1. 一日一配
  2. B002ポッドキャスト・ザ・ギャ..

9月2日(土)新宿ロフトプラスワンで行われたポッドキャスター・ポッドキャストリスナーのイベント「ポッドキャスト・ザ・ギャザリング」の会場の様子をお裾分けです。

遠方在住やご都合がつかず来場できなかった方に、少しでもイベントの様子をお伝えできればなと思っております。会場内の音声を収録しつつ、副音声・オーディオコメンタリーっぽく私が現地で喋っている声が入っています。

 

★イベントページはこちら

ポッドキャスト・ザ・ギャザリング秋の祭典スペシャル

イベント内で公開された事前アンケートの調査結果、参加番組やオススメ番組のプレイリストなど、情報が更新されていますので、イベントページをご覧ください

 

★X(Twitter)の投稿はこちら

イベントハッシュタグ「#ポッドキャストギャザリング」

当日の雰囲気を感じてもらえると思います。

 

★御朱印帳にステッカーを貼ってサインしてもらいました

#ポッドキャストギャザリング

Summary

ポッドキャスト・ザ・ギャザリング会場の様子をお伝えいたします。新宿ロフトプラスワンで行われているイベントでは、ポッドキャスト配信者やリスナーが集まっており、雑談やカレーの話題で談笑しています。現場では、ポッドキャストのイベント会場での雰囲気やシャッフル収録の盛り上がり、アンケートの結果発表、編集作業のデモなど、さまざまな内容が話題になっています。

