2024-02-13 05:42

自己紹介

4 Stars

自己紹介してます。

Summary

高志順さんはオーストリアに住んでいる経営者です。彼は障害福祉事業を経営しています。彼は大阪府平方市出身で、立命館大学を卒業後、消費者に就職しました。その後、彼は営業の仕事を経て海外での買い付け業務に携わり、5年間商社で働きました。その後、彼は個人事業主となり、現在は障害福祉事業の設立を行っています。

Table of Contents

経営者としての経歴
どうも、たかしじゅんです。
昨日から始めております恋日記なんですけども、全く誰からも聞かれないかなと思って勢いで始めたんですけど、なんと20名の方に聞いていただいてびっくりしております。とても嬉しいです。
やってみてとても楽しいなという気持ちもあるので、毎日更新していきたいなというふうに思っております。
改めて自己紹介をさせていただきたいなというふうに思っています。
ポッドキャスト名にある通り、独身経営者と愛犬ゆきちとの日常というポッドキャスト名で、文字通り独身です。
34歳になります。経営者ってあるんですけど、障害福祉事業を今経営しております。ゆきちと一緒に住んでおります。住んでいる場所は大阪府平方市という地方都市に住んでおります。
出身地帯は大阪府平方市でして、生まれも育ちも大阪府平方市です。
高校も地元の公立高校に行っておりまして、立命館大学にその後進学し、1年間カードのバンクーバーというところに交換留学をしておりました。
それで一応英語を話せるようになりましたので、英語を使って仕事がしてみたいなと思い、
消費者に就職したいなと思うようになり、就職活動で消費者に就職することができましたという感じですね。
岡山工機という地方の大手消費者みたいなところに就職し、名古屋本社の会社です。
配属がたまたま東京でして、大学卒業と同時に東京に出てきたということになります。
配属が食品部、水産室という室に配属になりまして、職種としては営業になります。
水産品の営業ということで、簡単に説明すると海外の仕入れ先、水産品の生産者から買い付けて、出張して向こうで交渉をして買い付けて、
日本に輸入をして、日本の大手食品メーカーを中心に水産品を販売するというような仕事です。
僕の配属がたまたま、担当がたまたまエビでして、エビを主に東南アジア、タイ、ミャンマー、バングラディッシュ、インド、ベトナムなどなどから、
一部アルゼンチンだとかカナダとかあったんですけど、ここから買い付けをして、日本の日清食品さんとか日霊さんとかそういった大手食品メーカーに販売するという仕事を丸5年間、
商社でしました。とてもとても楽しい仕事でして、毎月のように海外に行って、10日間ぐらいですかね、出張をして、
現地で交渉、値段および数量みたいなところの交渉、いつ船出せんのかとか、いつ生産完了するのか、何ドルで買い付けるのかとか、
そういったところの交渉および買い付けの仕事がメインでした。この仕事は楽しかったです。毎月10回行ってたんで、年間100日ぐらいは、
海外にいるような生活を丸5年間させてもらって、本当そういった仕事がしたかったので、転職だなぁみたいな感じで思って仕事をしておりました。
ただ5年間で辞めちゃうんですけど、辞めたきっかけみたいなところはまた後日お話ししたいなと思っております。
営業から個人事業主へ
その辞めた後に2年間ほど個人事業主として営業、無社修行みたいなイメージです。本当に裸一貫営業職みたいな形で個人事業主として働き、
その後いろんなきっかけがあって、今の会社障害福祉事業の創業、設立という流れになっております。
それと同時に平方の方に帰ってきて、なので事業所自体は平方に今2店舗あり、私自身も平方に住んでいるというそんな感じですね。
はい、これが簡単に私の自己紹介になります。
今日は、今後大学時代の話だとか、消費者時代の話だとか、今の仕事の話だとか、いろいろ更新していきたいなというふうに思っています。
あと趣味はトレーニングを、ジムに通ったりとか、あとはユキチを飼っているので彼と散歩に行ったりだとか、読書したり映画見たり、
一人の時間が多いので、特に休みの日はインプットしたり、基本的にはずっと経営のことを考えているので、それに関連した本を読んで、あれこれ考えて、散歩しながら考えて、みたいな日々を送っています。
はい、今日は以上になります。また明日。
05:42
4 Stars

Comments

Scroll