1. シュウの放すラジオ
  2. 完全人間ランドの目安箱の「ニ..

完全人間ランドの目安箱のシュウの回をそのまま流させて頂いとります~


ニンゲンNo.22 シュウさん - 完全人間ランドの目安箱:https://open.spotify.com/episode/7EEsFCMiEX9W2i091LJwkm


収録日:11月22日


#シュウ放

#樋口塾


シュウ放公式サイト:https://sakashushu.wixsite.com/shuhou

シュウに何かしらインプットしてくれる方:https://bit.ly/346qgnr


ギチ青柳貴哉さんゲスト回!その1~前回の「乞うご期待!」の続きに巻き込んじゃったの巻:https://spoti.fi/3Ch7CWG

ギチ青柳貴哉さんゲスト回!その2~お金のない世界?アウトプットが先?ギブネス?の巻:https://spoti.fi/3HRkap2


シュウ放インプッターさんご紹介:https://bit.ly/3sHPrGj


シュウの放すラジオDiscord:https://discord.gg/cbfbRgsmt9


Twitter:https://twitter.com/sakashushu


ご意見、ご感想、ご質問等、お気軽にどうぞ

メール:sakashushu@gmail.com

Googleフォーム(匿名可):https://forms.gle/S2cff9Vbhy4owRFr7

00:01
みんなの声を届けよう。樋口塾。
シュウの放すラジオは、誰でもポッドキャストを始められたらいいという思いのもとに集まった樋口塾の一員として配信しています。
シュウの放すラジオ特別編
はい、今ですね、12月2日の朝7時46分というような時間で収録し始めてるんですけど、
福岡にね、今から行かないといけないっていう時間がない中で、冒頭の部分だけ撮ってる感じなんですけど、
先日、完全人間ランドの目安箱に出させていただきまして、
で、その収録音源なんですけど、これってシュウの放すラジオでも流させてもらってもいいの?っていう風に、
一周君に聞いたら、あ、もう全然自由ですよっていう風に言ってくれたんで、
僕が福岡に行ってる間に聞いていただくものとして使わせていただこうかなと思ってます。
まあ言い訳的になりますけど、完全人間ランドの目安箱の方には行かずに、
シュウの放すラジオの方だけ聞いてらっしゃる方も一定数いらっしゃるんじゃないかなと思ってまして、
そういった方は、こちらで僕が喋れない日とかに流させていただいたら、聞くこともできるんじゃないかなと思ったので、
そんな風にしてみようかなという風に思った次第です。
ということで、完全人間ランドの目安箱の僕、シュウがゲストの回という形になります。
では本編の方どうぞ。
完全人間ランドの目安箱、今回のゲストはなんと、やっと呼びました。やっとです。
シュウの放すラジオよりシュウさんです。よろしくお願いします。
いえーい。やっと呼んでもらいました。ありがとうございます。
出たよ、出たよ。
いやいや、出たよって。
お前が呼んだんやろ、ガイチ。
いやもうめちゃめちゃ嬉しいです。マジでありがとうございます。
いや、モグタンさんからもう、なんで私たち呼んでくれへんのみたいなこと言われて。
そっか、モグタンもそっか。
だったら拗ねちゃった、あの人、モグタン。
だって誘ってくれへんかったよみたいな。
いやいやいや。
モウさんとかもね、本編の方では有名な方みたいな感じで、
なんでホンダ兄弟紹介さん呼んでんのに私たち呼んでくれへんのって。
それはぶっかけ僕も思った。
それはあれじゃないですか、樋口塾でデカすぎるもんだって、なんかその感じが。
まあまあね、そうだよね。
みたいな感じはあって。
でもなんかの回でね、スポット当たらない人にむしろみたいな言ってたから、
あーなるほどって。
なんかその、なんていうんですかね、ずっと言ってるんですけど、
音声でランド作るかってやつなんで、一応。
で、ポッドキャストやってない人の話をなんか聞きたいなっていう感じだった。
