1. 雑談72%
  2. 第84回目、「次目覚めたらベ..
2022-04-06 36:33

第84回目、「次目覚めたらベッドの上で夜中だった」な雑談

Oku
Oku
Host

コヤノくんがヨーロッパに行ってきた雑談(前半)


お便りはここまで

Googleフォーム:https://forms.gle/kZ1Ah2rgaN8AXTqB9

メールアドレス:ikinari.curry.tokyo@gmail.com

質問箱:https://peing.net/ja/ikinari_curry

Twitter:https://twitter.com/zatsudan_72

インスタ:https://www.instagram.com/ikinari_curry

反省成仏:https://forms.gle/cETZcYM4bcdJ1whf8


編集され後記:note


楽曲提供

Pixta:https://pixta.jp

00:00
どうもこんにちは、おくです。
どうもこんにちは、こやのです。
いやぁ、無事帰ってきましたね。
帰ってこれました。
なんか、ずいぶん楽しそうなインスタを、こう、私は見ましたけど、楽しかったですか?
いやぁ、あのね、楽しかったね。
めちゃくちゃ楽しかったよ。
いや、だからあれなんだよね、帰ってきてからの初めての会話がこれなので、
さっきね、録音を始める前にチロッと、どんな感じだったのかだけね、雰囲気だけ聞きましたけど、
前情報がないので、インタビュー形式でね、知りたいなと思いまして。
今のヨーロッパをね。
はい、ちょうど今収録日から4日前に帰ってきたばっかりですね。
いやいやいや、ホッとですよ、ホッと。
いやぁ、すごいね。
まぁいいや、とりあえずタイトルコールだけ。
あ、そう、タイトルコールの前に、あれなんですよね、なんか、82回目と83回目?
81回目と82回目を、なんか間違えてたんだよね。
なんか配信遅れたでしょ?
配信遅れたのはあのね、配信遅れたのはあれはマジで忙しかったからで。
あ、そういうことか。
東京にいたから編集ができなかっただけで。
そうじゃなくて、ラジオ上で言う第82回目ですねってのは実は81回目だったりしたし。
1回飛んじゃったってことか。
まぁ、飛んではいないけどね。
そうそうで、83回目はミスらずに83回目って言えてたから、これは84回目です。
はい。
はい、では行きます。いきなり彼の雑談72%。
まず、あれですよ。何カ国行ったの?
結果的に7カ国行きましたね。
なんかすごいね、結果的にっていうのは計画していない感がいいよね。
当初から7カ国行こうかなってのはあったんだけど、
現地でコペハゲの方に行ってる友人がちょうど同じタイミングでいて、
彼らと合流する国をオーストリアにするのかスロバキアにするのかハンガリーにするのかによって、
最終のスケジュールに行く国が増えるかどうかがまだ途中で決まってなかったんで、
そこら辺はアムステルダムかウルステル?その辺でやっと決まったみたいな感じで、
03:02
なので最終的に7でゴールという感じで戻ってまいりました。
コペハゲってさ、デンマークだよね。
そうそう。
いわゆる北欧だね。
デンマークの人と会うためにチェコ化するスロバキアかハンガリーに行くの?
それはタイミング的にその辺が良かった時に俺がその辺に行ったってのもあるんだけど、
結構ヨーロッパ内でもどこが飛行機安いかみたいのがあって。
なるほど、そういうのか。
もちろん日にち曜日もあるんだけど、
例えばパリとかだとヨーロッパ内の安い飛行機みたいなのがあんま飛んでないんだよね。
でもデンマークからチェコだとその時だと片道?1万かかってない?
マジで?
とかで来れたって言ってたな。
