最後に編集したものを途中に入れると分かりにくくなった気がする。いかがだったでしょうか?

案の定、この収録以来ポーチに収まりっぱなしです🎙️

#hollyland #ホーリーランド #ワイヤレスマイク #外部マイク #スマートフォンマイク #スマートホンマイク

🟣ApplePodcast https://apple.co/3G41OkJ
🟠AmazonMusic https://amzn.to/3jkWhwx
🟢Spotify https://spoti.fi/3pjyQrh
🔵KKBOX https://kkbox.fm/0f059x
⚪️LISTEN https://listen.style/p/yurutamechan
🔴YouTube https://bit.ly/3pmjUIN
⚫️TikTok https://bit.ly/3nD7gGp

💬X(ex.Twitter) https://bit.ly/3DXcEY7
👾Discord https://discord.gg/3Y8CugubCF
🎁doneru https://doneru.jp/kerissu/
✉️お問合せフォーム https://bit.ly/3FYHlhj

※サムネイルにはSpotifyコードを利用している場合があります。Spotifyの検索からカメラマークを選んで、Spotifyコードを読み込むと楽曲が聞けます。

🏆獲得ランキング
・Taiwan Apple Podcast Entertainment News 16位(2024/1/21)
・Podcast Addict Entertainment News 7位(2023/11/05)
・Amazon Music ポッドキャスト エンタメニュース 8位(2023/11/30)
・Apple Podcast 総合 15位(2022/10/4)
・Apple Podcast エンターテインメントニュース 2位(2022/9/22~23)

#ゆるタメちゃん
#Podcast
#ポッドキャスト
#音声配信
#PodcastsOnAmazonMusic
#SpotifyPodcasts
#ApplePodcasts
#AnchorJP
#YouTube
#SpotifyPlayList
#PodcastAddict
#YouTubeMusic
#KKBOX