03:01
めちゃめちゃ僕もそういう気質があるからすごいわかると思って、
それ以来はもう全然、
これはもう期待せずに最後の最後ぐらいで終わっとこうと思ったけど、
いくら早く来て嬉しい、ほんと嬉しい。
そんなね、リスナーさんそんなめっちゃいるあれじゃないんで。
いやいやいや。
ランドの心理的安定性を持つか、みたいなノリです。
いやいや素晴らしいですよ、ほんと。
素晴らしい。
そんな話はいいんですよ。
いやいやいや。
今回しーさんをお呼びしたのは、あれですよ、誰だっけ、
東京に人間たちに、人間たちと樋口塾生たちに会いに行かれたじゃないですか。
行きましたね。
僕も行きたかったんで、飛行機とってたんですよ。
そうそうそう、それ言ってオッケーなのね。
オッケーです、もうしょうがねえ。
飛行機とって、前日に雨の中、今北海道いるんですけど、
ウッドデッキじゃねえや、ログハウスの外壁塗装みたいなのやってたんです。
それでザーザぶりに降られて、おげえってなってましたね。
いやー残念だった。
これで酒は飲めやんと思って、行けなかったんですけど。
いやだってね、リアルでほとんど人会ってないイッシュ君に会えるかもしれないっていうんで、
ほんとイッシュ君目当てに何人か来てるからね。
そうなんですか、そんな感じ?
もう自分のなんかその認知され、非認知度みたいなのが全然わかってないですけど。
いやいやいやいや、ほんとにね、実際そう言った人もいるし、
ぶっちゃけて言うとエンシャンはイッシュ君来るんですよねって。
まじか。
直前ですけど今日行きますみたいに来てくれたし。
ごめんなさい。
ヤビさんも前々日に参加って言ってくれたけど、
あれかなり多分イッシュ君ってオープンにしたスプレッドシートに書いてたから、
そうか。
それだったなって思ってくれたんじゃないかな、それはちょっと僕の予想も入っちゃうけど、
やっぱね、でも会いたいと思ったと思うよ。
すみません。
いやいやいや。
すみませんね。
いやいや、でもそれはしょうがないんだけど。
そんなこんなで、シュウさんは結構いろんな人に会われました。何人ぐらい会われました?
昨日ね、数えてみたらね、28人だと思うんだよね。
すっげーな、クラスできるじゃないですか。
ね。
ちょっと地方のクラスできるじゃないですか。
でもいい。
6組編成ぐらいにしたときのクラス。
確かに。
そう、でもほんといい感じにね、その日々分かれてちょうどいいぐらいの人数に。
みんなやっぱこうスプレッドシート見てたからバランスとってくれたのかもしれないけど、
1日に5、6人ぐらいずつで分かれて、4泊5日で。
みんな締めし合わせたのかな?
いやーでもほんとその日の昼休みみたいに会いに来てくれたアジュさん。
そうでしたね。
うん。
面白いな。
人間の皆さんで言うとあれに合われましたね、28人。
06:02
結構樋口塾ほぼポッドキャスト会話の人でしたね。
そうそうそう。
樋口塾と人間。
ほぼだよね、ほぼそうだと思う。
だから、初日が高谷さんを待ちながら、結局でも室さんの講演会はその場で見なかったんだけど、
その時トモキさん、ミソさん、
ヤビさん。
一周くんはダメだったけどヤビさんと、後半エンシャンとか来たけど、
最初から来たメンバーの中にはりょうさんっていう方もいて、
りょうさんもスポンサーしたことないのかな?
でも完全に人間なので、よくしゅうさんのこと知ってますみたいな。
言ってくれてる人だからやっぱり人間の一人だと思うし。
特例人間ですね。
そうそう、高谷さんの弟子の八木原さんも急遽来て。
あ、しょうちゃん、しょうちゃん。
そうそうそう。
で、二日目がレッドさんね。
はいはいはい。
レッドさんも二日目。
まあたまらしい。
で、だまさん。
はいはい。
で、ねぼちゃんっていうねぼすけさん?
はいはい、独役のね。
で、ねぼちゃんはスポンサーやったことあったかなどうかな、ちょっとはっきりわかんないけど、
ちょっとねぼさんは人間としては薄めかもしれない。
でも、ひもひろろさん、てきりゅうざんさん。
はいはいはい。
もうもうもう。
ね。
もうもう。
人間の方々だよね。
人間の方々です。