まあそうか、ちょっとスロバキア、ハンガリーとかは物価が安いというイメージがあるので。
交通の便、タイミング、チェコはチェコビールとかすごいあったんで、
そういうのも加味してそこで一日一緒に観光したって感じかな。
なるほど。最初はイギリスから行ったんでしょ?
最初ロンドン行きました。
ロンドンか。
ロンドンのヒースローではなくガドフィック空港というところから。
知らんな。知らん名前だな。ヒースローしか知らんな。
ロンドンはヒースロー、ガドフィック、シティロンドン、あともう一個4つくらい空港があるのかな、周辺に。
へえ。
で、行きの便はドバイ経由か。で、21時間、3時間くらいすげえ長かったんだけど。
それがガドフィック、ヒースローのもあったんだけどガドフィックのが安くて7万ちょいとかかな。
安っ。
いや、長いと安いわ。
まあまあそうだよね。安いよね。
で、ガドフィック着きまして、ロンドンから200日で旅をスタートさせたという感じだね。
まずロンドン200日?
うん。
何したの?
初日は、まずこの旅行中の中、全16日間くらいの中で、唯一初日が雨が降ってたのよ。
うーん。
で、結構寒くて。
うん。
で、ロンドンの地下鉄が結構むずくて。
うん。
まあむずいというか、海外の地下鉄の1日、最初の国だからっていうのもあるんだけど。
うん。
なんか環状線があるんだけど、その同じホームに来る電車が環状回るのと環状の途中から飛び出てくのがいくつも種類があって。
06:00
あー、大阪みたいだね。
そうそうそう。あんまり大阪のイメージがないんだけど、人に言ったら大阪みたいだって言われて。
なんか大阪は、地下鉄じゃないけどJRがあれなんだよ、環状のやつと環状じゃないやつがあるんだよね。
うんうんうん。
だから一緒だね。
まさにその形でホテルに行くはずだったのにあれ離れたみたいな。
はいはいはい。
で、ちょっと最初で疲れてるからとにかく一旦チェックインしたい。シャワー浴びたいと思って。
うんうんうん。
いやもうタクシー使ってまえってことで、タクシー使ってホテル行って。
うん。
まあシャワー浴びて、もう今日は疲れたけど、とりあえずどっか行くかつって大英博物館に行きましたね。
あ、え?そんなヘビーそうなのに行くの最初に。
っていうのもあそこは入場が無料なのよ。
えーあーはいはいはい。
だからカジュアルに全部見切れなくてもそもそもでかいんで。
うん。
しょうがないかなという感じで。
で、知り合いの知り合いが一人家族でロンドンに暮らしてる人がいて。
うん。
なんで彼にコンタクトを取って彼のお家に遊びに行ったと。
はいはいはい。
結構それも連絡できるのが結構ギリギリで。
飛行機乗る前にちょっと明日の、明日から3日間ロンドンにいるからどっかで飯を食おうみたいな。
うん。
で、飛行機から降りて、あ、でも飛行機乗るから返信は24時間返せないって送って。
うんうんうん。
いざロンドン着いて返信見たら、とりあえず聞きたいことがいっぱいあると。
まあそうだね。
お前まず3日間どこで何をするんだ。
うん。
具体的にど、どこの日に違いんだとか。
うんうん。
昼がいいのか夜がいいのか、いやもう何でもいいみたいになって、結果その日の夜にお家にお邪魔して色々話を聞いたりとか、ご飯を食べたりしてましたよ。
うんうん。
まさかロンドンに来るのにね、一日前に連絡来るとは思わないよね。
まあね、普通はもっと早く連絡するよね。
しかもあんまりそう、こういう時節だからなんかすごいさ、まさか来るとは思わないし。
そうそうそう、ちょっとかなりバタツイ、行きねえ、そもそもチケット取ったのも直前だったから。
あーいやーすごいね。
そこからどの国に何の書類が必要でとか、どの国間の移動は何がオッケーなんだっけっていうのをかなりギリギリまで色々印刷とか調整してたんで。
