1. 亀っちの部屋ラジオ
  2. #175 バカな息子の妹はかし..
2022-08-22 08:28

#175 バカな息子の妹はかしこくなる

雑談・ビジネス編 

■出演
亀山 敬司(DMM.com 会長)
長谷川 文二郎(42 Tokyo事務局長)

00:02
はいどうも、DMM.comの亀山です。
OT2東京の文次郎です。よろしくお願いします。
今回は娘さん編ということで、いいんですかね?
そうだね、全体的に今週は子育てシリーズということで、いきましょう。
子育てについて聞いてますけれども。
うちの息子はね、ちょっとやんちゃな奴でね、あっちこっち勝手に屋根登っちゃったりとかね、ドランコになって帰ってくるとかね。
小さい頃から勝手に歩き回って、その辺の虫とか食っちゃうとかね。
結構自由なというか、いい意味で奔放な感じの。
虫食ったらどうしようとか言うし、虫だからタンパク質なんじゃないの?みたいな適当なこと言って。
今死なないだろうとか言って、ざっくり育ったんだよね。
おかげでざっくり育ったせいで、あっちこっち小さい頃は棚開けまくる。
ちょっと小学生になったら騒ぎまくって、あっちこっちで問題起こすっていう、結構やんちゃな奴からの仕方。
なので結構注意されることも多くて。
だから約束、ただ俺としてもその辺は笑える範囲であったんだけど、時々約束破ったり、嘘つくときがあるわけよ。
嘘ついたとかなったら、とりあえず尻出せって言って、思いっきり尻パーンと叩いて。
だいたいウェーってなるだろう。
で、その後にも叩くだけじゃよくないから、その後ギュッと抱きしめながら、もうごめんなさいって言うからさ、もうじゃあわかったなと。
絶対嘘つくんじゃないぞとかっていう話をして、うんうんうんって泣きじゃくりながら反省するわって。
なるほど、そうか。
飴とムチでやってたの?
バカだからまずしばらく経ってまた似たようなことするわけよ。
まあね、まあ性格ですからね、もしかしたら。
だからまあでもまあうちの息子もそうだな、尻叩いたら3回ぐらいあるから。
なんでまあ実際問題は今やっぱタイパス良くないとかっていう話もあるんだろうけど、
まあこれはまあなんていうかな、別にそこで感情的になるのは良くないんだよね。
感情的になると止まらないけど、でもこいつはここはもうちょっと厳しく言っといた方がいいかなと思うときは、
冷静にじゃあわかったと、前も言った通り嘘ついたからもう一回シーッ出せって言ったら、
もう恐る恐る出すわけ知るよ、また。
またもう一回バシッてやるとまた同じようにグエーッて泣いて、
じゃあムツンじゃないぞって抱きしめてやるとかっていう。
03:01
まあまあそれをまあうちの息子はバカだからさ、3、4回あったかな、そんなことか。
そんなバカを連呼してもなんかちょっとあれですけどね、ちょっと知ってるだけに反応に困りますけど。
娘とかはさ、ちょっとね、やっぱり意向だよね。
兄ちゃんを見てるからさ、あんなことしたら大変なことになるっていうのはわかってるからさ。
なるほどね、前例があるから。
娘もちっちゃい頃、幼稚園の頃だったかな。
まあ一回だけ会ったかな。
だから娘が一回だけシーッいただいたことあるぐらいで、
グエーッて泣いて、でもまあ頭いいから、学習能力あるからさ、
もう一回で怒りたんだろうね、もう。
その先はもうそんな叱られるっていうことはないような子になったかな。
なるほどね。
そうだね、なんか俺としてはもうちょっと機会欲しいなと思うんだけど、
もうなんかなかなか機会がないんですから。
まあそんな欲しがるもんじゃない。
欲しがるもんじゃないから。
ちゃんと育ってくれればそれでいいもんね。
そうだね。
ただそういうふうにやっていくと、
