1. 10分でわかる│在宅起業後の裏話ラジオ
  2. ついに山奥に引っ越しします!..
2024-03-01 11:04

ついに山奥に引っ越しします!二段階移住のススメ

こんにちは!

東京から淡路島に家族で移住してライターやブログ運営をしたり、古民家を直したりしているこばやしです!

この番組は地方移住の経験談と移住後の仕事や稼ぎ方について試した結果をシェアする移住後の働き方戦略室ラジオです



【合わせて聞きたい関連放送】

地方移住の進め方だけに焦点を当てて徹底解説したKindle本

https://amzn.to/33YDRgj

Twitterはこちら

https://twitter.com/koba_iju/

ブログこちら

https://iju-kobayashike.com/



#田舎暮らし #淡路島移住 #地方移住 #脱サラ #子育て世代 #フリーランス #地域おこし協力隊 #田舎 #田舎生活 #限界集落 #ブロガー #レター募集中 #移住
地方移住の経験談と移住後の稼ぎ方を発信中!

WEB⇛https://iju-kobayashike.com/

https://listen.style/p/koba_iju?gQRKsiDc
https://stand.fm/channels/5ffa5601fc3475e2c8593028
00:05
はい、おはようございます。東京から淡路島に家族で移住して、ライターやブログ運営をしたり、ご民家を直したりしているコバヤシです。
今日はですね、ついに山奥に引っ越しします二段階移住のススメということで、移住の話をしたいなと思います。
僕、このタイトルを言おうと思ってメモしながら喋ってたんですけど、気づいたら冒頭に東京から淡路島に移住してって、一回移住してるやんっていう感じで、ちょっとクソと笑ってしまったんですけど。
二段階移住ですね。今回は二段階移住の話をしたいなと思います。
僕も3年経って、やっと移住という一つのプロセスみたいなのが終わるのかなというような感じです。
初回の移住というのが、もう3年前になるんですけど、移住をして生活が変わって、大体今は仕事、移住後の働き方、戦略室というメディアだったりラジオをやったりとかしているんですけど、
実はまだね、移住後の話で終わってないみたいな、そんな感じの、まさにプロセスの話をしたいなと思うんですけど。
二段階移住します。山奥に引っ越します。
もう3月入りましたけど、これ流れてる時には。
3月末、月末ギリギリまでは行かない。3月31日でこの物件引き払わない。今住んでいるところを引き払わないといけないので、
3月のわりとギリギリかな、20何歩とかに引っ越しするかなと思うんですけど、
引っ越しを予定しています。まだ全然引っ越し業者を頼むわけじゃなくて、町内会の方とか友達がね、
もうみんな、その人たちだけで軽トラ4台ぐらいあるんで、みんな手伝ってくれるって言ってて、
町内会総出で僕の移住を手伝ってくれるみたいな感じで、田舎っぽいなと思うんですけど、まあ移住します。
山奥に引っ越すということで、今住んでいるところから15分から20分ぐらい山の方に行って、山の中の滑走集落に引っ越すような感じになります。
その後の15の暮らしなんかは、やっぱりSNSでちょっとつぶやいてみたり、ブログ記事書いてみたりしようかなと思うので、
ちょっと落ち着いたら、落ち着くのかわからないけど、やってみたいなと思います。
今日はですね、僕自身を事例にして、2段階移住ってこういうふうにリアルで進んでいったよということと、
2段階移住ってこういうところがいいよねっていうところですね。
よしよしも含めてお話をしようかなと思います。
まず僕自身ですね、どういう感じで2段階移住が進んでいくのか。
そのまま2段階移住って何って話もちょっとちょろっとしたいなと思います。
2段階移住というのは、東京から地方に移住するときに、段階を踏んで移住していきましょうということがよく言われています。
03:00
理由としては、環境の変化ですよね。
いきなりこうめちゃくちゃ山奥に環境を移してしまうと、
シンプルに疲れるとか不便だったりとか目立ってしまって、
順応するのに結構アレルギー反応が出ちゃって、長続きしないよっていうところがあります。
一般的にはもうめちゃくちゃ都市部に住んでるんだったら、地方都市から行ってみるとか、
地方都市からもうちょっと人口で言うとどうなんだろうね。
僕が住んでるところは人口4万人で、割と小さい方の都市部だと思う。
都市部というか街なので、そこに行って。
さらに家族集落に行くとかね。
そこら辺は10段階で分けたときにいろいろ3だったり6だったり8だったりの濃度があるので、
その濃度に応じて人間関係だったりとか周りの不便さみたいなのが変わってくるというような状況です。
なのでいきなり大きく変化しないというところが、長続きというかアレルギー反応を出さないために大事という話がありました。
なので僕も一回兵庫県の淡路島の相元市というところの、割と都内じゃ、割と街中の方に住みました。
そこからそこに住みながら小民家を、山口の小民家を通いながら、仕事でもあるんですけど、
リノベーをして引っ越すというような感じで計画を立ててやっていました。
それが一応大詰めというか、小民家を区画ごとに直していって、やっと引っ越した感じです。
最近プロパンガスを担当者に捕まえて、7日くらいに立ち会いでやりましょうみたいな感じになって、
やっとインフラが電気・ガス・水道が整うというめちゃくちゃ心配なんですけど、
ちゃんとガスがね、お湯が出るのかとか、水はね、電気はたぶん通る、ちゃんと動いてると思うんだけどね、
水道はちょっと不安だなぁ、風呂とか新設してまだ1回も使ってないから、
