1. LISTEN NEWS
  2. 7/14 ポッドキャストの再生数..

ダッシュボードで、ポッドキャストの再生数が見られるようになりました!

表示例はこちら。

ポッドキャスターさんは、ダッシュボードから確認してみてください。

https://listen.style/dashboard

Summary

ポッドキャストの再生数はダッシュボードで確認できるようになっています。ダッシュボードでは、日付ごとの再生数や各エピソードごとの再生数がグラフで表示され、再生完了数も分かります。リスナーの皆さんは、ポッドキャストの再生数を見ることができます!また、ホスティング機能のテストも現在進行中で、引っ越しの必要はありません。これにより、追加で配信が可能になる予定です。

Table of Contents

ポッドキャスト再生数の確認
桑原佑輔
近藤です。くわはらです。LISTEN NEWSです。こんにちは。 ちょっと間が空きましたけれども、またLISTENの新機能について紹介させてください。
近藤淳也
今日は、ポッドキャストの再生数がダッシュボードで見えるようになりましたというお知らせです。
ダッシュボード見てますか? ダッシュボード、近藤さんに見せていただきました。
今まで、ポッドキャストの管理者が自分のポッドキャストの設定を行うページとして、ダッシュボードがありましたけれども、
特に各エピソードとかがどれぐらい再生されているかとか、そういう情報ってLISTEN内では見ることができなかったんですけれども、
これが見れるようになっています。 実際の画面が、ちょっと今見てるんですが、こういう感じでして、
グラフで、まず日付ごとに何月何日に何再生されていますっていうのが時系列で見えます。
ここは最大1ヶ月、直近1ヶ月30日内でアクセスのあった日が見えるっていう感じですね。
そしてこの緑とピンク色ありますけれども、緑とピンク合わせた合計の数が各日付の再生数なんですけれども、
ピンク色が再生完了数ということで、最後まで再生した人が何人いたかっていう数になっています。
なるほど。じゃあ緑とこのピンクを足したら合計の再生数になるってことですか?そうですね。
そしてその下にもう1個表がくっついていまして、こちらはエピソードごとですね、今度は。さっきは日付ごとだったんですけど、エピソードごと。
日付ごとの再生数
近藤淳也
例えば、いぶきステーションだと、いぶきって何ってところと、いぶきステーション始めましたってところが分かれて見えるってことですね。そうですね。
もうちょっと別のやつに行くと、例えばリッスンニュースですとこういう感じでですね、最近の20エピソードですね、こっちは。
最近20エピソード、最大20エピソードのそれぞれの再生数などが出てるんですけども、再生数以外にちょっと右側に追加の情報が出ていまして、1分間再生数、5分間再生数、再生完了数、そして合計再生時間っていうちょっと細かいデータが出てますけど。細かいですね。
意味は分かりますか?
そのままで撮るのであれば、1分間再生された回数、5分再生された回数、最後まで再生された回数がそれぞれ分かるってことですね。そうですね。今はその通りですね。
例えばこのiVSの配信を行いましたっていうリッスンニュースの最新回だと、合計が22再生で、1分間のところが22で100%、全員1分は聞きましたと。5分間も22%、ここも100%ですね。再生完了数が2再生で9%なんで、大体9%ぐらいの方が34分間最後まで聞いてくれたっていうようなことが分かります。
なるほどなるほど。大体どれぐらいまで聞いてくれたかってところがはっきり分かるって感じですね。そうですね。ちょっと落ちすぎ?2人ちょっと寂しいですけれども。そうですね。最初5分は聞いてくれたけど、30分後にはみたいな感じなんですね。そうですね。ちょっと長かったかなとか。そういうのが分かるようになるってことですね。
近藤淳也
そうですね。その1個前のこの6月27日の一括時間機能人気のエピソードのご紹介の回は10分の収録ですけれども、4再生のうち3人が再生完了までいっているので、75%の間長率なんて言うんですかね。間長率。間長率。はい。はい。なので結構高い比率の方が最後まで聞いてくださってるみたいなことが分かります。はい。
やっぱりあれなんですかね。これでどれぐらいの長さだったらみんな聞いてくれるかなみたいなことが今後分かるというか。そうですね。はい。はい。そうですね。いろいろ長さ工夫したりとか、あとはやっぱり内容がどれぐらい面白いかとかによって多分最初の1分は聞くけど数分聞いてやめるとか、最後まで聞いてくれるかみたいなところが変わってくると思うので、そういう参考にしていただいて、
