1. 朝の散歩
  2. 1/27 同時進行で新しいことに..
2024-01-27 22:22

1/27 同時進行で新しいことに取り組む・World Coinがやってきた

World Coin

ヨーロッパ企画『来てけつかるべき新世界』(CM放映中・DVD販売中)

#声日記

 

Summary

今週はリッスンチームに新しいメンバーが加わり、また、新しいコンテンツを開発したり外部企業と協力したりする活動が同時に行われています。さらに、仮想通貨のプロジェクトであるワールドコインがアンノウン京都にやってきて、多くの人々が興味を持って訪れ、仮想通貨をもらうために参加しています。このプロジェクトは面白くておかしな存在であり、適度な距離感を持って楽しむことが一番の良い方法かもしれません。

新メンバーと新コンテンツの開発
おはようございます。 1月27日の土曜日です。
今日はちょっと神社の方に お参りに
来てましたので、手水の音から 入ってみました。
ちょろちょろとね。 ここの手水は一応泉というか
なんか湧き水なのかな。なので 結構
自然の味がして、いつもちょっと 口に含まして口を吸いでから、お祈りを
お祈りというか、まあ 手を合わせに来ています。
さて、やっと今週が平日が終わりまして 土曜日ですね。
なかなか 忙しかったというか
うん、なんかちょっと疲れるぐらいの 頑張ったなっていう
1週間でした。 なんで
そんなに なんか
頑張った感じになったのかなっていう と
ちょっとなんかいろいろ新しいことを 同時に
やろうとしていて なんかそれが重なっているっていうのが
大きいんですけど まずあのいつもと一緒のように
リスニュースを撮ったりとか 息吹ステーション
撮ったりとか やっていて
木曜日にちょうど リスニュースも息吹ステーションも出ていて
あと ちょっと前に撮った藤原謙信さんのアンノンラジオも木曜日に出たんで
なんか普通の 定例のポッドキャストも3つ
木曜日に出るっていうのが ありましたけど
それに加えてちょっとですね まあリッスンのまず中で
新しいことをやろうとしていて まあ一つがちょっとこの声日記でも話していた
新しいポッドキャストというか新しいコンテンツをちょっと 期間限定でこの春ぐらいまでの間で
作ろうと思ってて まあこれはずっと続くもんじゃないんですけど
ちょっと そうですね
まあ何回か回数 限定で
やるとしているのがあって まあそれがちょっとやっぱり海の苦しみというか
なんか あの
なんとなくコンセプトはあったんですけど やっぱりいざやってみるとちょっと違うなぁとか
なかなかおしっくりくらいところがあって まあそれの微修正をしながら
作っているっていうのをやっていて まあそれもねちょっと
特に最初なんでこう肩が見えるまでが いやーでもないこれもないって言ってやっているので
あの 頑張っているとこです
でそんなリッスンチームにですね 実はちょっと
新しいメンバーが 入ってくれることになりまして
結局はまたすごい近くにいましたねっていう 方なんですけど
興味ありませんかっていうふうにお誘いしたところ
ぜひということになりまして 早速ちょっと
初日が今週あって 最初の仕事を始めというか
こういうことやっていこうかとかちょっと実際作業をやり始めてもらったりとか し始めたということで
まあその新人研修と言いますか あの新しい人を迎えて何をやっていこうかみたいなのを
わりとドタバタと やっていました
その方の紹介は近日中に できると思いますので
公式の 何かしらのお知らせを
あの楽しみにしていただければと思いますけど そんな感じで新しい人と
一緒にやり始めようみたいなのも あったりとか
さらにですね
ちょっと外部の会社さんと一緒にやろうとしている 新しい取り組みがあって
そっちもちょっと準備が必要でというか まあ
そのコンテンツ作りみたいなのもあるんですけど そっちはちょっと開発も必要なんで
その開発も今急ピッチでやっていて なんでまあそうですねそのリスンのちょっと新機能の
開発をして 外部の企業さんと
新しいことをやろうっていうことと 新しい人を迎えたり
新しいコンテンツを作ったりみたいなのが 3つくらいですかね今ちょっと
重なっていて なかなか
いやーなんかいろいろいろやったなーっていう 感じがしています
ワールドコインがアンノウン京都にやってくる
まあそれ以外もねあの息吹のレースが今週末あったりとか いろいろあるんですけど
そんな感じなんですが そうですねちょうど今週の木曜日かな
木曜日が結構がっつりその 山本さんとその新しい
