1. キマグレエフエム
  2. 【218】時間をかけたいこと・..

ep218では最近時間をかけたいこととそうじゃないことについて話しました。



【お知らせ】


- 各種リンクは https://bento.me/kimagurefm からどうぞ

- Xハッシュタグ #キマグレエフエム

- おたよりフォーム https://forms.gle/Ptu311D1cNjfFXp46

- Discordサーバー https://discord.gg/mQGaMWse39



【声活はじめました】


- https://listen.style/p/blah-blah-diary

- https://listen.style/p/juneboku-life


【チャプター】


オープニング

善光寺

関西ツアー

最近の頑張りたいこと・そうじゃないこと

エンディング





【出演】


@r_takaishi https://twitter.com/r_takaishi

@juneboku https://twitter.com/juneboku


00:02
OHWADA Jun
takaishiとjunebokuが送る、キマグレ雑談系ポッドキャスト、キマグレエフエム。 毎週水曜更新です。こんにちは、junebokuです。
r_takaishi
こんにちは、takaishiです。
OHWADA Jun
エピソード218をお届けします。よろしくお願いします。
r_takaishi
はい、今日もよろしくお願いします。
OHWADA Jun
よし、いきましょう。takaishiさん、近況を一つお願いします。
r_takaishi
はい。収録日から見て、だいたい1週間ぐらい。先週なんですけど、長野県は善光寺、また志賀草津高原ルートに軽く旅行に行ってまいりました。
OHWADA Jun
なんかね、ウェブで見ましたよ、善光寺の様子を。来てるなと思って。
r_takaishi
そうそう。バイクでね、ちょっと行く予定だったんですけど、天気が怪しかったんで、新幹線とカーシェアに切り替えてね、行ってきました。
OHWADA Jun
いやー、いいです。善光寺、僕も好きな場所ですから、そこいいですよね。
r_takaishi
なんかね、全然知らなかったんですけど、今回宿坊に泊まって、朝ね、宿坊の人に案内してもらいながら、善光寺を管理している人が来るところを見たりとかしてたんですけど、非常に良かったですね。
OHWADA Jun
僕は先輩面したけど、多分僕よりがっつり楽しまれた方ですね。
宿坊。
r_takaishi
感想としては、善光寺は仏教の宗派ができる前から存在するお寺みたいな話を聞いて、映画の第二作目に出てきそうでかっこいいなって思いましたね。
OHWADA Jun
なるほどね、確かにね。
確かに順番に、今から仏教を学ぼうと思ったら、宗派が先に出てきそうだもんね、概念としてね。
r_takaishi
大体ね、二作品目で一作品目のさらに上の存在みたいなのが出てくるわけですけど、そこで出てきそうなかっこよさを僕は感じましたね。
OHWADA Jun
『仏教 the movie 〜 エピソード0』とかかもしれないですね。
r_takaishi
かっこいい。
OHWADA Jun
前日譚、いま明かされる。
r_takaishi
前日譚っぽいですね。
OHWADA Jun
いいのか? 仏教ってこんないじり方して大丈夫なことないでしょ?
わかりませんが、いいですね。
r_takaishi
良かったです。
OHWADA Jun
長野県を楽しんでいただけたようで、長野県民として誇らしい気持ちです。ありがとうございます。
じゃあ続いて、僕の番ですね。
takaishiさんが収録日起点の話をしている中、ぼくが公開日起点の話をするんですが。
r_takaishi
前もあったな。
OHWADA Jun
このエピソードがですね、公開されている頃、私は長野県にはおらんじゃろう。
おそらく関西地方のどこかの宿で目を覚ましている頃じゃないかなと思います。
03:04
OHWADA Jun
5月8日の朝7時。