でも日頃っていうのはほとんどワイワイって、
まあ滅多なことは起こらないから、
やってるからそういう時っていうのが、
けじめつけてガンと言っておくと、
ある意味どういうか舐められないって言ったら変だけど、
怖いもんだけど、
まあ別に日頃は優しいなっていう感じ、
っていうのがやっぱり大事かなと思うんだよね。
なるほどな。
だからやっぱり今学校の先生とかもそういうふうなことが、
どうしても厳しくなってきてるから、
もちろん愛情なくってそういうのやったら最悪なんだけどね。
そういうのがある中では多少ちょっとね、
俺なんか子供の頃結構先生に原告すると叩かれたりとかさ、
高校の頃割り勘で頭丸棒でされたりとかしたんだよ。
なんかね、上の世代の人に聞くとそういうこと本当にあったって、
なんか髪をハサミで切られるとか普通にあったみたいな。
あったあった。
俺なんかもうあの、
高校の時もあって高校の時に柔道部の先生に、
なんか俺ズルして休んだかなんかした時に、
髪切られたんだよね。
髪切られたらちょっとこれかっこ悪いっすよ、
なんかオカポみたいじゃないですかとか言ったら、
分かった、じゃあもうツルツルにしようかって言って、
もうそっちの方がマシですって言ったら本当にツルツルでもう、
その前に教室帰ったら本当にツルンツルンってさ、
みんなに超笑われたっていうのがあったけど。
そっか、いやでもだからそう考えるとそうですよね。
なんかこれから親になるって自分も考えたら、
なんか結構今って、
幼稚園は分かんないけど情報社会で結構簡単に、
何だろうな、いろんな理論武装みたいなのできるじゃないですか。
だからこう舐められるっていう文脈だと、
結構学校の先生とか、それこそ親とかも、
06:02
なんか子供に舐められちゃいやすそうな、
なんか環境なのかなと思って、
なんか大変そうだなって思ったんですけど。
そこはね、あると思うんで。
ただまあ親子関係なら、
たまにそんなことで本当にいけないことやった時があってもいいかなってのは、
ちょっと昭和生まれて時代遅れかもしれませんけど、
ちょっと思うことはあるけど。
そこはまあ単なる参考程度でいいと思うけど。
そうですね。だからこれを引き継いで、
もう今や平成でもなく令和なので、
令和式の教育メソッドでいいやつがあったら、
なんかコメント欄に教えてもらいたいところですね。
で、俺なんかやっぱりどうしても仕事遅かったのもあって、
結構帰り遅かったのよ。
もう寝てるような感じだったからね。
だからまあ、土曜日来てからそういうのあったから、
せめて朝だけはちょっと一旦起きて、
おっくり迎えはしようかみたいな感じで、
朝とにかくもう半分寝ぼけまなかで、
子供は一応学校まで連れて行くとこの通勤だけは頑張ってて、
起きてからもう一回二度寝するみたいな感じで。
なるほど、なるほど。
あと土日だけは家にいるようにするとかね。
まあそんな風にしてコミュニケーションとってる感じだけど。
だからまあ、仕事と家庭の両立って結構大変なんだけど、
休みとかね、朝方一回だけでもちょっとそんな風に、
道歩きながら会話するだけでも、
なんとなく何考えてるのかなとか、
愛情は伝わったりするからさ。
そういうのはまあ、やっておいた方がいいのかなと思うよね。
一応どっか遊びに行くとかそういう感じぐらいは
しておいてもいいかなっていうのは思うね。
なんかそれまた延長戦ですけど、
次回なんかその働くのと子育てみたいなところで、
ちょっとお話を聞きたいなと思うんですけど。
じゃあ次回その辺、文次郎君が将来もしかしたら
そんなことあるかもしれないんでちょっと。
お願いします。
次回どうぞ。
ありがとうございます。
08:28

Comments

Scroll