---

Send in a voice message: https://podcasters.spotify.com/pod/show/yurutamechan/message
00:00
日常にひそむエンタメニュースゆるタメちゃん。この番組は、KERRYが日常にひそむエンターテイメントをゆるっとカジュアルにお届けする番組です。
ポッドキャストやYouTubeで配信しております。今回のトピックは、スマホ用の外部マイクを買ってみたという内容でお届けしたいと思います。
いつもと提出が違う感じなんですが、久しぶりの家電レビューとでも言いましょうか。
そんなにレビューもしてないんですが、記憶にあるので言うと、照明とシアター、プロジェクターが一体になっているポップインアラジン。
あれを以前レンタルしたりとかしてて、実はその間にも違った家電をレンタルしてたりもするんですが、
今回ご紹介するのはスマホ用の外部マイクということで、HOLYLAND LARK C1 iOS用を購入してみました。
今まさに購入したてのマイクで収録しているんですが、いつもと違うでしょうか。いかがでしょうか。
なので今回はオープニングの内容が短いので、先ほどマイクの接続方法を試してみたときに、オープニングの内容をちょうど喋っていたので、そのままテスト内容として配信してみました。
まず聞いていただきたいのは、ちなみにこれ、ウィンドジャマーっていうのかな。風防の方が言いやすいんですけど、なんでジャマーってどういう意味なんだろう。
まあ風を、息の音を消すような装置がありまして、それをつけてない通常の丸裸の状態で、
ワイヤレスマイクを購入したので、服の首元にクリップでつけた時の状態の挨拶を聞いていただきます。
日常に潜むエンタメニュースゆるためちゃんこの番組は、ケリーが日常に潜むエンターテイメントをゆるっとカジュアルにお届けする番組です。
アップルポッドキャストアマゾンミュージックスポティファーユーチューブなどで放送しております。さていかがだったでしょうか。
ちょっとなんか音量が小さめに聞こえたんですね。一応このマイクのアプリをダウンロードして、ボリューム最大
っていう設定にしてみたんですけど
マイク用のアプリが別であって、違うアプリ、このポッドキャストの収録用アプリを開いてると、
機能してるのかしてないのかよくわからない。 ミディアムか
一番最大になってるかのどっちかだと思うんですけど、一番小さいにしてないのでちょっと違いがわからなかったですが。
03:04
小さいで使うことってあんまりない。声量がよっぽど大きい人向けかなと思います。
というわけで、最初はフーティーの首元につけてたんですけど、次は丸裸の状態を手持ちで持って収録してみました。
日常に潜むエンタメニュースゆるためちゃんこの番組は、けりが日常に潜むエンターテインメントをゆるとカジュアルにお届けする番組です。
ポッドキャストやyoutubeで配信しております。はい、いかがだったでしょうか。 少し音量が上がったかなと思うんですが、
続いては、一緒についていた風防ウィンド邪魔をつけて、
手持ちだとめんどくさいので、固定して喋ってみました。
10センチ以上、20センチぐらい離れてるところから収録した、ちょっと待てよ、メジャー、手元にないな。
iPhone、小さめのiPhone1個分ぐらい離れて喋ってみたのを次に聞いていただきます。
日常に潜むエンタメニュースゆるためちゃんこの番組は、けりが日常に潜むエンターテインメントをゆるとカジュアルにお届けする番組です。
ポッドキャストやyoutubeで配信しております。 なんかやっぱり、少し離れると音量が小さくなる気がしたので、最後に手持ちでiPhone半分ぐらいの距離、
こぶし1個分ぐらいの距離を開けて喋ってみました。 聞いてみてください。日常に潜むエンタメニュースゆるためちゃんこの番組は、
けりが日常に潜むエンターテインメントをゆるとカジュアルにお届けする番組です。 ポッドキャストやyoutubeで配信しております。
では最後に、これまで通りiPhoneのマイクで直接喋ってみたいと思います。
日常に潜むエンターテインメントニュースゆるためちゃんこの番組は、けりが日常に潜むエンターテインメントをゆるとカジュアルにお届けする番組です。
はい、というわけでいかがだったでしょうか。 なんと外部マイクの音源がちゃんと切れてないのかめちゃくちゃ困っちゃいましたね。
一旦スマホにつけている受信機を外して、
おそらくこのマイク自体の電源もちゃんと切った上で充電器に戻して、おそらく切れてるであろうという状態にして、