ちょっとね、私のいろいろ引っ越しながら暮らす生活の次が関西編なんですけれども。
でも関西のどこにするかはまだ全然決まってなくて。
というわけでね、ちょっと関西をぐるっと車でドライブするツアーをやる予定を、収録日時点ではその予定を立てていて。
公開されてこの音声が皆さんの耳に届く頃には、おそらく関西のどこかにいると思います。
r_takaishi
いいですね。
OHWADA Jun
どこにいるかはちょっとわからないんだけど、あんまり予定決めてなくて。
初日の宿だけは抑えていくけど、そこからは移動しながら宿も撮ってやっていこうと思ってるんで。
楽しみだなと思ってます。
r_takaishi
楽しそう。
OHWADA Jun
だからね、次なんかビビッとくる景色が見つかったら、次の住む場所に検討したいなと。
そんな風に好きな地域を探しに行ってきます。
r_takaishi
これは次の引っ越し先どこの区間、どこの街なのか楽しみですね。
OHWADA Jun
別に隠してないんだけど、一応言わないルールでこれまでやってきたので、しばらくはこっそりコソコソと関西ツアーやってると思います。よろしくお願いします。
r_takaishi
また決まったり引っ越ししたら教えてください。
今回エピソード218はですね、今の自分がここは思い入れがあるとか頑張りたいとか力を入れたいと思ってるやつと、そうじゃない領域と、それぞれの人にあるなと思ってですね。
OHWADA Jun
自分、2024年5月版の自分の力の入れどころはどこにあるのかっていうのをですね、最近考えることがあったので、高井さんの分も聞き出してみたいなと思ってます。
r_takaishi
いいですね。楽しそうな話題だ。
OHWADA Jun
ちょっとした自己紹介成分もあるかなと思うので、最近聞き始めた人もよろしくお願いします。
はい。ことの発端はですね、この間スーパーで買い物して、長野県こっち住むようになって、1年以上も経ったので、よく行くスーパーだとどのレジの人ともなんとなくお互い顔はわかってるみたいな感じになるんですね、さすがにね。
最近ですね、そのスーパー独自のポイントカードみたいなやつ作りませんかって最近結構言われるんですよね。
06:06
r_takaishi
ありますよね。
OHWADA Jun
そうそうそうそう。初めて来た人には言わないんだけど、このお客さんいつも来てくれてるなってなると、そろそろ言っとくかみたいな。
言っても大丈夫そうだなみたいな、たぶんそういう時期なのか、それとも入会キャンペーンみたいな、店全体がそういう時期なのかわかりませんけども、結構言われてですね。
僕が断り続けてるんですよ。
店員さんが言うにはポイントもつくし、結構お得ですよみたいなこと言うですけど、やっぱりね、いくらか安くなるとかポイントがつくとこに自分がほとんど興味がなくてですね、そう思った時に今お買い得とかポイント貯めるとかに自分興味ないんだなってすごい自覚したんですよ。
その辺どうですか。ポイカツ的なのとかってやってます?
r_takaishi
一応ですね、いろいろポイントカード持ってはいて。
例えば楽天ポイント。
はいはいはい。
クレジットカードの裏にポイント用のバーコードみたいなのがついてるんで、
楽天ポイントのポイントカードありますか?みたいなところではそれをパッと見せるみたいなことはやったりしてますが、
お店独自のポイントカードみたいなのは、よほどよく行くお店とかじゃないと作らないかな。
OHWADA Jun
僕も楽天カードは持ってるから、楽天ポイントのウォレット自体は存在するんですよね。
かつ楽天カードで毎月何かしら決済をしてるから、ポイントは勝手に貯まる分はあるんだけれども、勝手に貯まる分にはありがとうございますって感じだけど、
ケンタッキーとかマクドナルドだと確かお会計のときに、楽天ポイントかドコモのDポイントのカードお持ちですかって聞かれるんだけど、
なんかありませんって言ってて、面倒だなーって勝つんですよね。
r_takaishi
楽天ポイントの場合僕はクレジットカードに支払うことが多いんで、
カードを出すのとポイントのスキャンがほぼシームレスにできるっていうところであまり抵抗なくやってるんですけど、
