1. 詩吟日本一による「声を鍛えるラジオ」
  2. 【裏ch】おためしフリーランス..
2024-05-28 09:04

【裏ch】おためしフリーランス、という言葉良いですね

参考になったVoicyはこちらです😊
https://r.voicy.jp/5P9a1v4l9eQ
---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/5f18a737907968e29d7a6b68
00:07
詩吟ユーチューバーの裏話、詩吟裏ch
おはようございます、こんばんは。詩吟ユーチューバーのheyheyです。このチャンネルは、会社員と育児をしながら、副業で詩吟ユーチューバーなどの活動をしている、私、heyheyの悩みや学びなどを話していくチャンネルになっております。
毎回こんな感じで、今、出だしの喋り方をどういうふうに決めようかなというふうに悩んでいるんですけれども、やはり普段のyoutubeの配信のこの流れを使っていくのが一番しっくりくるなというところでやっています。
本当はもっとここ短くした方がいいと思うんですけれども、まあ今はまずこんな感じで、官平を見ながらやっています。普段はもう全く官平は見ていないんですけれど、こんな感じですね。
今日、もう早速本題に入っていきたいんですけれど、今日はですね、お試しフリーランスという言葉を聞いて、これはすごくいい言葉だなと思ったんですね。自分の美房録的にも今日はこれでお話ししたいと思います。
この話のきっかけはですね、今まさに今日珍しく在宅ワークしているんですけれども、昨日に続きですね、僕の娘がアデノウイルスにかかって、
昨日はですね、病院かかった後に微熱出て帰ってきたらですね、もうずっと音楽流すと歌って踊って、もうやりたい放題だったんで、もう大丈夫かなと思っていたんですけれど、
結局今日朝8度以上の熱が出てですね、ちょっと若干苦しそうな感じだったんで、あらかじめ病時保育に予約しておいて、ちょっとそこに預けてですね、代わりに家で本名の会社員の仕事を在宅でやっているという形です。
仕事白いというところであるんですけど、本当にまあこういう、なんかあれですね、今日は何か言いたいことがとっちらかり過ぎそうで困ってしまうんで、まあいいや、そんな中で今日はこの配信をしているわけです。
まあ会社員で今の仕事はですね、まあ幸いたまには在宅できるような感じになってきたんで、昔に比べればすごく良くなってきたんですけれども、
いかんせん、やっぱり僕はフリーランスという活動にはすごく憧れがあります。
子供との時間が本当に大事にしたいなというのは、今日もやっぱり病時保育でですね、なんか娘と手続きをしてですね、離れる間に合いになったら娘がなんか察するんですよね。
そしてなんか僕の方に、普段はお父さん嫌々気なのに、なんか僕の方にちょっと抱きついてきて嫌だみたいな感じをですね、あの大泣きはしないけれどもやってくるんで、それをすごくなんか心が少し締め付けられながらですね、お願いしますという感じでやってきたわけです。
それで今は在宅ワークやっているんですけれど、そう病院がちょっと遠いんでですね、まあそんな感じで今今日はやっているんですけれど、
03:06
こういう働き方はやっぱりそんな好きじゃないなと、子供の時間、子供が体調を崩すのはもう当たり前で、すごく当然で、そういう時の度に何か会社のことを考えながらとかでやるのはですね、やっぱなんか、なんかだな、なんかだなと思ってしまいます。
で、あともう一個はですね、フリーランスにすごい憧れがあるんですよね。これは1つ、スキューバーダイビング1回、僕ライセンスを取ったことがあるんですけれど、独身の、ギリ独身の時なんですが、アドバンスの手前ですね、ビギナーだったかな、沖縄で5日間ぐらいで取ったんですけれども、その時に結構すごく感動したんですよ、スキューバーダイビング。
あれは潜った深さで言うと多分10メートルもいかないぐらいだったと思うんですけれども、本当に潜ってみてですね、魚が近くて、海が透き通っていて、なんか世界がもう一つあるなっていうのをすごく感じたんですね。
普段自分が地上の世界にいて、海の世界に入ると、なんかあの地上の世界と同じぐらいのボリュームの世界がもう一個あるみたいな、そんな感覚だったんですよ。