ちなみに充電器蓋がついてるんですが蓋も閉めて喋って音がちゃんと入ってはいるので収録はできているんですがちょっと具合悪くなっちゃいましたね。
普通の電話とかかかってきたら大丈夫なんでしょうかっていう気になるぐらいのレベルですね。
今スマホのiPhoneのまる裸の状態で収録しております。
ようやくね、まる裸の状態で収録できましたのでそちらのバージョンもお聞きください。
06:05
日常に勤むエンタメニュースゆるためちゃん、この番組はケリーが日常に勤むエンターテイメントをゆるとカジュアルにお届けする番組です。
ポッドキャストやyoutubeで配信しております。
補足でご紹介しますと、今はねスマホまる裸状態で収録しております。
どうもめちゃくちゃこもっていたのは、
ブルートゥースのイヤホンにマイクがついてたから、多分そっちのマイクで拾ってて聞いたこともないこもり具合で収録されちゃったのかなというふうに思います。
ちなみに使っていたブルートゥースのイヤホンがソニーのYi-C100っていうイヤホンなんですが、
これは歌田ヒカルのハイレゾのコンテンツを見るときにこれが一番お安いハイレゾのモデルだったから、ハイレゾかスマホ対応のモデルだったからこれを買ったんですけど、
マイクがついてるっていうのを今日初めて知ったかもしれないです。
調べてたらマイクがついてるっていうのが書いてました。
イヤホンはAppleの両耳につけるワイヤレスタイプじゃなくて、コントローラーがついててコードが1本ついてて繋がってるタイプのイヤホンで、
ブルートゥースなので直接ライトニングには繋げないタイプ、ライトニングに繋げる古いタイプのiPhoneを使ってるんですけど、
ブルートゥースにマイクがついてたので、そこから拾うとあんなこもり具合のやつでした。
ちなみにそのマイクは首元にあったのでちょっと離れてたからこもってるなおかつ、
多分マイクがフックの方に向いてたら余計こもって聞こえてたのかもしれないですけど、
向き的には一応フックの方ではなかったにしろ、
センターにすると左首の顎にかかるか、顎の真ん中にコントローラーのセンターがかかるぐらいで服に沿って置いてあったので、あのぐらいのこもり具合でした。
ってなると、ブルートゥースのマイクがついてないイヤホンでモニターしながらやるのが一番いいのかな?
いやマイクを使うんだったらもう何でもいい気がするんですけど、
まあこういう比較音声、比較動画じゃないよな、比較音声を作るんだったらマイクがないやつでやる方が楽かなと思います。
いやーこれめちゃくちゃ面倒いですね。
出力と入力の切り替えが多分iPhone本体だとできないので、何かしらのアプリを開いて行うか、
09:02
ブルートゥースのイヤホンを切って録るかっていうそんな感じでやらないといけないですね。
パソコンだとサウンド設定とかでポチポチ切り替えられると思うんですけど、
スマホだと少なくとも今私が作ってるiPhoneはそういう切り替えがなくて、
アプリごとにマイクをオンにするかオフにするかぐらいしか設定がないので、
なんか別の音楽アプリとかを開いてどれで出力するかとか、
入力に関してはどこで選べばいいんだろう?
選べるのがなかったから、なんかこのイヤホンな気がするなと思って一旦イヤホンを切ったら切って、
これにマイクがついてるかを調べたらマイクがついてて、やっぱこれだったかみたいな感じでした。
待て待て待て、今一個前に収録したやつ聞くとホワイトノイズあんまり入ってないぞ。
結構難しいなぁ。
一個前と、なんだろ、待て、
まる裸の挨拶の収録とそれに対してのコメントを取っている位置はほぼ変わりないんで、
機械のホワイトノイズとかもおそらく変わりない位置にいるんですが、
撮り方の問題なのか、そんなに変わりないのかな?そうすると。
いやもう後はお好みでっていうかとになりますね。
後はもう本当にSpotify for Podcastersでノイズキャンセリング機能がなくなったとき用の感じのマイクっていう気がしてきましたが、いかがでしょうか。
ちなみに今回の収録自体は最終的にはウィンドジャマをつけて、手持ちでスマホ半分ぐらいの距離で喋っているというような状態です。
なんかでも他の回、一個前の回とか一個前に収録している音源を聞くと、
スマホにまる裸で話しかけているのとさほど変わりないのか、若干クリアになってるかなっていうぐらいの気持ち綺麗になったかなぐらいなんですけど、皆さんいかがでしょうか。
ちなみに今、一回電源切って再起動してアプリで何も設定せずにやってるんで、
でもアプリで一回設定保存しましたってなってるんで、このボリューム台の状態がデフォルトになっているかもしれないんですが、それはそれで便利っちゃ便利。普通っちゃ普通。どうでしょうか。