会場へ向う、受付開始から乾杯
どうも、おだじんです。 一日一配、サイドB会。
今日は9月2日土曜日に新宿ロフトプラスワンで行われた ポッドキャスター・ポッドキャストリスナーのイベント
ポッドキャスト・ザ・ギャザリングの様子をお裾分けします。 今回、遠方在住で来場が難しいと反応いただいた方が多数いらっしゃいましたので、少しでも当日の
雰囲気を味わっていただければと思い、 新宿駅、歌舞伎町を歩いて会場に向かうところから収録してみました。
イベント会場内の音声に、副音声、オーディオコメンタリーのような感じで、私が声を重ねて現地で収録してきましたので、
少々聞き取りづらいかもしれませんが、会場の雰囲気を味わっていただければと思います。 では、どうぞ。
今、新宿にやってまいりました。 今日は、
ポッドキャスト・ザ・ギャザリングというイベントに、これから行きます。
今ですね、新宿ロフトプラスワンに向かって歩いています。
歌舞伎町に入ってまいりました。 今日はですね、11時開場、
11時半スタート。 非常に健全な時間帯。
午前中のね、11時なんで、健全な時間帯ですね。
人が少ないですね。 外国人の観光客の方が結構いますね。
いやー、この辺普段来ないからちょっとわかんないなぁ。 そして今ね、この
ZOOM IQ6を挿しながら 喋ると
電波を遮断するので、地図アプリが見えないんですよね。
多分この辺を、そろそろ左に
行くんじゃないかと思うんですが、果たして私はたどり着けるのか。
ご来場の皆様はこちらで名札を書いていただいてます。ご協力ください。
イベントの進行とグッズ販売
配信者の方、リスナーの方で色を分けております。
よく来たね。
ポッドキャストザ・ギャザリング、始まりました。
会場には結構人が来ています。
今、941さんが司会しており、進まっています。 いやー、いいですね。なんかちょっとドキドキしますね。
この会場の中で、進行している途中で喋るというのは、一体どのくらい聞こえているのか。
941さんの声に負けてそう。 今ね、写真を撮る練習をしていますね。
面白い。すごいですね。ステージ上のお客さんが一斉に写真撮影しています。面白い。
めっちゃ面白い。
この雰囲気が面白いですね。
ハッシュタグ、「#ポッドキャストギャザリング」ザは要らないです。
ポッドキャストギャザリングで、タグを検索していただくと、たくさん投稿が見れると思います。
今ですね、イベントが進行しておりまして、だいぶお客さんの入りは落ち着いてまいりました。
私、今日は受付で名札作りをご案内するという係をやっております。
今ですね、イベントの会場内でグッズ販売とか、ステッカーとか配布している場所があるんですけど、
941さんが司会をしながら紹介されていたので、僕は急遽、ここですよということでアピールしに行ったんですけど、
まさか2回目、もう1回振られるとは思わなくて、びっくりしました。
いいですね。楽しいイベントですね。
今日はここから雑談のキーマカレーの紹介が始まっています。
東中野にある雑談というお店のカレーが今日は食べれるということで、非常に貴重なカレーが食べられます。
いやー、僕も後で。
あ、すごい。雑談行ったことある人が半分以上いますね。びっくり。
すごいすごい。すごいですね。今ちょうど1周年記念でやってますからね。
雑談のカレーの話題で盛り上がっています。
941さん、僕も!!
すみません、おだじんさんにも
今日は特別におごってあげよう。
ありがとうございます。
会場の皆さんもですね、もう食べている?
早い。
あ、食べてる。素晴らしい。
まだ頼んでいない方は逆にどうして頼んでいないんですか?
僕に教えてほしい。
というわけでやってきました。乾杯!
あー、よかった。辿り着いた。
皆さん、ドリンクはお手元にありますか?
ただいまから乾杯が始まります。
アヨハタさんを、はい、ちょっとアヨハタ画面を出してください。
出ましたね。はい、じゃあここで一番喋っていないうすださんに乾杯をしていただきたいなと思っております。
うすださん、マイク近づいて乾杯をお願いします。
めっちゃ大丈夫ですよ。
お客さんやりましょう。
ポッキャスト・ザ・ギャザリング。
すぎるな。
もう良いか。
ポッキャスト・ザ・ギャザリング始まります。
では、皆さん、乾杯!
乾杯!
来場ポッドキャスター自己紹介
イベントは、来場しているポッドキャスターの紹介時間になっております。
いろんな番組の配信者の方が、自分の番組のPRをされています。
こんなにいるんですね。ポッドキャストを配信している人って。
っていうぐらい、会場の半分ぐらいがポッドキャスターですね。面白い。
知らない番組の配信者の方もいて、面白いです。
そして、僕は今、941さんにおごってもらった、
今日、会場限定の雑談のカレーを食べています。
キーマカレーですね。美味い。
おー!
今、声日記界隈でご一緒している、めちこさんが番組紹介されています。
やっと会うことができました。嬉しいですね。
ちょっと、くすっと笑っていただけるような、
最新回は、男性の⚫︎⚫︎についてしゃべっています。
皆さんの体験談とか、今、メールで募集しております。
なんと、意見が来ていますので。
メールで募集を、何を募集するんですか?
その意見は別に⚫︎⚫︎の話じゃないですよね
⚫︎⚫︎についてです。
すげー!
すいません、近藤さんが話しにくくなるので。
皆さんも、ぜひ聞いていただけたら、遠慮なく送っていただけると、
嬉しいなと思っております。よろしくお願いします。
そして今、続いては、我らがLISTENの近藤さんが登場でございます。
今回のイベントのメディアスポンサー。
自ら自己紹介させていただきます。
面白いです。聞いていただきましょう。
ポッドキャストは、近藤淳也のUnkown Radioという、
普段京都におりまして、
アンノウン京都という、宿とコワーキングが一緒になっている施設を運営していまして、
いろんなお客さんが来るので、
ある時、ポッドキャストでも毎回録ってみようということにつきまして、
1年ほど、いろんな方と話しています。
1時間半くらいになるので、
結構長めのが多いんですけど、
どうやって生きてきたんですか、みたいな。
聞きたいだけ聞くんだけど、全部聞くみたいな。
尺を気にせずに話しまくるという、
番組をやっています。
こんなことやってたら、
ポッドキャストが気になりすぎて、
LISTENというサービスを今年から始めてまして、
来てくださった方もたくさん来てくださってありがとうございます。
LISTEN、みなさん知ってます?
LISTEN使ってる人?
すごい。
ほぼほぼ全員。
LISTENオフ会かよ。
使ってるの定義にもよるのではないでしょうか。
え?
はい、ありがとうございます。
ありがとうございます。
カレーうまかったです。
デコポンのアイちゃんが来ています。
いいですね。
みなさんのこのポッドキャスト歴を聞いていると、
やっぱりこのコロナ禍以降に
配信を始めた人っていうのが多いのかなという印象ですかね。
一方ですごく古くからやってらっしゃって、
番組1000回超えてる方もいるっていうのもすごいですね。
そういう古くからやってる方も、最近始めた方も
イベント会場の様子とシャッフル収録
変わらずに同じ土俵で楽しめるっていうのは
ポッドキャストのいいところだなと思いますね。
いいイベントだ。
この後は何やるのかな、941さん。
次はいよいよこの企画の目玉のシャッフル収録をやるようですね。
楽しみ!
今ですね、シャッフル収録やってますけども、
あの、今カイさんとsasakillさんがやってます。
あの、なぜかチャゲアスの話と
島袋寛子の話で盛り上がっています。
何かチャゲアスの話と島袋寛子の話で盛り上がっています。
いやーもう、これこそ、これこそポッドキャスト。
面白い。すごいな。
いやーまさかね、この場でもね、
チャゲアスの話と島袋寛子の話聞けるとは、出てくるとは思いませんでしたね。
いやーすごい。これどのくらいの人が分かってくれてるんだろうな。
ポッドキャストめっちゃ多分聞いてる人たちだと思うんだけど、
来てる人たちは。
いやーどうなんだろうな、聞いてるのかな。
まあ聞いても、今さっきsasakillさんが言ってたけど、
知ってるか知らないか関係ないことを、好きなことをね、喋ってるっていうね。
それこそザ・ポッドキャストっていう、めっちゃいい話でしたね。
いやー面白い。
このイベントこの後どうなるんでしょうか。
アンケート結果の公表と編集のデモ
めちゃめちゃ楽しいです。
今ですね、イベントでは事前のアンケートの調査結果が公表されてまして、
いろんなデータが公開されたんですけど、
このデータは後でイベント後に公開されるということなのでお楽しみください。
今会場内はですね、実は僕がアンケートで質問していた、
好きな番組との出会い方が聞きたいです。
聞き続ける番組と時々聞く番組と聞かなくなる番組の違いについて聞きたいですっていう、
僕が出した質問を会場内の皆さんに聞いてくれています。
めっちゃ嬉しい。
どうですかアヨハタさん。聞き続ける番組、聞かなくなる番組。急にいくよ。
えーでも20、僕もなんか考えたら20番組以上聞いてるんですけど。
さっき言ってよ。なんでさっき言わなかったの。
いや、ちょっと数えてたら終わってました。
面白いですね。いろんな人の、いろんな番組のその聞く感覚っていうのが聞けて面白いです。
テンションが合うか合わないかっていうのがすごい、今出てきた意見では多いですね。
喋ってる人の内容よりもテンション。
内容的なものもやっぱりそうですよね。
聞いてて疲れないかとか、合う合わないっていうやっぱりフィーリング。
これ多分大事なんでしょうね。
いやー面白い。
今イベントは休憩時間でございます。
隣に近藤さんがいます。
録ってる。
近藤さんに今サインをいただきました。
撮ってるんですか?
941さんも。
ズズズー、僕も勝手に貼っていいですか?
もちろんもちろん。
あ、キラキラのやつ。キラキラのやつですね。
941さんに今、ほっとテックの941さんにほっとテックのステッカーの隣にキラキラ941ステッカーを。
すごいレアな。
裏もね、ちゃんとつけてあるんですよ。
これは名刺なんです。
なので連絡先と書いてあるんですよ。
じゃあこれ、リアルは1個。
ありがとうございます。
よかったら箱ティッシュとかに貼っていただいて。
ありがとうございます。
そのまま捨てていただいて大丈夫なんですよ。
はーい。
すいません。こちらで名前を書いていただいてまして、
配信者の方、リスナーの方で色を分けております。
リスナーで。
はい、じゃあこちらにお願いします。
ありがとうございます。
今ちょうど休憩時間中なので、2時から再開しますのでご注意ちょうどお待ちください。
すごい、みんな御朱印帳用意しているわ。
この時間からまだいらっしゃるかと思います。
これ御朱印帳じゃないでしょ。
すごいキラキラほっとテックステッカー。
それはただのパソコンですよ。
ここに貼れと。
一緒にサインをぜひお願いします。
youheiさんもサインを。
真ん中に一番大事なやつ。
youheiさんも。
ありがとうございます。
今ですね、イベントは14時を迎えて第2部スタートいたしました。
なんかね、すごいね、休憩中にもいろんなポッドキャスターの方々、リスナーの方々が交流されていて、
いや、面白い世界ですね。
今、第2部スタートして、トークテーマはどのくらい編集に手間をかけているかっていう内容を話しました。
今、カイさんがリアルタイムにロジックを使って編集をするデモをするのです。
面白い。
いやー、まだまだイベントは続いていきます。
いかがでしたでしょうか。
ちょっと中途半端なところまでで終わってしまっていますが、この後イベント後半は参加者同士の交流会が行われました。
私もその交流会の中で何名かの方とですね、お話をさせてもらって、いきなりその場で収録をさせてもらいました。
別途エピソードとして公開しようと思っています。
よろしければそちらも聞いてください。
18:54

Episodes Mentioning This Episode

Comments

こんにちは。会場の様子をありがとうございます!楽しくて2回連続で聞きました。odajinさんの声と背景の音(声)のバランスも良くて、会場にいるような雰囲気を味わえました☺️✨

2回連続!雰囲気を味わっていただけて良かったです! 音のバランスは偶然の産物です。何にも工夫せず録ってみたら、どちらも聴けるレベルで録れてました。ラッキー!

実況中継的な?!とても良かったです!音質もなかなか良いですね^_^ おだじんさんご本人が楽しそうなのが伝わってくる臨場感!!

コメントありがとうございます!音質はiPhoneの外付けマイク「ZOOM iQ6」のおかげです。iPhone本体のマイクだとこんなふうには録音できなかったので、買って良かったなと思いました。テンション高くて、声のトーンが高いのが自分でもわかります。笑

Scroll