1. LISTEN NEWS
  2. 8/4 ポッドキャストのインポー..

昨日のホスティング開始に続き、外部のサイトでホストされていたポッドキャストを、LISTENへ簡単にインポートできる機能を追加しました! インポート機能には2段階あります。

ポッドキャストの配信元を、LISTENに切り替える

ポッドキャストの配信元を、外部の配信サービスからLISTENに切り替えます。この操作では、エピソードの音声ファイルのコピーは行いません。

全エピソードをLISTENにインポートする

外部の配信サイトにホストされている全エピソードを、LISTENにインポートします。エピソードの音声ファイルと画像ファイルが、LISTENにホストされます。 (この処理には、非常に長い時間がかかる場合があります)

 ひとまず、元のファイルは古い配信元サイトに置いたままでLISTEN内の設定を切り替える場合は1つ目を、音声ファイルなどのコンテンツを移動する場合は2つ目の操作を行ってください。 
(移行メニューは、外部でホスティングしているポッドキャストの場合のみ、表示されます)
 これで、簡単にポッドキャストの引っ越しができるようになりましたので、ぜひ使ってみてください😊

Summary

ポッドキャスト配信機能がスタートしており、リスナーの反応もあり新しいポッドキャストが始まっています。さらに、ポッドキャストのインポート機能が追加され、他の配信サービスからリッスンに移行することができるようになっています。ポッドキャストのインポート機能を利用すれば、外部のポッドキャストをリッスンに移行することができます。操作は2つのボタンを押すだけで、リッスンのホスティングをメインにしてポッドキャストを配信することが可能です。