別にカードを持ち歩くとか、アプリを起動してっていうのはポイントだけだとやらないかな。
お店によってはパワーコードをスキャンしておくと購入履歴が残るみたいなのがあって、
それだと有益だったりするので使ってたりはしますね。
OHWADA Jun
確かにね、そうなんだよね。
09:02
OHWADA Jun
支払いサービスとしてはPayPayとSuicaは割と日常的に使ってるんですよ。
飲食店でPayPayで払えるところ、現金じゃないのが選べるところだとだいたいPayPayで払うことが多くて、
コンビニだとSuicaで払うことが多いんですよ。
それはね、僕結構小銭の取り回しが下手なので、もたもたするんですよね、現金で払うとすると。
r_takaishi
わかりますね。
OHWADA Jun
あとね、財布もちっちゃいやつっていうのを選んでるから。
財布の話したことあるよね、キマグレエフエムでね。
小さい財布だとね、確かに札とかバッと出したり小銭ジャッと出したりにはあんまり向いてないから、
必要とあればもちろん出すんだけど、現金しか使えないお店とか駐車場とかでそういうところで出すんだけど、
コンビニみたいにすごくカジュアルに利用するところで現金あると結構もたもたするしね、
すぐに50円玉3枚とかになってたりするからね、それが嫌で、
PayPayとかSuicaが、ここではこれで払うと一番自分にとっては時間がかかんないなっていうのを選んでるんですよね。
r_takaishi
わかります。
OHWADA Jun
だから用途側も手間を減らしたい、そこに関しては。
だからPayPayとかすごいお得情報がプッシュ通知ですごく届くんだけど、
なんかもう全部無視してて、たまに罪悪感を覚えるぐらい全部無視して、
今も手元でPayPayのアプリ起動してみたら、右上の通知の鈴のマークのとこに99って書いてあって、
ずっとこうだなみたいな。
r_takaishi
僕もあんまり気にしてなかったけど。
OHWADA Jun
PayPayですね。
PayPayは99だよ。それ99だよ、右上に。
r_takaishi
99だ。
OHWADA Jun
そうそう。だからさ、なんかお買い得?クーポンとかが好きで、
楽しいって人はたぶんこういうのを着て近くの店で使えるとことか、
そういう楽しみ方なんだろうなって想像はしてるんですけど。
自分の場合はとにかくやっぱり手間を減らしたいみたいなところにすごく強いモチベーションがあって、
節約みたいなところにあんまりモチベーションないんだろうなっていうのをすごく自覚することが多いですよね、暮らしていてね。
r_takaishi
それはね、僕も家族から言われますね。
近所のスーパーはね、クレジットカードじゃなくて現金の方が安くなるんですけど、
やっぱり小銭の管理とかね、忘れるんですよね、小銭とか。
だからどうしても記録したいっていうのもあるからカードで払ったりするし、
よく行くドラッグストアって買い物するとちょっと先に使える、1週間か2週間先に使えるクープみたいなのが出てくるんですけど、
僕は使わなくてどっか行っちゃいがちなんですけど、
12:01
r_takaishi
スマはね、スキンケアとかコスメとか安くなりづらいものを買うのに使ってたりして、すごいなって思います。
OHWADA Jun
僕、もらったそばから捨ててるもんな、ドラッグストアの。
レシートと一緒に出てくるやつでも、ありがとうございますって言って受け取って、その帰り道でレシートと一緒に捨ててるから、
なんかあれ難しいですよね。最終いろいろ落ち着いて考えても自分はその選択をするんだけど、
すごくね、お得なチャンスを全部スルーしてるっていう感触はあるから、若干の気持ち悪さはあるんだよ、ずっとね。
r_takaishi
まあそうですよね。お得なのはわかるけど、なんか忘れちゃうんですよね。
そう、そうなんだよな。いざやろうと思っても結局忘れちゃうんだよな。
15%オフみたいなクーポンがドラッグストアに出ることがあって、15%は結構大きいんで、
OHWADA Jun
じゃあこれ次使うかって思うんですけど、もう帰ったら忘れる。
次に行くときには持っていかないし、机の周り掃除してるときに出てきたらもう機嫌切れてるし。