まあ行っていきなりのロンドンだったものの、そこでロンドンのおすすめのなんか観光地を教えてもらったり。
うん。
あとはインスタのストーリーをあんまりそんな普段に上げてない方なんだけど、旅行で一人旅だし、せっかくだから色々上げるかと。
まあ、上げてたでしょ。
上げてた上げてた。1日に2枚ぐらい、2回ぐらいかな。
結構みんながロンドン住んでた人とかが、観光なの?みたいな。そしたらあそこのお店オススメだよみたいなの教えてくれて。
09:08
へー。
それでオススメに教えてもらったテイトモダンっていう現代美術館に行ってきたりとか。
うんうん。
ウェストインスタ時点かな。えっと寺院か。寺院とか色んな寺行って。
うん。
でお寺教会に行って上げると、そこなら例えば建築詳しい友人がそこの寺院はこのステンドグラスとここの針の部分が有名だから是非見てみてとか教えてくれたりとかして。
みんな暇なのかね。こういうのに教えたがるわけね。
いやいやかどうかはわかんないけど反応してくれて。あと多分ピーク時間がこっちの時差的にこっちの昼過ぎ。
あーそうかそうか。
夕方ぐらいがあっちの夜だからみんなが寝るときに一番遊んでるんだよね。
そうだね確かにそうだね。
だから反応しやすいってのあるのかもしれない。
ていう感じの203日のロンドン。そっからどうしたの?パリ?
そっからUレールという鉄道でパリに行きます。
どんくらいかかんの?
2時間半?3時間ぐらい?意外と近いんだよね。
まあ確かにそうだね。
3時間ちょいか。
楽しいのはあれだよね。童馬海峡を渡れるってのがいいよね。
そう。でも童馬海峡意外とすぐだったな。
いやまあすぐだろうねこの距離は。
ここで最初のトラブルが発生して。
まず最初のUレールでも鉄道も予約しなきゃいけない席もあればそうじゃない席もあるんだけど。
ここは予約しなきゃいけないわけよ。
移動が金曜日連休前土日前だったっていうのでちょっと混んでたってのもあるんだけど。
まさかの予約してたやつを逃すのよ。いきなり。
なんで逃したかっていうと鉄道のチェックインが30分前にもうゲートが閉まっちゃうのね。
Uレール自体は国境を跨ぐのでもEU圏内とかなら全然直前でも乗れたりするんだけど。
ここがね完全に見落としててロンドンパリカーは必ず国境を越えるししかもEU圏内じゃないと。
EU圏内じゃないと。
あーまあそうか。今そうなの?イギリスはEUじゃないのか。
そう。もう出ちゃったから。
あー。
なんで荷物の飛行機と同じように検査とかパスポートチェックコロナワクチンパスポートのチェックとかがっつり全部入るから
30分以上前にもうホームに行くことすらできなくなっちゃうね。
ほうほうほう。
でこれやばい。今日中にパリに行かないとと思って。
12:02
うん。
結構席も空いてなかったんだけど唯一空いてたのがビジネスクラスの鉄道の席で。
高いやつじゃん。
高いねー。230ユーロとか?50ユーロくらい?
あーまあ高いけどなんとも言えないんだけどだったでしょ?もうキャンセルになったやつはお金は戻ってこないわけでしょ?
そう。でもUレールの乗り放題の分は別にパスとしてあるから。
あーなるほど。
そんなにそれだけで失ったってわけじゃなくて。
予約した席分くらいってことか。
そう。2、30ユーロとかかな。
それでも痛いっちゃ痛いんだけど。
まあ2、30ユーロだったらね。なんかまあ笑えるぐらいだからね。
そうそうそう。で、ビジネスクラスとは家でも鉄道なんで、まあ飛行機ほどは高くないんだけど。
それ乗って、そしたらもう飯やワインや酒とか出てくるわけよ。これは飛行機と一緒。
あ、そうなんだ。
そうそうそう。それを飲み食いしながら海峡を越えてパリに入った感じだね。
へー。美味しいの?
まあ機内食みたいなもんだからあんまり飯は美味しくなかったけどね。