Table of Contents

ポッドキャスト配信機能のスタート
近藤淳也
近藤です。小原です。LISTEN NEWSです。 こんにちは。昨日の配信に続いて、ちょっと連日ですけれども、
まず昨日、いよいよLISTENでのポッドキャスト配信機能、ホスティング機能がスタートということで、プレイスリリースをさせてもらいました。
おめでとうございます。 まず、このLISTEN NEWSでホスティング機能開始の案内を出していたんですけど、そちらもたくさん聞いていただいて、
桑原佑輔
400再生ぐらいされています。まだ1日ぐらいですけど。 実際の反響というかいかがでしたか?
近藤淳也
そうですね。結構ホスティング機能を使って、ということなら、ちょっと新しいポッドキャストを始めてみようかなという形で、平日にも関わらず、早速始めていただいた方とかも現れ始めていまして、
例えばこのハヤツーさんの、ハヤツーのLISTEN VLOG。 タイトルにもLISTENが入っているんですね。 そうですね。VLOGってなるほどなってね。確かに。ボイスログ。VLOG、ボイスログ、ボイログ。
VLOGじゃなくて、そうか。BOYになるんですね。 ですね。もうあのポッドキャストのタイトル、説明欄が、声で?ダイアリー書くみたいなノリでいければと思っていますですからね。
おお、すごい。まさにVLOGを、声日記みたいなところですね。 そうですね。本当に中身聞いてみたら、iPhoneで直接しゃべって聞く、気軽に録ってますみたいな感じなので、本当にその声の日記っていう感じのことを試されてるなっていう感じですね。
桑原佑輔
で、ちょっと同じような感じで、このキャンパスさんのLISTEN TO MEっていう。 LISTEN TO ME、いいタイトルですね。
近藤淳也
結構あのLISTENをかけてくる方が多くて嬉しいんですけど。 ありがたいですね。
キャンパスさんも他にもいくつかポッドキャストを持たれてますけど、あえて新しくLISTENのちょっとその気軽な感じでしゃべるポッドキャストですっていう形で始められていて。
なるほど。
桑原佑輔
で、このもうすでに4話上がってるんですよ。 昨日からですよね。
近藤淳也
そうです。で、その1話目に僕コメント書いたら、2話目で返事が来て、さらに次の質問ですっていう。
そのコメント欄に返事をするんじゃなく、次のエピソードで返事が来るっていうちょっと新しい返しが来まして。
これはちょっとその声の日記というかその気軽なポッドキャストっていうたてつけならではだなっていう感じで。
実際ちょっとこの1日で新しいことが始まっているのを感じています。
桑原佑輔
なるほど、なるほど。
あとはおだじんさんの1日1杯っていう。
近藤淳也
これも面白いですよね。
桑原佑輔
1杯のパイが配信の範囲になってるんですね。
そうなんです。
近藤淳也
で、これもおだじんさんもちゃんとした機材を使ったポッドキャスト他にもされてるんですけど、
これはあえてもうスマホ1個で、スマホで写真を撮ってインスタグラムに上げるような感覚で更新していきますっておっしゃってて、
本当にスマホ1個でちょっと声を撮ってすぐアップするみたいなスタイルなんだと思います。
なるほど。
はい。
桑原佑輔
じゃあ結構既存のポッドキャスターさんがより手軽に配信されるっていうので、今回リスナーを使ってくださってるって感じなんですね。
近藤淳也
そうですね。まずはそういう方がこの1日で始まっているっていう感じで、ちょっと面白いです。
桑原佑輔
面白いですね。
近藤淳也
リスナー、新しく登録されたポッドキャストですとか、最近聞かれていますっていうものが結構トップページに出るんで、
とはいえそれなりに見てもらいやすい状態だと思うんで、割とカジュアルなんですって言いながら人が増えてきたらだんだん内容が面白くなっていったりとか、
確かに。
気合が入ってきたりっていうこともあるかもしれないですね。
桑原佑輔
そうですね。
近藤淳也
ちょっとそういう今後の展開楽しみだなっていうのが始まってるんで、ぜひ興味のある方は再生もしてみてもらえたらなと思います。
桑原佑輔
そうですね。
ポッドキャストのインポート機能追加
近藤淳也
そしてですね、そういう形でホスティング機能を出したんですけれども、
今日また新たに機能追加をしていまして、ポッドキャストのインポート機能をリリースしました。
桑原佑輔
インポート機能。
近藤淳也
インポート機能と言ってますが、要するにポッドキャストを引っ越しできる機能です。
なるほど、スポティファイさんとか他のところで配信をされている方がリッスンのホスティングに引っ越してこれるってことですね。
そうですね。
実はそのポッドキャストのホスティングを開始っていうときに、新規のポッドキャストをとにかく作れるようにしたかったっていうのがメインで考えてたんで、
既存のポッドキャスターさんがそんなにすぐに引っ越してきてくださるって思ってなかったんですよ。
桑原佑輔
そうなったんですか。
近藤淳也
なのでちょっと引っ越し機能は後回しというか、リリース後にまた作ろうと思ってたんですけど、
Discordの方で何件か引っ越しするにはどうしたらいいんですかっていうお問い合わせを早速いただきまして、
そんなにすぐにね、リッスンでホスティングするんだったら引っ越そうって思ってくださった方がいらっしゃるっていうことがすごく嬉しかったです。
これはもう早く対応せねばということで機能から作りましてできています。
なるほど。
ちょっと具体的なやり方なんですけれども、
ダッシュボードの方で他のサービスでホスティングされているポッドキャストをお持ちの方は、
ポッドキャストの編集メニューにポッドキャストをリッスンに移行するっていうメニューが新しく加わってます。
桑原佑輔
できてるんですね。
近藤淳也
このリッスンに移行するっていうのを押すと移行の操作ボタン、操作画面が出てくるんですけれども、
操作2種類ありまして、
桑原佑輔
2つあるんですね。
近藤淳也
これ1個にしようかちょっと迷ったんですけど、
ちょっと一気に全部だと2の足踏む方もいるかなって思いまして、
