1. コーヒー沼で泥遊び
  2. AUN COFFEE プリンスとコーヒ..
2024-06-15 25:32

AUN COFFEE プリンスとコーヒー沼で泥遊び【ゲスト回】

元 Lilo Coffee Roasters、独立して今年2月に自身の店 AUN COFFEEをオープンさせた若きオーナーバリスタ/パティシエ、プリンスこと藤井喬祐とのコラボ回を2回に渡ってお送りします!まずは前半戦、安定の雑談からどうぞ!


AUN COFFEE instagram

https://www.instagram.com/aun.coffee/?hl=ja


ふじいきょうすけ instagram

https://www.instagram.com/kyosuke_fj/?hl=ja


========================= 


⁠stand.fm⁠でコーヒーの質問に答えるライブなどやってます!


⁠https://stand.fm/channels/5f508b026a9e5b17f720a7c7⁠

#スタエフコーヒー部


========================= 


コーヒー沼のLINEオープンチャットを作りました!

無料でどなたでもご参加いただけます!

⁠⁠https://qr.paps.jp/v4o1l⁠⁠


========================= 

SpotifyのQ&Aボタンから番組への感想・質問・リクエストお待ちしてます!



Sponsored by… 


スポンサー募集中です!

ご興味ある方はEmailもしくはDMからご連絡ください!