なるほどね。雰囲気か。
しかも席のクラス、サービスはすごい良いんだけど、席自体は全然知らない他のお客さんと向かい合わせのテーブルだったりするから。
はいはいはい。
そんなにリッチな席じゃない。全然夜行バスの高いバスの方が良い席だったりするから多分。
あーなるほどね。で、パリに着いたんだ。
そう。で、7カ国回ってパリ以外は2泊3日なんだけどパリだけ3泊4日にしてみた。
あそこ行ったの?なんかエビスの居酒屋かどっかで言われたところ。
あー、清澄白川のクラフトビール屋で常連の人にお勧めされた。
あー全然違った。
ルピアノというパリのちょっと東、ちょっと東と言っても中心地から電車に20分ぐらいのレスピアノスかっていうピアノ工場、もともとピアノ工場だったところをレストランにしてるとこ行きました。
どうだったの?
これはね、3泊4日の3日目の夜。パリで最後ご飯を食べる夜かな。
ちょうど教えてもらった、紹介してもらった知り合いがその日以降ならいるっていうことだったんで、結局初日の夜に行ってお勧めを教えてもらうみたいなのができたかったわけよ。
あーなるほどね。
逆に言うとパリの最後の夜だし、そういう楽しみ方もいいかなと思って行ってみて。
そしたらね、結構広いレストランで、その日はね、結構早めの夕方の時間からいろんなおじさんおばさん、街の人たちかな、合唱してて。
15:04
ほう。
合唱ライブみたいな。
うん。
話を聞くと、結構そのレストランは週3とかでジャズとかバンドの演奏の時もあればアコースティックがあったり、週1でいろんなジャンルこだわらずライブみたいので、
その行った日はそのノージャンルの日でいろんなアカペラの合唱をやってるみたいな日だったんだよね。
うーん。
実際受付にオギーさんというご紹介してもらった方がいて、
ちょっと話しかけたんだけど、あ、あなたがね、みたいになったんだけど、実際ライブやってるんであんまり話せやできない。
うーん。
なんでテーブルの方でビールとか飯食いながらそのライブを見て、普通に楽しく過ごしたみたいな。
あー。
それで結果あんまりオギーさんもカウンターやってるからすごい忙しくて、そんなに話せなかったのよ。
あー。
で最後の方、店もちょっと落ち着いてお客さんも帰って、
基本レストランでテーブルなんだけど、毎回注文する時は受付でお金払うみたいな。
あー。なんかイギリスのパブみたいなやつだね。
そうそう、ちょっとカジュアルなレストランで、常連っぽい人はレジ兼バーカウンターみたいなところで立って飲んでる人もいるわけよ。
あー、はいはい。
で、ライブ終わって人もちょっと吐けて、もうちょい話すために飲むかと思ったんだけど、
結構ライブ聞きながら3杯ぐらい飲んで結構いい感じに酔っちゃったから、
うーん。
まあ、あんまり最終日だし無理するのも良くないかなと思って、
最後レジ行って、小木井さんにもう一回挨拶して、
で、清澄白川のビール屋さんの人に一応会いに行ったよっていうところのツーショットの写真だけ、
他のお客さんに撮ってもらって、それを送ろうかなっていうところで、
カウンターにいた常連のおじさんに撮ってもらって、
じゃあありがとうございましたって感じで去ってった。
で、本当はもうちょい話したかったけど、まあまあこんなものもいいかと思って店を出ようとしたところで、
その写真を撮ってくれた常連の立ち飲みしてたおじさんが追っかけて、声かけてくれて、
なんかもう一杯コーヒー飲むかと。
うん。
なんか言ってくれたのよ。
うん。
え?みたいな。コーヒー?みたいになったの。
うん。
飲みなよみたいに言われて、またそのレジに戻って、
そのおじさんが、たぶんおじさんも結構それでラスト一杯で帰ろうとしてたのかな。
うん。
なんで、最後の締めの一杯ってことで、俺にもコーヒーをおごって出してくれて。
うん。
なんでそっからね、結局コーヒー飲みながら3、40分ぐらい。
18:01
全部長いね。
おじいさんや常連のおじさんと一緒に話したりして。
うん。
結構ちゃんと日本で何してたのとか、どういうのでその元の人と知り合ったの、
こっちで何してたの、みたいなのをいろいろ話すことができて。
あー。
結果的にすごいね、いい会話ができたのよね。
それは何語で喋ってるの?
ここは英語だけど、おじいさん日本語も使える?
日本で学生してたこともあったんで。
はいはいはい。
実際日本語も交えながらって感じ。
うん。
俺がそんな英語を喋る、すごい喋れるわけではないんで。
まあまあそうだよね。
フランス語との通訳もちょっとしてくれたみたいな。
そのおじいさんの方も日本語もちょっと勉強中で、
はいはい。
英語も喋るんで、基本的には英語。
日本語だったから、フランス語はあんま使わなかった、その場では。
そうなんだ。いい例じゃないですか。
そうなのよ。もう一杯コーヒー飲んでかないかって、すげえかっこいいよね。
うん。
そこ酒じゃなくてさ、締めのコーヒーってのがまたクールだなと思ったよ。
寝らんなくなるだろうって思うけどね。
でも締めのコーヒーあるじゃない?飲んだ後に。
あるあるある。1日目と2日目は何やったんですか?
めちゃくちゃ美術館行ったね。
ルーブル行きました?
ルーブルは本当に心が折れたよ。
なんで?
デカすぎだよ。知ってるけど。
いや、そうそうそうでしょ?
聞いてはいたけど、マップを見て愕然とするよね。
いや、そうだよね。まずさ、入り口のところオシャレじゃん。三角の透明なやつで地下に行くじゃん。
あのピラミッドね、ダビンチコードで読んでたわ。透明ピラミッド。
そうだよね。ルーブルは1日で頑張ってちょっとだけ見たの?
これが予約の関係上、これ全旅の中で多分唯一なんだけど、パリが観光の人めちゃくちゃ多くて。
まあそうだね。
パリの美術館だけはチケットも予約しとかないと入れないぐらい。
あ、そうなんだ。
できれば前日。当日行ける美術館も全然あったけど。
ルーブルに関しては、午後の3時ぐらいからしか行けなかったんだよ。
うわー、何も見れないじゃん。
2時か。だから4時間縛るまで。何も見れないから、4時間の中で見れるものをもう回るしかないと。
ああ、まあそうだね。
で、とりあえず直感でモナリザを見に行って、一旦。
まあまあまあ、それは正解だと思うけどね。
あとでね、おすすめのガイドとか回り方、最短のクイックな回り方みたいなの調べると、一旦モナリザ駅みたいなのあったんで。
21:05
いやー、モナリザ見たって言いたいじゃん。
言いたい。
俺もモナリザは見た。
一番知ってるしね、あの中では多分。
サモトラ家の二家とか見た?
見た見た。
あと何があったかな。
いやけどだからそういうもんだよね。本当にさ、美術の教科書でしか見たことないものがあるからさ。
そうだね。で、やっぱり、もともとモナリザがある3つに分かれてるじゃない?セクションが。
うん。
モナリザになるところは絵画が一番多いんだよね、多分。
なんかね、もうね覚えてないんだよね。覚えてないっていうか、すごい3つって何だっけ、左右センターみたいな感じでさ。
そうそうそうそう。
建物がまずそもそもあってさ。
モナリザのところは、そうだね、絵がいっぱいあって、すごい人がいっぱいいるなと思ったらモナリザだったみたいな感じだったから。
モナリザもでも並んでるって言っても、5分並ばず見れたりとかするから、そんぐらいの込み具合ではあるかな。
ああ、まあそうだよね。なんか、私が行った時もそんなに、いや、人だかりは出てたけどね、そんなにだったな。
で、絵画は、あの本、絵を見る技術を行きの飛行機で読んでったんですよ。
うん。
