1. 小松正史『耳の保養』
  2. 土曜日 恒例 夜のピアノ 生配信
2024-04-27 1:19:55

土曜日 恒例 夜のピアノ 生配信


---
stand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。
https://stand.fm/channels/627e0afcfd1be6fc466131c8
07:09
はい、皆さまこんばんは、小松正史です。 YouTube のピアノライブ始まりました、という感じですけど、
07:32
聴いていただきありがとうございます。 はい、なんかあの1曲目ね、即興が続いているというか、2曲分即興って感じがしましたけど、
07:45
1曲目は即興で、2曲目はですね、実は、 もうじきリリースします、漢方音楽の1曲目に近い感覚と言いますかね、
ウェルカムっていう曲なんですけど、いよいよ発売というか、目の前にですね、完成したこのアルバム、
ジャーンっていう感じですけど、どうでしょうか、こんな感じができました。でかいですよね、すごい。
これね、半径というか、1辺が20センチぐらいあるんですよ。後ろこんな感じですね。ちょっとテカってるかな。
普通のCDと比べてすごい1.5倍ぐらいで、いやー本当になんかね、すごい出来栄え好きで、素晴らしいなっていう、自分でのなんですけど、ちょっと飾っておきたいところがね、
ございますけど、いよいよリリースね、まじかね、先行で予約いただいている皆様ちょっとお待たせしましたね。3週間ぐらいお待たせしましたけど、
予約できましたので、明日あたりぐらいから発送。明日は発送の作業といきましょうか。
09:08
はい、漢方音楽2でございます。まだ漢方音楽2の曲は、ライブでお企画する曲がまだちょっと、ちょっともうちょっと練習しなきゃって感じですけど、
まあまあいい感じで聞こえていますでしょうかね。はい、そんな感じで。じゃあ2曲目いきましょう。ちょっとね、パソコンの調子悪いんですけどすいませんね。たまにこんな音になるんですけど。
ちょっとね、調子悪いなあ。あーもう動機エラー来てるやんもう。すごいなあ、なんでやろうなあ。なんでだわからん。はい、2曲お届けいたしました。
20:14
4月と嵐山の川岸という感じでございますね。なんか同じ調なんで合わせてしまいましたけれども。ちょっとあの僕の曲ね、たくさんありすぎて自分自身が覚えてないという。
20:30
いやーね、このYouTubeライブは半ば自分の練習の場所というか、自分の曲を弾けるんですけどね、ある程度。ただこう人前で弾くとなるとすごい、ライブとはいえライブ配信とはいえ絶妙なる緊張感があるのかないのかないかもしれない。
20:49
やっぱりそこで出てくるものがね、もう何度も何度も失敗してるんですけどね。やっぱりこれがもう経験ですね。バカズだけでは、バカズだけはありますからね。バカズだけ、バカズ以外は何もないっていう情けない状況かもしれないですけど、また今日もいい練習をさせていただいてますね。
21:09
まあまあなんとか音もね、途中ちょっとやばかった。大丈夫かなと思ったんですけど、なんとか動いていただいてる感じがしますけどね。一応あの皆さん聞いていただいてるかな、大丈夫かな。なんかね、ちょっとトラブルというか設定がね、なんか毎回毎回どこかがトラブルしてますね。あのYouTubeライブが。先週はなんかカッコンカッコンしてましたけどね。
相当これ何だろうって思ってあの調整を変えたりなんかしててですね。あのなんとかなんとかの調整がうまくいって今日は画面がくるくるとかね、もたついたりしてないですよね。何とか言ってるかなっていうね。
もう本当にすごい5名の皆さん来ていただいててすごい素晴らしいんですよね。本当前ね、もうこれ3年目経つんですけど、あのはじめはなんかご主義的に最初ドバッと100名くらい来てくださったんですけど、その後ねすごくって0とか1とかもうまあ多くて2、3名かなみたいな感じだったんですけどね。