もうね、それをさすがにね、自分も40年生きてたらそうなることはわかってるから、だからもうすぐ捨てる。
どうせ、どうせ俺はこれを活用できねえよってポイって言って、紙がもったいないなみたいなことも多くて思うんだけど、
出てくるもんにはしょうがないって思いますよね。
そうなんだよな。
r_takaishi
極力お得なほうがいいとか思うけど、まあ忘れちゃいますね。
OHWADA Jun
うまくやれないんだよな。
でも方針としてやっぱり手間を減らしたい。
僕、こういうの考えるときにわかりやすい設定として、自分の時給1万円と思って生きてるんですよ、仮の設定で。
実際そういうレートで仕事してるわけじゃないにしても、自分の時給1万円と思って、
なんかこの紙をうまく取り回すとか、このクーポンどうこうするとか、このアプリのプッシュ通知をどうこうするのに1時間かけたとして、
これ1万円以上得になるかみたいなのを一応一つの判断の分岐点にしてますね。
資産運用とかはやるのはそれを超えるからですね。
資産運用はもうちょっと扱う額もでかいし、しかも何年っていう単位でやって、
基本最初設定して放置の戦略しか僕は取らないから、これで年に数万円とかが変わってくるから、
それはペイするなって思ってね、やってますね。
みんなこの辺、うまい人いるのもわかるんだよな、クーポンとか。
r_takaishi
そうですね。
OHWADA Jun
例えばそうだよな、うちの場合は妻と2人で暮らしてるから、
妻がその辺をうまくやりたい、私はこういうのモチベーションあってやりたいって言って、
15:02
OHWADA Jun
もしやってくれるんだったら、そう感謝はするんだろうな。
僕はやらないけど。
r_takaishi
自分が意識せずにポイントが溜まってくれればいいんですけど、そういうのがあんまりない。
僕がまだちゃんとできてなくて、妻がやってるのが2つあって。
お、2つ。
1つはETCマイレージっていうのがあって。
OHWADA Jun
ETCマイレージって高速道路のやつ?
r_takaishi
高速道路でETC買ったら勝手に使った分のナンパ線とかがポイントとして溜まるみたいなのがあったりするのと、
あとはJREのポイントのシステムがあって、スイカとかにチャーリーとかしたりするだけで溜まるらしい。
いいんですけど、僕は設定できてなくて。
OHWADA Jun
ビューカードのやつかな。
r_takaishi
それかもしれないですね。
設定ちょっと前にしたはずなんですけど、1ポイントも溜まってないんで、うまく設定できてないですね。
OHWADA Jun
あんまり興味ないんだろうね、僕らはね。そこにね。
面白いな。でも確かに年に1回とか、どういう組み合わせで決済デッキを組んだらお得かを考えるのが楽しいのはわかるんだよな。
ただそれを1年間、週に2,3回発生する何かの作業を考えると、もうやんないってなるんだけど。
設計自体は楽しいよね。運用したくない時ですよ。
楽しいです。
なるほどな。
そこはある。これね、多分個々人すごい濃淡があると思うんですよ。
ここにこれ頑張りたい、これはもうどうでもいいとか、頑張りたい気持ちはあるが追いつかないからやってないとか、
すごいいろいろあると思うんで。支払い周りは如実にそれですね、僕らね。
r_takaishi
クレジットカード何使うとかもね。
これを使って年にいくら使うと、ポイントをいくらもらえてお得だよみたいな。
わかるがーみたいな感じはあるよね。
OHWADA Jun
そうそう。数万円もポイントつくんだみたいな、ビビるときあるよね。
r_takaishi
普段の生活を考えると一応思想には見えるが、結局やらずに今になってたりしますね。
OHWADA Jun
僕も聞いたことある。あと周りにもそういうの好きな人何人もいるから。
r_takaishi
そうそう。情報入ってきて、ああこういうのあるんだと思うんですけど、やっぱ腰が重いですね。
OHWADA Jun
そうなんだ。気づいたら別のことやってるからな。
まあ今そういう時期で、もしかしたら気まぐれフィルム続けていくのか、どっかの時点でポイカツ会とかね、あるかもしれないからさ。
