1. こーはいとーチャンネル
  2. 長く続けるコツはこだわりを捨..
2024-06-10 08:46

長く続けるコツはこだわりを捨てること

00:02
私は今、歩きながらこの収録を撮ってるんですけども、
今日、何か台本を持ってこれに話そうっていうのを、きっちり決めてお話をしてるわけではないんですね。
で、なぜかっていうと、きっちり決めて、よし、これを話そう、こういう準備をしてってやってるうちに、結局できないんですよね。
とにかく撮りかかるまでに時間がかかると、結局人間やりたくないっていうのが、人間の本質っていうか、本性だと思います。
よく言われるのは、私、毎日1万歩歩くようにしてるんですけども、よく言われるのは、ジムってありますよね、今、ライザップがやってるチョコザップがすごく流行ってますけども、
それにしても、ジムへ通うっていう人は本当にすごいなと思うんですけども、私はやっぱりジム通うことを1回決意したことがあるんですけども、結局行けなかったんですね。
続かなかったんです。それももう1回で終わってしまって、2回ですね、2回行ったんですけど、某有名チェーンのスポーツクラブだったんですけども、結局2回行って、そのまま行ってないという状況です。
その代わり、続いてるのは、毎日1万歩歩くっていうことだけは、もう本当に何年ですかね、もう少なくとも5年とか6年は続いています。
私は休職してた時期もあるんですけども、給食中に主治医が1日1万歩必ず歩けと、復食したいんだったら必ず1日1万歩は毎日歩けと言われまして、
それも含めて、その期間も含めて、復職してからも必ず毎日1日1万歩、もちろんそんな必ず達成できるというわけではないんですけども、今もこうして歩きながら収録していながら歩きながらやってます。
03:03
これも1万歩のうちの何歩かになるんですけれども、でも十分1万歩を歩けば、お医者さんが言っているぐらい、ちゃんと運動としての効果があるんですね。
休職してる時に、私は休職は2回してるんですけども、1回目の休職明けで体力不足で、結局また休職することになってしまいました。
もう本当に体力が給食中、1回目の給食中、衰えているんですけども、自分で自覚がないものですから、2回目、2回目じゃないですね、1回目給食が終わって復帰した後に、とにかく体力が全然戻ってないんですね。
だから主治医の言ってたのもやっぱり甘く見てましたし、本当に復食するっていうのは、まず体力が必要だということになります。
話を戻すんですけども、要は歩くっていうことであれば、靴履いて玄関出れば歩けますよね。
仕事終わって、さよならって言って出れば駅まで歩けますよね。何の準備もいらない、すぐに終われます。
次のステップで仕事終わったら、家を出たらすぐに歩けます。すぐに始められます。
そういうんじゃなくて、ジムっていうのは、じゃあこれからシューズを用意して、着替えを用意して、着替えして、履き替えて、ジムへ行って受付して、それからどんな手続きがありましたかね、
プログラムを確認するんでしたっけ、とにかく、じゃあこれから運動しますって言うまでに、ものすごい手間と手順が必要ですと。
そういうのに比べて、歩くだけだったら、靴履いたらすぐ歩けます。会社のドア閉めて、さよならって言ったらすぐ歩けます。
やっぱりどっちが続くかって言ったら、手間暇かけない方が続くに決まってるんですよね。
そういうのはよくわかってるもんですから、自分はジムを挫折したって、続く人は続く人はすごいと思うんで、否定するつもりはないんですけども、
自分はジムで挫折したっていうこともあるし、そうすると完璧を求めるんじゃなくて、歩くだけでもいいやって言う風なので、
06:15
私も今回スタイフを始めて、音声配信を始めたんですけども、その頭があるんで、とにかく雑音が入ろうが、何も変なこと言っちゃいけないこと言えば、もう一度撮り直しすると思いますけども、
横のことない限り、編集もしないし、あと雑音が入ろうが、街の喧騒が入ろうが、家族の声が入ろうが、とにかく無編集、手を掛けないと。
でも、何か思いついて、一人ごと言いそうになったら、すぐにスマホの電源を入れてスタイフアプリを立ち上げて、何でもいいから、何か電話してるフリしてるおじさんをよそって、収録しちゃおうと。
そうすれば、それで10分ぐらい話して収録なるわけだから、それでいいかなという風に思ってるんですね。
ですから、何が言いたいかというと、とりあえず始めるまでの手間を省くっていうのが大事かなという風に思っています。
理由は、今まで先ほど述べた通りです。
今日はこれだけになりますけれども、とにかく手間をかけないということで、まずは手間をかけるとやっぱりやりたくなってしまうんですよね。
やる気になるとかいうところまでいかないので、とにかくやっちゃうと。
質はそこそこでいいというのが続くコツじゃないかなと思ってやっていきたいなと、自分に向けて今日は語っている感じです。
どうもありがとうございました。
08:46

Comments

Scroll