あのエピソード、あのポッドキャストの改善なんかにもつなげていただけるといいと思います。はい。はい。で、これちょっと数少ないと思いません?そうですね。はい。思ったより。合計20とか、はい。合計4とか。確かに思ったほどではない気がします。そうですね。はい。これ実は実際の再生数よりかなり少ない数になっていまして。そうなんですか。はい。なのでちょっと落ち込まないで欲しいんですけれども。
そんなに少ないのって落ち込まないで欲しいんですけれども。はい。はい。いくつか数が少ない理由があります。はい。はい。まず1つ目は、あのここに表示されている再生回数っていうのは、はい。リッスンの中でブラウザーを使って再生した数のみなんですね。はい。ブラウザーで再生ボタンを押しててしばらく経った時、あ、そうですね。それも30秒ぐらいかな。経たないと。はい。あの記録をしないので。おー。
あの今ですね、リッスンで再生をしていくとどこまで再生したかっていうバーが保存されるじゃないですか。はい。要は一番最後に聞いた場所を覚えてますよね。そうですね。はい。あのデータを使ってるんですよ。うんうんうんうん。だからまず一瞬しか再生しなかった人は保存をしてないので。なるほど。まずレコードがないし、それからあのー、えーっと、一人で何回も再生しても結局その人はここまで来ましたっていうのを1個しか覚えていないので。はい。
まあ一人1回なんですよ。はい。だから例えば昨日1回聞いて。はい。で今日続き聞きましたって言っても今日のレコードとして1個。なるほど。カウントされるだけなので。はい。まずそれが少ないです。はい。はい。で、さらに。はい。まあもちろんですけど、例えばスポティファイで。はい。まあスポティファイというかアンカーというかスポティファイ4ポッドキャスターズの方で。はい。ポッドキャストを配信していますっていう方がいたら。うんうん。
もちろんスポティファイの中で聞かれる数はここには入ってこない。なるほど。し、まあそれをアップルミュージック、アップルポッドキャストとかアマゾンミュージックとかに配信されている方は、あのアップルとかアマゾンで再生された数も入らないです。うーん。
近藤淳也
なるほど。確かにそうですよねって気もします。そうですね。まあそりゃそうですよね。その他で再生されている回数はさすがにリッスンからはわからないので、あくまでリッスンの、しかもブラウザ上で再生したその回数というよりはもう人数、人数が出ているっていうことなのでまあちょっと少なめに出てます。
桑原佑輔
なるほど。はい。なのであのあんまり絶対数で一気一流せずに、どちらかというと例えば日付ごとにどれぐらいの変化があったとか、各エピソードごとにどれぐらいのバランスだったりとか、あと各エピソードでどこまで聞いてもらえたかみたいなその割合を参考にして、まあ番組の改善とかにつなげていただけるといいんじゃないかなって思います。なるほど。はい。
近藤淳也
そうですね。こうやってやっぱり見えるとこういうとこ変えていこうとかわかることが増えてくると思うので、はいすごいいいなと思いました。そうですね。
まああの中でそんな数字をどんどん改善してどんどん良くしてみたいなほど別に気合入れてないよっていう方は別にあのみんながみんなその何か改善を頑張ってやらなきゃいけないみたいなことでもないと思うんで、まあ楽しくポッドキャストができたらいいっていう方は別に全然数字はふーんって読み飛ばしてもらえたらと思いますけど、ちょっとね参考にしたいなって方がいたら是非参考にしてもらえたらと思ってます。
そしてですね。まだあるんですか?はい。ワンモアシング。はい。実はこれは外部のポッドキャストサービスを使っている方はもうこの機能が今こうやって使えるだけなんですけれども、実はですね今リッスンではリッスンでポッドキャストをホスティングする準備を進めています。
桑原佑輔
なるほど。はい。で実はこの今収録しているというかお聞きいただいているリッスンニュースはリッスンでホスティングをしてるんですね。
ホスティングというのは要はメインがこのリッスンの媒体を使って発信をしているっていうことで。
リッスンのホスティング機能のテスト
近藤淳也
そうですね。元の一時情報というか元の音声ファイルをリッスンのサーバーにアップロードしてリッスン側でRSSフィードを吐き出してそのRSSをAnkerとかSpotifyとかApple Podcastとかいろんなところに登録してリッスンから各音楽アプリに配信するっていうことをできるようにしていこうと思っていまして。
ちょっとその準備というか試しという意味も含めてこのリッスンニュースでは今リッスンのホスティングというのを試していて。