r_takaishi
すごいですね。ポイカツマスターになってるかもしれない。
OHWADA Jun
ポイカツと私たち来るかもしれないから、それの時には、あ、この人なんか気持ちが変わったんだなってちょっと思ってもらいたいですね。
18:04
OHWADA Jun
まあそれが支払いとかポイントとか話ね。
r_takaishi
いいです。これは頑張らないようにしてる?手を極力抜いてるってことかな?
OHWADA Jun
そうね。手間を減らすことにはモチベーションがあるが、お得を得ることにはモチベーションが全然ないっていう話ですね、これはね。
はい、ありがとうございます。
あとね、ここもね、次の軸もね、高橋さんのところで共通するところと違うのが出そうだなと思ってるんで。
衣類だね、衣類。何を着るかで。
僕はもう最近衣類は完全に頑張らないカテゴリーの活動になったので、決まった服を着てますね、毎日ね。
これを着るっていう、ほぼ選択肢がない中で、春用か夏用か冬用があるぐらい。
シンプルだ。
そうそうそうそう。なんでもう選択肢がない。一応ね、暑い寒いだけは考慮しなきゃいけないんで、冬は厚手のパーカーとか着て、夏は半袖のシャツとか着てるんだけど、それで回していると。
高橋さんはこの衣類への頑張りはどんなもんですか?
r_takaishi
おしゃれなほうに頑張るというよりかは、快適に生活するとか、体調を崩さないようにするとか、そういう方向に頑張ってますね。
OHWADA Jun
あるよね。それはね、キマグレエフエムを聞いてる人ならみんなわかると思う、高橋さん。
肌触りみたいな頑張りはすごいよね。
r_takaishi
あとは群れにくさとか、乾きやすさとか、そっち方向にすごい興味があって、いろいろと試したり。
そっち方向の頑張りはあるんですけど、街に出ておしゃれかというと別におしゃれではない。
OHWADA Jun
おしゃれではないんだよな。
でも最近は色数がすごく少なくなったから、20歳のときからすごい派手な真っ赤なパンツとか入ってたから、ゴツゴツの黒いブーツに赤のチェックのパンツとか入ってたから。
で、そこから比べると今ってシンプルに、だいたい黒が多くて、たまにベージュが入ったりとかっていう感じなんで、
まあなんか整ってはいるんだろうなっていう、色の組み合わせとかは最低限気にしているけれども、
あのなんかね、こだわりのおしゃれポイントとかね、全くなくて。
これもね、ここもだから今手間を最小化する時期なんだろうな、衣類に関してもな。
生活の中の手間みたいなものに敏感なんだな。
21:00
OHWADA Jun
で、たかしさんはこだわりで、だってね、物によっては睡眠に影響があったりするわけですもんね。
r_takaishi
いやー、しますね。
OHWADA Jun
それ大事っすね。
僕なんかなんもないんだよな。
別に何着てても、別に裸でも別に寝れるから。
r_takaishi
うらやましいな。
OHWADA Jun
温度管理さえ、暑いのが点でダメなので。
寝る環境からもう灼熱にならない限りは、何でも寝れるって感じだから、そこは大丈夫なんだな。
r_takaishi
一応寝れますけどね、僕も。
より快適にっていう。
OHWADA Jun
そうだよね。
そうそうそう、気になっちゃうもんね。
ぬいめいとかあったらね。
いやそれは多分、いや面白いな。
じゃあ次、これも僕とたかしさんで多分結構違いがありそうなチェックですね。
次はね、料理。
食べるもん、普段。
r_takaishi
おーなるほど、違いそう。
OHWADA Jun
僕のイメージだと、たかしさん、僕よりたかしさんの方が自炊にかけてる時間が長い気がする。
それは僕もそう思いますね。
r_takaishi
僕も手抜くときは抜くけど、ご飯作る、調理するステップは好きなので、
夕食とかちょっと手間かけてご飯、おかず作って汁物作ってとかやることもあるし、
OHWADA Jun
めんどくせえなってときは冷凍してあるものを解凍して食べるだけの日もあるしっていうところですね。
たかしさん、あとあれだ。
常松さんがね、ゲストに来てくれたときも、キッチンに立ってなんかしてる時間で心を整える際はあるみたいなね。