会社員とフリーランスも多分こういうことなんじゃないかなと、勝手に想像しています。
やはり仕事しているとですね、平日の昼間の世界っていうのはほとんど感じないままに終わっていきます。
ましてや僕の場合は転職活動を2回してきてですね、過去どちらも工場で働いていたんですよ。
だから特に工場が大きければ大きいほどですね、天気が良いにも関わらず工場の大きな建物の中で気が付いたら日が暮れていた、工場出たらもう日が暮れていたみたいな、なんかあのせっかくのなんだろう、生きているという感じをですね、感じないまま時間が過ぎていくっていうのはですね、嫌だなぁと、シンプルに思ったんですね。
生物として生きているんだから、地球にちゃんと血を張って生きているんだから、なんかこういうものを感じながら生きていきたいなというふうに思うわけなんですよね。
世の中にはそんな、ちゃんと7日間、ちゃんと1週間あって、それで朝昼晩あるわけなんですけども、そのうちのこの平日の昼間がずっと、なんか自分のものじゃないみたいな感覚がですね、すごくすごく嫌なんですよ。
だから、そのもう一つの世界を知りたいと思いながら、このフリーランス、昨日の配信で、なんかなりたいなりたいみたいなことを言ってるんですけれど、そういう背景があります。
でもやっぱり、奥さんと結婚して子供が生まれて、なんかますますですね、本当に自分の一人の行動で、いろいろ変わってしまいかねないなぁと思ってですね、
06:01
普段こんな軽口叩いてるんですけど、どうもそこの壁ばっかりはなかなか行けないという状態です。
そんな中でですね、ちょうど今日、ボイシーを聞いていて、フリーランスの学校のボイシーを聞いていて、ワーパパキラさんの話だったかな?
お試しフリーランスとして、今貯金を崩しながら活動してますっていう話を聞いたんですね。
もともと会社員だったけれども、そのお試しフリーランス、この言葉っていうのが、自分のフリーランスに対するハードルをすごく下げてくれるなというふうに感じました。
やっていることと目指すところは全く同じなんですよね。
会社員を辞めて、急に完全なフリーランスというわけでもないんだけれども、オフラインの仕事もしつつ、オンラインの仕事もしつつ、フリーランスとしてやっていくと。
急に100%振り切るというよりは、多分間にいろいろ挟みながら、程よくスライドしていくっていう形なんだと思います。
それで1年、2年とかやってみて、ダメだったら戻るし、うまくいきそうならそのまま続けていくしという、そういう考え方ですね、お試しフリーランス。
だから本当に、昨日も話しましたが、僕は言葉先行型なんで、やりたいと思ったことは先に言葉に出して周りに言いふらしてから、自分の気持ちをそっちに整えていって、行動に移していって、気がついたら変わっていくみたいな。
だんだん心も整ったところで大きな一歩を踏み出すみたいな感じで多分生きてきてるんですけれど、だから今日もそういう話にしていこうと思っています。
やりたいプランとか計画がいろいろ立っているんですけれども、そこに心理的なハードルって考えた場合にですね、お試しフリーランスになりたいんだと、お試しさせてくれという、多分そんな感じですね。
こういうふうな形で、なかなか僕は行動がうまくできないんですけれども、少しずつ少しずつフリーランスのところに近づいていって、ちょっとしたきっかけを受けてですね、もうあとはもう一歩だと。
自分のこの普段のこの一歩の範囲ぐらいに収まってきたら、行こうとか、多分そんな感じになるというか、まあそういう一言じゃないんですけどね、一言じゃないんですけれど、決断できないのであれば決断できるぐらいに、周りの環境を整えるぐらいは自分の意思でできるんで、そういうふうにですね、なんか動いていきたいなと思いました。
ということで今日はですね、お試しフリーランスという言葉でちょっと話してみました。なかなかこの雑談をどういうふうに話したらいいのかっていうのはすごく悩んでいるところではあるんですけれども、引き続き毎回一つのテーマに限ってですね、いろいろ話していきたいと思いますので、これからも優しいコメントをいただけたらとっても嬉しいです。
では今日も資金ユーチューバーの裏話以上となります。最後まで聞いてくださってありがとうございました。バイバイ。
09:04

Comments

Scroll