メンバーと3人で 机を並べて
机を並べてというかそんなに広くない机に 3人で並んで
がっつりなんか最初の日の作業をするみたいな日があって なんかすごいなんでこんな狭い部屋に
みんなでギューギュー鳴ってやってんだろうなぁみたいな感じなんですけど ちょっとねリスンの仕事はやっぱり音を出したりとか
あと収録をしたりするんで そのスタジオみたいな部屋を今一部屋
狭い部屋ですけど持ってるんですけど 何かとその音を出したり聞いたりするんで
そこの部屋でやる方が便利で もう結局なんかそこにいて
ちょっとこれが足りないなと思ったその場でマイクで撮ったりとか そういうことをするもんで
なんかスタジオに小森木みたいな感じに最近なってきていて そこに人数が増えたんで
なんかもう3人で机並べてね ギューギューで仕事してるみたいな感じで
いやーなんかもう なんでしょうね
面白かったですね なんかその日終わって仕事終わって
もうなんかスタートアップのベンチャーみたいだねみたいな ITベンチャーみたいだねみたいな話をしてたら
山本さんに あそうなんですかみたいなITベンチャーってこんな感じなんですかみたいな
言われましたけど まあでもよく考えたらITベンチャーなのかと思って
あ、そうなのかな ITベンチャーなのかもしれないですけど
あの とにかくITスタートアップ感のある
なんかこう そんなに広くもない部屋でみんなで
クワーって作業してるみたいな感じが ちょっと面白いなと思って
ました まあねあの本当のスタートアップだとこれが365日
続きますみたいな感じだと思うんですけど まあ2人ともアルバイトの方なんで週に何日かみたいな感じなんで
まあその来てもらう日はねがっつり やってもらって
それ以外は リッスンの仕事も基本オフィスは僕一人みたいな感じなんで
メリハリがありますし まあさすがに逆に
その状態で365日続くってなっても ちょっともう僕の体力が持たないかもしれないですけど
なんかでもちょっとこう お二人とも若いっていうのもあって
そういう なんかちょっと懐かしい感じというかね
勢いよく色んなもんどんどんやっていこうみたいな
感じがすごい楽しくて よかったですね
いろいろやっている ものが順番に出せていけると思うんで
楽しみにしてもらえたらと 思っています
でまぁそれが今週の仕事系の話なんですけどですね その傍らで
アンノウンでもちょっと新しいことが 起きてまして
皆さんあのワールドコインってご存知ですかね ワールドコイン
チャットGBTを作っているオープンAIのサムアルトマンっていう CEOが
あの去年ちょっと辞める辞めないみたいな騒動になってた CEOがいますけど
そのサムアルトマンがやっているもう一個別の会社で ワールドコインっていうのがあって
これは何かというと仮想通貨で 全人類のベーシックインカムを実現しようっていう
壮大なプロジェクトなんですけれど 全人類に仮想通貨を配るために
ワールドIDっていうね 一人に一つのIDを
作って そのIDを作った人に仮想通貨が配られるっていう
仕組みなんですが どうやってその人を認証するかっていうところで
目の光彩を使うんですね 目の光彩って結構ユニークらしくて
両目の光彩をスキャンしてIDを作ると スマホのワールドコインアプリに
チャリンチャリンとたまに 仮想通貨が入ってくるっていう
もう何だかかなり未来感のあるよくわからない 仕組みですけど
そのですね スキャンするためにはオーブっていう 目をスキャンする道具が機械がいるんですが
なんとそれがアンノウン京都にやってきました なぜかというと
アンノウン京都っていうのはちょっと クリプトバーとも関わりがあって
クリプトバーというのは仮想通貨で買う NFTの会員証を持っていると入れるっていう
会員制のバーですけど そこともちょっと関わりがあって
その会員さんが 申請をされて
オーブが来たと 実はこのオーブっていうのはそんなにまだ日本にはなくて
今まで東京にしかほぼなかったんですが この1月に西日本に初めて常設の場所ができたと
で今は福岡にもあるのかな 福岡とあと関西は今多分アンノウン京都だけ
なのかな 大阪にもなんかあるようなないような話聞いてますけど
まあ常設でスキャンできますみたいな場所が 京都に1箇所できまして関西でも1箇所か2箇所みたいな状況で
まあそのワールドコインをもらいたくて IDが欲しい人は関西だとアンノウン京都に行くしかないみたいな
状態に今週からなっています でですね
これが来たおかげでですね まあどれぐらい来るんだろうと思ったんですけど結構来るんですよね
先週の土曜日からかなその一般の人が予約してこれるようになったんですけど 初日から多分2,30人ぐらい
スキャンしに来ていて まあそれから毎日そのスキャンに対応できる時間帯は人がやってきて
でそうですねまあ去年昨日も数十人いたかな 日本人だけじゃなくて外国人の人もいましたし
たまにはねあの家族でやってきて全員順番に並んでスキャンしますみたいな家族がいたりとか そうこうしてたら次の人がまた来て後ろに並んでたりとかして
まあ賑わっております あの今のところアンノンには何の特に大した金銭的なメリットはないんですけれども
ワールドコインへの反応と面白さ
まあ一応あの僕もかなり最初の時にスキャンをして IDを作って
少し ワールドコインが入ってきて
今どうですかね5000円分ぐらい入ってるかな これが2週間に1回ぐらい追加でチャリンチャリンと入ってきて
まあ年間で今の時価だと3万円ぐらいのお金が貯まっていくらしいんですけど まあそういうものが入ってきていて
どんな人が来るのかなと思ってたらまあいろんな人がやってくるっていう 状況ですね
で まあなんかその新しい物好きの人が来たりとか
結構若い人が来たりたまにお年寄りの方とかもいらっしゃったりとか まあほんと
いうような人が来るんですけど 何て言うんですかね
なんか面白いですよね ワールドコイン
あのなんかちゃんとしているような全然ちゃんとしてないような感じっていうか なんかちゃんとしているようでどっか壊れているような感じっていうか
なんか滑稽なんですよね あの僕もね別にそんなにこう
サムアルトマンの思想にすごい共感してめっちゃ応援してるんでスキャンしましたとか言うほど別に そんな
なんでしょうあの感情的な共感とか別にあるわけではなくて まあ新しいものでちょっと面白そうなんでやっておこうかなぐらいのノリでやっていて
そんなに別にあの その収入で生きていこうとかっていう気持ちもないですし
そんなすごい値上がりを期待しているわけでもないので あの物は試しいぐらいの気持ちでやってるんですけど
なんか何でしょうねこれ あのそれでね
みんなねこれ あの知ってる人はまあいいんですけど知らない人どうやってみるというとだいたい怪しむんですよね
まず目をスキャンされるなんて怖いみたいなのがあって しかもお金がチャリンチャリンともらえますよってなんか聞くからに怪しいじゃないですか
聞くからに怪しいんで 説明しようとするんですけどそのお金はどっから来るんですかって言われるんでもちろん
説明しようとするんですけど いやでもねって言って
お金稼働通貨をどんどん発行してるからそれがもらえるんで ですけどお金なんてね政府がだけが作れるもんじゃないんだよみたいな話をし始めても
ポカーンって感じじゃないですか じゃあその金どっから来るのっていうかその価値がついているのは何でだろうって言われたら
まあみんながそれに価値があると思っているからとしか言いようがないみたいなところがあって まあやっぱり怪しいんですよねどこまで説明しても
なので 基本なんかちょっと壊れてるっていうかぶっ飛んでるっていうか
なんか面白いなっていうおかしいなっていう 存在で
まあなんか適当な距離感で楽しめばいいのかなぐらいのが一番いいんじゃないって言って 別にスキャンしなくてもいいと思うよって
言うんですけど 怖い人はね
はいまあそういうちょっと新しいものが来てみんながこれはなんだって言ってあたふたしている みたいな様子がちょっとコントっぽいっていうか
なんかコミカルな感じで 僕はその様子を見ているのがなんか面白いですね
この感じ なんかどっかで見たことあるなぁと思って
なんですけど思い出したのは 前にねあのヨーロッパ企画さんの
舞台を見たことがあって そのヨーロッパ企画さんのやつで僕が見たのは
大阪の下町の人たちが 新しい技術に翻弄されているみたいな
なんかそういう 演劇で
なんかドローンがやってきて なんか下町の人たちが怖がりながらもちょっと興味津々みたいな
感じで あれはなんだみたいな感じでこうザワザワしてるとか
なんかそういうこう新しい技術の 到来を
みんなが あの
見ながらなんかすごい こうなんですかねはい
あの下町の人たちが 振り回されているというかあの翻弄されているっていう様子が
こう演じられててめっちゃ笑ったんですけど ちょっとねそれに近い
オーブの到来
なんかこれなんだって またその物体が面白いんですよなんかメンタゴンみたいなね
あの球体のオーブがやってきて その存在自体が若干こう未来感もあるんですけど
ちょっとね あのスキャンがなかなかできない人とかがいて
なんか何回お前やり直すんやみたいな感じでこう突っ込みたくなるような 挙動をするとかなんかすっごいこうスマートで
なんかどんどんねあの何でも行わすみたいな感じじゃなくて 若干ねなんていうかな
あのめんどくさいっていうか あのうまく動かなかったりとか
なんか そうですね何言ってるか分からないみたいな
英語で喋るんでそいつも ちょっと何言ってるか分からへんなみたいな時があったりとか
なんかちょっとそういうおかしさがあって まあそういう諸々のいろいろが
はい なんかちょっと滑稽だなっていう
感じです
で まあそんなオーブなんですけどね
その実は昨日をその新しいリスに入ってくれた スタッフの
メンバーのご両親がスキャンにしに来られました 息子さんから話を聞いて
これは行ってみようってことで多分来られたと思うんですけど でなんか近藤さんいますかって声をかけてもらったみたいで
近藤さんって言って その方の
親御さんが来られてますよって言われて挨拶 挨拶しましょうっていうことで挨拶したんですけど
そしたらね めっちゃ
面白い方であの いやーもう話聞いてすぐ来ましたよみたいな感じですごいそのお母さんがね
明るくておしゃべりの面白い方で あのすごい勢いで喋られて
で あいつもさん乗ってますよって言って でもなんかすごいお話が面白い方で
そしてね すっごいお若いんですよ もうびっくりするくらい若くて
なんていうかまあ普通に そうですねあの
なんて言うんですか あのスタッフのご両親って聞いたら当然なんかちょっとこう
僕は緊張感があるというか ちゃんとご挨拶しなきゃみたいな感じで行くじゃないですか
でところがめっちゃ若くて であれって思って
あのおいくつですかちなみにっていうか僕よりもしかして年下ですかって聞いたら 僕48ですけどって言ったら
なんと 43だったかな4だったかな
なんか5つぐらい下なんですよ えーってなって
まあでもよく考えるとその新しい 入ってくれた方がね今19歳っていうことで
まだ10代なんで その25歳か25歳の時のお子さんってことですかね
で44って言うんですよね いやーと思って
年下ですよご両親が来られたので挨拶しようと思ったら 年下の人がやってくるっていうことで
さすがにちょっとこれは初体験だった気がしますね あの自分の会社の
同じ仕事仲間の ご両親にお会いしたら自分より下だった
年下だったっていう体験は 多分人生で初めてだと思うんですけど
いやーいよいよそういう時代がやってきたかっていうちょっと衝撃を受けまして まあはいなんかいろんな意味で新鮮でしたね
年下の親御さんの訪問
ですけど 逆に言うと
なんていうか話が合うというか あの
そのね全然こう もちろんなんかこういいやつかみたいなのもないし
なんかどっちかっていうとそのお友達になれそうだなみたいな感じの あの方々だったのですごい話がしやすくて面白くて
しかもねそのお二人もすごい面白い活動をされていて お母様が社長されているらしいんですけど
その方々 ご夫婦でバンド活動もされていて
youtube にね歌歌っている動画とかあげられているみたいな感じなんで その
ご両親の活動にもめっちゃ興味があるっていう すごい面白い方々で
まあそんな出会いがありまして そういう出会いを生んでくれたのもねそのオーブンのおかげと思えば
オーブンがやってきたのも良かったなって 思ってました
はいということでちょっとめっちゃ長くなったな まあいろんなことがあった1週間だったんで
ちょっとまとめて話してしまいましたけど まあとにかくねちょっと新しいことをやろうとしてたらそういう若い
方の力を借りながら やることにもなってきて
ちょっと ベンチャーっぽい雰囲気も
出しながら 進み始めております
そんな中 ちょっとおかしな機会がオフィスにやってきていろんな人が出入りする中に
年下の親御さんもやってくるっていう そんな1週間でした
ではでは
22:22

Comments

World Coinアプリから予約してきてください! 招待コードは、"KM9BKFS"で!😁 https://worldcoin.org/join/KM9BKFS

コーノ

わあ!ワタクシのお写真掲載していただいて、嬉しい☺️です✨✨。年下保護者です。笑 ワタクシも、リッスンのコンテンツを考えてて、考えてて、、まあコンセプトなんか変わっちゃうかもしれないけど、やっちゃいますか!てなわけで、近日中アップします✨✨。 また、いろいろと学ばせて下さいね🎉✨

Scroll