最後にこのiPhone裸の状態の挨拶をもう一回差し込みたいんですけど、一回時報とかに電話してみようかな。
内部マイクの調子がだいぶ悪くなっちゃってますね。 あと一個補足したいのが、このマイクいいな買ってみようかなって思う人がいたら、
12:01
ちょっと使い方に関して一点注意点。YouTubeとかでマイクの使い方説明してる人はいるんですが、基本的に外で収録するYouTuber向けの説明が多いので、
基本はビデオ用のマイクで使う人が多いのかなっていうところなんですが、ポッドキャスト用で使うとすると、収録してすぐ聞き返したいと思うんですが、ちなみに私はこのAnkerじゃなくてSpotify for Podcastで収録してて、
一回収録したら冒頭だけでもちゃんと録れてるかなってまず確認するんですが、このマイクは今iOS用のLightningのコネクタのやつなんですけど、そこに挿しちゃうとイヤホン扱いにされちゃうみたいで、読み込みが入力じゃなくて出力の設定になっちゃうので、
最初モニターができなくてあれって思ったんですけど、それで一回調べたら、スマホのアプリでモニターできますよって言ってたんですけど、ポッドキャストのモニターで聞き返したいなと思って、
普段は丸裸で収録してるんで、そのままスピーカーで出てくるんですけど、今Bluetoothのイヤホンをつけてモニターしています。そこがちょっと手間だなっていうところで、ただBluetoothのイヤホンを接続しても、Bluetoothの音が今度聞こえないっていう感じになってるんですね。
で、Spotifyの音楽を再生してみても聞けなかったんですね。
で、そうして聞いてたら、Spotifyってパソコンとも連動してパソコンから音を出すとか切り替えれると思うんですけど、あの部分、どこから出力しているかっていうのが、有線イヤホン、イヤホンとは書いてなかったんだけど、有線出力になってて、マイクのライトニングから出力してる設定になってたので、そこをBluetoothのイヤホンに切り替えたらモニターできたっていうような感じになってます。
で、マイク外してもう一回付け替えたら、もう一回そこからやらないといけないっていう感じで、他の外部マイクあんまり使ったことないんで、どうなんだろうっていう感じなんですけど、ちょっとそこがね、面倒くさかったっていうところですね。
あとは手持ちでウィンドジャマつけて喋らないといけないんだったら、このiPhoneのマイク、iPhoneまる裸に直接話しかけるのとあんまり変わらないなとは思うんですが、このSpotify for Podcastがなくなるということで、6月だっけ今年。
15:04
その時に、このSpotify for Podcastで収録すると、ノイズキャンセリングができるようなツールがあって、ポチッと押すと多分ノイズキャンセリングになってると思うんですね。
で、私は最近このノイズキャンセリングをポチッと押してから、毎回押さないとならないのかよくわかんないんですけど、とりあえず毎回押してだいたい出してるんですが、今話してるマイクに関してはマイクの方にもノイズキャンセリングがついてるので、両方でノイズキャンセリングがかかって結構クリアに聞こえてるのかなというふうに思ってます。
ただ、手持ちで喋るとなると、この距離感が今ちょっと離したり、こっちがスマホ1個分、これスマホ半分ぐらい喋ってるんですけど、この距離感がぶれちゃうと音量が変わっちゃうので、固定したいんだけど、固定だと結構近づいて喋んないといけないので、で、これクリップタイプでしか固定できないので、どうやってつけようかなって感じですね。
えー、なんで今後も丸裸で収録できるのか、よくわかんない。収録っていうか、収録自体は新しい、急になんかポッドキャスター寄りの話になってきたんですけど、えーとなんだっけな。ちょっと待ってくださいね。あー、ちょうど開いてますね。
リバーサイドで収録すると、新規のエピソードの録音はリバーサイドで行います。録音はリバーサイドで行えるけど、編集はどうなんだろうっていうところが結構でかいかなーっていうので、
基本私はカットして、前後をちょこっとカットして、SEじゃないけど、間にちょろっと、あの、Spotify for Podcastの素材を前後にちょこちょんって入れてるだけなので、あんまり編集したくない。編集したくないっていうか。
まあホワイトノイズ消えてれば何よりだなって思うので、このマイクのノイズキャンセリング機能はめちゃくちゃいいし、今はさらにダブルでかかってるので、よりクリアな音源に聞こえてるのかなって思うんですけど、リバーサイドで録音だけできても編集ツールどうしようって感じですね。
