1. 週刊こえにっき
  2. Vol.4『楽しみ』を見つけたい
2024-02-13 25:33

Vol.4『楽しみ』を見つけたい

14 Stars 4 Comments spotify

『 創作活動』をしばらく休眠しようかなと思います。良い意味でのお休み。

声日記はわたしの『 楽しみ』のひとつなので、続けていきたいです。

 

みなさんの『楽しみ 』はなんですか?

よかったらコメントで教えてください。

 

※今週は今日のみ。理由は本編にて。

次回は19日の月曜日です。

 

#声日記

00:03
2月13日の火曜日、4回目のこえにっきになります。
ちょっと前回まで、タイトルというかナンバリングをせずに、適当にタイトルをつけてきたんですけど、
何だろうね、4回目?Vol.4?なんかいろいろ番号をつけていっていった方がいいのかなと思ったので、
ちょっとまだこれをしゃべってる時点ではどういうナンバリングにするか決めてないんですけど、
ちょっと回数をきちんとこれからは記していこうかなと思っていますので、4回目ということで。
今日はすごくあったかくて、さっきちょっとウォーキングをちょこっとしてきたんですけど、
風もそんなになくて、お日様もあって、うちの猫もさっきまで窓際ですごくお日様が当たってあったかいなって顔してましたけど、
日の入り方が変わってしまって、もうなんか寂しそうに外を眺めています。
ちょっと喉がね、完全には多分風邪が治ってないのかわからないんですけど、
そんな状態でもやっぱりしゃべりたいという気持ちはあるので、
今日もこうして撮っていこうかと思っております。
で、今日話したいこと、前回はだいぶ物申す的な感じでしゃべりましたけれども、
顔がいいってなんだろうみたいなことをね、とうとうと、誰がわかるんだこの話と思いながらお話ししてましたけど、
今回も漠然と一応テーマは設けていて、楽しみってなんだろうなぁみたいなのが最近ちょっとわからなくなってきてて、
で、結構、私いい歳まで結婚もせず、遊び歩いてきて、いろんなことをしてきて、
オタクだからっていうのもありますし、いろんなことに対して積極的にやってきたとか、行ってきたとかっていうようなことがあって、
普通の人よりもちょっとある程度経験はいろいろ多いのかもしれないなと思っている人生ではあるんですけど、
その都度時間が足りなくて、やりたいことがいっぱいあって、お金もそこまで不自由はしてなかったので、
だから本当に好き勝手にいろんなことをしてきたんですよね、その若い時は。
それで今はちょっとありがたいことに家庭を持ちまして、
愚息がおりますが、愚息がいるんですけれども、家族というものと一緒に暮らしている生活ではあるんですよ。
平日こういう感じで仕事をちょこちょこしつつ、暇を持て余してはいる状態で、
たまに猫と戯れたり、外を歩いたりっていう感じでね。
03:02
今まではいろいろと創作活動的なものをしてきたりとかして、
私、文章を書くことがすごく好きなんですけれども、若い時はきちんとした文筆業を目指していた時もあったんですが、
なかなか難しいものもあって、私の書きたいものと世間様の読みたいものとか、
私がプロットが立てられない人間なので、この喋り方を聞いていても分かるかと思いますけれども、
本当に先を決めずにいろんなことをやってしまうところがあるので、
私自身は書いていて楽しいんだけれども、
起承転結がきちんとしていなかったりとか、難しいんですよね、その辺はね。
自分が書きたい方向性と周りのその方々のニーズというものに対しての、
自分の迎合できなかった部分っていうのがあるのかなと思ってはいて、
いろんなことやってきたんですよ。書くこと以外にもやってきましたけども、
最近その家にいる時間がちょっと2,3時間あると。
何かやることを他に全部済ませてしまって、
特にやることがなくて、じゃあこの暇をどうやって使おうかなって思った時に、
ちょっといろいろ書きたいものがあったりとかしてきたので、
この数年、特にコロナ禍になってからは他にやることがなくて、
いろんなことを書こうとか、自分の中で表現しようみたいなのがすごく高まってて、
いろんなものを書いてきたんです。
それはすごく自分の中でもいろんな経験になったし楽しかったんですけど、
やっぱりそれをずっと続けてると、自分の中でもモチベーションが低くなっていくっていうのもあるし、
やっぱり最近やりづらいなって思うことが、絵でも多分文章でもそうだと思うんですけど、
結局どれだけ自分をアピールして、どれだけ目に留まってもらうかっていうことが、
やっぱりメインになってくるんじゃないですか、この世の中ね。
私はあんまり知らないですけど、例えば絵を描く人とかが、
自分で絵を描いてそれをあげるときに、自分でアピールしていく、宣伝していくっていうことをやらなきゃいけない。
正直、創作することって自分との戦いでもあるんだけれども、自分を楽しませるものでもある。
だから人がどう見てくれるとか、どれぐらいの人に見てもらうかっていうのは、
さして重要じゃないはずなんですよ。
だけどやっぱりこういう世の中になってくると、どれだけの人に見てもらって、
どれだけの人にいいねを押してもらうかっていうことがやっぱりメインになってきて、
06:01
それを最近だから、それ自体の評価の方向性が、
一人の人がすごく好きだって言ってくれてるっていうよりは、
ある程度の人数の人がいいじゃんって言ってくれてる、その軽い気持ちだけで、
そっちの数を✕100とか✕1000とかってしてった方がいいような風潮になっているのが、