まあそれがね、まあ1日によってはというかね、最近15人とか20人ぐらい来ていただいて、まあ今はね5名様な状態ですけど、まあ来てくれるだけありがたいなっていう感じでね。本当同じような曲ばっかり。そしてこの1人でね、ブツブツ喋ってるこの状態もね、あまり顔も見せず。顔あまり見せたくないんだけどっていうね。こんな状態で本当に。
まあただ僕思うのはね、やっぱり福利効果ってすごいよね。毎週やれるわけじゃないけどさ、福利効果で何度も同じような感じでね、やっていけるというか、まあそういう積み上げって感じですよね。
そう、決してね積み上げはね裏切らないと思うんですよ。本当すごいそれがね、やっぱ自分にとってのやっぱこうね、まあ1回限りの人生ですけど、まあ音楽にかけようかなと思って、まあたまたま今日というかね、この現代はこういう機会というかそういうものがあるのでやってるだけなんですけどね。
ただまあ本当に手応えあって僕はいいなと思っておりますのでね。スタンドFMさんの方でもやってるんですけどね。聞こえてますかねスタンドFMの今3名様聞こえていらっしゃるんだけど、まあなんかいいね。もうそうそうもう書き込みなしで聞かれるの方が僕はなんかそれもいいよ本当に聞いてるんだなって感じするしね。
書き込んでるとね、聞けない感じもするよね、あの曲そのものが。はい、曲何曲か2曲をお届けしました。えっとね最初の曲ちょっとねあの不思議な感じだったですけど、一応あの終わりのない季節を弾こうかなと思ったら途中で即興したくなってあっという間に即興で終わってしまったという曲。
35:25
そして今の曲がマヒナ。2004年の今頃出たねアルバムですけど、今から20年ぐらい前の曲になりますかね。はいそんな感じで。なんかねちょっと急にねこの夕方ぐらいからねちょっと鼻水が止まらなくなっちゃってすごい体調的にはすごい状態なんですけどどうなんでしょうねこれ花粉症ではないんかもしれないけどすごいすごい状態で。
35:53
ちょっとね弾く体勢じゃないなっていう。そんな感じでも弾いてますよ8時半だからっていう。本当もう鼻がねちょっとやばいんですよね。大丈夫ですかね皆さんも。僕は大丈夫じゃない。もう大丈夫じゃないけど。
36:08
まあこんなこと言っても仕方ないんですけど、聴く曲を楽しみに来ていただいてる皆々様にね。別にこんなこと言わなくてもいいのかもしれない。ちょっとでもとかねすごい高性能なコンデンサーマイク使ってるのでちょっと小松の声おかしいなとかねそんな風に思われたらね隠すわけにもいかないですからね。
36:29
はいまあそんなこんなで。ちょっとほんとやばいぐらい鼻が出てやばいなっていう。いやー風邪ひいたかもしれないなー。
36:38
はい単語音風景の方ね単語と京都アンビエンス3か。3の曲を2曲ほとんど最近弾けてない曲を練習させていただきましたが。はいあの単語音風景と後はえっと
42:42
えー民家の糸車って曲ですか。はい2曲。なかなかこの曲もね渋いんだけどちょっとテンポが早くて難しいなーっていう。そんな2曲をお届けいたしました。音てっぺんさんありがとうございます。
42:57
装鉄ね装鉄線懐かしいなー。えーそっちの方なんですね。あの神奈川県のね大和とか通るんですよね装鉄線。乗ったことあるな。東林間とかって駅あったかな。装鉄線違ったかな。はいそっちの方も僕も大学時代は町田におりましたので懐かしい。
いいね大学生いいよね。3次元目がお休みで4時間だけだったっていうね。金曜日か。2弦があったのかな。いいね。途中もねエンタメになりますよね。やっぱり電車好きの方であれば。
懐かしいねという感じで。ちょっと声もねこんな感じで。今のところ大丈夫ですけど。なんとかちょっとしんどくならないことを願いつつ。MCは少なめで。と言いながらちょっとあのまたなんか告知のコーナーだイェーイ。
ちょっといまいち今日はテンションよりはちょっと低くなってきましたけど。いつもあのお心づけいただきましてありがとうございます。本当にねあのいい感じのあの毎回。もう僕は細く長く続けさせていただいてる本当嬉しい。