https://lit.link/coffeenuma

00:03
おはようございます。今日もコーヒー飲んでますか?
こんにちは、こんばんはの時間に聞いてくれているあなたもいかがお過ごしでしょうか。
コーヒー沼で泥遊びパーソナリティーのしょーへいです。今日もどうぞよろしくお願い致します。
6月15日土曜日の放送でございます。今日はですね、ちょっと特別な回となっておりまして、ゲスト回なんですけれども、いつもとちょっと違った感じでお届けしていきたいと思います。
大阪四天王寺にあります、AUN COFFEE。 僕がですね、昨年末かな?
今年の頭かな? クラウドファンディングをご支援させていただいたんですけれども、元リロコーヒー、リロコーヒーロースターズさん、すごく有名な大阪のコーヒー屋さんなんですけれども、そちらで
働いておられたプリンスこと京介くんが独立されまして、お店をやるっていうことになったんですけれども、その彼のクラウドファンディングのリターンが
いろいろあった中で、正直リターンなんでもよかったんですけど、せっかくだったら
プリンスの手出しがないようにしたいなと思って。
豆とかさ、物を送ってもらうと多少なりとも減価がかかるから、そういうんじゃないのがいいなぁと思って支援させていただいたのが
ドリップセミナー。
そう、コーヒーのセミナーをね、お願いしました。で本人にも確認して、通常だったらお店に行ってやってもらうところを
Zoomで繋いでやれますかっていうことで、いいですよって言って、やったことないから
どうなるかわかんないですけど、いいですよみたいなね、ノリでやらせていただいた。それをそのまま収録してお届けさせていただくということになりました。
で、なんと太っ腹なことにその内容そのまま
このポッドキャストでお届けさせていただくという運びになりました。
言うてね、人によってやっぱり来た人によって教え方変わるから、これ聞いて良かったなって思った人は
ぜひ、アウンコーヒー行って
プリンスにドリップのやり方をね、その場で教えてもらうと、本当に人によって超初心者から中級者、上級者までコーヒーのことを教えてくださるということなので
ぜひお店の方に行って関西の人なんか特にね、教えてもらったらいいんじゃないかなと思いました。めちゃくちゃ教え方上手でした。
その内容ぜひ聞いていただければなと思います。ただですね、これ結構長くなりましたので前編後編と分けたいと思います。
今日1回目の放送、もしかしたら3回に分けるかもしれない。多分ね1回2回に
収まるというかちょっと長いけど聞いてもらえたら嬉しいなという感じでございます。
03:01
今日のところはですね、そのドリップに入る前までのところ、雑談ですね。
プリンスと翔平が雑談しているところっていうのを聞いていただけたら嬉しいなぁなんて思っております。
それでは本編やってまいりましょう。
本編の前にお知らせです。7月13日土曜日、東京神楽坂にありますピーナッツクラブというお店で翔平が
ゲストバリスタとしてコーヒーを入れます。コーヒーと和菓子のペアリングセットというのもご用意していきます。
まだ告知がですね、固まっていないんですけれども、
次期に詳細をお伝えいたしますので、ぜひ翔平のインスタグラムやエックスフォローしてお待ちください。
そしてこの番組コーヒー沼で泥遊びでは、スポンサーさんを募集しております。
企業様、個人の方、どういった方でもスポンサーになることができます。
そのご本人の求められる形でですね、相談しながら決めていきたいと思っておりますので、ご興味がある方はぜひ翔平の
エックスやインスタグラム、もしくはDMやEメールからご連絡いただけると嬉しいです。
ではではお待たせいたしました。そろそろプリンスの声聞きたくなってきたんじゃないでしょうか。
ここから本編やって参りましょう。
どん。
OKです。レコーディングやっとできました。
OKOK。
そうかそうかそうか。
今レコーディングを押したらあなたホストじゃないですって言われて。
つまりこれホストじゃないとレコーディングできないみたいですね。
そうやね。
いやホストっていうか、レコーディングの権限だけでも上げることができるんやけど、
俺はその画面見てないから、どっから渡すんやったかわからんくって。
今日iPadやし。
はいはいはい。
まあまあでもこれで無事に録音がスタートしましたということでよろしくお願いします。
お願いします。ミーティング、まあいいや。
そうなんですよ。ずっとEメールやったんでね。
うん。めっちゃ途中から入るやん。
最初から言った方がいいですか?
僕も今開始したのに。最初から言おうよ。
やっと言えましたね。キャンプファイアーの支援ありがとうございました。
ありがとうございました。
こちらこそですよ。すごい応援しがいがあったなと思って。
本当ですか?
タイミングもまたさ、年末?
年末か年始やったかに急に始めるからさ、このタイミングでやんの?とか思って。