そういったニュアンスの話をしてたと思うんで、たかしさんならそれ結構ありそうですよね。
r_takaishi
僕はありますね。
OHWADA Jun
僕それもあんまりないからね。
最近、中学校が家庭科の調理実習で、班ごとに好きなメニューを作って食べていいみたいなのがあって、
僕の班だけ、パンにソーセージ挟んで食べて、一切火を使わなくて、先生に渋い顔されたみたいな。
他の班は野菜炒めとか作ってさ、一応包丁と火を使うっていう、暗黙のチェックポイントみたいなのみんなちゃんと通ってたのに、
僕らはパン買ってきて、魚肉ソーセージとか挟んで食べてて。
r_takaishi
レギュレーション違反ではない?
OHWADA Jun
だって明示されてなかったからね、レギュレーション。
ほんとそのノリに近いのが今も続いていて、
たとえば昨日の夜ご飯を家で食べたんですけど、冷ややっこと納豆とコンビニで売ってるサラダチキンみたいな感じで、
火を使わずにね、食べて、おいしいな、楽だなみたいな感じになってるんでね。
24:04
OHWADA Jun
職へのモチベーションも楽なほうに降ってるんだろうな、今な。
でもね、一応申し添えておくと、
言っても僕まだ長野県民歴1年ちょっとだから、
長野のおいしいものを探求したい気持ちは結構強めにあって、
だから行ったことない飲食店とか、気になる料理とかお店とかあったら結構それはいくようにしてますね。
だから外食でモチベーションあるのはあるんだ。
ここのそばおいしいみたいだから食べに行こうって妻を誘ってね、食べに行ったりっていうのはありますね。
でもそんぐらいだな。自炊のモチベーションは全然高くはないもんな。
なんか本当に家事としての料理じゃなくて、
趣味的な料理がたまに顔を出すときはあって、
ウェブで見つけたレシピでこれ面白そうやってみたいみたいな。
30分チキンとかもそうですね。
食べるとか生活に定着させるっていうよりは、
なんか興味持ったからやってみたかったっていう自炊がたまにある。
ある、そういう感じですね。
うん、そんな感じですね。
ちょっと料理に近い話題で、これも個々人濃淡がすごいあるなと僕は思ってるんだけど、
食器とか器とかって高橋さん、けっこうこだわりとかあります?
いやー、これはあんまりないかな。
器こだわる人すごいじゃないですか。
r_takaishi
そうですね。いい器買ってきたりとか使い分けたりとかあると思いますけど、
僕は一番よく使うのが煮取りで買ってきたお皿とかが多いかな。
OHWADA Jun
奇遇ですね。僕昨日煮取り行って、一式買ってきたんですけど。
r_takaishi
煮取りにすごい軽いお皿とか器が売ってて、
軽くていいじゃんと思ってそれ買ってめっちゃ便利に使ってました。
OHWADA Jun
やばい、これ下手したら同じやつ買ってる可能性あるな。
元々、どんぶりとお椀と、
お椀より平沢じゃないんだよな。平沢じゃない。ちょっと深さはあるんだけど、
5センチぐらいの、上から見たときに直径12センチぐらいの円に見える。わかります?
r_takaishi
ちょっと深さのあるお皿って感じですか?
OHWADA Jun
そうそう、僕がひらやっこ食べるときに使うようなやつ。
豆腐をバーンと1丁入れて醤油とかかけても全然安心みたいな深さがある。
大体その3種類で暮らしてるんですよ、僕はね。
どんぶりみたいなやつ、お椀と、もうちょっと平沢したやつと。
でね、お椀なんかね、日々入って汁漏れるようになっちゃったから、
27:04
OHWADA Jun
お椀を買いに行ったんだけど。
このシリーズいいねって言ったから、結局全部買い替えて、
同じ色で統一したんですよ。
r_takaishi
いいですね。
OHWADA Jun
そのときにね、うち引っ越しする前提で暮らしてるから、物を溜め込まないようにしてるのもあって、
もうそれ買ったら、古い食器はね、役目は全部捨てるみたいな感じで、入れ替える感じでやってて。
そうなんだよね。で、もともと陶器、いわゆる陶器。
なんか子供の頃に思ってた茶碗とかどんぶりのほうきっぽいちょっと重さのあるやつ使ってたんだけど、
軽くてね、洗うときとかも手滑らなそうで良さそうだなってやつを買いました。