一応2段階でちょっとずつ試しながら進めるように、
ちょっと敷居を下げてます。
桑原佑輔
なるほど、2つそのために用意していただいてますね。
近藤淳也
そうですね。
1段階目っていうのが、
ポッドキャストの配信元を外部の配信サービスからリッスンに切り替えるっていうボタンが出てます。
これは何をやっているかというと、
内部的にはですね、
要するにこのポッドキャストは外部のポッドキャストなのか、
リッスンのポッドキャストなのかっていうのを分けて持っているんですよね、情報。
で、例えば内部のリッスンのポッドキャストだったら、
ポッドキャストの編集ページとかで画像をアップロードし直したりだとか、
ポッドキャストの説明欄を書き換えたりだとかできるんですけども、
これ外部のポッドキャストでそんなことやっちゃったら、
なんか二重になっちゃうじゃないですか。
そうですね。
オリジナルが外部にあるのに勝手にこっちで概要欄を変えたら、
ポッドキャストの移行手順
近藤淳也
じゃあオリジナルの方で変わったらどっちなのってなるんで、
基本外部のポッドキャストは、
リッスンの中では概要欄とか画像とかは更新できなくなってるんですね。
ですけど、これからリッスンの方をメインにしていこうっていうことですと、
そのメインはもうリッスンですよって感じで、
切り替えをしていただくっていう必要があるので、
それがこの1個目のボタンです。
あとは内部的には実はポッドキャストの画像もコピーしてきてます。
分かります?アルバム、アートワークか、
そのポッドキャストの正方形の画像があると思うんですけれども、
そのファイルがずっと外側にあると、その後どうなるか分からないので、
1個目のボタンを押すと、
リッスンがメインのポッドキャストですよっていう設定に切り替わるのと、
ポッドキャストの画像がリッスンに保存されて、
そちらがメインで使われるように切り替わります。
これが1個目。
桑原佑輔
そして2個目が、全エピソードをリッスンにインポートするっていうボタンです。
近藤淳也
なるほど。
桑原佑輔
大体分かりますかね。
近藤淳也
音声データをリッスンの方に持ってくるっていうイメージですかね。
そうですね。
音声データだけじゃなくて、各エピソードの画像も含まれるんですけれど、
その各エピソードの音声ファイルも、
もともとの配信サイトからリッスンにコピーしてきて、
さらに画像もコピーするというのがこの2個目の操作になります。
ポッドキャストの移行に伴う注意点
近藤淳也
これはですね、もちろん何回か試しているんですけれども、
数エピソードぐらいの数では一応試しているんですが、
人によってはこれまでのエピソード数が100です、200です、300ですっていう方がいらっしゃるじゃないですか。
いらっしゃいますよね。
正直その100を超えるような数で検証していないので、
そういう方はどれぐらい時間かかるかっていうのは読めないところがありまして、
ボタンを押していただくと人によってはかなり時間かかる可能性があります。
ただ仮に画面が閉じてしまっても、
後ろ側では基本的には処理は動いていると思うので、
ちょっと待っていただくと処理が完了しているかとは思います。
それからもし仮に裏側の処理も途中で止まってしまったとしても、
処理が終わっていないエピソードをもう一回同じ操作でリストにインポートするということができますので、
ちょっと不安にならずに、なかなか終わらないなと思ったらちょっと待っていただくとか、
うまくいかなかったなってなったらちょっともう一回やっていただくとか、
ちょっと試してもらいながらお引越し作業っていうのをもしね、
知っていただける方がいたら試してみてください。
桑原佑輔
そうですね。おっしゃっていると中には本当に数多い方もいらっしゃると思うので。
近藤淳也
そうですね。結構やっぱり音声ファイルなんで、動画ほどじゃないとはいえ、
例えば1時間ぐらいのファイルだと100MB超えるようなものだったりとか、
結構な容量があるので、それを100話ダウンロードって結構ですし、
それをちょっと内部の処理も加えながらやっていくので、
桑原佑輔
どうしてもちょっと時間がかかってしまうんですけれども。
こうやって2段階で移行ができるようになったということですね。
近藤淳也
そうですね。この2個を完了していただくと、
リッスンで始めたのと全く同じ状態のポッドキャストが出来上がりますので、
リッスンのホスティングをメインにしてしまって、
昨日ご紹介したみたいに文字起こしを先にやって、
原稿を確認しながら概要を作りたいなとか、
これからリッスンでそういう機能を使いながら配信していこうという方は、
お試しいただければと思います。
桑原佑輔
どれぐらい時間がかかるかというか、
覆い方、実際どれぐらいかかりましたって聞いてみたいですね。
近藤淳也
そうですね。やってみたレポートをもしよければ
Discordとかで教えていただけるとこちらも参考になるのでありがたいですね。
そうですね。
桑原君はポッドキャスト開始予定はありますか?講演日記とか。
桑原佑輔
そうですね。すでに始められた方というか、
リッスンで始められている方が出てきているのを見ていると、
確かにこうやってその先のボイログみたいな感じで始めてもいいかなと思います。
結構プライベートでイベントがちょこちょこ続いているので、
いい機会だなと思っています。
近藤淳也
そうですか。
じゃあそちらも楽しみにしています。
桑原日記みたいな形で登場するかもしれません。
早速新しい使い方を試していただいている方が出始めていますけど、
今後も面白いお話、皆さんのお話聞けるのを楽しみにしていますので、
ぜひ引き続き楽しみにしています。
桑原佑輔
よろしくお願いします。
近藤淳也
では、リッスンニュースでした。さようなら。
さようなら。
12:32
22 Stars

Episodes Mentioning This Episode

Comments

「一日一配」を紹介いただきありがとうございました!他にも同じようなことを始めている人がいて、なんだか嬉しくなりました。新機能開発もこの番組も楽しみにしています!

Scroll