iPhoneのなんだっけ、ボイスメモ。ボイスメモで撮ってアップするだけアップしてリバーサイドに入れて、カットだけしてリバーサイドに上げて、いや編集できないのか。何で編集したらいいんだ。スマホで収録したらスマホで編集してアップするのがいいんだけど。
オーディオ…オーディ…なんとか。オーディブルじゃなくて。オーディブルってなんだっけ。アマゾンのやつか。なんだっけ忘れちゃったけど。あれにいちいちスマホに入れてたらちょっとめんどくささがさらに上回っちゃうのでめんどくせーなーって感じなんですけど。
18:15
まあちょっとその6月以降の転換機に備えてもちょっとこのマイクを買ってみたというところです。あとこの手振れをなんとかしたいね。固定。クリップの大きさに限界が。どうやって止めようって感じなんだけど。
まあこれでね、YouTubeとか撮ってる人もいるので。ちなみに何が決め手でこれを買ったかっていうと、あんまり実は調べずに買ったんですけど、堀江門こと堀江貴文さんのYouTubeで2023年に買ってよかったものっていうので、一番最初にぐらいに紹介してたマイクなんですね。
このマイク自体はメンタリストダイゴに紹介してもらったっていうので、検索したら結構インフルエンサ、YouTuberにもPRで結構配ってたみたいなんですけど、中国のホーリーランドっていうメーカーのマイクになってます。
なのでこの手元で持って喋ってる、外ロケでYouTuberさんが手元で持って喋ってる映像があるんだけど、なるほど確かに口元に持ってきた方が音量でかいし、今室内で撮っててこのぐらいの音量だったりとかするので、確かに外の雑音とかあるとより大きい音で収録したいだろうなーって。
なるほどね、手元でワイヤレスマイク持ってるわけねっていう感じですね。
でもなんかRODEのマイクと、あとはなんだっけ、IJのマイクって最初悩んでたんですけど、そっちよりはお手軽な価格なので、まあいいんじゃないかなと思います。
ちなみにRODEのマイクがいくらだったかな、4,5万ぐらいしてて結構高いんですよね。
今まさに楽天スーパーセールの最中、今日が最後かな。5の付く日、0の付く日は今日が最後なんですけど、なんだっけ、RODEが私がちょっとメモってる日で5万2千5百円ぐらい。
で、DJIのマイクが3万7千4百円。で、このオーリーランドが1万6千2百8十円ということで、一番安かったので。
し、ホリエモンも紹介してたし、メンタリストダイゴも紹介してたんなら、これでいいんじゃないかなと思って買ってみました。
いかがだったでしょうか。
手持ちだけもめんどくさいな。みんな服につけて収録してるのに結構音がでかいのはやっぱり編集の時にちゃんと上げてるからなのかな。
めんどくさがりな方には、今手持ちで撮ってますけど、今後の運用に備えても。運用っていうか、今後の収録に備えて買ってみるのもいいんじゃないでしょうか。
21:12
ポッドキャストで言うと、なんていうやつだっけ。ミキサーだっけあれ。マイク繋げるやつ。
なんか有名なやつありますよね。あったあったあった。Zoomマルチトラックレコーダー。
これって結局どこに収録されてるんですかね。これにSDカードとか挿して録音するんですかね。
ポッドトラックP4か。そうそうそういう名前でしたね。
でも結局それもパソコンに取り込んで収録してるのかなと思うので。
でもこれはこれで、ゲインのボリューム調整ができるっていうのは便利ですね。
あとなんだろう。マイクのマークが2個あるけど、ダイナミックか、何マイクだっけもう1個。
あとまあ4人まで撮れるっていうのは結構でかいのかなと思うんですけど。
4人で収録することってあんまりなくないですか。
そうですね。あとは、あれか。マイクの入力が結構本格的なやつなので、いいマイクを使わないといけないっていうのもありますね。
まあでもSDカード入れるところがあるんで、SDに保存できるっていうのは結構大きいかなっていうところもあるんですけど。
私が今使ってるのは多分スマホで直で、今はSpotify for Podcastersにデータがかかってるので、スマホの容量もおそらく食ってないんじゃないかなとは思うんですけど。
まあ気になる方はチェックしてみてください。
というわけで今回の内容いかがだったでしょうか。
過去にも一応オーディオテクニカのピンマイクを使ってたことはあるんですけど。
あれはですね、Twitchの配信用に買った気がするんですけど、もうどっか行っちゃった。
どっか行っちゃってるのでほぼ使ってないですし、風防もついてたんだけどめちゃくちゃ撮れやすくて、あんまり音も良くならなかったんで。