まあ書き込みいただいてもね。ありがたいと思うんですけど。なおさらのこのはいお心づけの社会実装しておりますね。こちらの写真写真じゃない動画のURLでした。あのクリックしていただけますとベースの方に飛んで応援おりますのでよろしかったらまたよろしくまた来週も頑張るぞ。来週は連休中だ5月4日かな。来週土曜日ね。
はいあの連休の時に土曜日ね。まあ連休は外で皆さん行ってらっしゃるけどまあ僕は積み上げをやるだけっていうそういう人生を歩んでますのでよろしかったら来週もするかも。ありがとうございます。そんな感じでお心づけでございました。
45:02
あとはこちらのねあの漢方音楽2。はいあのちょっと今新しく風切ったやつ見せてないんですけどすごい良いですよこれ音もめっちゃ良かったなぁなんかすごい魔法のかかったような音になりました。しかもでかいでしょこれほらこれCDこれ昔のねあのシングル版と同じ大きさなんですよねすごいよねこれ本当にすごい状態ですけどね見えてるかな。
こんな感じでね。飾っとけますよねこうして。
くどい感じ。
あーあー滑る。滑るぞ。
はいこんな感じでね飾っとけるという皆様のあのお部屋のアイテムにどうですかどうですかもうCDはね今ってもうあのオールドメニュアになってしまってるのでだったらCD自体にね有形物に価値を出そうっていうことで大きくしちゃったんですよね今回。
もう最後本当にプレスは最後だと思いますが本当よく頑張ったプレスね。
いろいろクライアントさんにねあのいろんな配慮をいただきましてなんとかプレスになったんだもう最後だと思うよ本当最後。
配信はしますけどねデジタルとかねデジタル配信いつまでデータあるんでしょうねCDもそうですけどこのジャケット残るよでもねジャケット残るんだからね本当ねといういやいやまあ自分で全部ね自己肯定しないと音楽活動やっていけないですからねやっぱ孤独な作業ですからはいでもね7名さん来ていただいてすごく孤独じゃないっていうのはねありがたいでございますけど。
はい。
キャラクターね東輪艦。
あ、ないんだな。
あれはなんだ。
装鉄船かな。
まあなんか僕あんまり。
そっか。
東輪艦はどこだ。
何船。
あの。
なんかね。
あの渋谷の方に行ってるかもあの。
途中で装鉄船になるのかも。
装鉄船って大和の方。
全然もう全然。
全然あれですけど。
京急だったら京浜急行か。
なんかねもう。
昔おっただけっていう。
忘れてしまいましたね。
ということで。
次曲は何にしようかな。
本当。
ね。
もう貴重な1時間の中で。
何を弾こうかは本当その場次第というか。
はい。
あの曲弾こうかな。
あ。
東輪艦は小田急ね。
なるほど。
嬉しいな。
小田急線の雰囲気で。
そして今日はちょっとPCちゃんがね。
調子悪いんよね。
本当当たり前にできるって感じは。
あのやっぱりあの。
48:01
インフラもそうだけどね。
あの。
やっぱり当たり前にできないってこともあるなっていうのはね。
やらないといけないよね。
あ。
大和だったらよかったよかったよかった。
京急乗り換えてるって大規模なやつ。
あ。
そうなんだ。
大和な。
おかしいね。
なんかあの駅メロみたいな感じだよねこれ。
おかしい。
もう動いてもこれね。
ちょっと待ってね。
あ。
エラーがね。
なんか調子が今日はすごく悪くって。
僕の体の調子も調子悪いけどね。
まあこんなことYouTubeで言うなって感じですけど。
まあ別にそんな感じの。
両方。
両方悪いっていうね。
いやー。
本当100何回やってると何回かあんだよこういうことが。
えーっとやろうか。
あの曲ね。
じゃあ気を取り戻してやっていきましょう。
またちょっとすいませんね。
53:29
なんかね。
PCの調子が悪くって。
気を取り直していきましょう。
56:14
はい。
1:02:57
ありがとうございました。
1:02:58
途中ちょっと。
1:03:00
なんかあの。
コンピューターちゃんの調子が悪くって。
