1. いせさきFMニュース
  2. 2024年4月2日 いせさきFMニュ..
2024-04-02 05:00

2024年4月2日 いせさきFMニュース

2 Stars

4月2日 いせさきFMニュース
(1)伊勢崎市4月からAI活用・多言語市政情報を放送
(2)10代少女を誘拐。女2人を逮捕
(3)大型トレイラーと乗用車の衝突事故。邑楽町
(4)水道管耐震適合率5割未満。群馬県
(5)桐生が岡動物園にレッサーパンダ新加入名前「かずのこ」

00:00
群馬県のニュースをお伝えします。 (1)伊勢崎市は、4月からAIを活用し、多言語での市政情報を放送します。
多文化共生社会に向け、県内自治体で最も多い1万5000人超えの外国人が暮らす伊勢崎市は、3日からコミュニティ放送
「いせさきFM」の番組内で、市政情報をベトナム語など4カ国語で放送します。 県内自治体で初めて、AIがニュースを朗読するAIアナウンサーを活用し、
ゴミの捨て方や外国人向けの相談窓口などについて、外国語で紹介し、外国人住民に市政情報を伝える環境を整えます。
市は現在、市政情報番組「くわまるラジオ」を平日に1日3回、5分間放送しており、広報課によると毎週水曜に行い、
第1水曜の英語からポルトガル、ベトナム、スペインと週ごとに言語を入れ替えていきます。 (2)10代少女を誘拐したとして69歳と76歳女が逮捕されました。
県警は1日、未成年者誘拐の疑いで、宮田美恵子(69)と古谷鈴子(76)の両容疑者を逮捕しました。
警察によりますと、共謀し3月31日午後2時ごろ、県内在住の10代少女が未成年だと知りながら、
西毛地域の飲食店駐車場で、「家には何で帰るの、車で乗せて行ってあげるよ」などと誘い、乗用車に乗せ、午後5時ごろ、別の店舗駐車場で発見されるまでの間、
誘拐した疑いです。 県警によると容疑を認めており、2人は飲食店の客で、アルバイトを終えた少女が店を出たところで声をかけました。
少女は2人と特段の面識がなく、車内から交流サイトで「誘拐されたようだ」という趣旨のメッセージを友人に送り発覚しました。
警察官が車を特定し、少女が名乗り出たということです。 県警が動機などを調べています。
(3)邑楽町でトレイラーと乗用車が衝突する事故がありました。
1日午前4時ごろ、邑楽町の国道122号で外国人女性の乗用車が対向車線にはみ出し、茨城県の男性会社員が運転する大型トレイラーと衝突をしました。
この事故により、外国人女性は骨を骨折、一緒に乗っていた男性一人が首を折り、それぞれ重傷となっています。
また、大型トレイラーの男性会社員も右足に軽傷を負いました。 大泉署によると事故の影響で国道122号中野信号交差点付近がおよそ6時間半通行止めとなりました。
警察が女性らの身元の特定を進めています。 (4)群馬県の水道管耐震適合率が5割未満であることが分かりました。
03:12
厚生労働省は1日までに全国の基幹的な水道管のうち、その場所で想定される最大規模の地震に耐えられる割合を示す耐震適合率を発表しました。
これによりますと群馬県は前の年度に比べ0.5ポイント増え、42.7%と全国の42.3%を上回りました。
厚労省によると耐震適合率が都道府県別で高いのは神奈川で73.6%、東京が66.8%、千葉が62.3%と続いています。
群馬県はわずかに平均を上回ったものの、全国平均が5割に満たない現状について厚労省は「依然として低い状況だ」と危機感を滲ませています。
(5)桐生が岡動物園にレッサーパンダが新加入しました。桐生市は1日、山田製作所 桐生が岡動物園にレッサーパンダ1匹が新たに加わると発表しました。
園のレッサーパンダはこれで4匹目となります。
動物園同士が個体を貸し借りする「ブリーディンググローン制度」を活用し、静岡市立日本平動物園から借り受けます。
桐生が岡動物園は2022年3月頃からレッサーパンダ3匹を飼育しており、16日の搬入後、環境に慣れ次第公開し、将来的には繁殖を目指すこととしています。
以上、県内のニュースをお伝えしました。
05:00
2 Stars

Comments

Scroll