1. 本日のまかない。
  2. トムチューフアチャイターオ(..
2024-06-09 11:56

トムチューフアチャイターオ(大根のスープ)

1 Mention 3 Comments

ต้มจืดหัวไชเท้า(トムチューフアチャイターオ)大根のスープ

①鶏がらスープを500ml用意します

②ひとくちサイズにカットした大根と豚ミンチを入れます

③ナンプラー、砂糖で味付けします

④余熱で1時間ほど放置しておくとさらに美味しくなります

⑤うつわに盛ってネギ、胡椒をかけて完成です

※セロリを入れても美味しいです。

#声日記

Summary

今日は、6月9日、日曜日です。天気が変わっていますが、お客様がいらっしゃり、大根のスープがまかないとして登場しています。モーニングの時間でもありますので、常連のお客様もお越しになっています。

お客さんの来店と大根のスープ
みなさん、お疲れ様です。コイコイ商店です。
今日は、6月9日、日曜日。
天気は、なんか変な天気でしたね。
なんか雨が降ったり、晴れたり、で、今もなんか、ね、雨が降り始めましたね。
変な天気でした。はい。
その割には、お客さんにも来ていただきまして、
今日は、月に2回ある、モーニングの日でもあったんですけどね、
毎月そのうち1回来てくれる常連さんが来ていただきましたね。
ありがとうございます。はい。
さて、私が今夜いただくのは、大根のスープでございます。
これね、ランチのセットメニューのスープでもあるんですけど、
タイ語で言う、トムチューフアチャイターオっていう、
トムチューが、なんかそのトムヤムとか、トムカーとか、
そういうトム、煮る料理、スープ系の料理ですよね。
トムチュー、優しいスープみたいな感じなんですけど、
トムチューフアチャイターオが大根です。
大根スープです。
すっごいシンプルで、味付けはナンプラー、魚醤ですね。
ナンプラーとお砂糖だけです。
でもね、それと豚のミンチもちょっと入れてるんですけど、
それと大根ですごい味が出るんですよ。
これ本当にぜひ試していただきたい。
すっごいシンプルで、シンプルなんですけど優しいんですけど、
旨味もちゃんとあるスープです。
ランチ来ていただければ、食べることもできるので、
よかったら、食べていただきたいなーっていう、
ぜひとも夕食のコンダテのサブメニュー的な、
あと一品の時に喜ばれると思いますし、
何やったら、朝これとご飯だけでいいぐらいの感じですね。
夜作っといて朝出すぐらいの感じでもいいかもしれないです。
そんな大根のスープ。
大根のスープが今日のまかないです。
早く飲みたい。
今日ちょっと1日振り返りたいなって思うんですけど、
そのさっき言った朝、モーニングだったんですけど、
そのうちの月2回あるうちの1回、
大体月1で来ていただける常連さんのカップルがいらっしゃるんですけどね。
毎回朝着張るんで、
今日はどこ行くんですかっていう話をやったりして、
今日は買い物行きますとか、
今日はどこどこ行きますっていう話をするんですけど、
今日は聞いたら美術館、岡崎近いので、
岡崎の美術館に行きますって言って、
その後言われたのが、
そのまままたランチに来ますって言われて、
あーって、
朝、別に朝も割とそんな少ない量は出してないんですけど、
朝食べてまたランチも来るって、
大丈夫ですかって聞いて、
お腹大丈夫ですかって聞いたら、
大丈夫ですっておっしゃっていただいて、
来ていただいたんですけど、
すごいですよね。
だから朝、昼、来ていただきました。
来ていただきました。
ありがとうございました。
たまにいらっしゃるんですよね。
昼来て夜も来るみたいなお客さんもいらっしゃるんですけど、
ありがたいですよね。
だからその時に美味しいと思っていただいて、
またすぐ来たいなみたいな。
すぐすぎますけど、
そういうお客さんたまにいらっしゃいます。
でもそういうお客さんってすごい印象に残るんで、
あのー、
なんて言うんですかね。
お客さんからすると、
店主に覚えられやすいタイプなんだと思います。
そのぐらい行動力があるってやっぱりすごいですよね。
僕もなんかそんなしてみたいですね。
お昼ご飯食べて美味しかったし、
夜も一回来るみたいな。
あのー、
なんか旅行中とか、
そんなんいいかもしれないですね。
そのうちに行って、
よくわからないけど、
そのお昼入って、
食べたとこ美味しかったから、
ちょっと夜も行ってみたいな。
今日の夜じゃあ行こうみたいな。
そんなんしてみたいですよね。
