1. 移住後の働き方戦略室ラジオ
  2. 反省。仕事もプライベートも余..
こんにちわ!
東京から淡路島に家族で移住してライターやブログ運営をしたり、古民家を直したりしているこばだんなです!

この番組は地方移住の経験談と移住後の仕事や稼ぎ方について試した結果をシェアする移住後の働き方戦略室ラジオです


地方移住の進め方だけに焦点を当てて徹底解説したKindle本
https://amzn.to/33YDRgj

こばだんなのTwitterはこちら
https://twitter.com/iju_kobayashike/

ブログこちら
https://iju-kobayashike.com/

\スポンサーリンク/
田舎暮らしならcoccoBlog
https://coccoblog.org/

#田舎暮らし #淡路島移住 #地方移住 #脱サラ #子育て世代 #フリーランス #地域おこし協力隊 #田舎 #田舎生活 #限界集落 #ブロガー #レター募集中 #移住
地方移住の経験談と移住後の稼ぎ方を発信中!

WEB⇛https://iju-kobayashike.com/

https://listen.style/p/koba_iju?gQRKsiDc
https://stand.fm/channels/5ffa5601fc3475e2c8593028
00:01
この番組は、「田舎暮らしならコッコブログ」の提供でお送りいたします。
おはようございます。東京から大島に家族で移住して、ライターやブログ運営をしたり、お民間を直したりしているコバ旦那です。
今日のトークテーマは、「仕事もプライベートも余裕を持った人物じゃないとダメだよね?」という話をしたいなと思うんですけれども、
最近、ライターの仕事を張っているというか、仕事を詰めすぎちゃってしんどくなってました。
仕事楽しいんだけれども、余裕がないというか、タイミングが重なっちゃったんですよね。
仕事もプライベートも余裕を持っていない状態で生活した結果、あまり良くない状態になったというか、態度を入れたりとか、コミュニケーションが雑になってしまったりとか、ちょっと反省をしたんですよね。
かつ、地方での暮らし、地方というか集落というか、ちょっと難しいんだけど、人間関係の話でもあるんですね。
思ったのは、田舎で暮らすときに、いろんな人間関係にあえて言うと巻き込まれるんですね。
巻き込まれるも、良い巻き込まれ方と悪い巻き込まれ方、文面的だとちょっと伝わりづらいので、両側面あって巻き込まれます。
いろんな人と関わって仕事をすることになったりとか、生活を送ることになるんですけど、
これがですね、余裕があれば別にどうってことはないのよ。仕事だろうが、暮らしだろうが。
余裕があれば、余裕って言ってるのが精神的っていうよりもどちらかというと時間的ですかね。
仕事が溜まりすぎてないとか、順調にいっているとか、比較的余裕のある、つめつめじゃないって言うんですかね。
働いている感じがつめすぎじゃないっていう感じがすごく大事だなと思っていて、ちょっと余裕がなさすぎたんですよね。
その結果ですね、めちゃくちゃ態度に出たと思うんですよ、個人的になんですけど。
優先順位つけちゃう、それがいいか悪いかはちょっとわかんないんだけど、コミュニケーションに優劣がついたっていうんですかね。
つけなくても優劣がついたっていう感じですかね。ここのコミュニケーションは重要だから、ちゃんとするっていうんですかね。
ここはそこまで重要じゃないから、めちゃ雑になっちゃったみたいなのが結構あって、雑になっちゃったとか態度に出ちゃったなみたいなのがあって。
03:03
聞いてたら当たり前かもしれないですけど、自分の中で優先順位があって、このコミュニケーションはあっさりでいいよねとか、
別に深入りせんでも流しててもいいかみたいな感じが皆さんあると思うんですけど、そういうのが結構顕著に出ちゃったっていうか、
ちょっとよくないなと思ったんですけど、その時は無理だから、ちょっとしんどいから勘弁してみたいな感じで、それくらいちゃんとやってよみたいな感じだったんですけど、
自分を俯瞰して横から見てたら、あいつめっちゃ態度出てるんだみたいな、よくないわそれみたいなすごく思ったんですね。
地域おこし協力隊のお仕事だったりとか、ウェブライターのお仕事だったりとか、それ以外にも個人向けの資料制作代行だったり、
地域との関係性の中で生まれているお仕事とかってたくさん今関わってるんですけど、当然繁忙期だったりとか、自分の仕事の状況だったりとかによるんですけど、
結構シワ寄せというか、シワが寄っている時期っていうのは逼迫します。今逼迫してるんですけど、このタイミングで、
相手目線に立った時に、それって関係ないじゃないですか。僕の状況ってそんなに関係ないはずで、知らないしね。
知らないんですよ。僕の仕事、他の仕事がどういう状況かって知らないから、そう考えた時にね、自分自身はこの仕事でめっちゃ張ってるんです。
この30分もすごく惜しいんですっていうのは相手にとってはわからないわけですから、そこで態度に出すのってすごく良くないなと思ったんですよね。
僕もめっちゃなんかセッパ詰まってて、出ちゃったんだろうなと思って、良くないなと思いました。
良くないなって言ってるのは、当然人間としても良くないし、仕事としてもコミュニケーションが雑になってるっていうのもあるし、
地域とか集落とか、関係人口的な、ちょっと難しいんだけど、地域の側面で言ってるんで、そういうところにも悪影響出ちゃうと思うんですよね。
もう一緒に仕事したくないのかな、一緒に活動したくないのかなって思われちゃうような、その瞬間だけはこっちが忙しいからちょっと勘弁してっていう感じなんだけれども、
実はそうじゃなくて、中長期的なところにも発球してしまうような影響が出かけないなと思ったり、自分の態度とかっていうものがそういう場所にあると。
そう考えると、仕事もプライベートも結構余裕を持っていかないとダメだよねっていうのを本当に思いましたね。
最近自分で勝手に忙しくしてたのに、忙しくしてただけなのに余裕なくてすごく良くなかったなっていうところがあって、
この収録自体も結構雑にやっちゃってますよね。聞いてわかると思うんですけど。最近めっちゃ雑なんだよな、ごめんなさい。
今日はそんなお時間を取らせたくないので、こんな感じで短く収めたいなと思います。
ありがとうございました。
06:07

Comments

Scroll