r_takaishi
いやー、わかりますよ。軽いのいいですよね。
OHWADA Jun
いいよね。なんか食器どんぶりとかって陶器のものって思ってたけど、
多分テクノロジーが進んでるんでしょうね。いろんな丈夫で。
r_takaishi
なんかでも陶器っぽい質感だけど軽い感じですね。僕が使ってるのは。
OHWADA Jun
面白いですね。
プラスチックとかではないですね。
確かにね。こだわりないって言ったけど、食器全部プラスチックだったら嫌なのかもな、僕は。
r_takaishi
プラスチックのお皿とかを使ってないですよね。一応陶器だな。
OHWADA Jun
僕のあれ、何なんだろう。陶器とプラスチックの間ぐらいのものに見えてるけど、
すごい今テクノロジー喋ってるから。
r_takaishi
ニトリとか食器ね。
OHWADA Jun
食器集めるの好きな、コレクション性もあるじゃないですか。
ありますね。
だから集めるの好きな人は、フリーマーケットみたいなのとか、
旅行先で見つけた、このお皿焼き魚のせんのにいいなとか言ったら、それ買って帰ったりするじゃないですか。
でも確かにね、僕が生まれ育った家にも食器棚というものが存在していて、
特にうち兄弟4人いたからね、6人家族だったから、食器たくさんいるはたくさんいるんですよ。
r_takaishi
人数も必要ですからね。
OHWADA Jun
にしてもね、何かでもらった食器とかをどんどん貯めてって、
その食器棚のバリエーションがあるし、豊かさの可視化みたいになってた気はするんだけど、
自分の暮らしにね、食器棚ないしね。
食器も最低限、日々のご飯を食べるときに嫌な気持ちにならなきゃいいぐらいのものですから。
そこのなんかね、あんまり力かかってないんだよな。
r_takaishi
純粋に置く場所の確保が大変っていうのもあるし、
やっぱり家で食べるっていうのを考えると、
そんなにいろいろ種類があっても使い切れないみたいなところもあるし、
っていうところで僕としてはそんなに食器買ったりはしないかな。
OHWADA Jun
でもこれもN年後の気まぐれ不明で食器の買い来るかもしれないからね。
30:02
r_takaishi
確かにそうですね。
年取ったら食器にするかもしれない。
OHWADA Jun
だって高井さん、なんか集め出したらすごいこだわりはありそうだもんな。
楽しめる素養はありそう。
r_takaishi
コレクション機質なところはあると思います。
OHWADA Jun
だからどこに沼への入り口があるかわかんないからさ、楽しみだよこれ。
r_takaishi
だからコレクションはしないようにしてるんで。
OHWADA Jun
いいですね。最後にもう一トピックで。
ここまでの話だけ聞くと、僕がすごい、とにかく時間をかけたくないみたいな。
忙しい現代人みたいに聞こえるかもしれないけど、
それで終わるのは良くないなと思うから、最後に。
これには時間をかけたいって話をして終わりますね。
いいですね。
僕、日記を毎日書いてるんですよ。
そうですね。
それも3年以上やってんのか。
かつ、ポッドキャストも気まぐれフムもやってるし、
それとは別に一人喋りのもやってるじゃないですか。
r_takaishi
やってますね。
OHWADA Jun
日記書くのは毎日ね、言うたら30分とか、
旅行行ってた日とかは書くことが多いから、
1時間かけて1日分書くときもあるんですよね、たまにね。
これだけ見たらそこにはすごい時間かけてるじゃないですか、他の。
r_takaishi
そうですね。
OHWADA Jun
クーポンとかすぐ捨てるのに。
頑張りたいところとそうじゃないところの濃淡があるんだろうなと思って。
日記書く時間はちゃんと取りたいんですよね、毎日の中でね。
r_takaishi
いいですね。
OHWADA Jun
自分の状態をちゃんと把握したいとか、
自分はこのとき何を感じてただろうかみたいなのを、
日記書いてその日のことを思い出しながらやってるときに、
発見があったりするんで、
これはね、明確にちゃんとまとまった時間を取りたいと思ってるんですよ。
だからこういうのを全体を見てみると、
