1. Om Shanthi 明日を生きやすくするラジオ
  2. E195 お金の循環に参加する喜び
2024-05-11 11:49

E195 お金の循環に参加する喜び

▼ごはみそストア

https://www.gohamiso.com/shop


▼ポッドキャスト番組「ごはんとみそしる」

https://open.spotify.com/show/46J6Jruc0YVEdlvth5qEXq?si=6c141b544e6c4047


ついに!ごはみそオリジナルタングスクレイパーが発売されましたー!ぼくも早速注文しましたが、ぼくもまりこさんも既にタングスクレイパーは持っています。それでも買ったのは、そのお金の循環に参加したかったから。詳しくはエピソードをどうぞ♪


▼関連エピソード

E146 フェアな世界を目指して

https://podcasters.spotify.com/pod/show/sumsuun/episodes/E64-e2a7mtb


・タングスクレイパー ・アーユルヴェーダ ・舌苔 ・アーマ ・未消化物 ・循環 ・お金の行方  ・フェアトレード ・大量生産 ・大量消費


☆番組へのお便りを募集してます☆

ご意見、ご感想、ご質問、リクエストなどをお待ちしております。

お便りは専用フォームからお願いします♪

↓専用フォームはこちら

⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://forms.gle/obzHxZ7hyGEjwsQc8⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠


その他、公式メディアのチェックもよろしくお願いします☆


公式サイト

⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://sumsuun.com⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠

↓↓無料ニュースレター登録でプレゼントを受け取ってください♪

⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://sumsuun.com/newsletter⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠


Instagram

sumsuun→ ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://www.instagram.com/sumsuun/⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠

kensuke→ ⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://www.instagram.com/mattsunnosuke/⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠


YouTube

⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠https://www.youtube.com/@sumsuun⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠⁠

00:03
Speaker 1
みなさん、おはようございます。YOGA LIFE smsuunのケンスケです。
この番組では、明日を生きやすくするをテーマに、ヨガの学びを交えた、僕たち夫婦のたあいもないトークを、月曜から金曜に、福岡の山小屋よりお届けしております。
Om Shanthi 明日を生きやすくするラジオ、始まりました。
本日は5月の10日、金曜日、ただいま夜の7時半ぐらいです。
今日、先ほど収録してたんですけど、急遽、これ収録したいと思ったことがあったので、今また収録をしております。
今日撮りたいと思ったのは、ごはみそでオリジナルタングスクレーパーを作って、発売開始したっていうことだったので、その件です。
ずいぶん前からタングスクレーパーを作るっていう話を、1年ぐらい前から言ってたんじゃないですかね。
いよいよできて発売したっていうことなんですけど、1年間、たぶんいろいろ作ってもらう先を探したりとか、いろんなことをこだわって作って、たぶん時間がかかったんじゃないかなと思うんですけど。
僕も注文してました、1つ。
今日、別にお知らせの話っていうか、そのことでなぜ僕がタングスクレーパーを買ったのかっていう話をしたかったんです。
僕、タングスクレーパー持ってるんですよ。
うちのまにこさんも持ってるんですよ。
だから別にいらないんですよね。
きょんちゃんは番組の中で、持ってるよっていう人はもちろん無理して買わなくていいけども、もしあれだったら非常持ち出し袋、災害用に入れといていただいたらいいんじゃないかみたいなことを言ってたんですけど。
でもなんか、僕は災害の時に入れるものにタングスクレーパーって別にあんまりピンとこなくて。
それはあれですよ。僕がそんなに下磨きをそこまでするんだけども、ちょこちょこするんだけども、徹底できていないからっていうね。
毎日ちゃんとするようになったら、多分災害用袋にもあった方がいいですよね。
だから災害用にいらないっていうことではなくて、僕はそこまでを必要としてないっていうのがあったんです。
必要のないものは買わないっていうことを今の暮らしをするようになってから結構徹底してるというか、本当に必要かどうか迷うようなものの話ではなくて、あるのに、まだ使えるのに新しいものを買おうとしたりとか、他のもので代用できるのに買ったりしようとするみたいな感じですよね。
そういうのを結構徹底して買わないんです。
だから洋服なんかもう全然今は買わないですし、それがいいか悪いかは別としてですね。
僕は今そうしてるんですよね。
03:00
Speaker 1
だからタングスクレーパー持ってるのに買うっていうのがすごい心苦しかったっていうか、買うっていうか買わないって思ってたんですよね。
タングスクレーパーの話は知ったけども、僕は買いませんって思ってたんです。
買いませんっていうか我慢しようって思ってたんですよ。決めてたんです。
でもやっぱり買ったんですよね。
1つは誰かにプレゼントしようって思ったんですよ。
誰にプレゼントするか決めてないんですよ。
でも別に1年も経ったら何人もその間に誕生日来る人いるし、誰かにあげる機会があると思ったんで、それはいいんですけど。
でも誰かの誕生日が来た時じゃなくて、やっぱり今すぐ買いたかったんですよね、発売して。
Speaker 2
なんでかっていうと、
すいません、ちょっとマリコさんとコーネが帰ってきたので車の中に移動してきました。
何でしたっけ?
だからすぐに買いたかった理由みたいな話ですけど、
それは彼女が作るお金の循環に僕も入りたかったからなんです。
でね、この今のセリフは実はきょんちゃんからもらった言葉で、それをパクらせてもらったんですけど、
あのね、インドのお土産で僕らが向こうでね、すごくお世話になってて、
僕らがお父さんお母さんのようにね、慕っている慕手屋さんの作ったパンツを販売しますって言って販売したんですね、2月だったか3月だったかね。
で、その商品は、いわゆるフェアトレード商品。
フェアトレード商品っていうのは、ざっくり言うと、作り手から労働作種をしていない製品のことをフェアトレード商品って言うんですけど、
特にね、東南アジアとか、昔は中国とかもそうだったと思うんですけど、
先進国がね、安い賃金で後進国の労働者に働かせて製品を作らせたような商品がね、すごく多かった。
もちろん今でもあるんですよ。大きなね、アパレルメーカーでもそういうところがあるんじゃないかと思うんですけど。
そうではない、正当な労働する人たちの暮らしがきちんとその仕事をすることで豊かになれる、豊かな暮らしを得ることができるような賃金を払うっていうことだと僕は理解してるんですけど。
そのパンツはね、そういった対価をきちんと払って作った製品なんですっていうことで販売をしたんですよね。
だからもちろん利益は多少はあるんですけど、僕らの利益とかっていうよりもお世話になったお父さんお母さんたちに小さなことですけど恩返ししたいっていうような気持ちがあってできたプロジェクトだったんですよね。
それに対してきょんちゃんがパンツを購入してくれたんですよ。
その購入してくれたときに言ってくれたのが、私もけんすけさんが作るお金の循環に仲間入りさせてくださいって言ってくれたんですよ。
06:07
Speaker 2
もちろんパンツも気に入ってくれてはいたと思うんですけど、僕らのお父さんお母さんに対する気持ちに乗っかってくれたんですよね。
それが嬉しかったし、僕もやっぱり消費社会っていうものに疑問をずいぶん前から持って、お金って何にどうやって使うのが一番いいんだろうかっていうようなことってすごく考えるようになって、
そういうことを考えていたら、やっぱりそのお金の行方がイメージできたりとか、それをイメージしたときに自分が幸せになれる使い道がいいなって思うようになったんですよね。
だから例えば工場でボンボンボンボン大量に作られるようなもの、値段が安いか高いか置いといて、その対価を払って購入して何かすごく便利なものだったりとか、もしかしたら見た目がすごく満足できるものとか最新の機械だったりするかもしれないけども、
その払ったお金に対して、もうわかりやすく言えばAmazonでそういうものを買ったとして、その僕が払ったお金が誰のもとに行ってどういうことに使われるのかとか、その行方って考えないじゃないですか。
でも、例えばそのパンツの話だったら、購入してくれた人が払ってくれたお金はそのお父さんとお母さんのもとに行き、そのお父さんとお母さんはそれで美味しいものを食べ、またお仕事を頑張って誰かが喜んでくれるような洋服をミシンで一生懸命縫って届けて、
で、それを届けられた、購入した人がまたその服を着て幸せな気持ちになるとかね、そういうお金の行方が想像できて、それを想像したときに自分がやっぱり、あぁ良かったな、それを買ってって思える。
もちろん買った製品そのものにも価値はあるべきだと思うし、価値のあるものを買った方がいいと思うんですよね。
やっぱり重要なのはそれだなっていうふうに思ってたんですよ。
だから今回作ったタングスクレーパーも工場でガシャンガシャンって大量に作るような作り方じゃなくて、職人さんが一個一個丁寧に作るようなもので、その職人さんはタングスクレーパーを作ったことがなかったみたいなんですよ。
職人さんってたった一人じゃないかもしれないし、工場なのかわからないですけど。
で、試行錯誤しながらこんな風に作ったらどうだろうとか、多分使いやすさとか持ちやすさとかね、いろんなことを一生懸命考えて職人さんと相談して、職人さんが一個一個、金型は使ってるらしいんですけど、一個一個手作業で作ってるようなもの。
09:05
Speaker 2
で、その作り手に対する対価っていう意味でもそうだけども、僕が一番そのお金の循環に期待しているっていうか、僕が幸せな気持ちにきっとなれるのは、多分きょんちゃんがまた手元にまた残ったお金っていうのはきょんちゃんがまた別のことにきっと使うんですよね。
で、僕はそこが楽しみなんですよ。楽しみっていうのは期待してるってことじゃないですよ、何かに。期待してるんじゃなくてきっと有意義なことに使ってくれるんだろうなっていうことがわかってるので、だからやっぱりその循環に僕も入りたいなって思っていち早く購入しました。
ちょっと話が長くなっちゃいましたけど、だからタングスクレーパーが必要かどうかっていうこともそうですし、必要な人はぜひ、すごく見た目も素敵な、かわいいですよ。ご飯味噌のロゴも入ってるのと、あとね、なんか紐みたいのがついててね、なんていうのかな、チャームっていうのかな、ちょっとごめんなさいよくわかんないですけど、見てください。
とってもデザイン的にもかわいいし、持ってるよっていう人は誰かにプレゼントしてもいいんじゃないかなって思います。
タングスクレーパーの話をしてなかったですね。タングスクレーパーっていうのはアイルベーダーでは、下に未消化物が溜まるよって消化できてないもの、それは毒素ですよね、言ってみたら、が溜まるよって言われていて、それは下ゴケって言われるものだったりするんですけど、それをスクレーパーだからこそぎ落とすっていうか、吐き取るっていうのかな、擦って取るっていう道具です。
一般的にはアイルベーダーでは毎日下磨きをすることで、下の状態をチェックして自分の健康度合いとか胃腸の消化活動の具合とかそういうのを見たりとかできるって言われていて、多分やってる人はきっちり毎日やってる。もうやらないと気が済まないって感じになってると思うんですよね。
僕はそこまでやってないです。たまにしかやってないんですけど、毎日チェックしてないんで、毎日の変化みたいなことは分かってないんですけど、でも毎日やるようにしたいなって思ってるものです。なので、まだタングスレーパー興味あったけど、まだ買ってないよって方はぜひ買ってほしいと思います。
買って使ってほしいっていうのもそうだし、そのお金の循環に仲間入りしてほしいなと思います。ごはみそのリンクを概要欄に一応貼っておきます。もう聞いてる方がかなり多いと思いますけど、念のため貼っておきますので、分からない方はそこから見ていただいたらと思います。
それでは今週末も皆さんが心穏やかに過ごせますように。せーの、ナマステ。
11:49

Comments

Scroll