で、三日目はね、ちょっとそうでもない人が混ざるかな。
ふじ、午前中急にふじさんが来てくれて。
はいはい、あのふじさんは英会話のYouTubeやってる人ですね。
そうそうそう、えーと、オンライン英会話か。
オンライン英会話ね。
そうそうそうそう。
ふじさんも一回スポンサーしたことあるかな、ツイッターを、自分のツイッターを紹介とかいう。
そうだ、たかやさんにいじってくれてありがとうございますとか、ずっと言ってたんですよ、ノートみたいなやつですね、私。
そうそうそう。
いや、その話はいいですからっていうやつ。
そうそうそうそうそう。
のーも来たし、で、しゅらさんって方は、これはちょっと僕が最近ツイッター絡みで、オンラインで警長選称とか受けてる人だから、完全に人間なんだとあんま知らない人かもしれない。
だからそこはちょっと薄いんだけど、つかのまさん?
あとは、なかまささんっていうコテンラジオコミュニティの3期の人、もう人間としては薄いのかな、わかんない。
面白い、人間としては薄いっていう表現めっちゃ面白い。
いやいやいや、わかんないんだけど。
人ゲーぐらいか。
あとは、いったみん、あやなるさんあたりはスポンサーの方があるし、で、そこら辺から、それが午前で午後からが濃くなって、アトリエールさんのとこについにみんなで来て。
濃いな。
そこからが濃い。
えんしゃんさんも。
えんしゃんさんもそうだし、えんしゃんも2回目だよね、初日に渡ってきてくれて、せんちゃん、なんじーさん、なずぐるさん、なかちゃんっていう。
うわ、なずぐるさんいるのいいな。
なずぐるさんがついに現れたけどね、写真も全然オッケーっていうんで、ツイッターで写真もなずぐるさんは顔伏せてないから見れる感じで。
予想してた感じでした。
そう、なずぐるさんっていう感じの顔を思ったりして。
なずぐるさん聞きながらどなんやねんと思ってました、多分。
09:00
なずぐるさんみたいな顔なんやねんと思ってました。
そうだね。
そんな感じが3日目。
4日目はねちょっと、ほんとはメインはそこに向けて俺来たんだけど、あたらよラジオっていうあいりちゃんとしょうへいさんっていう人がやってる。
だからしょうへいさんとかは完全にゲラントとか聞いてないと思うから、あいりちゃんもどうだろう、あんまり聞いてないかもしんないね。
一応しょうまさんの公式キャラには並べられてましたね。
しょうまさんが描いた。
ああ、そうっすか。
山着物みたいなのにかぶとかぶってる。
じゃああいりちゃんはある程度って感じだね。
あとたかぴさん、くりはらさんが来てくれたって感じかな。
くりはらさんは。
くりはらさんはね、俺最近むらさきさんと一緒に、ポッドキャスト一緒にやってる。
柔道、道場。
そうそう、道場15分っていうのをやってる。
古典ラジオコミュニティの先輩みたいな感じの人なんだけど、くりはらジオっていうポッドキャストもやってるけど、あんまり更新頻度は高くないけど。
割とすごい面白い人なんだけど、どっちかっていうと、引っ込みじゃんって言うとちょっと違うかな。
ある程度人と接してしまえば楽なんだけど、それまで割と様子見をするタイプだから、これからどんどん入ってくるんじゃないかなみたいな気はしてる。
なるほど、きっかけつかんでグイグイ来そうなテイスト。
そう。
どうでした?人間の方たちみたいな。
でもしゅうやさんオフ会とかでも会われてますもんね。
そうだね、だから今回は会ったことがある人が多くて、だからアレッドさんは一応リアルでは初か。
パレコンとかで一対一でブレイクアウトで喋ってたりとかいうことはあったから、でダマさんも一応初めてだけどそんな感じはしなくてみたいな。
しない、ずっと将棋やってるし。
うん、感じだったけど、だからやっぱ3日目のアトリエ・エヌさんところに行った時の感じが一番完全にゲンランドっぽい空間だったけど、
いやだからでもね最初はエヌさん家に俺一番乗りで着いて、なんかねすごいそのアトリエ・エヌに向かうまでの駅からの道とかも道がすっごい狭かったりとかして、東京の中ではすごい田舎というかね。
荒川かね。
