1. はじめる radio キャンパス
  2. ことのは|16 Feb. 2024
2024-02-16 00:58

ことのは|16 Feb. 2024

よろずのことのは

やまとうたは、人のこゝろをたねとして、よろづのことのはとぞなれりける。

世の人、世の事、繁きなれば、心に思うことを、見るもの聞くものにつけて言ひ出せるなり。

🍁ことのは🍃|2月15日(木) 

毎日のblogつぶやき

2月15日のブログつぶやき。昨日、夜中に「4象限で考える」シリーズ、「声日記を4象限で考える」の1と2を一気にやってしまったんですが、今日はそれに続くシリーズ、ポッドキャスト展開、「今後のポッドキャスト展開を4象限で考える」の1と2ですね。

ちょうど昨日の深夜にやったのと重なるバージョンなんですけどね。声日記というのが、ポッドキャストの世界、音声配信の世界に新たな展開をもたらしているんだけど、これが一体今後どう展開するのかということと、今後のポッドキャストの展開ということは、もちろん重なるわけで、そんな話を少しやってみました。

それから朝、冬一郎くんのお散歩をして、ことのはを仕込んでお散歩をおわって、今日は2日に1回の声で書く日記の日だったので、声で書く日記を書いてというか喋って、それをやったらお昼になって、午後どうしようかなと思いながら、何してたんだったかな。忘れちゃいました。そうだ、午後は「言葉の配信をめぐる四象限」のその5ですね、まとめですね。言葉の配信をめぐる四象限っていうのをもう1個やってたんですね。「ことのはの時空」。ことのはは時空を超える時代に入ったと、音声も含めてね。

これまでは文字だけが時空を超えてたんですが、音声はやっぱりなかなか時空を超えなかったんですね。もちろん超えてたんですけど、一般ピープルがやっぱり手軽にやれる世界ではなかった。

ブログが文字を、時空、一般ピープルも時空を超えさせられるようになったいわゆるWeb 2.0の始まりだとすれば、今まさにPodcast 2.0の時代が始まったということなんですが、そんな中でブログも2.0になってきたというのが私の説なんですけれども、それはさておき、そんな話をしたのがこの「言葉の配信をめぐる四象限」その5ですね。これでまとめ一応完結ということになります。

あとはnoteの方で、オンラインサロンメンバー向けに「こえのふろく」っていうのを月半ばに毎月出してるんですね。4分間だけの音声。これが、最初に、音声配信始めた最初なんですけど、去年の4月から始めたものです。それの2月号を収録して配信しました。

合わせて3ヶ月前の「こえのふろく」は、Podcastリリースするというふうに決めていて、なので今日、11月号をリリースしたんですけど、聞くとあれですね。Podcastにのめり込んでる様子が非常によくわかりますね、この時ね。しかもこの時苦労してたのは、まだ文字配信と音声配信がうまく一致してないんですよね。融合してないっていう。そんな状況も聞き取れるということです。そんなぐらいですね、今日はね。

この後、今晩中に「今後のPodcast展開を4象限で考える」の1と2を配信しちゃおうかなと思ってるんですけど。

「声日記」が切り開いたPodcast音声配信の新しい時代、新しい領域は、これから声日記というジャンルを越えてますます広がって、旧来型のPodcastと違った世界がどんどん展開していくんですが、これを「声日記の4象限」その1その2と、それから「今後のPodcast展開」のその1その2とを全部まとめて、…続きをblogで読む

新着Podcasts

098|LISTEN carefree! 夕方の熟睡配信と嫉妬とバテレンタインと冬一郎の散歩と四象限で考える声日記とすべて予想通りな政局とプレイリストでプレイする話LISTEN

四象限de L05|ことばの配信をめぐる4象限 ⑤《ことのはの時空 編》まとめLISTEN

四象限de P01|今後のPodcasts展開を4象限で考える ①《更新頻度/個人性と社会性》LISTEN

四象限de P02|今後のPodcasts展開を4象限で考える ②《垂直性と水平性/リスナーと配信者》LISTEN

こえのふろく 11月号 koenofloc 2023LISTEN

blog|15 Feb.2024LISTEN

ことのは|15 Feb. 2024LISTEN

新着blogs

今後のポッドキャスト展開を4象限で考えるこえと言葉のブログ

新着note

こえのふろく 2月号 koenofloc 2024

3ヶ月前の「こえのふろく」を無料リリースします。今回は11月号です。|つぶやき

その他の新着情報

声で立てるThreads

文字でTweetするX
 

ことのは+

YouTube再生リスト

ことのは+|11 Feb. 2024

 

「夕刊 ことのは」では、はじめるCamp@Usのすべての更新情報を日々お届けします。

don't nag  I'll tip!

nagesen 投げ専|投げ銭専門ちゃんねる*

投げ銭で “はじめるCamp@Us”プロジェクトを応援することができます!

*フォロワー限定番組に変更しました。

 

※LISTENでこの番組をフォローすると、音声をテキストでも読むことができます。

 

#ことのは #夕刊

 

Camp@Us presents

ーーーーーーーーーーーーーー

言の葉(端):ことのは】

そうした自覚は,従来の音声言語に対するあらたな書記言語(文字)の普及により促された・・〈ことば〉の語義は〈言の端〉とも〈言の葉〉とも解される

コトバンクより:出典|株式会社平凡社「改訂新版 世界大百科事典」)

00:00
夕刊ことのは。はじめるCamp@Us、2月15日の更新情報です。 概要欄、説明欄に各記事へのリンクがあります。
毎日の《ブログつぶやき》、つぶやきました。新着ポッドキャスト。《声で書く日記》「夕方の熟睡配信と嫉妬とバテレンタインと冬一郎の散歩と4象限で考える声日記と全て予想通りな政局とプレイリストでプレイする話」。
《4象限シリーズ》、「言葉の配信をめぐる4象限」のその5、最後のまとめをしました。
それから「今後のポッドキャスト展開を4象限で考える」のその1とその2を配信しました。
そして《こえのふろく》の11月号、3ヶ月前のものをリリースしました。
「ブログ下書き」、昨日の《ことのは》。《こえと言葉のブログ》「今後のポッドキャスト展開を4象限で考える」。
そして新着《note》、「こえのふろく」の2月号を配信しました。
そして3ヶ月前のをリリースをした「つぶやき」です。
以上、夕刊ことのはでした。
00:58
Scroll