はい。
夜の営業と新しく設置されたスピーカー
で、夜は、
若者3人来てくれたんですよ。
男の子3人で来てくれはって、
美味しい美味しいって言って、
食べてくれて、
すごい良い子でしたね。
最後帰るときにね、
この辺でホタル、
どの辺が一番綺麗ですかって言われて、
そういえばホタル見てなかったなと思って、
ホタルがいるっていうのは分かってたんですけど、
ちゃんと見に行ってなくて、
とりあえず手伝ってくれたんですけど、
とりあえず、
哲学の道行ったら、
多分いると思いますって言って、
こういう情報もね、
ちゃんとこの辺のそういうのって、
ちゃんと把握しておかないといけないなって、
改めて思いました。
だからホタルが今いるんですよ。
皆さんも良かったら見に来てみてください。
結構そういうお客さんいらっしゃるみたいで、
この間もそうでしたね。
そういうお客さんいましたね。
ホタル見てきたみたいな。
いるらしいです。
昨日も言ってたんですけど、
とうとううちにスピーカーが設置されました。
めっちゃいいんですよ正直。
今までAnkerっていうメーカーの
持ち運びできるちょっと小さいスピーカーみたいなのを
繋いで音を出してたんですけど、
これ設置していただいて、
違いを音を出した時に、
こんなに違うんだって思ったのと、
あとすぐにスピーカーもオシャレで、
この空間にすぐ馴染んで、
最初からここにあったかのような感じで、
今こう僕の斜め後ろにいるんですけど、
すごい本当にこういう、
コンドさんありがとうございました。
本当にこういうスピーカーを
つけていただいて、
一気にお店感が出ましたね。
お店なんですけど、
音って今日その3時くらいから
つけていただいて、
夜営業に間に合うようにつけていただいたんですけど、
夜営業からはそっちでスピーカー音を出して、
営業をしまして音を出してたんですけど、
全然違いますね。
音楽、音って大事だなって思いました。
なんていうんですかね、
空間に溶け込む音の質ってあると思いました。
アンカーで出してた時は、
ある意味雑音みたいな感じで、
例えばお客さんが話してる会話とか、
なんかそういう音を、
ぶつかり合ってる感じがしたんですよね。
ぶつかり合ってたんですよ。
で、この今日夜営業も、
今日たった1日でそれを感じたんですけど、
音と音が、
なんていうんですかね、
調和、混ざり合ってるというか、
音が混ざり合ってるというか、
音と音が混ざり合ってるというか、
調和、混ざり合ってるというか、
音楽も聞こえてますし、
お客さんが喋ってる声もスーッと通ってくるんですよね。
多分同じ方向から聞こえてくるからかもしれないんですけど、
すごいいい感じで音がミックスされてて、
これはやってよかったなっていうのと、
お客さん自身も多分聞こえ方が、
聞こえ方が、
スピーカーの位置が変わったんで、
音が出てくる場所が変わったんですけど、
すごいお店の特別感みたいなものを
感じられたんじゃないかなって思います。
めっちゃ、
すごいいいものをつけていただいてありがとうございます。
また皆さん聞きに来てください。
前を知らなかったらちょっとあれかもしれないですけど、
一気に素敵なお店にレベルアップしたんで、
聞いて、これかって思っていただけたらなと思います。
本当に良すぎて、
普段最近音楽とかあんまり聞かなくなってきたんですけど、
夏メロをさっきまでかけて、
一人カラオケしてました。
もう今日録音、声日記するのもいかなくらいの、
このままカラオケして帰ろうかなみたいな感じで、
でもね、聞いてくださる方もいらっしゃるので、
ぐっと我慢してカラオケ来て、
今喋ってます。
なので今日も昨日から始まったこの時間、
音楽の質と星のマーク
星を押すタイムの時間でございます。
皆さん携帯をまず開いていただいて、
色のついてない星のマークがあると思うんですけど、
そこをポチッと1回、2回押していただいて、
押しましたか?
昨日それやったら、皆さん星をつけていただいた方は、
2つ以上ちゃんと押していただいててありがとうございます。
僕のこれがモチベーションに今後なっていくので、
皆さん星を押していただけたらなと、
これが私の明日の活力になっております。
ということで、今日はちょっと長く話してしまいましたが、
冷めないうちにスープを飲みたいと思います。
それではいただきます。
11:56

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll