1. 木崎蓮土のPodcast
  2. 2024/02/04【分離】
2024-02-04 1:26:30

2024/02/04【分離】

物を捨てられないのは捨てられたくないから、ということもあるという話。
00:10
それでは放送を始めます。
進行は私、Sashimi-chanです。どうもよろしくお願いします。
日曜日の朝、9時11分。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか。
僕はそこに書いてある通り、当直室で
昨日の夕方からですね、今日の夕方まで
24時間の勤務でございます。
この後、11時前ぐらいには、一回病棟には行きたいですね。
朝ごはん食べて、コーヒー飲んで、
ちょっとずつ目が覚めてきましたね。
天候のせいもあるのか、あんまりすっきり眠れなかったですね。
なんかシャキッとしない一日の始まりです。
これから雪降るのかね。
03:03
皆さんの住んでいる地域ではもう雪降っているのかね。
一方さんどうも。
こちらは北海道なので、ここ最近は雪雪雪です。
北海道はちょっと想像絶しますね。
昔、研修院の時に青森の方に住んでたんで、
って言っても7月8月の2ヶ月間の短期だったんですよね。
だから、まあいいとこだなっていう雪のイメージが全然なくてさ。
なんか夏はちょっと過ごしやすいのかなとか、
でも夏って言っても結構東京並みに暑い日もあるんだなとか、
なんか夏のイメージは結構抱けるんですけど、
06:03
ちょっとね、雪は想像絶しますよね。
研修院によっては、その、
選べないんですよね。僕はたまたま夏に行ったんですけど、
冬に青森に派遣される研修院もいて、
全然こうガラッと印象が違うみたいですね。
もうどこにも旅行に行けなかった。
週末僕なんかはなんか車に乗って大間まで行って、
マグロ丼食って帰ってきたりとか、
割と夏を炎上してたんですけど、
雪の季節に行った研修院はもう本当に、
病院と家の行き来だけで大変で、
何にもいい思い出がないっていう。
ガラッと見え方が変わっちゃうみたいで。
雪に慣れてるんだったらいいんですけどね。
僕もなんか全然慣れてないし、車も怖いしね、運転するの。
なかなかちょっと住むのは冬体験してみてください。
そうね、冬の北海道ね。北海道、青森。
でも人生で一回ぐらいはね、
体験したいなとは思いますけど。
昨日なんかあんまりよく眠れなかった原因の一つが、
やはり皆さんご承知の通りサッカーでして、
サッカー見てた方いないかな昨日。
お疲れ様です、2号さんどうも。
なんか僕テレビでやんないってずっと思ってたし、
何かで読んだんだけど、
なんか順々決勝から地上波でやってましたね。
今までずっとやってなくて、
あ、日本はもう終わったんだなと思ってたけど、
なんか昨日8時やってましたね。
もしかしたらご覧になられた方もいたかもしれないですけど。
昨日はイラン対日本、
順々決勝。
でおそらく順決勝は向こう側のカタールが勝ち上がってきて、
でカタールに向かって、
でカタールに勝つと決勝は韓国かなってずっと思ってるんですけど、
だからこのイランっていうのはアジアで日本について強い国ですから、
ここが大一番だな、
これに勝ったらもうあとは日韓戦だなっていうイメージでいたんですが、
09:02
残念ながら昨日イランに敗れまして、
しかも逆転負け。
後半終了間際。
1対1の同点に追いつかれ、
後半ロスタイムでPK。
えーっていう。
後半ロスタイムPKからの逆転負けです。
こんなに悔しい負け方はないですね。
逆に言うとイランは本当に劇的な勝利。
イランおめでとうって感じ。
もう国民全体がお祭り騒ぎなんじゃないですかね。
日本を破ったアジア最強の。
それは悔しい。
悔しい、見たかったです。
その、崩されて相手に押し込まれたらまあしょうがないかと。
力負けかって納得できるんだけどPKで、
しかも後半ロスタイムだからね。
ロスタイム1分で、
まあこの後延長戦かなっていう心づもりをこっちも見てるからさ、
ちょっとトイレ行っておこうかななんて言って、
ちょっと油断した隙にPKみたいになっちゃって。
しかも日本のディフェンスの連携ミスみたいなところから、
もう誰も言い訳できないPKを献上してしまい、
這いたいと。
ストレスですね。
ストレスの解消のためにね、
スポーツ観戦しようって言ってんのにストレスを抱える。
昨日だからよくわかんないアダルトサイトに3つぐらい登録して、
10課金して、
しこって出ました。
もう夜景を起こして。
もうこうなったらもう全部同じだって。
夜景になっちゃいました。
全部アジアカップのせいだな。
変な課金の仕方しちゃったよ。
どうしようかな、また数日後にアメリカで
なんか僕のクレジットカード使われてたらどうしようかな。
アメリカのウーバータクシーからこの間なんか請求書が来たんだよね。
カリフォルニア州のここで使えませんでしたかって。
12:00
また変なの来るよ絶対。
それも全部アジアカップのせいだな。
それも全部アジアカップのせいです。
普段もそんなにサッカー見てないから
なんか戦術的などうっていうのは具体的にはわからないけど、
でもまああれは別に素人が見てもわかるぐらい戦術的ななさ。
要するにイランにうまく崩されて1点決められて1-1になっちゃったとき、
1点取られて追いつかれた後の日本に特に策がなかった。
後半ミトマが出てきたりミナミノが出てきたりしたんだけど、
基本的に人が入れ替わるだけで戦術的なものは特になく、
もうずっと後半左半分でやってたような感じですね。
自陣のハーフコートでボールを回されてたようなイメージですね。
だからどっちかというとそのイランめみたいなさ。
宿敵イラン、クソみたいな。
敵意がイランに向いてるんじゃなくて、
普通に今日本人サポーターは多分全員今は森安監督に向いてると思う。
敵意が。こいつ早くやめさせろっていう。
無策。
だから日本人の今イライラの原因は、
それがまた日本人に向いちゃってるっていうところにあるね。
選手はどっちかというと頑張って、
よく頑張った方で、
あの手詰まりの中、
選手もパニック状態に陥ってる中、
何も戦術的なものを監督は示せなかった。
明確な指示も下りてこないし、
選手はとりあえずディフェンスラインを右に左に動かしながら、
ボールを転がしながら、
何とか1枚剥がした選手にパスを供給し、
でもそこから前に出ないみたいな。
なんか攻め手が何にもなくて、
この感覚、監督さっさとやめさせろよっていう論調に
多分今なってますね。僕も今そうなってる。
さしみさんは結婚願望があるならファッチではなく、
結婚相談所をお勧めします。
結婚願望がないという話をしてます。
だから多分配信を間違えてるんじゃないかな。
ここはさしみちゃんという名義でやってる配信サイトです。
15:03
配信サイト。配信です。
多分だけど配信者を間違えてると思います。
そうじゃなかったらあなたは僕の配信を聞いてないね。
いつ僕が結婚願望があるって話をしたのかちょっと教えてほしい。
話を聞かない人。
最近さ、これなんか僕も同じ嵐がやってんじゃないかなって気がするんだよね。
だんだんなんか僕裏が読めてきた。
こういう嵐方を実は先方を生み出した誰かがいるんだよ。
で、全然的外れなことコメントを書いて俺がブロックをする。
そうするとその現場を見ていた周りの善良なリスナーたちが
あ、やばい私はブロックされたくないからコメントやめようみたいに言って萎縮する。
コメント欄が冷え込む。
これが狙いなんじゃないかなっていう。
ついに攻略法発見されちゃったんじゃないかなって僕今思ってるんですよ。
これ同じ人が書いてる気がする。
なんか俺のせいじゃないんじゃないかなって。
昨日はこのキンキンに冷えているコメント欄が
まさにキンキンに冷えていた僕の育った家庭。
母子関係にまさに瓜二つだみたいな。
まさに重なっているみたいなさ。
精神分析的なことを言ったけれども。
全然そんなレベルじゃなくて。
これただ俺を怒らすための新しい戦術をこれもしかして見つけられちゃったんじゃないかなって。
イラン戦だけにイライラしている。
確かに。
でもね、歴史的に見るとイランって新日国なんですよね。
イランとイラクとかさ、なんか似てるなみたいな。
イライラみたいな気がするけど。
実はイラクはすごい反日国なんだけど、イランってすごい新日国なんだよね。
めちゃめちゃ日本に対してはいいイメージを持っている国民なんで。
あんまり会場全体が荒れたりとか。
イランの選手が日本に対してケチをつけたりとか。
削りに来たりとか。
そういうね、サッカーの外側での気持ち悪さは全然なかったですね。
だから僕イランはすごい好感を持っているんで、是非優勝してほしいなと思っているんですよ。
イランはすごい良いチームだった。
向こうは、前の試合を延長戦のせいPK戦で敗っていて非常に疲労していてね。
日本に比べると疲労度が高いにも関わらず、戦術的で日本の良さを全部潰して、最後は逆転勝利でしょ。
18:01
しかもそんなにラフプレイみたいなのもなかったですよね。
日本人を怪我させようとかイライラさせようみたいな。
嫌な扱いもなくすごい紳士的なチームだったし。
僕はイランに対してすごく機能を見てていいイメージを持ちましたね。
残念でしたけどね、日本が負けて。
あんだけタレントを揃えて、日本の傑出した才能を揃えて、あれだけの試合しかできないっていうのはちょっと何やってんだって感じ。
先生おはようございます。当直お疲れ様です。
あ、どうも。GOGOさんどうもです。
まだ日直なんですけどね。
昨日当直やって、そのまま今日日直。
だから昨日の夕方から今日の夕方までの24時間連続勤務なので、この後もまた病棟に行きますよ。
毎月月始めの週末は当直日勤が入ってるんですよね。
これはもう契約でそうなっていて、この1年間またこの先1年間そういう感じですね。
ありがとうございます。お疲れ様。
どっちかというと当直疲れじゃなくて、昨日のサッカー日本代表疲れです。
バーレン戦でね、結構得点もできてたし、日本は結構今いい流れ来てるかななんて思ってたんですが。
昨日初めてテレビでアジアカップ見た人もちょっと残念でしたね。
これから勝ち上がっていくかと思いきや、あっさり潰されてしまったので。
サッカーってこれがあるんだよね。
僕は出身地が、過去に父の転勤でいろんな所に住んだんで、特定の土地が出身地ってわけではないんだけど。
昔、埼玉県埼玉市、旧浦和市に住んでて、浦和レッズっていう地元のチームがあったんですよ。
結構、皆さんももしかしたら聞いたことあるかもしれないけど、熱狂的なサポーターで有名で。
で、父もずっと浦和を今でも応援してますしね。
僕はでも一時期鬱がひどかった時、そこから離れたんですよね。
サッカー見てるともう本当に身が持たないっていう。
21:01
勝ってる時はいいですよ。でも浦和ってあっけなくこういう感じで負けちゃうので。
応援してるとパワーを吸い取られることも結構あって、
一年間を通してトータルで見ると若干マイナスなんじゃないかな、収支が。
普通は応援したらその分元気をもらって、明日は頑張ろうみたいになるんだけど、浦和に関しては、
あるいはサッカーごとに関しては、最後パワーを吸い取られて終わるみたいなことが結構多くて。
一時期調子崩してた時、サッカーから距離を取ってたんですよね。
だから父からよく今度試合行くとか、Jリーグ見に行くとか、浦和線行くって言われても結構断ってたんですよ。
で、意図的にサッカーも見なくしてしばらく。
で、ようやくですね、去年あたりくらいから精神的にも持ち帰してきて、体調も良くなってきて。
で、満を持してサッカーを見始めたら負け続けてます。
去年のルバンカップ決勝戦、浦和レッドス対アビスパ福岡戦見に行って、
これ生で観戦しに行ったんですけど、それも負けましたし。
ここぞという重要な試合すべて負ける。その後Jリーグで浦和も全部負けて。
やっぱりサッカーはギャンブルだね。FXに近いなと思った。
勝ってるかなと思ったら、全然勝てない。
サッカーはギャンブルだね。FXに近いなと思った。
勝ってるかなと思ったら、負けてすごくエネルギー吸い取られる。
これはちょっと距離をちゃんと取らないといけないですね。
あんまり日本国旗を顔に描くとかさ、ああいう風にし始めたら終わりなんだなって。
サッカーは残念だったけどおめでとうイランって感じです。
そうだね。イランにはぜひ優勝していただきたいですね。
結構体力的にもきついだろうけど、今はたぶん一番勢いがあると思う。
たぶん決勝は韓国だと思うんだよ。もちろん地上派ではやらないと思いますけど、
一応僕は決勝戦を見ようかなと思うね。たぶんこのままイランが決勝まで行って、
向こうのプールは韓国がたぶん決勝に行くので、ぜひ韓国も破ってイランには優勝していただきたい。
今年は浦和を応援しようかなって思ってたけど、ちょっと考えものだね。
24:16
こんなにパワー吸い取られちゃうと、配信にも支障をきたすし、日常診療にも支障が多少出るんだよ。
サッカーとの距離感っていうのは大事ですね。
イラン頑張ってほしいです。日本の分も。
いいチームだったよね、イラン。前半引いて守って。
日本にあえてボールを持たせてたっていう感じですね。
日本はなかなかボールの出しどころがなくて、ディフェンスラインで横に回すみたいなシーンはたくさんあったんだけど、あんまり縦には入らなかった。
以上サッカーの話でした。
なんか最近気になっているニュースとかある?