自分は今、自分の内面みたいなところにはすごく興味あるんだろうなと思いますね。
でも目に見える、他の他人から見える部分の着てる服とか、
食卓がちゃんと整ってるかとかは、
あんまり外見の部分は、今はたぶんモチベーションが低い時期で、
でも一方、自分の内面を真摯にともに健康でありたいみたいなところは、
すごくモチベーションがあるんだろうなと。
ふとね、自分の直近1、2ヶ月の暮らしを俯瞰してみたときにね、
そんなことを思いましたね。
r_takaishi
面白い。
OHWADA Jun
高橋さんも日記書いたり、
恋日記とか恋活ね、
僕らが恋活って言ってて、
微妙に恋活税が何年かいて、
面白いなと思ってますけど。
高橋さんはその辺どうですか?
支払いのときにも記録の話ありましたよね。
r_takaishi
一応僕も記録はしたいと思って、
書けるときには書いている、
33:01
r_takaishi
じゅんさんの日記のフォロワーみたいな感じでやってますけど、
じゅんさんほど徹底はできてないですね。
特に平日仕事をしてる日とかは、
仕事をした終わりみたいな。
OHWADA Jun
僕それにすごい抗おうとしてるもんね。
強い気持ちで。
r_takaishi
写真も一枚もない。
仕事以外何をしたか覚えていないみたいなね。
OHWADA Jun
そういうことがあったりして、
r_takaishi
なかなかトライはしてるけどできない。
でも、
土日とか祝日とかに出かけた日とか、
写真もいっぱいあったりするんで、
書いておくと、
数日前のことでも結構思い出せるんで、
これは僕もやりたいなと思っているところはありますね。
OHWADA Jun
これはすごい大事なんだなって、
こう何年かはね。
コロナ禍以降かな、特に。
自分の毎日って何なんだっけみたいなのは、
すごく強く思うようになったから。
そういうことに時間をかけるために、
他の削れるところは削ってるっていうのが、
たぶん今の自分の生活なんだと思いますね。
というまとめです。
どうですか?
r_takaishi
あれですよね。
今引っ越し定期的にやってるから、
そこで住んでるときの感想をやっぱり残しておいて、
最終的にどこに住むかみたいなところの判断材料にしたい、
みたいなのがあるんですかね。
OHWADA Jun
ありがとうございます。
それ採用します。
きれいな解釈なので、
それです。
僕がこのエピソードで言いたかったのは、
ありがとうございます。
でもその生活影響ある人は、
物を増やしたくないとかもそうだしな、結局な。
r_takaishi
だから定住したら、また服、衣類に興味を持ったり、
料理とか食器とかも、
もうちょっと地元の食器を買ってみるとかし始めるかもしれないですよね。
OHWADA Jun
確かにね。
根を下ろすってなったらね、
なんか僕畑いじったりしそうな気するんだよな、
定住したら。
その予感はありますね。
r_takaishi
ハゲ好きの住宅。
OHWADA Jun
そうそうそうそう。
いざ引っ越さないんだったらとことんやるよっていう、
逆の振り切りがありそうな気がするんですよね。
ありそうですね。
そんなふうに思ってる最近でした。
r_takaishi
面白いな。
OHWADA Jun
ありがとうございます。
よかった、高橋さんとの差分みたいなところとかもいっぱい感じられてよかったです。
いいですね。
ありがとうございます。
はい、エピソード218そろそろ終わりです。
ご意見、ご感想、質問、話してほしいテーマは、
ハッシュタグキマグレエフエム。
その他にDiscordサーバーやお便りフォームもあります。
概要欄に載せてある弁当のURLから一通りアクセスできますので、
よかったらチェックしてみてください。
エピソード218は生活の中の時間をかけたいことと、
そうじゃないことについて話してみました。
お会いでは順木と、
36:02
r_takaishi
高橋でした。
OHWADA Jun
それではまた次のエピソードでお会いしましょう。
バイバイ。
r_takaishi
さよなら。
36:19

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll