1. Zumba天国 / ながらcast
  2. ながらcast240 父の日プレゼン..
今年の「父の日」はありがたいことに、2人の子どもからプレゼントをいただきました。さらに妻からも「マイクとか欲しい?」と聞かれたので、「欲しい!」と即答しました。恐る恐る予算感を確認したら、1万円くらいかな〜?優先度が高いのはマイク、次は編集用のヘッドホン。ZoomのPodtrackP4は欲しいけど、高いし、今の自分には宝の持ち腐れなのですが、それのオプションみたいなダイナミックマイクとヘッドホンのセットもいいかな〜と。でも、キャノン端子なので変換アダプタも必要なので、むしろマイク、ヘッドホンを単品で考えた方がいいかな。まだ悩んでます。【今日も家族でボードゲーム!】
Himalayaで聴く→https://bit.ly/3fLPavS
stand fmで聴く→https://bit.ly/2RgY2QB
Radiotalkで聴く→https://bit.ly/3x61g8X
Podcastで聴く→https://www.podpage.com/kazobodo/

【ゆるたび日本平(2021年日本平動画コンテスト審査員賞受賞作品
)】 https://youtu.be/VyyexzAD6x8 【あわせて聴きたい】 ながらcast213 この1週間弱早起きしてみた https://anchor.fm/nagaracast/episodes/cast213-e10u4hp 【「ながらcast」とは】 静岡市に住む50代後半のササユキが、通勤途中に歩き「ながら」、台本なしでお送りするポッドキャストです。老後資金が全く足りずに詰んでいる現状をなんとかしようと、定年後の収入源を模索する日々を中心に、この春、留年して内定取消になった息子の就活、仕事である小さな個店のドタバタIT奮戦記、個人的なデジタル生活へのチャレンジ、夫婦の「ゆる旅しずおか」、オヤジのファッション、映像クリエイターへのチャレンジなどについて、お話します。 ご意見・ご感想は、#ながらcast のハッシュタグをつけて Twitter で呟いてください。【YouTubeチャンネル sasaTube】https://youtube.com/channel/UCFyi3x8zvUsXLdc0B3C6uVw 【おたよりはこちらでも】 https://forms.gle/pHX67DKKGUZTcgid7
00:06
この番組は、静岡市に住む50代後半、低年まで、あと7年の私、sasayukiが、日常や仕事で思いついたこと、感じたことを、ザックバランに台本なしで、自分語りで発信するポッドキャストです。
通勤途中に歩きながらブロック音しております。
ちょっと息が上がったり、雑音が入ったり、あるいは雨の音が入ったりしますが、ご容赦ください。
今日は梅雨の間の晴れ、まあ晴れではない曇りですけどね、雨は降ってません。
先週の日曜日、父の日だったんですけども、今年はですね、ありがたいことに子供2人からそれぞれプレゼントをもらいました。
ありがたいですね。
なんていうか、上の子は働いて3年経つので、いいんですけど、ありがたいんですけど、下の子、例の留年中で2回目の就活して内定は出て、ほっとしている子も、高くないんだけどプレゼントをくれたので、ありがたく頂戴しました。
妻がですね、別に彼女の父親ではないんですが、買ってあげるよって言われて、マイクとかそういう機材で欲しいものがあるって言われたんですよ。
来たーって感じで思わず飛び上がって喜んだんですが、予算は1万円までだと思います。
本当はね、安い方がいいんで、そんなに高いものを買わせちゃいけないなとは思ってるんですけども、じゃあ何買おうかっていうお話です。
冒頭長くなっちゃいましたね。
今自分が欲しいもの何かっていうとですね、1つはマイクですね。
ずっと使ってた中国製のピンマイク、有線で繋がる、有線というべきか、コードで繋がるやつが断線しちゃって、今はスマホで電話するスタイルで直接録音してます。
ただこれちょっと前にも話したんですが、録音レベルが安定しないんですよね。
03:03
距離とかも変わっちゃうので、本当はマイク欲しいなと。
最近は新しくボイスマガジンっていうのを始めたんで、車の中で録音はしてるんで、周りの雑音は拾わなくていいんですけども、
やっぱり距離の問題、特に口からの息が直接マイクにかかっちゃうと、いわゆるフカレオンっていうボッという音が入っちゃうんで、やはりマイクが1つ目の候補ですね。
もう1つあるとすると、ヘッドホンですかね。
今モニターするものが、本当に昔ながらのコードで繋ぐイヤホン。
これ前に手術で入院した時に、テレビの音をそのまま病室じゃ流せないもんで、個室じゃなくてアイウェアだとね。
だからみんなイヤホン買うんですよ、病院の売店で。
僕は去年、一昨年、2回入院して、1回は手術せず、2回目に手術したんですけども、2回とも上さんがイヤホンを買ってきてくれたんで、
昔ながらの普通のイヤホンがあるので、それを使ったり、あるいは普段通勤で使ってるBluetoothのワイヤレスのイヤホンを使ってるんですけども、
初戦耳にちょこんとはめてるだけなんで、しっかりモニターはできないんですよね。
だから、本当はヘッドホンが欲しいかなと思ってるんですけども、優先順位から言うとマイクですね。
この間、私間違えたんですが、TASCAMなんて言ったんですけど、ZOOMですね。ZOOMのポットトラックP4。
いいなーなんて見てたら、それの関連商品で、ダイナミックマイクとヘッドホンのセットっていうのが1万円くらいであったんですよね。