昨日も結構配信して、割と総集編的な。
近況報告プラス、ここ最近自分が思っていることっていうのをセキュララにトロしちゃって。
ぶっちゃけあんまり今話すことないんだよね。
一応一区切りついたかなっていうところで。
アジアカップも終わっちゃったし。
なんか最近皆さんが気になっているニュースなど、何かあればお聞きしたいです。
私は日曜日以来久々に枠をお邪魔してます。
どうもです。
日曜日以来ってことは1週間ぶりですかね。
おはようございます。どうも。おはようございます。
653どうもです。
日曜日が唯一時間あり。
そんな貴重な時間を割いていただいてありがとう。
でも耳だけでも別に大丈夫です。
27:15
あとは、お腹の音とかも。
あとは、お腹の音とかも。
あとは、お腹の音とかも。
あとは、お腹の音とかも。
でも耳だけでも別に大丈夫です。
コメントくれたらなお嬉しいですが、
なんか耳だけ貸してくれるのも別に嬉しいんで。
私もお久しぶりかな。おはようございます。どうも。
753どうも。おはよう。
日曜リスナーの方々ですね。きっと。
一応日曜日しか来ないというリスナーのために簡単なダイジェスト版近況報告をしますと、
一応2月の20何日くらいに僕は引っ越しをします。
それに向けて今はちゃくちゃくと部屋の物を減らしてまして、
もちろん引っ越しは黒猫大和の単身引っ越しパックみたいなのに頼んで、
洗濯機とか冷蔵庫とかでかいやつはそれで持って行って、
あとの細々とした物、食器とかそういうのはもう全部捨てていこうという風に今は思ってて、
今は極力部屋の物を減らしている段階です。
テレビももう捨てたし、衣装ケース、服を入れていた衣装ケースももう捨てましたし、
ちゃくちゃくと今部屋が空っぽになっていっているようなそんな状況です。
これまでなかなか捨てられなかった書類、法律関係の書類とか、
遺局から来る書類とか、手をつけなきゃなと思いながら、
ずっと放置していたやつ全部捨てましたね。
今回確定申告に必要な書類以外ほぼ全部捨てた。
そうするとだいぶ身も心もだいぶ楽になりましたね。
部屋がどんどん空っぽになっていくと、
それに伴って自分の心も軽くなっていくということに最近気づいた。
だからいかにその部屋の中の身の回りのものが
自分に重くのしかかっていたのかっていうのが最近よく分かりましたね。
まあ引っ越しのたびにいつも思いますけど、
やっぱり物に囲まれていくとどんどん僕らの気持ちも重くなっていくんだなって
いうことを改めて今実感してますね。
引っ越しのたびにいつも思うんだけど。
だから物を捨てることっていうのは結構大事なんだなって。
孫の中学受験で、
あ、何かあった。
孫の中学受験で、あ、なるほど。
忙しいと。
唯一日曜日がお休みなんですね。
先生の声に癒されます。
孫の中学受験で、そうだ思い出したけど、
僕もね、中学受験をしたんですが、
30:02
当時まだアメリカに住んでたんです。
で、じゃあどうやって受験したかっていうと、
おばあちゃん家に泊まらせてもらって、
だから日本に一時帰国してね、
わざわざ受験するためだけに日本に帰国して、
おばあちゃん家に泊まって、そっから当日行ったんですよ。
受験会場に。
だから祖父母には結構お世話になってるんですよね。
それを今思い出したわ。
捨てるのも大変で、
だから今となってはさ、
なんでそんなものを大切にとってたのっていうようなものって結構あるじゃない。
今となっては、
その理由もわからないんだけど、
過去の自分にとっては、
それが大切なものだったのかもしれないね。
でもそういうものが多分僕の心を重くしてるんですよね。
身動きがどんどん取りづらくなってくる。
思い切って捨ててみるといいね。
割とだから今片付けしていくと、
結構ガチな話、
彼女とのやり取りをしてたラブレターだとかさ、
ラブレターとかもあったんだけど、
そういう手紙はさすがにシュレッダーにかけずに取ってありますけど、
でもその時引いたおみくじとかまで僕取ってるんですよ。
おみくじってか記念品みたいなものも。
あと彼女とお揃いで買った名前入りのお箸とかね。
ああいうものも全部捨てましたね。今回。
さすがに。それ見るとまた憂鬱になるんで。
そうやって一個ずつ意味をまた剥がしていって、
手放していかないとね。
引っ越しは結局物を運ぶっていう物理的な動作は大したことなくて、
どっちかというと過去の愛着。
愛着と同時に自分を縛りつけている物から引き剥がすっていう
精神的な苦痛の方が引っ越しの辛さの8割とか9割を占めているような気がしますね。
だって物を持ち運ぶなんて別に大したことないじゃない。
そんなの業者に頼めばいいんで。別に本当に大した苦労ではないんですが。
精神的な引き剥がすこの苦痛だね。
物を捨てたり手放すたんびに胸にずきっと刺さるような感じが一番辛い。
私は孫が2歳で両親を亡くし、10年前に小さいマンションに引っ越して。
ああそうなんだ。じゃあお孫さんはもうお子さんみたいな感じだね。
書類は捨てる捨てないに迷いませんでしたか。私は勉強知識として迷います。
うーん迷った。
でも僕が迷っていたのはあまり意味のないものでしたね。
前のクレジットカード会社から送られてきた書類とかさ。
33:03
そんなの捨てりゃいいのに大切に取ってたりしてたんですよね。
そういうレベルのものから積み上がっていたので。
それだけで段ボール何箱分もなかったんですよ。
それを全部シュレッダーにかけて今回捨てて。
あとどうしても捨てられない本とかね。
なんかこの本はいつか読むかもしれないからずっと積読で取ってあるみたいなのって結構あると思うんですが。
僕そういうのはね祭壇して全部スキャナーで読み込んでpdfにしてます。
で捨てます。データにして紙は捨てちゃう。
どうしても紙として取っておきたい本ってあるじゃない。小説とか。
村上春樹の小説とか。そういうのだけ紙でもって。
でブックオフでいつ買ったかわからないようなよくわからない本は全部祭壇してスキャンして捨てます。
で結構断捨離してますね。
本ってどんどんどんどん溜まっていくからね。
本を捨てると気持ちいいですよ。何か解放されたような気持ちになるね。
おはようございます。私も断捨離したいです。八郷さんどうも。
僕なんか人生最大の断捨離って離婚なんじゃないかなと思ってて。
母親は離婚してからなんか清々しい顔してるんですよね。離婚するまでは死にそうな顔してたんだけど。
今は割と人生を楽しんでて。今度もなんか母親と2月にね。
今月なんかじゃあまたご飯行こっかっていうふうに話をしたらなんかデートプランみたいにさ。
じゃあここが良くないとか言ってなんか母親もポンポンポンポン案を出してくるんですよね。
ここに行きたいな私とか言って。
なんか東京湾のクルージングのランチがセットの6,000円とか7,000円ぐらいのコースがあるみたいで。
これ行かないとかって言って。じゃあいいよって。
じゃあ予約だけお願いって母親に予約取ってもらって。
母親は今なんか楽しそうだけどね。まあ辛そうな面もあるんだけど。