結局ね配信の方は、ゲーム配信のすごい入門機用のマイクでHyperXってやつを使ってるんですけど。
なので、なので使ってます。
まあ聞いた感じ音はすごくいいので。
Spotify for Podcastersのノイズキャンセリング機能がなくなっても、そこまで音質は悪くならないのかなっていうのが一つ担保できたっていうのは良かったことなのかなというふうに思います。
手持ち問題ね。固定すりゃ良さそうなもんなんですけど。
24:00
結局スマホ半個分ぐらい、拳一個分ぐらい近づかないと、ちょっとねでもモニターして聞き直してたら若干音割れしてるかなっていう感じはあるんで。
1点…違うな。0.75個分ぐらい今話してるんですけど、このくらいでどうなんだろう。
そうするとさっきとあんまり変わらない気がするんだけどな。
違うか。ちょっと固定してちょっと近づきめって喋ったらいけんのかな。
そしたらパソコン用のマイクスタンドがあるので、それにくっつけて喋ろうかなっていうような感じ。
そうするとスマホの持ち味、どこでも取れるっていうのがね。
マイク結局手持ちか?いやスマホに何かくっつかないか。
スマホのこのリングにクリップ。
こっち側だから邪魔がる方の…なんだっけこれ。
邪魔をつけてるとリングに付けにくいけど。
スマホに指に挟み用のリングあるじゃないですか。今あれにつけてみたんだけど。
これで喋ったら…あ、でも動くね。ダメだね。
壊れそう。壊れる壊れる。壊れる壊れる。
今買ったばかり。今開けたばかり。壊れる。早く取れて。
クリップが弱いですね。非常に弱いし、あんまり開かない。
開閉の幅が狭いからそれで逆に固定するのかな。
ウィンド邪魔をつけてるとあんまり開かないんですね。
先に固定してからやらないといけないですね。
あとはこの本体のマイクめちゃくちゃこもってたけど、
あれは治るのか問題ですね。
そこがちょっと気になります。
スポーティファイフォーポッドキャスターズがなくなるまでは
案外スマホで直撮りした方が気軽には撮れるのかなっていうところですね。
音質・音量・マイクの位置が調整できるので
スマホもできるのか。
ウィンド邪魔がついてるから風の音は比較的抑えられてるかなと思うんですけど
結構口のクチャクチャ音が拾いやすくなってる気がしますがいかがでしょうか。
あとは意外と遠くの音。
さっきも収録しながら
今左手でマイクを持って右手でマウスを持ってるんですけど
さすがにマウスの音は拾ってないんですけど
このマイクの箱の上にスマホを置いたらその音も入ってたりしたので
27:03
2,30センチくらいあるところの音も拾っちゃってたりするのかなっていうところがありますね。
そんなわけでこのマイクの出番、次に来るのはいつなのか見物です。
見物なのと、ちょっと1回このマイクを外してやっぱり普通の生音のマイクのそのままの
iPhoneのスマホのマイクそのままの音も並べれたら並べて公開したいなと思います。
今ちょっとエンディングを開いてます。
というわけでこの番組は毎週末1回更新で
Apple Podcasts、Amazon Music、Spotify、YouTubeなどで放送しております。
配信が遅れてイレギュラー更新となった場合はランダムでの配信となっております。
更新情報はTwitterで手動でもお知らせしておりますが
お聞きの各アプリで登録いただけますと自動で通知が届くので
両方登録いただけると嬉しいです。
Podcast、この番組への参加や応援方法は
各PodcastのフォローやSNSのフォロー、旧Twitterですね。
Xのハッシュタグシャープゆるためちゃん、ゆるはひらがな、ためはカタカナ、ちゃんはひらがなで
感想をいただいたりYouTubeでコメントいただいたり
高評価、チャンネル登録などもいただけると嬉しいです。
各種SNSの詳細は概要欄に記載しているのでぜひチェックしてみてください。
いろんな方法で番組に参加サポートいただけると嬉しいです。
それではまた次回お会いしましょう。
ケリーでした。
さらにさらに補足で
やっぱりこのiPhone直で撮ってると
今直前に撮ってたやつが
収録してる場所はそんなに変わりないんですけど
ホワイトノイズが多めにザーって入ってるのかなっていう風に思いました。
マイクで撮った方を聞いてみる方が
ノイズがほとんどなかったと思います。
ただ口元にマイクを近づけて喋ってるので
クチャクチャ音がやや強めに入ってるかなっていうのと
スマホで撮っていると電話するような感じで
マイクをくちんと反対側に向けて
息の音があまり入らないようにして撮っています。
そうやったらいいのかな?あんまり関係ないか。
ご参考にしてみてください。
29:40

Comments

Scroll