどんどんね、弾きたい曲が出てくるでも時間が
体感時間がだいたい4分の1だから
1時間20分ぐらい弾いてるんでしょうけど、15分20分
30分ぐらいしか弾いてない気がするんだけど、いやいや
怖いもんですね、ということでございましたが
来週は、そうそう、一番大事なこと伝えるの忘れてました
来週のですね、5月18日の
土曜日の午後3時からなんですけど、京都府よさごい稲町の
ホールでですね、なんとかホール、忘れた
ふれあいホールだったかな、なんかね、役場のほうですよ
そこで午後3時から小松のレクチャーと言いますかね
稲浦物語の音の物語の朗読と
その当時録音した音を聞いていただきつつ、小松ピアノ
今日のグランドピアノで多分弾くと思うよ
午後3時から、今日もそれを実は兼ねての
練習をしてた次第なんですけども、ということで
よかったらまたね、お近くの方いらっしゃいましたらね
お越しいただけましたら幸いでございます。皆さんも本当にね、山田さんもそうですけど
慌ただしい中でもこういう時間を作るというね
やっぱり僕も一番落ち着くというか
日々何かこれやる、あれやる、これやるばっかりなんですよ
本当にこういう時間ってほぼないっていう
配信してるときがそれかみたいなね
配信でもしないと休めないっていう、配信が僕にとってはね
お休み時間なのかもしれないよ、だんだんと
気張ってやるっていうよりも、演奏はちゃんとこう
訓練、鍛錬してますけど、それも含めてこういう時間大事ですからね
はい、そういうことでまた聞いていただけますと幸いでございます
今日もね、楽しい夜をこうして過ごさせていただきまして
ことに感謝申し上げます。ということで皆様良い夜を
そして良い1週間お疲れ様でした、お過ごしいただきつつ
来週はちょっとそれでお休みになると思うんですけども
またいつかということでよろしくお願いします。それでは
今日もありがとうございました。失礼いたします。バイバイ
バイバイバーイ
01:20:38

Comments

Scroll