両親が別れてもう2年以上経ちますし。
ワンちゃんじゃねえや、猫ちゃん。ずっと母親が抱いて育ててた猫ちゃんが14年ぐらい。
14歳ぐらいだったんですけど去年の3月亡くなったんですよね。
その猫のお世話からも解放されて。
それもさっき言った断捨離って言うとちょっとあまりにもドライだけど、精神的な引き剥がし作業っていうのかな。
そういうの精神分析で分離って言うんだけど。
割とその分離が進んでって身軽になってったのかなって感じはしますね。
なんか新しい人生を取り戻しているようにも見えますし。
36:01
母親が生き生きしている姿を見るのは僕としても嬉しいですね。
きっとお優しい祖父母の方々でしょうね。
私は鬼バーですね。
ある意味その鬼の役目を親がして、でおじいちゃんおばあちゃんは天使でいればいいわけだからね。
そうやって役割分担できたところが、保護さんの場合は鬼までやらなくちゃいけなくなっちゃってきっとご苦労が多いんだろうなと思いますね。
ずっとね、なんかいいんだよいいんだよとかさ。
全肯定しているだけじゃ教育にならないもんね。子育てにならないし。
本人のためにもならないしね。
僕はあんまり教育、まあ自分は子供持つ気もないし結婚する気もないんだけど。
でも教育論でいうと、なんか褒めて伸ばすっていうの僕あんまり好きじゃないんだよね。
それはなんか子供をバカにしている感じがして。
なんかあの、鴨川シーワールドじゃないけどさ。
なんかこの芸を仕込んで芸してくれたらなんかエサやるみたいなさ。
そうやって芸を仕込む感じを教育だと勘違いしている人いるとなんかちょっと若干イラッとするんだよね。
まあまあその話はいいや。
16で勝手に産んで勝手に死んでしまい子育ては失敗の親失格ですと。
すごい人生だね。
いろんなものを背負い込んでますね。
じゃあうちの配信にはぴったりですね。
大体この配信に定着する人っていろんなものを背負い込んだ人ばっかりなんで。
僕も含め。
多分この配信をかじりつくように見てる人もそんな人が多いのかなって想像します。
だからあなただけじゃないですから。
親が幸せに笑っていると子供も幸せなんですねと。
特にうちの母親はなんか苦しんでるとかね。
なんか本当に辛いんだとかって言って、僕らにどっちかというとこう罪悪感を植え付けてくるような
そういう毒親的な要素が強い人だったんで。
なんかそういう生き方がずっとあったんだけど。
それをまたこう、その毒親的な人を傷つけるような生き方ではなくなってきてるっていう意味で嬉しいって感じかな。
たまになんか腰が痛いとか肘が痛いとかって言ってまたなんか毒親っぽくなってくるんだけど。
39:00
あんたたちが要するにね。
この肘が痛い腰が痛いっていうメッセージの裏側には
あんたたちがちゃんと私に関心を持ってくれないからこうなったんだっていう恨みが入ってるわけだけど。
ちゃんとね。
LINEを返してくれないから私こんなひどくなってんのよみたいなことをなんか案にほのめかしてくるわけよ。
そういう時、こいつはボーダーっぽいなっていう風に僕も思うんだけど。
母親はまだそういう部分がゼロではないですけどね。
でもだんだんそういうものも手放して
純粋に自分がいいなって思うものをやらないといけない。
手放して純粋に自分がいいなって思うものをめでれるようになってきてる。
それはなんか母親にとってもすごい大きな変化だと思います。
ボーダーじゃない違う生き方を今模索してるんだと思う。
要するに人を振り回したりとか人に後悔させるっていうことを生きがいにしてた生き方から
だんだん別の生き方を今模索してるんだと思うんだよね。
あのままもし離婚してなかったら一生夫を後悔させ続ける人生だったと思う。
それを母親も生きがいみたいにしてましたから。
私をこんな目に合わせて絶対に後悔させてやるってことを言ってましたからね。
そうやって人を呪いながら笑みを浮かべて死んでいくような感じの人だからさ。
本当に離婚してよかったなと思いますけどね。
子供とあんまり結婚に向いてない人だったんだよねうちの母親は。そう思います。
私も厳しく母に育てられたので優しくなかなかできない。
僕も割と厳しく育てられた方なんで
なんか優しそうだねとか言われるんだけど
やっぱりいざ子供ができたらなんか厳しくなりそうだね。
やっぱりね自分がやられたようにやりますからね人って。
自分が育てられたように育てるから。
そうやってどんどんどんどんコピーがねできてしまう。
ありがたいですと。
私の親や祖母のストレスあった。
大体訳ありの人がここに集まってきますから。
胸にぐさっときます。
お母様健康でこれからの人生を素晴らしいものでありますように。
42:06
でもなんかちょっと気になるのは母親はちょっと僕の財布を期待しすぎてるね。
なんか韓国と日本のクルージングの旅が
なんか30万だったか40万だったかなっていう話をしたら
安くないとかって言ってたよ。
30万で行けるんだよ安くないとかさ。
いやいやいやみたいな。
そっちのスーパーのアルバイトだってね月10万ぐらいじゃんって。
30万の何が安いだよって。
なんか僕の財布基準で全部物の値段を測るようになってて
あんまり関心しないんですよね。
なんか僕は割と堅実に金銭感覚狂ってないんだけど
母親の方が狂い始めてる。
だからあんまり甘やかすのもねよろしくないなと思ってるんですけど
あんまりなんかこう美味しいものの味を覚えさせちゃうと
また食えると思うからさ母親は。
またご馳走してよねみたいなこと言ってくるから
冗談じゃないよって。
あんまり味を覚えさせちゃダメだっていう。
うまい寿司とかあの豊洲のさすっごく美味しいお寿司屋さんがあるんだけど
そこにこないだ連れて行った時も
もうこのお寿司食べるともう他のお寿司なんて食べれないわよねとか言って
帰り道に。
また食いに来る気満々なんだよ。
もう他のお寿司なんてもう食べれないわねとか言って。
なんでまた来る前提で言うんだよ。
そうなんか調子こいてるんだよね。
スーパーのお給料3ヶ月分でそう何が安いだよね。
それ俺が必死こいて働いてるからうまいものが食えてるわけでさ。
まずはねありがとうとか感謝の気持ちを言ってくれないと
安くないって言われるとなんか払いたくなくなるよね。
大好きな彼氏ができても
両家の顔見せが苦痛で別れを選んでしまい
後々後悔します。
え、じゅうごうさんどうも。
えっとじゃあちょっと聞いていいですか。
45:01
せっかくなんで。
何が苦痛だったんですか。
具体的には。
顔見せをすると何が起こるとあなたは思ったんですか。
なんかそれだけちょっと気になります。
ちなみに僕もちょっとわかる気がするんだよね。
だからそれと答えが同じかどうかちょっと確かめたくて。
えっと私は孫がずっと不登校だったので
孫のペースに合った学校に進めさせたくて
数校受験させたんです。
あーなるほど。いいんじゃないですかね。
まあ、そうね。
お金の許す限り。
ただ一方でなんか
なんかよくyoutubeとかで見るのは
なんか中学受験がやっぱり結構今過熱してるっていう。