大丈夫かなぁとかね、変な色の水出てこないかなってめちゃ心配ですけど、
もうちょっとね、早く新運転やらないといけなかったなぁと思ってちょっと反省をしています。
あとインフラでいうとネットですよね。これがね、めちゃくちゃ遅延しているんですよ。
たぶんね、1ヶ月くらいネットない環境になっちゃうかなと思います。
一応ギリギリスマホはね、楽天モバイルなんですけど、そこは通じますが、
妻がソフトバンクなんですけど、ソフトバンク回線入らなくて、
これどうするのみたいな、電話通じひんやみたいな感じで、
Wi-Fi入れたらいいんじゃねって思ってて、今使ってるWi-Fiも一応その引っ越しを兼ねて、
引っ越し先でも使えるWi-Fi入れてるはずなんですけど、なんかね、微妙に電波届かなくて、
あれ?ダメじゃんってなって。固定回線もね、もともと引くつもりで光回線も依頼してたんですけど、
2月のぐらいにお願いしたんだけど、まあ大丈夫でしょうと思ったらね、
06:04
なんと光回線引っ張ってこれるのは5月というね、5月のゴールデンウィークぐらい。
いやいや、めちゃ時間かかるやんと思って。びびりました。
4月とか、3月はあれだけど、4月仕事ならんなと思いつつちょっと心配ですね。
Wi-Fiがなさそうみたいな、ちょっとコワーキングスペースに通うかという感じですかね。
あとスマホでテザリングするとかですかね。ちょっと仕事の不安ですねという感じです。
今はですね、引っ越しの準備ももちろん必要なんだけど、その前に家がまだできてないっていうね。
また床剥き出しの、壁剥き出しの、断熱剥き出しみたいな状況なんで、
早く直さないといけないと思うんですけど、3月の頭ぐらいには大工さんも来てくれていろいろやるので、
一旦ね、部屋は一旦完成するのかと思うんですけど、ちょっと不安ですね。
まあ本当に、だからちょっとこの3月中はね、もうなんかチャットワークとかにもですね、
小林、なんていうんだろう、なんかチャットワークってステータス管理機能ないんで、
早く仕事受けます、受けれますとかね、保留中ですとか停止中ですみたいな、
ランサーズクラウドワークとかってちょっとあったような気もするんですけど、
スラックとかだったかな、Teamsとかもあったと思うんですけど、
そういうステータス機能なくて、自分の名前の後ろにいついつ対応かとか書くんですけど、
それをね、僕自身は3月中旬から4月中旬まで対応遅延って書いてますんで、
転居を伴う事務所移転のためって書いていたら、クライアントさんから早速小林さん、
引っ越しするんですか?みたいな形で、ちょっと仕事にもね、
お心配とか影響が出ているような感じです。
はい、そういう感じで、2段階中の影響がちょっと徐々に出ているということで、
ちょっと脱線しましたけども、2段階中のですね、実際どういう感じなのかっていうところがメリディメですね。
メリットとしてはやっぱり環境の変化に大きくグラデーションがあるので、
アレルギー反応が出ないようにとりあえずこの3年を使って現地に慣れてきたかなと思います。
僕自身もそうだし、家族もそうかな、子供たちもそうですね。
最初も子供たちも虫なんか見るぃーみたいなことを言ってたんですけど、
今は団子虫を拾って遊んでるみたいな感じなんで、その辺は結構たくましくなったかなという風に思いますね。
あとは、僕の場合は小民家を利延べするという期間が物理的に必要だったので、
もうちょっと短縮できたと思うんだけど、物理的に必要だったので2段階中捨てざるを得なかったんですけど、
結果的には良かったかなと思います。
いきなりあそこに引っ越してなったらさすがに無理だったな。
住む家じゃないし、住めるような状況の家じゃなかったんで。
家族だったら無理かな。
夫婦とかね、一人だったら別に問題ないかも。
家の中でテント張ってりゃ住むはずなんで問題ないと思うんですけど、
09:02
家族連れの場合はまさに2段階中とかの方がよろしいかなという風に思います。
デメリット的なところで言うと、
好か不好かみたいなところは多分人によってあると思うんですけど、
めちゃくちゃ山奥に住んでみたいなとか、
めちゃくちゃ自然溢れる場所に住んでみたいなと思っている人が、
一旦2段階中でいいかと思って、便利な地方に住んだ時に、
あれ?なんかもうここで良くね?ってなる可能性はありますね。
山奥やっぱ不便そうだなみたいな。
デメリットに近いかな。
現実を見て、ちょっと野望が薄れるみたいなことはあるかもしれないですね。
僕自身は山奥に行って、どうなるか分からないですけど、
実際住んでみて、楽しいワクワクみたいなのが、
当然家が広くなったり、めちゃくちゃ広い庭ができたりするんです。
そこなんかちょっと面白いことができたらいいなと思うので、
ワクワクしてる部分はまだまだあるんだけれども。
そうですね、行くまでの道がめちゃくちゃ狭くて、
不便だったりするのが妻だったりする子どもたち、
ちょっとなんか心配かなとは思うんだけど。
僕在宅だからあんまり、毎日保育園を送り迎えするから道は通るんだけどね。
そのあたりのアレルギー反応みたいなのがないかというのが直近で心配なところですね。
そうして二段階住は安全ということを踏まえると、
二段階住の方が移住を考えている人にとっては重要かなと思いますね。
ちょっと今日も10分経っちゃったんで、
二段階住の話また別途やりたいなと思うんですけど、
実体験としてやってこれているし、これから二段階住するということで。
今日もエアコン4台ぐらい買い足して、全部につけていくという電気工場ですね。
今週やるというような感じでございます。
金かかりますね。小民家は金かかります。
ということでちょっと生の情報をお届けいたしました。
また次回の収録でお会いしましょう。バイバイ。
11:04

Comments

Scroll