今日あの僕の調子とコンピューターの調子がちょっと。
シンクロしてますねこれね。
いやいやいやいや。
急にね体調が変化する。
怖いですよねちょっとね。
いやーなんかね。
急激だよねちょっと。
あー。
やばい。
これからなんかあるかもみたいな。
嵐の前ぐらいの状態でね。
いやー皆さんもお気を付けくださいね多分。
多分すごいなんかもう。
自転車でね。
いろいろ走りまくってて。
あのー今ね。
PM2.5とか。
交差とか。
あとなんだろうあの。
花粉はだいぶねあの。
終わったと思うんですけどあの。
えーと日の木はね。
もうほぼ消えた。
消えてるので。
いやーそんなこんなで。
まあでも生きてるとね。
年に数回。
まあ2,3回はありますよね。
そういうことがね。
多分大丈夫かなと思うんですけど。
いやー皆さんも忙しいですよね。
僕もいろいろね。
やりながら。
あのー。
いい感じの本当に。
あのー。
うん。
音楽によってね。
コミュニティがこう。
循環するってすごい。
ことだと思いますし。
まあそういう意味でまたね。
こうリアルな現場でもね。
あのー。
演奏できたらなと思って。
いくつか実は。
用意しておりますというかね。
えっとね。
5月の。
18日の土曜日なんですけど。
あの稲町の。
コミュニティセンターだったかな。
えーとね。
ちょっと待ってね。
コミュニティセンターで。
もうパソコンちゃんがだいぶあれなんで。
あー。
これ違うな。
ちょっと待ってね。
すいませんね。
えーっと。
どこ行った。
どこ行ったかな。
あーこれ音楽会知らしか。
えっとね。
あの稲町の。
あのー。
京都府北部のね。
えーと。
あなたの5月に音楽を。
小松正文さんピアノライブ急遽決定。
ということで。
5月18日土曜日の15時からですね。
料金はなんと無料だ。
会場はホット館ふれあいホールだ。
稲町だぞ。
えー。
稲町の船や。
えー。
保存会の。
えー。
まあ。
あの。
ご依頼がありまして。
5月18日の土曜日に。
えー。
稲町でライブします。
えー。
たぶんグランドピアノ使えると思います。
あの体育館みたいなところでたぶんやるんだと思うんですけど。
まあ小松の曲もなんだけど。
ちょっとね。
ここでしかしないことをしようかなと思って。
なんと稲浦の音の物語っていうのを僕あの書いたんですよね。
今から25年とかそれぐらい前かな。
あの小さな音風景っていうね本があって。
えー。
その中の7つの旅の一つに。
えー。
稲のね調査をした。
えー。
その船屋のね。
えー。
場所でえーっと。
1:06:00
まあフィールドワークをした話を書いてですね。
それを朗読しようかなと思ってます。
ただ朗読するだけではもったいないので。
僕が録音してきたえー。
稲町の音をね。
ちょっと途中SE入れながらやってみようかなというのが。
なんと無料というえー。
5月18日土曜日ね。
稲町。
行くの大変かもしんないけど。
えー。
それが1本目ですよね。
そしてね。
えーっと。
まだ本決まりじゃないんですけど。
もう一つね。
今度はね。
あのー。
まだこれ決まってない話でちょっとフライングだけど。
一応。
えー。
土曜日ね。
2024年の9月7日ね。
土曜日に。
えー。
オペラハウス自由が丘っていうね。
目黒区ですよね。
東京だぞ。
東京みたいな。
まあそこで。
えーっと。
五感で楽しむ漢方アロマという。
そういうイベントをね。
咳払い。
しようかなと。
咳払い。
急激に体調悪化。
あー。
咳払い。
おっと危ないなー。
五感で楽しむ漢方アロマ。
漢方音楽2の発売記念ライブをするんだ。
ということで。
こちらも。
スタインウェイで演奏しようかなっていう。
咳払い。
そういう感じでね。
あのーあります。
よろしく東京方面ね。
あのー料金。
多分。
いくらか。
ちょっと。
ちょっと安くないけどね。
会場代がすごいみたいなので。
はい。
5500円はすると思います。
オペラハウス自由が丘。
はい。