僕の若い頃。
だから20年前とかでさえ
すでに結構中学受験今熱いよねみたいに言われてたのに
それからもうずーっと熱い傾向が変わらなくて
なんか去年あたりかな。去年が何か。去年一昨年か。
なんか過去最高だったらしいね。その中学受験者数が。
少子化で子供は減ってるのに
受験者数は増えてるっていう異常事態みたいで。
いかに今中学受験が過熱しすぎかっていうのが
どっちかというとこう軽症をならすような感じで
なんかyoutubeで取り上げられてました。
だから子供が乗り気なんじゃなくても親の方が乗り気で
親がもうなんか必死で
必死になってね。何々ちゃんに負けないでみたいなさ。
親同士の代理戦争みたいになってて。
子供はさぞ可哀想だなって。
肌から見てて思いますけども。
だからぜひそういう風に消費してほしくはないね。
良かれと思ってこの難航のうちから
なんかこうご縁のあるところに行けたらいいねみたいなさ。
中学受験って僕その程度でいいのかなと思うんだよね。
あんまりそこでなんかこうアジアカップみたいなさ。
とにかくPKでもいいからもぎ取って勝てよみたいな。
とにかく家庭よりも結果が重要なんだよみたいな。
あんまりその勝負の世界にのめり込みすぎない方がいいんじゃないかな
と思うんですよ。
それが結局長期的に見た時に
48:02
その詰め込み教育とか親の主導で行われる
代理戦争みたいなのって
その後10年後20年後に精神疾患とかさ
うつ病とか適応障害とかに繋がってきかねない。
僕も自分の患者に結構いるんですよね。
弁護士とか公認会計士で
東大の大学院まで行ってんのにうつ病になっちゃって
結局今何もしてないとかっていう人。
でやっぱりちっちゃい頃からもう
勉強勉強勉強で
自分はもう東大に受からなかったら
人間扱いされないみたいな。
なんかそういう恐ろしい家庭に育てられて
すっごく自分が何をしたいのかもよく分かんないまま
人に期待されるように生きてきてしまった。
ここに来て期待に応えられなくなった自分は
生きてていいのかって
もうなんか分からないんですみたいなさ。
めちゃめちゃ頭いいんですよ。
僕から見ると羨ましいなって
僕もその経歴欲しいなと思うんだけど
本人はもうそんなものを捨てたいっていう。
そういう空虚みたいなものに
10年後20年後になっちゃわないかどうか心配ですね。
全員が全員そうなるわけではないと思うよ。
いい高校を進んでから
ある程度適当さを覚えて
自由な人生を手にしていく人もいるだろうけど
ずっと頑張れ頑張れ頑張れで
大学も卒業して就職も頑張れ頑張れで行っちゃうと
本当にいつ気を抜いていいのかってなるからね。
あんまり加熱しすぎも良くないのかなっていう風には
思いましたね。
僕はその点ね
あんまり頑張れ頑張れ言わないタイプだったんだよね。
僕も勉強しろってあんまり言われたことないし
医者になれっていう風には一言も言われたことないですね。
できればお医者さんにならないでっていう風に
言われたことありますよ。
学費払えないかもしれないからって
はっきり言われた。
ちょっとうちのお父さんの給料だと厳しいかなみたいな。
ちょっとお医者さんは素晴らしい仕事だと思うけど
ちょっと素晴らしい仕事もあるんじゃないかなとか言って
父親に何回か悟されたことはありますから
それぐらいだったんで自分はなんか頑張れたんですよね。
だったら絶対に医者になってやるみたいな。
親の思いどりにさせてたまるかっていう感じで。
逆にそこで奮起できたんですけど
やれって言われなかったのが良かったね。
だからもう医学部受かってからは
もう自分の人生だと思ってるんで
親に何を言われようと
こっちの好きにやらせてもらうっていう感じですね。
誰にも指図されないし。
もしダメならとか周りには言われますが
51:00
孫の同級生のご両親よりも年が上の50代なので
あまり時間がないから。
うーん。まあね。
父は私が高校の時自殺。
母は筋肉なくなる難病。
兄はヒステリック。
で、私はあえてママトーンは作らないです。
ああ。年齢もちょっと離れてるってことですかね。
勉強になります。
なるほど。
そういえば近所の東大卒の男性は
突然頭がおかしくなって
精神病院に通ってます。
まあいますね。
東大卒とか
哲学科行っている最中に
統合失調症発症死とか。
うーん。
別にそんなに不思議な話ではないね。
だからなんか学歴を手に入れると
バラエロの人生が待っているっていう風に
受験生の子たちに
思いがちなんだけど
必ずしもそうはなっていない。
だからその志望校に
受からなかったから
不幸せかって言うと
全然そんなことはなくて。
志望校に合格した結果
周りからどんどんどんどん期待され
どんどんどんどん期待値が上がっていってね。
で、その長尻を合わせるために
自分は血の滲むような努力を
しなくちゃいけなくなる。
それはそれで一つの不幸かもしれないじゃない。
だから幸福か不幸かっていうのは
結構多い人はまた
関係ないんじゃないかなって
気もするんですよね。
また全然違う次元の話なのかなって。
結局医者になって
自殺しちゃう人もいるわけだし
受験の間違いなく勝ち組ですけども
そういう人もいますから。
不登校だったので
この先コミュニケーション能力を
身につけて欲しいです。
学校、社会に繋がりを持って欲しい。
孫には私しかいないので。
うーん。
まだ全然
小学生とか中学生くらいだったら
ポテンシャルはあると思いますね。
その先出会った友達と
友達次第で
全然変わってくると思う。
性格的なものって。
だから親は
それを押し付けるっていうよりかは
そういう環境を裏で支えてあげるとか
用意してあげる。
本人がその環境をどう使うかは
それは本人の自由だから。
そこまではコントロールできないから。
環境はコントロールできますからね。
勝ち取ったわけですね。
まあね。
今では父親が一番
応援してくれてますね。
うーん。
精神科医になるって言った時も
父親はすごく渋い顔をしたんだけど
外科とか内科医になると思ってたんだろうね。
でもなんか
54:01
あんまり深く理由は聞かず
でも結局納得してくれましたね。
確かにこういう感じで
こういうぐちゃぐちゃな家庭だし
自分自身もうつ病で悩んでたわけだし
精神科でもいいんじゃないっていう感じで
最後納得してくれて
今では応援してくれてますね。
父親は今
ある会社の社長をやっていて
その社員がやっぱり
毎年毎年入社直後に
急に休職しちゃったりとか
急に適応障害になっちゃったりとか
やっぱ父なりに
自分自身が
自分自身が
急に休職しちゃったりとか
やっぱ父なりに経営者視点で
精神科に触れる機会が多いみたいで
この問題ってどうにかならないかね
みたいなさ
やっぱり精神科って
すごい大事な領域だと思うんだっていうのは
結構言ってくれるんだよね。
すごい応援してくれる。
これは日本の経済にとって
すごい損失なんじゃないかみたいな
そういう視点から結構意見をくれますね。
そうだよね。
せっかくエリート街道で来て
東大とか京大とか出てさ