なんかニッチっていう感じかな、の場所で本当にこんな先にあるのかな、もうGoogleマップ上ではもうすぐそこのはずだけどって思ったら、
普通の家の脇に看板がペタッと張ってるぐらいな、ちょっとそっち側から行ったからかもしれないけど、で正面に向かったら確かに入り口あったみたいな感じ。
でアトリエ・エヌさんだっていう感じだからすごいこう分かりづらかったけどあるみたいな。
その中で入っていって、こんなにこうあれなんだって急にあるんだみたいな感じで入っていったら、中でエヌさんがいらっしゃったんだけど、
なんかもうイッシュー君のイラストのやっぱイメージが強すぎるじゃない。
12:01
そういう世界観みたいなのにもうインゲンランドもなってるし、でそこで中に入ったら普通のおじさんが、
イケメンだね。
イケメンだけど、まあまあね、申し訳ないけど、おじさんって言っちゃうと申し訳ないけど、俺もおじさんなんだけど、
普通のおじさんがお菓子屋のちゃんと店主というかしている。
でもその人がもう多分間違いなくエヌさんだろうみたいな。
紫の服の人だってね。
そこからびっくり話しかけるみたいな感じがあって、
だからそういうね、一旦現実に引き戻されるみたいな感じがあったけど、
そこにでもせんちゃんも来て、えんしゃんも来てみたいになっていくと、
話してる内容がもう完全にやっぱ完全にイケメンだってなっていくから。
面白いな。
バグります?やっぱり。
バグるね。
徐々にイッシュー君のアイコンのエヌさんと一致していくみたいな。
一応なんか目安もエヌさんの回が6回ぐらいであるんですけど、
結構意外と服屋さんだからって言って女性を想像する方が多くて、
エヌさんのこと。
でもあれで、あ、男性なんだみたいな感じで言ってた。
そうだよね。そういう感覚もちょっとあったし、
だけどもう飲みに入っちゃったらね、なずぐるさんとかも合流して、
いやーもうなずぐるさんとかもね、ほんとヤバいしね、喋ってる方がね。
なず、ヤバい、もうヤバいよあの人。
なずぐるさん僕好きなんですけどね。
これもね、まだわかんない。
ツイッターとかである程度喋っちゃってたか話題が出たかわかんないけど、
なずぐるさん絶対ポトキャストやったほうがいいみたいな話にもそこまでなってて。
なんかメロンパンのFMやるとかいう話しちゃいますね。
そうそう、そういう話ツイッターでしてるよね。
だからその場でも本当にもったいないって思って、
俺iPhoneのボイスメモを回してたんだけど、
で、帰ってきて聞いたけど、いやーまあちょっとお好み焼き屋さんだし、
もう音が、発音ひどすぎて、
ちょっと全員のグループメッセージには投げたけど、
うん、ちょっとあれをそのままオープンは難しいねって言うんで、
やっぱなずぐるさんに改めて喋ってもらうしかないねみたいな話には。
初回音悪すぎるとね、ちょっと聞いちゃいますからね。
うん、ちょっとあれはキツすぎるかなっていう感じ。
ちゃんと日口塾生ですね、なんかポトキャスト教室トレーナーとって。
すげーな。
あれは面白いからやっぱ聞きたくなるよなーと思って。
面白いなー。どっかでね、目安ボークを呼びたいっすけーなるずぐるさん。
そこでベロンパの話してもらえばいいか。
そうそうそうそう。
徐々にね、徐々にハードルを上げていったらみたいな。
そうですね。
なんかその、たかやさんとかしゅうさんはやっぱり人間のリアル、
そのリアルをつないでる人たちなんで、なんか中継スポットみたいな感じで見てて。
僕そんな感じでしか見えなくては思う。
15:03
僕はイラストと音声でオンライン上でなんかランドっぽいの作ってるみたいな。
そう、確かにな確かにな。
なんかポッドキャストでつながってる人たちってどんな感じですか?
どんな感じっていうか。
どんな感じ、まあでも声がね、そのまま知ってるから安心感みたいなのあってみたいなの。
さっきなずぐるさんはね、見た感じがなずぐるさんって漢字だったみたいなのがあったけど、
でもそういうのがないと本当はテキストだけで喋ってても、
なんか初めて会って、初めましてなのに初めてじゃない気がしないまでは行かないかもしれないなと思ったんだよね。
でもだから声知ってるからもうなんかもう本当に最初から友達みたいにして喋れる。
よく言われる話だけどね、やっぱそれがあるけど。
ポッドキャストで言うとそういうよく言われる話になっちゃうけどね。
おもろいっすね。
でもなずぐるさんとかでも成り立つっていうのが、それは完全に人間ランドだからかな、やっぱりね。
本当完全に初めて会ってるし、完全に初めて喋ってるけど、声もだから知らなかったはずだけど、なんか顔がもうなずぐるさんっていう漢字の顔って思ったし。
なんかランド、あのなんかね、ランドみたいな空間がなんかこう中身を開放させてるんですよね。
そうなるとその人っぽいなってなるよね。
なんか自己紹介してる時って最初こう合気道みたいな時間が30分くらいあるじゃないですか、自己紹介の時って。
え?合気道?
合気道?
私こういうことしてて、こういう感じなんですよ。
あ、はい、みたいな、探り合いの時間。
探り合い、はいはいはい。
あの時間がいらないから、はい、ですよね。
全然いらなかったね。もう最初っから全力投球に近いみたいな。
合コンのめんどくささみたいなのがないですよね、たぶん。
なんで初対面で盛り上げなきゃいけんのみたいなやつ。
勝手に知ってるから盛り上がるみたいな。
ほんとそんな感じだったね。
あり得る。面白いな。
話題がね、みんな共通の話題が強烈なコンテンツとしてあるわけじゃない?
人間ランドもそうだし、いちしゅうくんの話題もめちゃめちゃ出てたよ。
あ、そうなんすか。僕なんか、自分の認知のされ方がよくわかってないんで、どんなこと言われてるんですか、僕。
ほぼ中心にいる人じゃないの?
え、気のせいですね。
いやいやいやいや、いちしゅうくんがいたからみんな混ざってこれたよねみたいな、そういう話が必ず出るし。
またまた言い過ぎやで。
いやいやいや。
18:01
あのスピード感もそうだしさ、その的確に言語というか情報、こういう風なイラストを書いてほしいっていう情報から、
ほんとにこう、みんなこう、うわーこんなのができてきたって本人が多分そういうリアクションしてる人がめちゃくちゃ多いじゃない?
自分のイメージさら多分超えてるイラストを作ってくるみたいなさ。
ありえないよね。
あざます。
いやいやいやいや。
いやほんとでもみんな心からそんな話題になっちゃうもんね。
へー不思議。面白いですね。
だからね、会いたかったやからね、ぜひその、なんだっけ前回ひとしおさんと喋ってるときだっけ?
はいはい。
あの、オフ会行きます行きますっていう。
行くっしょー。
だからね、関西オフ会も俺も行けるかわかんないけども、極力行きたいし、絶対会いたいよね。
いや俺はね、ひぐしさんもね、まだ誰にも会えてないですよ、だから。
あー。
ひぐしさんにも会えてないし。
あーそうだよね。
ひぐしさんは僕、銀貨ネパレットのトイレで、あ、でも。
うんうん言ってたね。
すれ違っただけなんだよな。
うーん。ニアミスって感じか。
ニアミス。
うーん。
そうなんだよ。
いやーもう揉みくちゃされちゃうよ会ったら。
いやー間違いない。
みんなに。
うん。めちゃくちゃにされてですね、だから。
うんうん。
いけるな。
うん。
ほんとでもそんな感じ。
なるほど。
だからもうテンション上がりすぎちゃって、その日、Nさんたちと会ったときに潰れちゃってるもんね、俺。
飲みすぎて。
胃がね、胃がね。
そうそう、胃がやばかったー。
養生なすってください。
うーん。
まあまあちょっと駆け足で喋っちゃったけど。
いやーいいっす。
そんな感じかなー、東京はね。
とりあえずあったかいっすね、なんか知ってるけど。
ほんと。
おもろいっすね。
うん。もうほんとにね、出費もね、そんだけ連日飲んでたから。
うん。
往復の交通費プラス宿泊費で2万円ぐらいっていうのは安くて、まあなんとかなるかなって思ってたけど。
毎日あんだけ飲んでるから、まあそれなりにそっちでめちゃくちゃかかるかなって思ったけど。
うん。
これほんとにその場で出してくれた人とかがいっぱいいて、これ誰が出したとかがあんまり言わないほうがいいだろうか言わないんだけど。
うんうん。
ぶっちゃけね、その飲み台でその4泊5日か。
うん。
