1. いきぬき給湯室
  2. #24 盛れないSNS「Be Real」を..
2022-07-11 16:34

#24 盛れないSNS「Be Real」を使ってみた

「BeReal」を使ってみたので感想をやんや話しました。


・BeReal のアプリダウンロード AppStore / Googel Play


・記事:Z世代の間で人気! フィルターが使えない写真共有アプリ「BeReal」を試してみた

https://www.businessinsider.jp/post-253095


☕️ 感想やトークテーマを大募集 おたよりフォーム

🍵 いきぬき給湯室のTwitterでは新着エピソードや収録の裏話を気まぐれにつぶやいてます。ハッシュタグは「#いきぬき給湯室」。

00:01
いきぬき給湯室。 はい、どうもかねともです。
どうも、せんだです。
berealというアプリの話をしようと思っています。
はい、あのー、そう。
berealっていうアプリをご存知でしょうか。
これは何でしょうか。
これは、今アメリカで
Z世代の間に爆破やりしているというSNSです。
はい、爆破やりしてるんですか。
爆破やりしてるらしいですよ。
ちょっと待ってくださいね。
ニュースピックスのアプリ入れてるんですけど、
あれの通知でなんかZ世代に流行っている新しいSNS、
映えないSNSみたいなので、ちょっと気になって見てみたんですけど、
bereal。
結構ウェブ系、
媒体は載せてるね。
うん。
リアルを共有するSNS、
bereal。
うん。
フィルターが使えない写真共有アプリ。
これどんなアプリかっていうと、
これなんか、
これなんかなんだっけな、もう、
めちゃくちゃ流行ってて、
TikTokとか、
なんかそこら辺の次くらいにアメリカではダウンロードされてるみたいな。
うーん。
なんかそれくらい、
すっごいらしくて、
超流行ってるんですって。
へー。
どんな、そう、どんなアプリかと言いますと、
はい。
まあ、
インスタとかスナップチャットみたいな、
ちょっと写真共有のアプリ、
SNSなんですけど、
特徴は、
なんか1日1回、
ベリーラ的に通知が来ますと、
あなたのリアルを撮ってくださいっていう通知が1日1回だけ来る。
そのタイミングは選べないんですけど、自分では。
朝に来るかもしれないし、夜に来るかもしれない。
その時に、写真を撮って送んなきゃいけないんですけど、
うん。
外のカメラとうちのカメラ、インカメラどっちでも撮るんですよね。
自分の見てる風景と自分の顔。
うん。
撮んなきゃいけなくて、通知が来た。
2分以内に送んなきゃいけないんですって。
うんうん。
で、フィルターとかもかけられないし、
あの、
なんか盛ることができない。
だから本当にリアルな、
今、その、
自分が置かれてる状況を撮らなきゃいけない。
そうだね。
すごいよね、確かに。
あの、インスタグラムへのアンチテーゼって書いてある。
真逆って感じだよね。
真逆、真逆らしい。
やれることが。
うん。
Bリアルだもんね。
リアル。
リアルになれ、リアルであれ。
面白いのがその、
03:00
1日1回しか投稿ができないから、
うん。
アプリを開くのも1日1回だけになるんですよね。
通知が来た時。
思い切ったね。
で、その時に自分の投稿もするし、
周りの人が何やってるかも、
まあ、バーッと見て終わるみたいな。
うんうん。
インスタとかツイッターとかってできるだけ開かせるために
いろいろこうやってるじゃないですか。
普通のSNSとかサービスってそうなんですけど、
それの真逆で、
1日1回でいいみたいな。
それ以外は開いても更新がない。
面白いよね。
うん。
まあ、千田君に教えてもらって、
私も入れて、
ちょっと1週間くらいかな。
うん。
2人でやってみたんですよね。
うん。
あれ、私はさ、
本当に友達っていうかフォローしてるのは、
千田君含めさ、2人しかいないんだけどさ。
はい。
千田君は割と何人か繋がってる?
いや、でも友達もなんか言ったけどやってくれなかったです。
あ、そうなんだ。
はい。
Z世代なのに。
Z世代なのに。
日本のZ世代にはまだ。
日本のZ世代にはちょっとなんか、
やり方がわからないってみんなに言われて終わりました。
やり方あそこなんだ。
割と簡単だと思ったんですけどね。
うん。
やり方わかんないのはどんなサービスでもそうだよね、最初。
うん、最初はね。
いやー、そうそう。
なんかこれさ、だからその通知がランダムにさ、
うん。
で、今みんな投稿しようみたいなのが来てた。
うん。
そのタイミングでなんか、普通に気づかないとかさ、
仕事中とかでさ、できない時も結構あって。
ありますね。
でも、なんか何時間遅れだけど、
投稿しようみたいなのはさ、
うん。
外から開いた時も。
くるくる。
そこは猶予があるというか。
あるあるある。
でもそうなっちゃうと、なんか無理矢理後から投稿しても、
うん。
その時にみんないないからあまり面白くないなって思う。
あー。
なんだろう。
なるほど。
ほんと同時にさ、なんか1回ぐらいできた時あるじゃん。
ありましたね。
その時はコメントして、あの、千田くんのやつもリアルタイムで見れて、
はい。
なんかコメントをして、それが返ってきてみたいなさ、
いや、ちょっと。
なんかそこからやり取りが発生して、面白いなと思った。
確かに。
でも1回ぐらいの記憶。
タイミングがなかなか合わないですよね。
ただその、多分自分が投稿しないと人の投稿も見れないっていう仕組み?
あ、そうだね。後からであってもね。
うん。
だからなんか投稿する意味はあるみたいな感じらしいですけど、確かにその、
そうそうそう。
そういうやり取りとかは、
そうだね。
タイミングが合ってる時じゃないと。
うん。
投稿しないと見れないの面白い。
06:00
うん。
この中でインカメラと外カメラが両方同時に、
そうそうそう。
カシャって撮られるのも。
面白いですよね。
ね。
シャッターを押したら同時に撮られる。
うん。
自分が結構すごい持っててもなんか、
毛が汚いとか前に見える。
うん。
そうそうそう。
結構外国人の人とかやっぱさ、その、なんだっけ、ディスカバリーみたいなタブ?
そうそうそう。
他の投稿全公開してる人たちのは見れるけど、結構外国人で汚い部屋とか割と晒してるよね。
晒してますよね。
それを全世界に公開できるのすごいですよね。
海外の人のは面白い。
あの、車の中とか。
うん。
普通になんかベッドの上とか。
そうそうそう。
僕も前なんか9時くらいに来て、通知が。
Wi-Fi取らなきゃと思って、僕その時のベッドで二度寝しようかみたいな状態だったから、そのまま撮りましたよね。
へー。
とか、そうそうだからね。
そっかそっか。
金友さんも一回なんか食、ご飯中の画像を送ってくれましたよね。
そうそう、家で夜ご飯食べ終わってボーっとしてるぐらいの時で。
あの。
めっちゃファミリーだった。
映え、映えも何もない。
食べ終わったその皿で皿が並ぶ。
そうそう。
写真に向いてないタイミング。
でもそれが面白いですよね。
そうだよね。
飯食ってるんだーと思って。
そうそうそう。
あーお子さんいるーとか。
うん。
それは確かに楽しかった。
これだから、日本だとどうなるかね。
だいぶ仲いい。
うんうん。
もう顔ももちろんだし、家の中とかも笑わせる間が楽しいのかな。
ですね、ですね。
本当に仲いい人だったら楽しいかなっていう感じは。
めっちゃ仲いいさ、もう本当恋人同士とかさ。
うんうんうん。
なんだろう。
そういう人たちは逆に何もしなくてもやりとりして。
あー確かに確かに確かに。
関係が本当に近い人たちっていうかさ。
はいはいはい。
その一個外側なんだけど、割と晒せる関係みたいな。
はいはいはいはいはい。
やっぱ友達なんだろうな。
常に一緒にいるわけじゃない。
うん。
今あいつ何してるんだろうみたいな。
うん。
分かんないんだけど、どんなすっぴんでも寝もきでも晒せるみたいな。
うんうんうんうん。
仲いい友達同士って。
そしてインスタとかにあの疲れてる人たち、若い人たちみたいなところで日本でも。
09:04
共通する気がしますよね。
うん。
今やっぱZ世代で言うと僕はギリZ世代なんですけど、
やっぱり周りの友達はインスタは基本的にアカウントすごい使い分けてて。
うん。
みんな用と仲いい人だけ用で大体みんなにこもってるんですよ。
あーなるほど。
やっぱその名刺交換みたいな感じでLINEを交換するんですよね僕らって。
うん。
例えば就活のなんかそういうミートアップとか説明会とかであった就活生同士で、
なんかとりあえずインスタ交換するみたいなのとかがあって、
どんどんどんどんこうそうでもない人が増えてっちゃう。
うん。
だから発信が。
インスタなんだ。LINEじゃないんだ。
インスタの方がハードル低いですねLINEより。
あーだからLINEはちょっともうちょっと本当に近すぎ関係のない。
うんうんうんうん。
だから昔で言うと電話番号なんだろうな。
なんかあの女同世代の3、40代向けに言うと多分電話番号。
まずはメアド交換してその後仲良くなったら電話番号みたいな感じ。
あーはいはいはいはい。
そうか今まずはインスタで仲良くなったらLINEみたいな。
うんうんうん。
そっかインスタ自体もあれだよね。
あのだからストーリーズでさ親しい友達だけに公開する。
はいはいはいはい。
報道もあるけどそもそもアカウント自体を。
うん。
複数あって使い分けてるってことだよね。
あーそうですそうです。
この辺だね。
もう1個のアカウントはもうそのIDとか名前からも絶対本人で推察できないような名前にして。
うん。
で元に仲良い人数人十数人とか。
うんうん。
とかが多いですね。
周り見てるとやっぱり。
そっちはさ本当になんかなんていうの全然こう意識の高くないどうでもいい写真を載せるってこと?
そうですね。
まあでもちょっとオフショットじゃないけど本当にどこ行ったみたいな。
逆になんかその普通の方ではごくごくたまにしか投稿しない。
旅行行った時とか。
うん。
なんかこう特別なお店に行った時とかにしか投稿しないで。
そうですねまあ割とそっちの方がカジュアルに本来のインスタみたいな感じのになっている気はしますね僕は。
だから繋がりすぎるとどんどんどんどん投稿ってしづらくなるじゃないですか。
いろんな人が見ているから。
そうだね。
それは間違いなくあるなと思いますよね。
だから発信が怖くなってインスタ立つインスタとかやってる人も結構いますね周りに。
ツイッターインスタ辞めるみたいな。
12:00
その辞めてどうしたの?そもそもSNSあんまり?
あ、そうです。そもそもSNSあんまり。
そういう人たちBDRはそういう人たちに向くのかな?
向くんじゃない?結構向きそうな気がしますよね。
本当に仲良い、本当に絞れば関係性がある人だけに。
なんか、そうだね、同性同士とかの方が盛り上がりそうだね。
はいはいはいはいはい。確かに。
それか会社の人たちもな、面白いけどな、そういう大学なんだろうな、サークルの仲間みたいな。
結構仲の良い、自分が属しているところの属しているところの人たち同士みたいな。
これ学生時代になったら絶対楽しかっただろうなと思いますよね。
学生時代なんてもうほぼ一生自由時間みたいなもんじゃないですか。
寝床な表現なんですよ。
絶対即返せるし、誰誰といるんだみたいなんで盛り上がるし。
チャットもできるじゃないですか、一応投稿に対するコメントも。
で、面白いのがリアクション、インスタとかでも絵文字でリアクションできるんですけど、その絵文字が自撮りなんですよね、これ。
そうだね、面白かった。
いいねみたいな手のね。
親指のね、グー。
そうそう、あれを押そうとしたら、そういう感じの顔やってみてみたいな。
そうそうそう。
え、いいねの顔ってなんだ?
今撮ってんの?
いいね顔を撮って。
今、かねともさんにいいねを送りました。
ありがとうございます。
さっきそうそう、千田君と収録しているという。
まあでもそっか、社会人だとな、仕事。
あとまあシンプルにつながってる人があまりにも少ないと。
うん。
っていうのはありますよね。
周りの友達がいないと、これは面白くないから。
最初にちゃんとこう、根気、もし本気でやりたいんだったら、ちゃんと気軽にできる人をちゃんと強めに誘わないと、孤独になって終わるっていう。
そしてその相手側もこう、晒してもらわないといけないじゃん。
そうですねそうですね。
なんかとりあえず数だけのためにフォローしてとかっていうのが意味がないから。
関係値がある人と。
つながったら面白いと思いますよね。
それこそサークルの、男友達同士とかで。
しかもあれなんですよ、あなたのメモリーズっていう履歴みたいなのが残るんですよね。
何日に何を投稿したのか。
あ、そうなんだ。
自分にだけ見れる。
15:00
ほら。
あ、ほんとだ。
自分のプロフィールから。
3月何日にどんな写真を送ったっていうのは一応履歴が見れる。
日記的にも使えますね。
そうだね。
これは自分だけなんだね。
面白い。
カレンダー表示みたいになってて、そこの数字のところにその日撮った写真が並ぶって感じ。
そうそうそうそう。
でもまあまあやってるのは私、この1週間で1、2、3、4、5。
5投稿はしてる。
あ、えらい毎日してる。
なんか毎日続けたら褒めてくれたりするのかな。
今のところ1週間発生おめでとうみたいにならないけど。
面白い。
でも楽しいですよね、これ。
うん。
なるほどね。なんかこれ面白い。
自分の日記的にね。
なるほど、面白い。
もうちょっとやってみましょう。
もうちょいやりましょうよ。
そう、友達今2人だからもうちょい、同じリアルチームのことを誘って。
そしたら出てくる。
みんなで楽しむのが大事。
そうだね。
じゃあみなさんもBDR、良ければダウンロードしてみてください。
はい。
やってみてください。
はい。
バイバイ。
はい。
16:34

Comments

Scroll