さらに実は温度車でやっている別の事業のいぶきステーションというのを最近始めましたけどもこちらもリッスンのホスティングを使い始めています。
ちょっと今その管理者しか使えない機能なのでちょっとまず身内でテストをしているところですけどもそういう機能をちょっと今準備中です。
それをやると何が面白いかというとですね。
さっきはブラウザーから再生した人数しかわかりませんっていう話でしたよね。
そうですね。
ですがリッスンでもしホスティングをすると音声ファイルをリッスン側で持っているのでその音声ファイルを何回ダウンロードされたかっていうのが全部わかるんですよ。
桑原佑輔
なるほど。
近藤淳也
今見ているのはこのいぶきステーションのアクセス数のグラフですけども同じように表示されていますが実はこちらはその音声ファイルが何回ダウンロードされたかっていう情報をもとに表示しているアクセス統計です。
桑原佑輔
またちょっと違うんですね。
近藤淳也
見た目は全然一緒ですけど全然桁が違うと思うんですけど。
そうですね。
最新回のいぶきって何は再生数が211、1分間再生が191、5分間が159、再生完了数が20。
これもまたちょっと低いですけどね。
桑原佑輔
ちょっと長編だったという言い訳を。
近藤淳也
そうですね。1時間14分はちょっと長かったかなっていう反省がここでわかるわけですけど。
桑原佑輔
そうですね。
近藤淳也
とにかく数的にはだいぶ大きいじゃないですか。
こちらは本当にその音声ファイルがいかなる場所からでもいいので何回再生されたかという生の情報を使っていまして。
ですのでSpotifyですとかApple Podcastとか全部のありとあらゆる場所から再生された回数の合計が出ています。
桑原佑輔
なるほど。めちゃくちゃ便利ですね。
近藤淳也
そうですね。やっぱりその一時情報がリスナーにあるとわかる情報も全然段違いに多くて、
分析もいろいろ可能っていう風になってくるのでより細かい解析ができるんですけれども、
いったん同じような見え方でリスナーがホスティングするPodcastでも見えるようにっていう準備を進めております。
桑原佑輔
どんどんテストをしているような段階ってことですね。
近藤淳也
そうですね。これそんだけ言っておいて使わせてくれよって言われても使えないじゃないかっていうことでちょっと申し訳ないんですけれども、
今まだリッスンに直接音声をアップロードしてリッスンでホスティングするPodcastとかということはまだ一般にはまだご提供できていないので、
すいません本当にただの予告っていう感じで。
こうご期待ってやつですね。
話だけしておいて使えないっていうすごい出し惜しみというかみたいになっちゃって申し訳ないんですけれども、
ちょっと今そういうものを開発進めているのでこうご期待ですね。
ポッドキャスト再生数の表示
近藤淳也
ちょっと今計画していることはこれがリリースできた時に引っ越してくださいっていうのは大変じゃないですか。
そうですね。
既存のPodcasterさんが。
桑原佑輔
それは確かにそうです。
近藤淳也
今アンカーでやっているのに全部引っ越してくださいって結構大変だと思うんで、
できれば今のPodcasterそのままにしておいてちょっとその例えばリッスン上で追加のエピソードをアップできるとか、
あるいはその会員さん自分のPodcasterの会員さんだけが聞けるエピソードをちょっと追加でリッスンで載せるとか、
そういう感じで無理なく今までのPodcasterをごっそり引っ越しとかしなくてもちょっと追加で配信するみたいなこととかを上手くできるとスムーズにお使いいただけるんじゃないかなって思っていて。
確かに。
そういう構想でこういうホスティングの機能というのを今ちょっと進めているところです。
楽しみですね。
だいぶ具体的に予告しちゃったんで、
作らざるを得ない感じにはなってしまいましたが。
桑原佑輔
楽しみにしております。
近藤淳也
以上ですね。
どうですかね。
桑原佑輔
そうですね。
本当に先ほどの現状公開している部分とこのホスティングのところ、
かなりやっぱり再生数が違うなと目で見て分かるぐらいあるので、
そういうことが待ち遠しいなというふうに思います。
近藤淳也
本当にすいません。
使わせてくれっていうところですよね。
頑張ってそちらも準備進めていきますので、
ご期待ください。
まずはリッスン上の再生した人数が見れるというところで、
これらの皆さん全員認証済みのポッドキャストは見ていただくことができるので、
ぜひお使いいただければと思います。
では今日はポッドキャスト再生数の表示のご案内でした。
どうもありがとうございました。
桑原佑輔
ありがとうございました。
15:28
19 Stars

Comments

Scroll