全部で俺が結局払ったのって、3千円ぐらい。
まじか。
ノータルで。
いや週の話すラジオしてますね、なんかしら。
いやもうほんとにそう、もうその潰れちゃった時ももう記憶がないまま帰ってたから、お金払ってない気がするって言ってグループDMの方に書いたんだけど。
うん。
もうNさんが、まあだからこれはNさんのことだけはぶっちゃけちゃう感じになっちゃうけど、Nさんのところでみんながお菓子をいっぱい買ってるのね、その日。
そうでしたね。
俺も、俺も、まあだからその買った、Nさんの買った金額は抜いて飲み台でっていうのがさっきの3千円ぐらいなんだけど。
21:01
うんうん。
だからそんなみんなが買ってくれたこととか、もうそのところとかから出してるんで、循環してます、大丈夫ですって言って。
いや循環してますの面白すぎる。
だからNさんがもうほぼほぼ僕の飲み台は肩借りしてくれたような形になってる。
なんかNさんかっけえな。
うん。
そう、でねNさんのクッキーをね、みんなね、俺のとかも一色のイラストとかプリントをしてる。
いやあれめちゃめちゃ嬉しかったっす、あれ。
そう。
うん。
そう、それ。
みずぐるさんとかね。
そうそうそうそう。
全員分のもあったし、実は裏に成分表示が書いてあるんだけど、成分表示の最後のところにそれぞれの人に向けた成分っぽいことが書いてある。
やるよな。
そう。
Nさんやるのがすげえな。
俺、まあ全員の知ってるわけじゃないけど、俺の場合だと手放す気持ちっていうのが成分表示の中に入ってる。
やば。
いやー。
いやー。
いいっすね。
あれはほんとプレゼントとしてみんなもらってるからね、買ったわけじゃなくて。
面白いことするな。
ほんと最高すぎる。だからNさんもポッドキャストやってほしいんだよね、俺的にはね。
Nさんはたぶん喋る、勝手にあれですけど、喋る側じゃなくて、なんか企画とかちょっと第二段階だと思うよ。
あー、そっかさすが。
なんかすごいニッチに効いてて、声を差し込むみたいな、なんかちょっとスパイスみたいなのが上手な方だと思うよ、ツボ押しみたいな。
なるほどなー。
ツボ押しみたいな人がなずぐるさんとNさんなんですよ、僕の中でオタクで。
すごいさすが。
そこでちょっとお願いしようと思ってるんですけど。
なるほどなるほど。確かにね、そのほうがいいかもね。
いやーさすがっす。
なんかそんな感じで。
でで、最初に、あのなんだ、これはあ、打ち合わせが振ってくれたみたいに、完全人間ランドの方の仕組みが変わって、
そうですね。
月始めに読み上げるときに、1000円以上ってなっちゃって、俺暮らし上それがなかなか難しいからっていうので、
もう速攻でポンポンポンって入れてくれたメンバーが、そのNさんのとこの飲み会でちょうど同じテーブルに3人どんどんどんっていう、
なんじーさん、ぜんちゃん、なずぐるさんっていう3人が一緒のテーブルだったっていうね、そういう状況。
金で遊んでるような。
そう、改めて説明しとくと、完全人間ランドでスポンサーが増えすぎたから、
全員を読み上げると時間が長すぎちゃうから、その月にどうしても読み上げてほしいっていう、月始め読み上げ希望っていう風なチェックを入れて、
スポンサーする人は、100円以上じゃなくて1000円以上っていう風になった。
で、俺ずっと初回からスポンサーし続けてきたけど、1000円になっちゃうときついなっていうところで、
24:01
それをやるためのスポンサー代っていうのを、これはでもきっかけとしては、
イッシュ君とノリダ君が、その翌日ぐらいにポンポンって500円ずつくれたんだよね。
そうでしたっけ?
そう、あ、覚えてない。
まさかの、イッシュ君は覚えてなかった。
最初にライブ配信、ラジオトークのライブ配信でそういう話題になって、
どんな形になるかまだあの時点では確定してなかったけど、
やっぱ1000円以上っていう案も出たじゃない?
それで、そうなったときのためにみたいな感じで、
そうなると週3がとかってなるからね。
そうそうそう。
で、ノリダ君とイッシュ君が500円ずつポンポンって送ってくれてたのがあったから、それで遅れたんだよね。