みんなが年末で忙しくなる12月27ぐらいから始めて。
みんながね、里帰りで、多分時間あるでしょ。大晦日ってみんなちょっとこう。
逆にね、スマホ見る時間とかちょっとやってもいいかなみたいなね。
それはそうかもしれない。
家族団らんで過ごしてる中、ずっと喋り続けるわけないじゃないですか。
06:03
まあそうやね。
どっか携帯見たり、みんな明けましておめでとうございますって投稿をいっぱいしてたりするってことは、
たぶん普段の日より画面見てる時間が長い。
まあそうかもね。
あとね、みんなお年玉感覚であったかい支援いただけるかなっていう。
はい。
ちょっとやり出していただいて、キャンプファイア時代みんな期間長いじゃないですか。
そうね。60日とかあるもんね。
短くて45とか1ヶ月とか30か45がたぶん基本で、長い人で60出たりするんですよ。
中だるみしてしまうなと思ったんで。
20日か2週間くらいで。
もう短めにスパンって切って。
前半後半関係なく走り続けるキャンプファイアみたいなしたくて。
全くクラファンのセオリー度外視で。
自分で考えてね。
なんかね、みんな前半後半に近いでゆっくりやっていくと思うんですけど、
ちょっとそれがね、できなかったんで。
まあね、状況が許すかっていうのもあると思うし、
やっぱりキャンプファイアはね、
まあね、状況が許すかっていうのもあると思うし、
働きながらやったしね。
働いてないですよ。
あん時働いてないの?もう卒業したとか。
卒業してテナント見つけて、
テナント見つけてからもね、結構大変だったんですよ。
9月に見つけて。
場所どこやったっけ?
四天王寺です。寺の前です。
めっちゃ寺の前やもんね。
めちゃくちゃ寺の前です。寺カフェみたいなぐらい寺の前ですよ。
寺カフェって。
だってこんなに多分東大門の目の前なんですけど、
これほどこういう仁王像が目の前に立っているようなところで、
置いているカフェってないんじゃないですかね。
ないよね。あんま聞いたことない。
玄関口の目の前に店が立つような立地の寺っていうのもまず珍しいやんか。
それこそ浅草みたいなところやったらあそこも大きい通路。
そもそもあそこ敷地がでかいけど、
店なんて言ったらもっと横の方に避けてるような感じがした。
確かにそうなんですよ。なんでうちここすごい目の前なんで、
結構珍しいと思って。
あと名前がね、アウンコーヒー。
ローマ字読みでAUNコーヒーなんで。
これはもう見つけた瞬間にここやと思いましたね。
09:02
アウンコーヒー先に決まってての場所が後から見つかったの?
そうですよ。
すごいやん。
それはもう導かれた感あるね。
そうですよね。
ちなみにここ飲食負荷ですよ。
飲食負荷?
ここ飲食負荷ですってなって。
え?じゃあどうやってやってんのそこ?
飲食負荷で提示されてたんで誰も見つけれなくて、
でもここ2年間空白で開いてたんですよ。飲食負荷で。
25年間喫茶店があったんですよ。
喫茶店がずっとあって、コロナ禍入って、
おじいちゃんおばあちゃんが2人でやってたんですけど、片方がお年で普通に亡くなってあって。
一人でやるのも大変なんでって言って閉めたとこなんですよ。
そういうこと。なんでまた飲食がダメだったんだろう?
オーナーが変わったんですよね、ビル自体。
管理会社とかオーナー自体が変わって、飲食負荷で提示されてて。
飲食オッケーだったら焼き鳥屋さんとか、重飲食系も来るんで、
だったら飲食負荷で出してあって、
喫茶店があったっていう情報が入ってたんで、
いやこれいけるんじゃないかなって思って。
そんで頼み込んだんや。
こういうカフェで、こういうコンセプトでやろうと思ってるんですけどって言うと、
オッケーでした。
いや素晴らしいな、それ。
いやもう本当、プリンスのための店。
僕のために待ってたっす。
待ってました。
完全に待ってました。
それはすごいわ。
いいとこだなと思って、9月、10月くらいに契約していこうかなと思ったら、
ここめっちゃ古いんで、この地域の中でもこのマンション自体が1、2番目に古いところなんですよ。
すごい。
でもリノベーションめっちゃやってるんで、すごい綺麗なんですけど、
2階から水漏れとかしてて。
なるほどね。
もっとオープン早くしようかなと思ってたんですけど、そういう工事とかもあったんで、
ずるずるちょっと遅れてて、
ちょっと工事やっていかなあかんとか、
リロコーヒー辞めてから店オープンするまでの期間が長ければ長いほど、
もうこれカフェとか新宿とか、
生きていくために運用資金削っていこうじゃないですか。
それはそうだね。
とにかく早くやらなあかんのに水漏れがあったりとかがあったんで、
急遽キャンプファイヤーやります。
12:02
そういうことなんや。そこに頼るつもりも特になくて、
そこに頼るつもりも特になくて、
工事とかもせなあかんしってことで、
あと機材とかもね、
やっぱこれ絶対必要やみたいなのがあったりするんで、
そうね。業務用高いから。