適応障害で突然ポキって折れちゃう。
これは日本の経済にとって
大損失ですよね。
優秀な人が離脱しちゃうっていうのは
本当にもったいないと思う。
どっちかというと無能で性格の悪い人が
なんかしがみついてね。
なかなか休職してくれないっていう。
周りをぶっ壊して
有能な社員がどんどん
診断書出して休んでいく中
無能な性格の悪い人だけが
職場に残っていくっていう。
日本の経済にとって大損失です。
なかなか経営者視点から見ても
無能な人の首を切るっていうのは
結構難しいらしいんだよね。
労働者は労働基準法で守られていて
ただ能力がないから
首だっていうふうには
できないみたいなんだよね。
ママともいない代わりに
PTA活動に協力して。
鬼滅の刃の兄弟仲良し関係を
映画やドラマで見ると吐き気がします。
あー。
わからなくもない。
あれはフィクションだからね。
映画で見ると
子供が見るアニメですからね。
初戦ね。
そういう方には
進撃の巨人をお勧めします。
裏切りとか殺し合いとか
そういうものの方が
ピンとくるかもしれない。
私は母の期待に全く応えられない
人生だったので
お世辞ではなく
57:07
新底先生を尊敬します。
その期待っていうのは
子供が見るアニメを見て
子供が見て
その期待っていう重い十字架を背負わされて
自由を奪われていた。
だから母子分離の話ですよね。
母親と子供が
どうやって分離するかっていうのは
常にいろんなところで問題が起きていて
僕がだから書類を捨てられないとかさ
なかなか物が片付けられないっていうのも
分離の問題と絡んできてるんだと思うんだよね。
精神分析的には。
コンビニでもらったレジ袋とかも
なかなか捨てられないですからね。
あんなビニール袋させてもらったら
自分の家が
捨てられないんですからね。
あんなビニール袋さっさと捨てりゃいいのにさ
なんかキュッて縛って
保存しちゃうんだよね。
丁寧に。
いつか使うかもしれないからとかって言ってさ
その使いもしないビニール袋が
どんどんどんどん
部屋の中に溜まっていくっていう
なんか分離できないんですよね。
自分から。
貴重面ですねって言えばその通りなんだけど
もっと深い無意識とか
真相心理学みたいな話をすると
手放せられないんだよね。
見放されたくないっていう
多分願望がそこに出てんだと思うんだけどさ
見放されたくないとか
捨てられたくないっていう願望が
そこに投影されちゃってるんだよね。
だから捨てられない。
だから部屋汚いんです。
貴重面じゃないんです全然。
部屋ぐっちゃぐちゃなんです。
そこら辺にペットボトルとかも放り投げてあるんだよ。
でも捨てられないんだよね。
とはまあ
ただもう今回捨てましたけど
このまま行くと本当にゴミ屋敷になっちゃうと思って
本当に気合を入れて
全部捨てたんですよ。
でも捨ててみたら
すごいスッキリしますね。
なんで今までこれをやらなかったんだろうかって
なんでこんなペットボトルで
汚い細菌を培養していたんだろうかって
ずっと
2、3ヶ月ぐらい放置してたんだろうかみたいなさ
今思うともうわけわからないんだよね。
僕も説明がつかないの。
だから人間の無意識ってやっぱそういうものなんですよね。
意識でどれだけリズムで考えても
理解できないの。
自分でも。
そういうものがやっぱり
人を縛りつけたりとか
人をつまずかしたりしてるっていう。
無能なのに口がうまい人が残る組織があります。
いいね。毒づいてくるね。
いいっすよ。
ちょっと皆さんも裸になって語りましょうや。
結局なんか能力がなくても
1:00:01
なんかやっていけるんだよね。
きっと社会って。
どっちかというと根回しとか
外掘りを埋める人が勝ち残り
純粋に本当にすごい英語が長けてるとかさ
数学ができるとかっていう
本当に能力のある人はそういう争いで負けちゃう。
仲間作りゲームで負けちゃうんです。
折れないサポートが今の日本課題でしょうか。
マクロで見るときっとそういうことなんでしょうしね。
もっと言えば自殺者をなるべく減らすとか
そのためには心理的な支援を手厚くするとか
マクロで見るとそういう話なんだと思います。
でも原因は僕は一つではないと思うんだ。
今うつ病の患者さんが増えてたりするのも
全然原因は一つではない。
結局うつ病と診断されるに至るまでには
いろんな理由があるね。健康上の理由もあれば
老いたちも関係してくるし
大体経済的な理由だと思いますけどもね。
貧困とか
そういう問題と絡んできてるのかなって気はするんだよ。
だからうつ病を精神科医だけで治すことはできないですね。
政治家と協力して手厚く社会支援とか
ベーシックインカムみたいなものを導入したりとか
マクロで支えていかないと
これはなんかすごい難しい問題だなと思います。
あとは一度折れた人でもまたちゃんと職場に元に戻って来れる
また戻って来れる年齢の人たちに
また戻って来れる道を確保するとか
それはもはや精神科医だけの努力では何もできないんで
やっぱり政治がどうにかしていかないとね。
そういう法律を作っていかないと。
あるいは経済がもっと流動しないと
能力のある人はすぐ転職できるとかね
すぐヘッドハンティングで他の会社に引き抜かれるとか
市場がもっと流動性を確保しないと
人々が何とかこの職場にしがみつこうって言って
嫌な上司の前でもヘコヘコしたりとかしなくちゃいけなくなるんで
アメリカとかだったら嫌な人いたらすぐ辞めると思うんだよね会社
じゃあもう今日で辞めますって言って
普通に段ボールに詰め込んで
じゃあお疲れしたって言ってもさっさと辞めちゃうと思うんです。
でも別にすぐに次の職も見つかるだろうから
だから日本みたいになんか就寝雇用みたいなのを前提として
とりあえず5年でも10年でも嫌な上司に頭を下げてみたいなのって
多分すごく日本的な構造のあり方だと思うんだよ
そういう構造と自殺者の多さとか適応障害の多さっていうものは
1:03:02
多分無関係ではないよね
なんか裏では繋がってんだと思う
だからSSRIとかSNRIとか脳内の伝達物質をちょこっといじったところで
多分解決しないよね
もっと複雑な問題が絡んできてる
市場の流動性、法律の問題、社会の価値観とか
一つの会社で勤め上げることが素晴らしい、継続は力なりみたいな
全く意味のない洗脳とか文化風習
そういうものが多分絡んできてるんでしょうね
継続は力なりとか全く何の根拠もないからね
何のエビデンスもないですし
それが結構人を呪ってるんじゃないかなとさえ思いますね
あとはその年上を敬う文化とか
日本の部活動とかも僕よくないなと思う
実力が伴わなくても年次が一つ上っていうだけで敬語を使わなくちゃいけないとか
全く理不尽だし海外の人には多分理解できないと思うんだよね
何なんですかその宗教はっていう
日本は無宗教だって言うけど日本教じゃないですかそれはっていう
全く海外の人が理解できない
僕も正直理解できないです
ずっとアメリカに小学校の頃住んでたんで
分かんない、分かりたくもない
私は二度手間嫌いなので物の場所を決めてあえて片付けないようにしています