いいことしてますね。
いや、めちゃめちゃいいことしてるよ。
ちょっとさっきも言い忘れてたから言っちゃうけど、
イッシュ君来れなかったじゃない?今回。
で、来れなかったからせめてもNOとか言って、
さらに今俺にペイペイで500円送ってきてくれてるじゃない?
送ったっすね。
あれもちょっとおかしいから。
確かに。
飛行機台だけ飛んじゃったみたいなギャグをかましてたりして、
そういうね、ほんと実際ね、来れてないのに飛行機台だけマイナスになってんのに、
せめてもNOなんて言って俺に500円送ってくれるとかおかしいから。
飛行機台はしゃーないっすよ。
いやいやいやいや。
だって思ったらこういう風に片付けました。
だって僕60キロなんですけど、60キロのものを飛行機で運ぶ燃料台が浮いたんですよ。
いやいやいやいや、おかしいおかしい。
なんかジェットスターに貢献したなって思いましたね。
ねえ、なぜか貢献してるね。
ねえ、ほんとに。
いやいやいや、でもそういう本当にバグった考え方がね、
明るくできるっていうのが完全に人間ならトップっていうね。
いえいえい。
でもそれ用になんか窓口を設けたんでしたっけ?
あ、そうそう。
ストライプかなんかの。
そう、その、そういう風な感じでイッシュウ君とノリダ君が送ってくれたから、
今回はとりあえずその月始めのっていうんで1000円分スポンサーできましたって言って、
で、次の月からもできるかどうかは人間の方々次第ですみたいにして、
メッセージしてたら樋口さんがそれ言ってくれて、
そしたらね、これはディスコードの方の完全人間ランドのやつのディスコードに、
モンドさんが。
はいはいはい、アメリカの。
そうそうそう、聞きましたって言って是非入れたいですって言ってくれたんだよね。
一口乗らせてくださいって。
そうそうそうそう、一口乗らせてくださいって言われた。
なんかちょっとウォールストリート感があるんだけど。
だから、いやそれだったらと思ってツイッターでそういうストライプのインプットできる場所を緊急で設けたんだよね。
100円、300円、500円みたいな感じで。
そしたら、その一口乗りますって言ったモンドさんよりも先にランジュンさんがポンって入れてくれるみたいな。
27:01
もう速攻で。
で、モンドさんもその後もちろん入れてくれて、伊沢さんも入れてくれて、せんちゃんも、ナズグルさんも入れてくれたみたいな感じ。
だから今月分はもうそれ使って、昨日も宮崎帰ってきてすぐ送ったんだけど。
おめでとうございます。
いやいやいや、皆さん本当にありがとうございます。
ただ、来月、1月分もってなるともうちょっと足りない感じなんで。
もしご希望がある方は。
任せてくださいって。
また今後もぜひよろしくお願いしますってことをちょっとずるずるしく言わせていただいてますけど。
そんな感じで。
なんかダムみたいな感じですよね、なんかね。
みんなからこう水を受け止めて。
そうですね。
1000円放りだっつって。
なるほどですね。
ヤマタイダムとしてちょっとね。
ヤマタイダムですね。電気作れそうだなって。
そうだね。ネオヤマタイダムです。よろしくお願いします。
ヤマタイダム。
そんな感じですね。
いやー面白いなー。
しゅうさんはやっぱダムというかジャンクションなんですよね、僕の中で。
ジャンクション?あーなるほど。
みんながなんか、わーしゅうさんや!っていうモニュメントっていうか。
たかやさんとしゅうさんはやっぱね、そんな感じですね。
あーいや、でもたかやさんは本当にね、たかやさん自体に会いたいみたいなのがあるだろうけど。
俺とかはその、なんていうの、自分が東京とかに行くきっかけで、
他の人も反応してくれて、その、なんていうの、みんながそれぞれで会うきっかけになれてるなーみたいなのは今回感じて。
それこそさっきも言ったように、えんちゃんとかは一緒に会いたくてみたいなのがあったりとか、
まあそこはね、ちょっと成り立たなかったけど、他の人同士もなんか来てくれるから、
普段だったら全然東京にいても会えないのに、会えたから嬉しいみたいに言ってくれるみたいなのがあるから。
面白いなー。