それはね、割と有力な候補なんですが、どのくらいの性能かはちょっと未知数なんですが、ZOOMが出すんだから変なものは出さないだろうと。
第一候補なんですが、これの問題は、キャノン端子なんですよね、マイクが。
このキャノンをスマホにどうやって入れるんだっていう話で、なんか間にかまさなきゃいけなくなるんですけども、
06:08
ただ、このやり方は、そもそも通勤途中には使えない。いや、カラオケマイクみたいなのを持って歩くわけにはいかないんでね、ちょっとここが悩みで。
それよりは、普通にピンマイクっていう有線のもあるし、ちょっと価格は上がるけど、無線のピンマイクですよね。
今、仕事でソニーのを使ってますけど、あれは5、6万円するんだけど、ロードがね、2チャンネルのが、それだって3万円とかしちゃうと思うんで、もうちょい安いのがあればね、それも一つの候補ですけど、
無線っていうところでね、やや不安はありますね。音質的にも。リスク回避の面でもね。ちょっと今、迷ってます。
まずそうですね、スマホにつながる有線のピンマイク。これが一番手がたいかなと思いますね。
僕がこの間まで使ってたのは、AGPKみたいなローマ字四文字の会社で、アマゾン上では非常に評判が良くて、2000円しないっていうものを買って、
まあまあでも、ながらキャストのために買って使って、1年半持たなかったのかな。1年半くらいかな。
まあ、持ったんですが、壊れちゃった。まあでも、十分値段相応の働きはしてくれたんですが、
そうですね、今度はもうちょっとちゃんとした会社のを買うっていう手がありますね。
まあ普通にソニーとか、あとロードなんかもいいかななんて思ってて。
というのも、最近見てるのが、アドビのクリエイティブクラウド道場。
それで、オーディションを使ってポッドキャストを撮るっていう番組の中で、ドリキンさんが出てきてて、使ってる機材を見せてくれたんですよ。
そしたらですね、使ってるのがまさにロードのピンマイク、有線で繋がってるだったんですね。
09:02
なので、ドリキンさん使ってるならいいなとちょっと思ったり。
やっぱり人が使ってる、しかも有名な人が使ってるとなれば、なんか安心感ありますよね。
ただですね、この時点、これ録画されたのは多分数年前なんですよ。
なのでその後、色々状況が変わっちゃってるので、果たして今このロードの有線のピンマイクがいいのかっていうのはちょっとわかんないんですよね。
それとは別に、ポッドキャストの番組の中で旅するポッドトラックP4っていう、さっき言ってたズームの機材の話をする番組の中で、
結構な確率で使ってるのが、やっぱりズームのH1とかH2っていう、いわゆる本当に録音するためのポータブルな機材ですよね。
それもうまくすれば1万円ぐらいで買えるのがあるのかもしれないですね。
そういったものを使えばスマホなしで、性能のいいマイクを使って録音できる環境が手に入るので、それも魅力ですね。
今ちょっとその辺が悩みの候補ではありますね。
今2つの番組をやっているので、この歩きながら録音するながらキャストと、車の中で閉じこもって録音する今日も家族でボードゲームっていう2つの番組を作っているので、
歩く方を優先するならピンマイクになりますよね。
逆に車の中の録音をメインで考えるのであれば、別にダイナミックマイクでもいいわけだし、H1とかレコーダー系も選択肢に入ってきます。
レコーダーで別に歩きながら録音すればいいんじゃないかという話もありますけどね。
どうなんだろうな。そこはまた調べる必要はあるかな。
こうやって電話かけるみたいなスタイルで話すのか、それとも外付けてピンマイクがくっつくならそれもありかもしれないですけどね。
12:06
いろいろ考えると、B4とかいいなって思いますよね。
YouTubeの動画とかも見ましたけど、スマホから取り込めたりとかですね。
パソコンからも入力できて、キャノン端子が4つそもそも刺さるんだよね。
今みたいに一人で喋っているうちは全く用はないんですけどね。
そうやって考えれば、今今スッと選ぶなら、ちゃんとしたメーカーのピンマイクかな。
オーディオテクニカとかからも出てるし、さっき言ったソニー。
ロードはよくわからなかったですね。
さっきネットで見てたんですが、無線用の送信機につなげるタイプなのかもしれないので、もしかしたらスマホに刺してもダメかもしれないですね。
その辺も調べつつ。
ピンマイクであれば、車の中で録音する時も、首の襟のところにつけておけば、両手は空きますしね。
メリットはあるな。
まだちょっと悩んでますね。
はい、そんなわけで最後のチャプターなんですけども。
実は昨日帰りに録音してるつもりができてなかったので、翌日の朝、今最後撮ってますけども。
実は昨日帰ってからサウンドハウスのサイトとか一生懸命見てですね。
一応方向性が決まりました。
つまり、スマホ用のピンマイク、これがラベリヤマイクって言うらしいんですけども。
有線で、マイクのジャックに、イヤホンジャックにつながるタイプですね。
ちょっとどれにするか。
IKマルチメディアのiRigだっけかな。
なんとかRigっていうのがいいんですが、7000円くらいするんだよね。
もうちょっと安いのもあって、どっちか。
それで録音はなんとかして。
ヘッドホンはね、サンキュッパーっていうところで何社かいいのがありました。
15:04
アーカーゲイのやつか、あとサウンドハウスのオリジナルブランドも当然推してくるんですけども。
そうすると、両方買って1万円くらいかなと。
その方向で早々に注文しようと思います。
最後までお聞きいただきましてありがとうございました。
ではまた。チュース。
15:35

Comments

Scroll