なんで、なんだろ、あの本に出てた、あの絵じゃん、みたいな感じの。
ああ、いいですね。すごくいいですね、それは。
っていうのもあるし、あの絵で言ってたことってこういうことなのかもなとか、そういうのを思いながら、一応こういろいろ考えながら見たりはするんだけど、結構ね、調度品とか、王冠とか家具はむずくて。
いやいや、あれは違うもんね、もうちょっと。全然絵とかじゃないしさ。
そうそう。すごいでも技巧派だなとか、ここの衣装が多分あるんだろうなとか。
うんうん。
アールムーヴォーとかだと、そういうこの草のように曲がった、こう形になってんだなみたいなところで、で、見るとこあるものの、すごい絵に比較しては、そこからどういう話なんだみたいな、あんまり想像ができないから、結構見るのは割とサラサラとなってしまったかもしれない。
あと4時間とかの間で、たくさん見なきゃいけないってなるとね、あんまり考えてる時間もないもんね。
そうね。これはなんかあんまり本質的じゃないかもしれないけど、どっちかというと見た実績を作るみたいになっちゃうね。そんだけ時間がないと。
いやーけどさ、やっぱね、実績は欲しいじゃないですか。
そうね。でもそれってあんまり悪いことじゃないとも思ってて、あそこで見た絵っていうだけで、なんかその後にその絵の話とか、その画家のストーリーが全然入り方が違くなったりするじゃない。
24:05
あーまあそうだね。1回ね、触れておくだけで違うしね。
そうそうそう。この今回の旅全般的に言えたのが、あんまり同じ場所でずっとじっくり、たとえば1週間、ゆったりこう過ごすみたいな過ごし方はしてなくて、基本2泊3日でどんどん回ってく。
うん。
なんで、めちゃくちゃ抑えとくべき観光地をポンポン、ある種見派な感じで行く。
うんうんうん。
けども今回はヨーロッパが初めてだから、それで結構いいと思ってて。
まあいや、初めてはそれでいいよね。
一旦浅く広く全体と国ごとの違いみたいのを把握してって、またね、フランスなんかは絶対、たとえば1週間旅行でここに来るとかやりたいなと思ったから。
うん。
なんかね、そういうのができればいいかなみたいな感じで、もうサクサク回ってたね。
へー。他美術館行ったの?オルセイとか。
オルセイも行ったし、オランジェリーも行った。
はいはい、いいですね。
あとはね、安藤忠夫建築の美術館があって。
へー。
これも去年できたやつかな。
あ、そうなんだ。
ここも、結構美術、アートとかに詳しい後輩に、ぜひここ行くな。去年できたばっかりだから、おすすめですって言われて、教えてもらって。
いいね、それは。
これはね、本当に、たぶん自分だと調べていけなかったから。
あー。
すごいね。よかったし、他のTHE定番の美術館に比べたら、もちろん建物が小さいみたいのもあるんだけど、その分そんなに混んでなかったから、当日午前中にシュッとその場でチケット買って入れたりもできたんで。
うんうん。
めちゃくちゃね、よかった。
そうそう、この4つの美術館もありつつ、まあ外線は一応見といて、みたいな。
あーはいはい。FL島とかも?
FL島はね、ちょっとあんまり行けなかったんだけど、シャンゼリゼ通りを、シャンゼリゼ聞きながら歩きまして。
あーはいはい。実績解除ですね。
でも意外と、いい道ってよりは、普通に、なんか原宿表参道みたいな、こう見せかけちゃう。
なんか、そうだね、ちょっと銀座のなんかでっかい通りみたいなさ。
なんで、なんか思ってたのと違うなーと思いながら、ある日だから。
うん。
まあ確かにね、ただのほんとでかい通りでね、デパートが横にあったりとか、いろんなものが横にある感じだからね。
そう、あんまり見る店でもないじゃない?Apple Storeとかさ。
あーそうそう、普通にそうそう、なんか高いね、あの、ブランド品の店とかだからね。