高いですね、業務用は。
でもクオリティー確保するためには、業務用でいいものを取り寄せかかないと、
そういうのがあったりするので、
後ろにEKが映ってますね。
グラインダー大事ですからね。
いや、超大事だよ、グラインダー。
ここまでアジロ9割決まりますからね。
ほんまに。
水1割です。人ゼロやと思ってます。
アジロ9割決まりますからね。
ほんまに。
水1割です。人ゼロやと思ってます。
グラインダーと水があったらおいしいコーヒーになるっていう。
なる、なる、なる。
お湯かけといたらおいしいから。
いや、もうなるんですよ。
だって、寝室式とかクレーバーとかサイフォンとか、
誰が入れてもおいしくなるっていうのが売りじゃないですか。
まあ、そうやね。
そういうの込みすると、ほんまに水とグラインダー、
あとね、いい豆揃いましょうとか、
そういうの込みすると、ほんまに水とグラインダー、
あとね、いい豆揃いましょうとか、
入れ方云々とかは、ベーシック守れば大体おいしくなるんで。
あんなにいっぱいドリップライブやってたのに。
そうなんですよ、結果ね。
でも、そこにプラスアルファ、
そこまでは基本的においしいはみんな作れるんですよ。
はいはい。
そっからさらにおいしいとか、もう1回飲みたいなとか、
飲んでちょっとおいしい以外の楽しかったとかね、
そういうものを求めていくと、
やっぱりどうしても人になってくるんで。
うん。
だからまあ、おいしいのは、
グラインダーと水さえあればって、
そっからもうプラスアルファなんで。
うん。
どんなプレイヤーが入れるかにかかってくるんで、
じゃあ僕は、
バリスタ圏オーナーとして大事なのは、
まずみんながおいしいものを作れる環境を整えてあげるっていうのが大事なんで。
うん。
で、そこからマニュアル化に移して。
スタッフさんも結構、
スタッフさんは何人か、
やってるの?
僕込みで、
うん。
ずっと入ってくれてる子が4人ですね。
おお。
結構いるね。
まあ、アルバイトなんですけどね。
あともう1人社員はいるんですけど。
時間帯ずらさなあかんからね。
社員も雇ってんの?
すごいな。
僕が社員でしょ?もう1人社員でしょ?
うん。
で、アルバイトの子でしょ?
入ってるアルバイトの子が結構フルで入ってて。
うん。
半分ぐらいの割合で入ってくれてるアルバイトの子と、
15:00
うん。
で、週1回とか2回とかスポットで入ってくれてるような子がいて、
その子らで回してるって感じです。
へえ。
ちゃんと経営者してますね。
ありがとうございます。
頑張って息吸ってます。
息吸って入ってます。
あと違うでしょ?
その雇われてバリスタしてた時とさ、全然感覚違うんじゃない?
あ、違う。
違うっすね。
雇われの時はね、もうとにかくいっぱいに追求してやってたらよかったんで、
今度はそのね、いっぱいに追求しながらね、育成とかもしっかり入ったり、
あとね、お店の育成も入ってくるんで、より、
そうね、そうね。
数字面の方で。
数字とか、あと地域とのね、
繋がりだとかお客さんとかもね、あるでしょうから。
その辺得意そうやけどね。
まあね、できないなりに頑張ってます。
今までほら、リロコーヒーの時にすごいいっぱい関係を構築してるから、
お客さんはいっぱい行ってくれるんじゃない?
あ、でもね、意外にリロコーヒー時代のお客さんっていうのは、
全体で行くと1割行くか行かないかぐらいですよ。
へー、そうなんよ。
いや、地域性がここほんと温かくて。
もうほぼほぼ地域の人が来てくれますね。
あ、そうですね。
なんかオープンした月は、なんか週5、6回見てるんじゃないかなっていう人とか。
すご。めっちゃリピートしてるやん。
親戚のおじいちゃんみたいなのとか、親戚みたいな関係性になるような、
ちょっとこう、いい人たちが多いですね。
地域、四天王寺の周辺っていうと、あんまりね、大阪って言ったら町のイメージもありますけど、
四天王寺あたりはそんなにね、ゆっくり時間流れる感じもあって。
流れますね。
あとみんな、やっぱり四天王寺ってお寺込みで、あとお墓なんですよね。
あー、そっかそっか。
みんなここにあると、濃厚寺に来るんですよ。
お寺がないからね。
だからこう、毎日お参りしに来る方とか、週1回、月1回、何ヶ月に1回とか、そういう地域ではあるんで。
そういうこの中のルーティンの中に、スペシャルティーコーヒーとスイーツとか、
いつもならただお参りして帰るだけの中に、ちょっとお茶して帰ろうかみたいな。
みたらね、人たちもうまいこと使ってくれてると。
溶け込みたいですよ。
それ上手やと思うから、今までの理論によったときの接客しか僕は知らないですけど、
18:02
人とつながるのが上手な人やなと思ってたんで、そこのところはね、やっぱり場所とマッチしてるのかなと思いました。
ありがとうございます。
あとはお菓子ね。お菓子を作るっていうことで、
服がさ、シェフコート?
これシェフコートですよ。
そんなん見たことないからさ。