自分が物を貯め込む時に捨てるかどうかのジャッジメントを
常にしていくっていうのは良いと思います
とりあえず取っておこうじゃなくて
まずはこれ本当に取っておくべきなのかどうかっていうね
入り口で捨てるかどうかを決めないと
ネット依存は僕はあんまりちょっとピンとこないんだよね
むしろこれはもう精神科医としてね
実際に臨床場面で経験するのは
社会で落ちこぼれてしまった人とか
結局適応できず不登校になっちゃったり
会社に行けなくなっちゃって
社会で落ちこぼれてしまった人とか
結局適応できず不登校になっちゃったり
会社に行けなくなっちゃって
無断欠勤が続いてたりとか
そういう人たちってむしろネットに救われてる部分があると思うんですよね
インターネットだとそういう話をすると
SNSでフォローしてくれてる人が支えてくれるというかね
なんか話聞いてくれるとか
1:06:01
なんか裏でスカイプとかLINEとかやって
とかなんかディスコードとかやると
何人もすぐ話聞いてくれるとか
バロランとかやりながら
なんかバロやってる間はすごくなんか
気持ちが楽になるとかさ
今の時代むしろネットは
セーフティーネットになっていて
インターネットがもし急になくなっちゃったら
結構いろんな人死ぬんじゃないかなって気がするんですけど
僕はネット依存っていうのはどうなんだろうな
そんな依存が本当に存在するのだろうかっていうのは
ちょっと疑問ですね
私は10年以上フリーランスの仕事をしていますから
仕事をいただくのに必死でしたと
フリーランスの辛さもあるよね
僕もこの2,3年フリーランスというか
フリーターみたいにアルバイト生活してきたんですが
ちょっと結構辛かったです
仕事をいただけなくなるんじゃないかとかさ
来月からもう打ち切られるんじゃないかとか
常に怯えながらこの2,3年働いてたんで
それはそれで辛かったね
3月から病院に勤めることになったんですけど
優しくとかいろんな
みんな仲良くとか
学校で教えられていた時代だったけど
54年生きてきて嘘だと実感しています
あんまこの話を続けるとなんか堀江門みたいなさ
堀江たかふみみたいになってくるんだけどさ
別に仲良くしなくったってよくないみたいな
堀江門みたいになるんでちょっと嫌なんだけど
言ってることは僕も結構堀江さんに近いかもしれない
みんな仲良くする必要別になくないっていう
なんか意味あるんですかそれって
結局今日本の学校が
やっぱりまだ明治時代とかのままになっちゃってるんだよね
つまりきちっと教育を受けて
きちっと帝国陸軍とか帝国海軍に入隊して
指揮系統の中でね
ちゃんと上官が言ったことに対して部下がしっかり従うと
撃てって言ったらちゃんと撃つっていう
技能を叩き込んでいくというか
体に仕込んでいく
なんかそういう軍隊を前提とした教育に
まだなってるんじゃないかな
だからなんか前倣えみたいなさ
前倣えってアメリカの小学校になかったですから
なかったんだよね本当に
前倣え直れみたいな休めみたいな
休めって何なんだよっていうさ
でもそれが当たり前だったじゃないですか小学生の時
1:09:00
あれも非常に不思議な教育ですよね
やっぱり軍隊式なんだよね日本の教育って
僕はアメリカの小学校にいたんで
前倣えとかもなかったですし
まっすぐ並んで校長先生に褒められるみたいな経験もしたことがない
中学は日本だったんで
その経験はあるんだけど
小学校では少なくともそんなのなかったね
空いていてだらだら座って列もぐちゃぐちゃなんですけど
別に学校の先生とか
あと校長先生は別にそのことに対して何も触れない
軍隊だよね日本は
現状維持の姿勢と
次々と挑戦する姿勢の違いでしょうか
何が?
何の話のコメントだっけ
学生時代は1年我慢すれば上に上がれるという仕組みがあるので
先輩の偉そうな態度に我慢できるのだと思う
社会に出ると永遠に先輩
これがまた医者の世界になると
お医者さんって定年がないんで
普通に80代の先生とか現役でいますから
全然永遠に先輩づらされちゃうんですよ
僕らの業界って
日野原先生だっけ
104歳の先生とかもいますからね
そうすると80代になっても
まだまだ自分は青2歳でしてみたいなさ
80代が若造だったら俺何なんだよって
まだ生死じゃん
生死か乱死ですよ僕はまだ
医者の世界では生まれてすらいない
巨大なピラミッドがあるんですよこの医療業界には
これってすごいよね他の業界にない
永遠に我慢し続けなくちゃいけないって
僕も最初
医者になった時言われましたね
君たちは今まで医学部にいて
皆さんがその大学の中で最高学年でした
でもこれからはもう
永遠に最高学年になることはありませんって言われましたね
医者になったら
永遠に最高学年になることはありませんって
もう皆さん終わったんですみたいな
決して頂上を見ることのない
巨大なピラミッドの底辺にいます
1:12:00
そんな世界です
多分そうだね
医療とか政治の世界
多分医療と政治の2つくらいだと思うけど
永遠に頂点を見ることのない
雲の上の存在ですからね
みんなに優しくして利用され
みんな仲良くと言葉を信じて
みんなのご機嫌をとって
馬鹿な理解をしていた学生時代でした
結局その村社会というか
社会社会みたいなものは
SNSに置き換わってもありますよね
結局みんなフォロワーの顔を
伺ったり気にしたりとか
見られたらまずいんじゃないかとか
そんなものにずっと怯えながら生きているつもりですかね
アメリカンスクールね
先生お疲れ様ですどうも
今すごい演説みたいになってきているけど
実はまだ日直中なんで
お疲れ様でございます
患者さんの顔見てこないとね
きっと私の世界も永遠の先輩
ピラミッド組織に近いかも
もうシーラカンスみたいな先生がいるっていうね
どの業界にももしかしたら
多かれ少なかれあるかもですね
だから結構年配の先生とかの話聞くとさ
私が若かった頃は
当直中に結構ビールとか飲んでましたみたいなさ
飲んでたんだよみたいな話をされます
ビールを飲んでたとかっていうのは
そういうレベルじゃなくて
当直室に行くと冷蔵庫にビールが冷えてたっていう
手の空いた看護師さんが
ビールを注ぎに来てくれたんだっていう
世界だったみたい
時代錯誤もはなはだしいんだけどね
今の若手医師にとってはちょっと信じられない
なんか40年前とか50年前ぐらいに会った
そういう先生はまだ現役で生きてますからね
多分だから医療にAIとかが導入されたら
1:15:04
多分そういう先生はもう適応できないでしょうね
いよいよ引退かもしれない
僕も最近はプログラミングとか
勉強しといたほうがいいかなって
AIに淘汰されないために
勉強したほうがいいのかなって思ってきました
僕が専門学校でそういうプログラムとか
勉強するみたいで
定期的に弟に会って勉強を教えてもらおうかなって
思ってるんです
AIは私たちにとっては敵です
確かにある業界にとっては明確に敵でしょうね
医者にとっても全部が全部敵ではないんだけど
明らかに敵対してるのはやっぱり
放射線診断科の先生方