そうそうそう。
パリの次はどこ行ったんですか?
そっから鉄道で、上に上がり、2時間ちょいとかかな?3時間とかで、ベルギーのブリュッセルに行きました。
27:07
ブリュッセルは、ビールが美味しかったね。
えー、まあそうだ、ベルギービールね。
ビール博物館とか、いろいろありまして。
そんなのあるんだ。
ブリュッセル自体にすごい、いろいろ見るものがあるかと言われるとちょっと微妙なんだけど。
まあそうだね、ちょっとわからん。
王立中央アフリカ博物館ってめっちゃ気になるけど、たぶんこんな端っこに行く、あれが難しいだろうから。
ブリュッセル王宮が入れなくて、美術館とかあったりして、楽器博物館っていうとこも行ったりして、そこは行って結構よかったかな。
楽器博物館。
ビール博物館から、ションベン小僧という、一応三大がっかりの一つもありまして。
いいですね。
でも2日目は、そこからちょっと電車で行きまして、ブルージュというとこに行って、もうちょっとここも聖母教会とか。
街並みが、オランダとかイタリアっぽい、ベネチャーっぽいっちゃ、そこまで豪勢ではないんだけど、街中に川が流れてて、そこをボートで回れるみたいなともあったりする。
1時間半ぐらいで行ける観光地みたいのがあって、そこに行ったりしてたかな。
いいですね、これ。面白そうだな。
でね、ここは1日目の5時ぐらいかな、中心部の広場みたいなとこからちょっと1本行ったら、細い通りの中に道の真ん中にテーブルを置いて飲んでる、すごいローカルのビール屋。
パブみたいなとこがあって、結構狭めの。そこの人たちが、コイン投げゲームとかなんか、多分店長がやってんだよ。
で、通る人に、なんかこれ入ったらフリービアだぜみたいな声かけをしてて、別に失敗しても罰金っていうかとかないんだけど。
まあ、うちで飲んでってよみたいな感じなわけね。
そうそうそう。どうやってみっかってやって、まあそれ外すんだけど、結果ビール飲んだりして、そこでね、3、4杯はそこの店のお客さんたちと一緒にビール飲んだね。
なんかあのなんだっけ、インスタでたまに見る、他の人たちとビール飲んでるのはどこの国だったの?
たまに見るが何箇所あったかって話なんだけど、一番多くの現地の人たちと飲んだのはここかな?ブルッセル。
ブルッセル?あーベルギーね。
なんでそんなことしてんの?
いや、なんか飲もうぜみたいになったから。
30:00
飲もうぜってなるんだ。
だからゲームをして、フリービアーだみたいな、失敗したけどなんか飲むかいって言われて、じゃあ飲みますみたいな感じで飲んだら、そこは外のテーブルに来るのがだいたいみんな常連の一人客が来る店だよ、たぶん。
だからそこで、なんかどっから来たんだとか、日本だとあのアニメ好きだぞみたいな、まあまあよくある会話ではあるけど。
とか、日本に前行った時これでこうだったんだとか。
めっちゃ楽しそうじゃん。
で、ちょっと結構みんなすげータバコ吸ってて、俺もたまーになら吸うから、あのちょっとアイラブビールだけどでもアイラブシガレットでもあるんだみたいなこと言ったら、あれじゃあタバコいるかいみたいな、ありがとうありがとうみたいな。
いやもうあの、それちゃんとくださいじゃなくてアイラブだけでこう通じるんだみたいな。
もうくれたりとか。
気持ちの表明だけでくれるのいいですね。
そうそう、なんかもうね、酒タバコ音楽はね、まじくに変わんないと思ったね。
あーまあ確かにな、うずび喫茶行った時もタバコ吸ってたからなみんな。
いや吸ってる人多いね。
いや多い、意外とね多いから。
でもここで飲みすぎて、めっちゃ酔っ払って、初日の夜かな、なんかそのいや楽しかったなと思って、でも結構空腹ですぐ飲んじゃったのよ。