いつもエプロンのイメージが。シャツとエプロンやからいつも。
ありますよ、エプロンも。
エプロンもあんのね。
なんか料理する人みたい。料理っていうかお菓子やけど。
一応バリスタと実績が両方やってるっていうか、
見た瞬間にわかるように、下はコック服で、上はカジュアルなバリスタが着けるようなエプロンにして。
お菓子も焼くってことはオーブンも買わなあかんから相当開業式に貯めたね。
そうですね。
キャンプファイヤーの皆さんの支援のおかげでオーブン用意したっていう感じなんで。
あーなるほど。みんな食べたかったんよ。
プリンスの焼くお菓子が食べたかったんですよ。
まだ食べてないですけどね。
まだ食べてないですけどね。
東京行ってはるんで。
まだかなー、まだかなーって。
大阪今年中には行きたいなー。
仕事で東京に行ってるんですよね。
仕事で東京行って、前の仕事で東京行ったんやけど、でももうそれで前の仕事は辞めたから。
辞めたんすね。
辞めたけど、まだこっちで別の仕事を探してやってるって感じ。
そうなんですね。大変ですよね。
普通に仕事やりながらスポーティファイで毎日投稿して、コーヒー飲みましょうへいってやって。
かと思ったらコーヒーのイベントに絶対おって。
そうやね、あっちこっち行ってるからね。休みはないですよ、だから。
いい人生ですね。
楽しい楽しい。
でもありがたいことにお仕事にもつながってきてるので、最近はいろいろやらせてもらってます。カフェのアドバイザーみたいなのやらせてもらってるとか。
めちゃくちゃすごいですね。
ご縁って大事やなと思って。
すごすぎます。
まだまだこれからですけど、お互いの頑張ってる感じが見られたところで、今日はドリップ教えてくださいっていう手でやってるんで。
21:02
だからドリップを教えてもらおうか。最近ハマってるレシピとか、アウンのベーシックなレシピとかでもいいですけど、教えてくださいよ。
ベーシックなレシピでいきましょうかね。
ちょっとブレンドがね。手元にブレンドが、僕はアウンのコーヒーを持ってるわけじゃないから、なんか近いやつにしようか。いっぱいあるけど。
パナマとかにする?
うちのブレンドAも使ってますね。
ブレンドでパナマ。
アダウラゲイシャとかあるけど。
多分うちのブレンドそれ80%使ってますね。
そりゃみんな来るわ。
美味しいもん。
80%それ使ってますから、あとの20%はもうついでみたいな感じなんで。
ついでの豆に失礼や。
今何飲みたいですか?そっちの方がいいですよ。
今?確かにそうやね。
今か。
こんなん入れるバリシさに合わせるのなんて、飲み手側は良くないんで。
アフリカって言ったらケニア行きますか。
アサエリケニアですね。
アサエリケニアで。
中質器具いっぱい持ってますよね。
中質器具はめちゃくちゃいっぱいあるよ。
めっちゃありますよね。サイポンあるし。
怖っ。
壁にそういう風にかけてると怖っ。
壁とこの辺にもこれ全部。
詰まってますね。
見事に。
見事に沼ってるし、9割10カット面白いですね。
寝室は別のとこに置いてるんだよ。
フレンチフレスト。
じゃあまだまだあるんだ。
まだある。
まだあるんですよ。
なんで入れようかな。
こんな持ってる人久々に見た。初めて見るこんなに。
いや、沼ってますよ。
沼の。まずみんな沼れないんで。
まだ水たまりでピチャピチャやってるのに、みんな沼の深さで競争してるんですけど、沼そこ知れないんで。
怖っ。
そんなに10日も取ったら10日で。
10日でいきましょうか。
毎日コーヒー入れてるんですか?
毎日入れてますよ、もちろん。
今日何に使ったんですか?
今日はね、ちょっと出社した関係で前日に水出しを仕込んでたんだけど。
24:00
水出しコーヒーまでするちゃんとした人や。
日々コーヒーに生きてますね。
店とあんま変わらん、やってることがね。
いやすごい、前日に仕込んでますからね。
いや何だったら24時間レシピでやってるから。
いろいろ試してます。
えらいっすね、ほんと。
えらいって何?
何がえらい?
えらいっすわ、そんなコーヒーに真実に生きてる人。
趣味だからこそできるとこですよね。
すごいですよ、ほんとに。
ありがとうございます。なんか褒められた。
はい、ということでここまでで前半戦終了でございます。
久々にプリンスの声聞いたわっていう方とかもね、いらっしゃるかもしれません。
結構よかったんじゃないでしょうか。
明日はここからドリップ本番に入っていきますのでそちらも楽しみに聞いていただければと思います。
それでは今日のところはこれで終わっていきます。
今日の話面白かったよと思っていただけた方は番組のフォロー拡散などなどよろしくお願いいたします。
コメントもお待ちしております。
ではまた明日お会いいたしましょう。
皆さんにとって今日という日が素晴らしい日でありますように、そして素敵なコーヒーと出会えますように。
お相手はコーヒー沼野翔平でした。
25:32

Comments

Scroll