よろしかったら東京に来てください。
またね。
お会いしましょう。
お会いしましょう。
またね。
またね。
またね。
またね。
またね。
またね。
またね。
またね。
またね。
だいぶね。
택錦の话ですからね。
よろしかったら東京本面の方。
よろしくお願いいたします。
九月なのかでございます。
あとはね、それくらいかな。
うん。
あとNHKのなんだっけ朝8とかで。
これちょっとまだオフレコだからやめておこう。
すごいね。
すいません。
こんなところ集大さらしてYouTubeライブ。
いやーまあいろいろあるありつつも健康でねやっていきましょうねはい またまたあーそんなこんなでやっていきましょうかねというもう41分すごいですねもうこんな感じで
あっという間であの途中から あの席は出るはパソコンはちょっとご機嫌な波やということで皆さんすいませんちょっとお聞き
苦しいところがありましたら ということで最後の曲いきましょうか最後の曲
何日後かな今日最後 最後ね今日締める曲としては
何がいいかね迷っちゃうね今日
あえっとね東京はね9月7日と8日に多分 付く場であるんで78ぐらいで多分あるんだと思いますそうそうそう
7日がさっ サタデーで8日がつくばだと思いますで2回ライブやって7日の日が
1:09:07
えっとねその5巻で楽しむ漢方アロマっていうのが えっと12時12時半に開園かな
オピュラーハウス自由が丘であってそれで8日の日につくばで あの太鼓の音山田さんと合わせてやるっていうその2日連続小松で言っていいのがある
のでというねはいそんな感じでなかなか本当に今あの ライブたくさんやりたいなと思うんですけどどうもね
お仕事の関係でちょっと多忙極めてる感じでいやー 本当に落ち着いてやりたいなと思いながらね
やりたいなということで であの稲は5月の
818日かなでやりますねはいということですいませんちょっと今日頭が網路として あまり話がうまくなってないかもしれないですけど
ということでありがとうございます最後こんな曲で あの両方ねシンクロしております自分の体調とフィシちゃんが可愛がって可愛い
可愛がってあげてねって感じね ありがとうございました雑診でございました
1:16:19
燃え尽きた ちょっといい感じで命を削った感じまドMかな
1:16:25
ボカロドMかな結構ねちょっと熱出てくるかもみたいな時にグーッとやるとね いいね発熱しそうな感じで命削らせて楽しく
みんなもねあの皆さんもこの時間タイパーを使って命を削っていただいてねこうして 聞いていただくのと同じようにいいですね
151へのこの時間ありがとうございます ということで
すいませんちゃんと全部追っかけられなくて申し訳ないですけどね 後でまた見させていただきますけどね
いいねぇまぁまぁまぁねありがとう生計さん自由が多かね ありがとう言える9月の9月の7日だったかな9月のその7日ですね
でもお昼の12時半っていうのがすごいですよね だからなんかちょっとあの不遂遅くも早くもない時間帯っていうね
ねまぁまぁちょっとそんな感じで朝から仕込んでやるというね ご飯を食べた後に来ていただけるような感じでじっくりとしたい目ですからね
両方あ嬉しいですね本当にねほんとありがたいですあの滅多に去年ねあの山派で 横浜であのライブしましたけど今年は
こちらの音後園で 目黒のほうとねつくばの方とさせていただいて
お出会いいたしましょうぜひぜひということでありがとうございます本当にあの 押しません途中ねパソコンちゃんと小松の音が変になったみたいな感じですけど
いやいや皆さんも気をつけつつ今日もじっくり ねえ
1:18:04
れてみたいと思いますそれでは今日もねあのお聞きいただきましてありがとうございました良き 土日そしてゴールデンウィークを
僕はゴールデンウィークはちょっとゆっくりしよう ということでよろしかったらばいばーいよろしかったでしょうか
今日は話が途切れ途切れですいません ばいばーいございます
01:19:55

Comments

Scroll