で帰り道と音楽聴きながら、結構ハイテンションで楽しかったなみたいな感じで、一旦ホテル戻るかと思って、まだ8時ぐらいかな、早めに飲んでたから。
ある意味したら、まじで次目覚めたらベッドの上で夜中だったんだよね。
怖くね?
いやまじ怖いよね。
どうしたの?
よく俺初めて泊まる、1回チェックインしかしてないホテルに帰れたと思ったの。
いやそうだよね。
いや多分ちゃんと書いてあるよ、別に酔っ払って倒れてるとかじゃないから。
いやそうだけど。
帰ってからでもそのままベッドに飛び込んで寝てて、うわ飲んだなーみたいな。
へー。
一杯がでかいのよね。
ワンパイントとかで来るのかな。
なんかマイクロブルーとか言いながらさ、普通に500mlで来るからさ。
マイクロじゃないね。
そうそう、マイクロとはみたいな。
どんくらい値段するの?
そんな高くないかなー。
もっと安い国はあったけど、ベルギーでもこのによっては3点何とか?
何とかがわからんけど。
ユーロユーロ。
あーユーロなんだ。
そうそうベルギーはユーロ。
500円しないくらいか。
そうそうだからすごい安かったよね。
結果その店でも2000円ちょっと飲んだかなぐらい。
いろんなタップとかクラフトビールで考えたら日本よりちょっと安いか、かもぐらいって感じかな。
33:06
普通800円とか900円で考えたら。
インスタのストーリーに挙げてた謎の釘ゲームもこの店ですね。
あーなんかあれだよね、振りかざして釘打てるかみたいなやつだでしょ。
なんか切り株が置いてあってそこに釘を4人いたり4本打つのよ。
でみんな飲みながら、いやこれ結構危ないと思うんだけど、飲みながらハンマー金槌を持って
その釘の前に立つんだけど振りかざすのは完全に腕を下ろしたところかな。
上に上げてドーンって落としてちゃんと当てられるか。
意外とむずいのよ、ガシンって外れちゃったりとか。
っていうのを1人1打ずつ繰り返してって、釘を一番下まで最初まで打ち込めたやつがフリービアっていうゲームで。
あーじゃあ誰かはフリービアなの?
そうそうそう。
結局1位にはなれなかったんだけど結局そのまま全員やる流れ、終わるまでやる流れになって。
絶対負けられないと思うじゃん。なんかわかんないけど。
普通にあれ打ちどころ引っ張りするとその釘のところで火花とか散るからね。
普通にあれ危ねえゲームだと思うんだけど。
どういうこと?そうなんだ。
釘を打つってことだから。
え?でも釘打つだけでしょ?
でもその上から振りかざしたくて、手をダラーンと下げて、今立ってるイメージね。直立歩道。
手をこの気をつけて下ろしてるところから上げるの。
だから普通に外れたりするわけよ。けど結構振りかざすわけよ。下からグイッと。
なるほどね。割と強くってことなんだ。
だからちょっと斜めに行ったりすると火花とか散ったりするのね。鉄と当たって。
金槌とかハンマーの方も完全に金属なんで。
でもこれをギリギリビリにはならず、ビリのおじさんが全員分にちょっと買ってきて。
これは俺からのおごいだみたいな感じでくれたんで。一応チアーズだけしすぎましたね。
そんなことしてるから倒れてんじゃないの?
それは別の日、次の日だから全然別なんだけど。次の日も一旦化みたいな話はあるんだけど。
結構ビールおいしく、ワッフルもおいしく。
ベルギーでワッフル食いたいな。
いやーうまかったよ。
どこで食っても一緒な気がするけど食いたいな。
ちょっとオランダドイツのプラ波を飛ばしてしまうと、ニーンがいろいろ一番あったね。
そうなの?じゃあ来週聞きましょう。
36:02
ぜひ後半戦でよろしくお願いします。
ということで、雑談72%では岡山くんに聞きたいことを募集しております。
近々ちょっと新たなコーナーを作ろうと考えていますので、よろしくお願いします。
ということで、また来週。
36:33

Comments

Scroll