あーそういう風になれてるんだったらすごい嬉しいなーっていうのは思ってる。
そう、なんかそういう、なんか、磁石かジャンクションか。
磁石。
なんかこう、みんな静電気力でみんなほーれーっつってついてきちゃうみたいな、なんかその、
おーし、あ、あ、行く行くみたいな。
いやほんとそうなれてたら嬉しいよねー。
いやでも一周君もそういうとこ絶対あると思うけどねー。
いやー。
いやもうほんとやーんつって。
今回はもうあれだったけど、残念ながら無理だったけど、
関西オフ会ではもう一周君来たらめちゃめちゃ集まると思うよ。
めちゃめちゃ人見知りしますよ。
それはそれで面白い。
あ、あ、すいません、あ、はい、はい、はいっつって。
酒飲んだらクソ喋るんで僕。
あーそうだよね。
大丈夫大丈夫、心配ない。
言ってて思い出したけど、もう一つちょっと紹介しないといけない、東京で会ってないけど、
紹介しないといけないなって思うのが、
まあ州の話すラジオでは実は言ってるんだけど、
その室さんの講演会、あれを見つつ飲みつつ高谷さんを待つ会って言って開いたのね。
30:00
下北沢での会を。
で、結局はその場では見なかったんだけど、
でもあれの、室さんの講演会って有料じゃない?
だから俺はポンとスポンとは買えないわけ。
で、そういう話を州の話すラジオでしてたら、
電装さん、のりこさんが室さんの講演会買って、
譲渡してくれたの、俺に。
のりこってすごいな。
っていうのがあって、だからアーカイブもそのおかげで、
ちょっとさっき見終わった感じなんだけど。
いやーすげー世界だな。
本当にのりこさんありがとうございました。
なんかオンラインタク発みたいなしてますね、ずっと。
そうだね。
マジで。
だからそんな感じでどうしてもね、この暮らしにしちゃってる関係で、
ポンと何でもかんでもポンポン出せないんだけど、
こんな感じでもう本当に欲しいっていうことだけはちょっと発信しといて、
あとはもう人間の方々に任せますっていうスタンスで行こうかなと思ってるんで、
ついでに行っておくと関西オフ会とかも簡単にはいけないんですけど、
めっちゃ行きたいです。
味を占めて結構なんかこう、なんかドア越えないでくださいね。
あーごめんなさいごめんなさい。
すいません。
そのLINEも面白いですね、その1000匹もね。
はい。
なんかだって人間の倫理観はどこまで通用するのかって話でしょ。
そうそう。
あのー調子乗りすぎてたらもうめっちゃ叩かれますんで言ってください。
すいません。
面白いなー。
いやちょいちょい、それってわけじゃないけど、
ちょいちょい僕あのー調子乗りすぎて人にキレられるところあるんで、
えー。
だからまあそういうのはね、それも含めてでもなんか、
うん。
なんていうか動いてみて、
寝たりしましょう。
寝られてみたいな、
うん。
なんて言うんだろう。
本当はいいおっさんがこんなことしちゃいけないんだろうけど、
うん。
いや僕はもう死ぬまでそれかなって思ってるんで、
うんうん。
はい。
やりすぎて怒られて生きていきます。
そうしましょう。
はい。
そうしましょうって。
はい。
まあもうぜひ関西オフ会だね、皆さんに会いたいです。
うん。
僕は会いたい。
会いたい。
ほんとに。
はい。
いっしょゆくんにも会いたいめっちゃ。
そうしましょうさんは樋口さんに会う俺が見たいって言ってましたね。
あー言ってたねー。
うん。
見たい、目撃したいその場を。
調子に乗っちゃダメだけど、目撃したーいって言っとこう。
まあ皆さんそういうことでーす。
すいません。はい。
とりあえずなんかあれっすね、宮崎から東京出張お疲れ様みたいな感じでいいっすかも。
全然それでかまわんす。ありがとうございます。
お疲れ様でしたっていうかね。
うん。
いやー面白いこと知ってますね、まじで。
いやーもういっしょゆくんの方が知ってるけど、お互いにやってますねってことで。
そうですね。笑らしていきましょう。
ちゃお。
はい。
じゃあ今回のゲストはしゅうさんでした。
ありがとうございました。
いやほんとにありがとうございました。
33:07

Comments

Scroll