MRIとかを読み込んで
あれ人間が手作業で全部分析してるんですよ
例えば呼吸器内科の先生が
肺炎かなって言ってさ
一応肺のレントゲントCT取るじゃないですか
そうすると呼吸器の内科の先生も
その画像を見るんですけど
放射線科の先生もそれ責任を持って見るんですね
なんでかっていうとCTって放射線をばら撒いてるから
だからそういうプロとして
そうするとばーっと放射線科の先生のカルテとか
分析結果がカルテにばーっと出るんです
いろいろ見させてもらった結果
肺のここにこういう影がありますと
これはこうこうこういう所見を示唆している可能性があるので
これとこれとこれとこの病気は間別に上げておいた方がいいと思いますよ
みたいに呼吸器内科の先生にお手紙を出すんです
それを呼吸器内科の先生が読んで
自分の読絵と自分の読み込みと照らし合わせて
あ正しかったなとか
あ抜けてたなとかそこでミスを減らすんですよね
誤診を減らす
ただ今それを人間が全部手作業で職人芸みたいにやってるんだけど
でもさもう大量の画像認識とか
大量の今画像がもうAIみたいなもので読み込めるじゃない
1秒間に5000枚とか6000枚ぐらい絵が描けるような
そういう高性能なものになっちゃってるんで
そうすると画像認識みたいなものって
いずれ人間を遥かに凌駕する
時代がもう多分そろそろ来るんじゃないかって言われてて
そうすると今まで放射線科の先生が
リチギに1枚ずつチェックしてたのが
全部AIができるようになるんじゃないか
しかも今言語ももう自然言語で出力できるようになってますから
チャットGPTみたいに
その分析結果も全部もう多分0点何秒で
1秒間に100枚全部分析できるようになるとかね
1:18:02
なんかそういうレベルで
一気に放射線科の先生いらなくなるんじゃないかっていう説は
結構最近現実身を帯びてきていて
明確に
なくなる職業というか
なくなる信頼化ってあるかもしれない
私声を出すお仕事をもらってますから
AIの声の方が正確で素敵だわと
結構危ういかもね
ていうかむしろ今もNHKのニュースとか
花火ありがとうございますお疲れ様ですどうも
お早めに
一部はもうAI音声に切り替わってますよね
僕もこの間見てびっくりしたんだけど
普通に人間じゃない
でなんかそう人間じゃない
合成音声でお送りしておりますみたいなテロップが出て
機械音声で
なんか普通にニュース読み上げてますけど
でも多分高齢者とかは人間なのか機械なのかも聞き取れないと思うんだよね
微妙に抑揚がちょっとずれたりしてるんで
なんか人間じゃないかもって
感じると思うんだけど
高齢者は多分分かんないと思う
そうすると声のお仕事って結構
難しくなってくる
ある領域では完全に奪われる可能性があるね
ニュースの読み込みとか報道とか
つまり感情の抑揚をむしろ出さない方がいいような
領域に関しては多分どんどん機械音声に置き換わっていくだろうね
むしろアニメとか
紙芝居もそうだし
エロアニメ
女の子のあえぎ声とか
そういうのは多分まだ機械音声には難しいのかなって気がする
そこには感能性みたいなさ
性欲とか欲みたいなものが
まだ声の裏側に見えてるんで
そういうのが発揮される領域では
まだしばらく人間が必要なのかなって気もするけど
でもいずれ大量のあえぎ声を
学習して
人工あえぎ声みたいなものも
いずれ近々できるかもしれないね
男性って意外とそれで十分なのかもしれない
男性ってもともと小さい頃男の子はさ
救急車とか消防車とかショベルカーとか好きだったじゃないですか
ああいう感じで機械でいけちゃうような気もするんだよね
意外と
女の子のあえぎ声とかおっぱいとかフェテシズムみたいなものって
すごく機械的だし
そもそも女性の感情とかっていらないんじゃないかなとか
機械的に関しては
1:21:06
でなると何なんだろうね
高齢者向けの
何かってことになるのかね
サービスやどうなんだろうね
声を出す職業って聞いて
僕が今パッとたまたま思いついたのが
VTuberなんですよね
見てくれは勝手な絵が動くだけで
別に大したものではなくて
声が出てくるんだけど
そのVTuberの声ってすごく特徴的な上に
すごく
憎めない感じがするんですよね
なんかこいつバカだなとか何も知らねえなって言いながら
ちょっと教えてあげるよって言って
ついつい身を乗り出して聞いちゃうみたいな
しょうがないな君はとか言いながらみんなツッコミながら
育てていくみたいな
育成ゲーム的な面白さがもしかしたらあるのかなって
僕も最近Twitchとかで
他の配信サイトとかの
ゲームやってるVTuberとかよく見るんですけど
結構そういう可愛らしさとか
ほっとけなさ
しょうがないな俺たちがいないとお前何にもできねえなとか言いながら
ついつい構ってあげたくなっちゃう
それはやっぱりAIには置き換わりづらいのかなって
気もしますね
それさえ模倣できるようになるのかもしれないけど
育てていく1000倍特許のような気もします
AIはむしろ
全部学習して全部できるようになっちゃうんで
VTuberみたいに全然お前できないなとか
お前すっげえ歌下手くそだなとかっていう風に
できないことの方はむしろAIは苦手なのかなって
全部歌も歌えちゃうし
論文も書けちゃうし
画像認識もできちゃうし
放射線の診断もできるじゃないですか
そういう動作みたいなものが
人間に残された仕事なのかなって気もするんですよね
最近VTuberって言うとピンとこないかもしれないけど
アドさんっているじゃない?
エドさんだっけ?エドじゃないか
アドか
歌手の
あれもVTuberみたいなものじゃないですか
声の持ち主と絵を動かしたり
3DCGみたいなものを動かす人は
いっぱいいますよね
あれもAIに近接していくようで
1:24:02
実は人間がやる仕事なんじゃないかなとか
すっごくAIに置き換わりそうで
実は置き換わらないんじゃないかなとか
いろいろ思いますよね
VTuberなんてチャットGPTが進化すれば
すぐできそうな気もするんだけど
逆にできないんじゃないかって
すごい技術で立場が速くなりそうで
そしたら大丈夫なんて思ってるけど
あっという間に追い越されちゃうかもしれないしね
そうしたら人間に残された最後の仕事は
もうセックスですよね
楽しむことと子供を残すこと
子育ても全部AIがやってくれるだろうし
風邪などに気をつけて
ラジオの時報CMなんてAIで十分だし
あとはクレーム対応とかも結構AIで
いけるような気がしますね
大変申し訳ございませんでしたみたいなさ
あれって人間がやると結構メンタルに応えるけど
AIにやらせればいいですよね
さてそろそろ終わりますか
そんなところかな
今日はだいぶ話した気もするので
今日はこれでおしまいです
また次枠は未定です
多分今日はもうやらないかな
1コンボありがとうございます
楽しかったです
こちらこそどうも盛り上がってよかったです
是非またコメントお待ちしております
どうもお疲れ様でした
01:26:30

Comments

Scroll