1. はじめる radio キャンパス
  2. ことのは+|21 Feb. 2024
2024-02-21 00:55

ことのは+|21 Feb. 2024

よろずのことのは

やまとうたは、人のこゝろをたねとして、よろづのことのはとぞなれりける。

世の人、世の事、繁きなれば、心に思うことを、見るもの聞くものにつけて言ひ出せるなり。

🍁ことのは🍃|2月20日(火)

毎日のblogつぶやき

2月20日のブログつぶやきです。

今日は今、民泊のお客さんが見えたんですが、よくしゃべるし、一緒に食事しようって言われて、結構、コミュニケーションとシェアするのが好きだって言ってましたね。

そんな感じで、1週間、楽しい夜が続きそうです。ちょっとだけ、ちょっとだけさびついてた英語が、ちょっとほどけてきたかなって、そんな気がしますが、今日は色々と、ちょっとだけ、有料配信をいくつかやりました。そんな感じで、今日は短めに、もう夜も遅いし、さっさとブログ書いて寝ないといけないので、詳しくはまた明日ですね。

冬一郎くんはちょっとサカリがついてて、お散歩が大変なのと、あと、札幌は気温が上がって雪がシャーベットになって道がとても歩きにくいのと、あとは除雪車があっちこっち走り回ってて、散歩してても危ないのと、…続きをblogで読む

新着Podcasts

ひと声 74|ぼやきLISTEN

企業と非営利組織の違いは何か? ①(深掘りLIVE #8)《full version》LISTEN

非営利組織の経営を考える ①(深掘りLIVE #4)《full version》LISTEN

非営利組織の経営を考える ②(深掘りLIVE #6)《full version》LISTEN

日本の私立大学の運営と経営を考える ②(深掘りLIVE #5)《full version》LISTEN

日本の私立大学の運営と経営を考える ③(深掘りLIVE #9)《full version》LISTEN

The 冬一郎さんぽ #31  北海道犬《北海道狗》 北海道之聲Firstory

The 冬一郎さんぽ #31  北海道犬《北海道狗》 北海道之聲LISTEN

blog|20 Feb.2024 LISTEN

ことのは|20 Feb. 2024LISTEN

新着blogs

コミュニケーションとシェア:民泊体験から感じる楽しい夜こえと言葉のブログ

新着note

大学の授業を4象限で考える ① 《授業形態の4象限》

大学の授業を4象限で考える ② 《授業形態と時空の4象限》

その他の新着情報

声で立てるThreads

文字でTweetするX

 

ことのは+

YouTube再生リスト

ことのは+|11 Feb. 2024

back number

ことのは|12 Feb. 2024

ことのは|13 Feb. 2024

ことのは|14 Feb. 2024

ことのは|15 Feb. 2024

ことのは|16 Feb. 2024

ことのは|17 Feb. 2024

ことのは|18 Feb. 2024

ことのは|19 Feb. 2024

ことのは|20 Feb. 2024

 

「夕刊 ことのは」では、はじめるCamp@Usのすべての更新情報を日々お届けします。

don't nag  I'll tip!

nagesen 投げ専|《一粒万倍》投げ銭専門ちゃんねる

投げ銭で “はじめるCamp@Us”プロジェクトを応援することができます!

※LISTENでこの番組をフォローすると、音声をテキストでも読むことができます。

 

#ことのは #夕刊

 

Camp@Us presents

ーーーーーーーーーーーーーー

言の葉(端):ことのは】

そうした自覚は,従来の音声言語に対するあらたな書記言語(文字)の普及により促された・・〈ことば〉の語義は〈言の端〉とも〈言の葉〉とも解される

コトバンクより:出典|株式会社平凡社「改訂新版 世界大百科事典」)

 

やまとうたは、人のこゝろをたねとして、よろづのことのはとぞなれりける。よの中にあるひとことわざしげきものなれば、心におもふ事を、みるものきくものにつけていひいだせるなり。はなになくうぐひす、みづにすむかはづのこゑをきけば、いきとしいけるものいづれかうたをよまざりける。ちからをもいれずしてあめつちをうごかし、めに見えぬおにかみをもあはれとおもはせ、をとこをむなのなかをもやはらげ、たけきものゝふのこゝろをもなぐさむるはうたなり。

このうた、あめつちのひらけはじまりけるよりいできにけり。

古今和歌集 仮名序』:ウィキソース
 

やまと歌は、人の心を種として、よろづの言の葉とぞなれりける。世の中にある人、ことわざ繁きものなれば、心に思ふことを、見るもの聞くものにつけて、言ひ出せるなり。

花に鳴く鶯、水にすむ蛙の声を聞けば、生きとし生けるもの、いづれか歌を詠まざりける。
力をも入れずして天地を動かし、目に見えぬ鬼神をもあはれと思はせ、男女の仲をも和らげ、猛き武士の心をも慰むるは、歌なり。

この歌、天地の開け始まりける時より出で来にけり。

 

はじめるCamp@Us

▷つながる

Threads X(Twitter) Discord

はじめる Pod Camp@Us|YouTube

▷気づく

はじめる Camp@Us|はてなブログ

たかはしはじめ Podcaster |Facebook

▷まなぶ

たかはしはじめ note|note

Camp@Us  FM6214stand.fm

 

Camp@Us presents

Hosted by LISTEN 

00:00
夕刊ことのは。2月20日の更新情報です。
1の付く日は《ことのはプラス》ということで、概要欄・説明欄に各記事へのリンクと、10日分の「ことのは」のリンクが貼ってあります。
毎日の《ブログつぶやき》、つぶやきました。
新着ポッドキャスト。《ひと声》「ぼやき」。
それから、「企業と非営利組織の違いは何か」の1、「非営利組織の経営を考える」の1と2。
そして、「日本の私立大学の運営と経営を考える」の2と3。
これすべて《深掘りライブ》を有料エピソードとしてLISTENから配信しました。
そして、《ザ・冬一郎さんぽ》の31個目のエピソード、FirstoryとLISTENから。
そして、昨日の「ブログ下書き」、昨日の《ことのは》。
新着ブログ、《こえと言葉のブログ》「コミュニケーションとシェア:民泊体験から感じる楽しい夜」。
新着《note》には、「大学の授業を4象限で考える」の1と2をアップしました。
以上です。夕刊ことのはプラスでした。
00:55
Scroll