みんなはみんな分かっていることだとは思うんですけど、
やっぱり上を目指したらもうキリがないなっていうのは、皆さん思うことだと思うんです。
特に文章なんか書いてると、みんな時短とかね、
ゆっくりじっくり文章を読むってことが、私もないんですよ、基本的には。
自分の書いた話も、昔は他に読みたいもの、したいことがなかったって
したときは自分の書いた話を読み返して、
もちろん私が読みたいし、私が書きたいし、私が誰かに書いてほしいけど、
私が好きなものを一番表現できるのは自分だとわかってるから書くっていうのを、
そのまま表現してやった内容だから、それは私が一番楽しいわけじゃないですか。
だから一番の読者になれるっていうのがあって、
それがすごく楽しくてやってきたんですけど、
それも最近は、いろんな数こなしすぎちゃったというかね、
自分の中で新しく燃えてくるようなものが何もなくなってしまったっていうのがあって、
だからそういうのを、最近ちょっと楽しいって、
心からすごい楽しいって思えることがあんまりなくなってきちゃったんで、
どうにかしようと思って、小説ちょっとまた久しぶりに書いてみようかなと思って、
キーボードは引っ張り出してきたんですけど、なかなか腰が重い上に、
今週ちょっと時間があるなと思ってたんです。
そしたらまさかのですね、明日からちょっと学級閉鎖ねって言われて、
今週いっぱい愚息が家にいることになりまして、
だからね、この声日記自体も多分、今週今日が終わりなんですよ。
もうその時間が多分取れないというか、別にいいんですよ。
子供がいるところで喋っててもいいんだけど、
ママ何してんの?っていう感じで入ってくるのを、声日記にしたくないっていうのがあるわけ。
だからやらないかなと思ってて。
だからその辺の配分が難しいんですけど、
ただ今週私時間があります。小説を書こうかなと。
一応私が書いているシリーズっていうものを楽しみにしてくれてる人がいないわけじゃないのは分かってるんです。
09:00
ただ、自分が今それを表現するだけのモチベーションだよね、きっとね。
モチベーションと熱がやっぱり腰が重いのを動かしてくれるだけの原動力にならないっていうのと、
あと、今週時間があります。どうしようってなった時に、
さっきちょうど学級閉鎖だよっていう連絡が来て、
ちょっとほっとした自分もいて、時間がなくなったんだから書かなくてもいいんだみたいな感じになっているので、
そうなってくると、私別に書きたいわけじゃないんだなっていうのも、
自分との対話をしまして、先ほど。
こうやって話しているうちに、やっぱりそうなのかもしれないっていうふうに思い始めてはいるんです。
だから難しくてね、そこがね。
正直、時間はちょっとあっても、自分のために使えるお金というものもそんなにあるわけではなくて、
最近は節約をしようといろんなことを頑張ってはいるんですけれども、
そこがね、やりすぎちゃうんですよ、極端だから。
極端なタイプの人間だからやりすぎちゃって、
最近すごく自分の中にちょっと不満がたまっていて、やりすぎて。
やっぱりね、人生って無駄なことをしないと面白くないんだなって、ちょっと最近思い始めたんです。
だからね、そこが難しくて、とても楽しめるっていうことは、やっぱりお金とか時間をフルに使わないと、
あと誰かの手を煩わせる、誰かと一緒に行くとか、誰かに何かをしてもらうっていうようなことをしなきゃいけないわけですよ、
多分、自分の中ではきっとそうなのね。
どこかに行くとか、誰かと何かするとかっていうのは、できたら頻繁にしたいし、
この声日記をやり始めたきっかけも、私はこうやって喋りたいんですよ、誰かと。
でもここには猫しかいないし、猫は私には話してくれないし、
都合のいいときだけご飯をせびるときだけうるさいっていう、それぐらいの間柄しかないので、
だから普段の思っていること、私の中のもやもやしている部分とかを言語化するのに文章として打っていくのはいいことなんだけれども、
そこまでの元気がない、そこまでのモチベーションがない。
ブログを書いたとしても、ブログ自体は、私自身はそれを振り返られるけど、
それが、文章にするときって、どうしても……まあ、文章で一応生計を立ててきた時期もあるし、
今でもそんなことはしてなくはないので、自分の中でこれは言わないほうがいいなとか、この表現をやめとこうとか、
12:00
なんかちょっとカッコつけちゃうところがあって、
そうなると、言いたいことが実はあんまり言えてないんじゃないかなみたいなのが結構あるんですよ。
なんかいろんなね、文章としてのとか単語としての文字としてのカッコよさみたいなのを無駄に考えてしまう自分がいて、
だからすごく等身大で言って、今ここで思ったことをポコポコ声にしていく方がやっぱり合ってるなっていうのは思って、
だから正直、喋ってるうちに何を言いたいのかっていうのがなんとなくわかってくるみたいな感じの喋り方をしてるので、
あとで文字になったのを読み返すと、すごい何言ってんだろこの人みたいな感じになるんですよ。
ただそれは文字で読むときっと伝わらないんだけれども、自分が聞き返したこの音声だと、
この人のニュアンス、この声の言いたいことっていうのはなんとなく伝わるような気がするんですね。
だから声に出して、このテンポだったり間合いだったり感情みたいなのって、やっぱり耳で聞く方がいいのかもしれないなと思って、
だから今一番何をやりたいかっていうと、多分この声日記は自分の中では結構楽しい部類に入るんですよ。
小説だったりいろんなものを書くっていうことが、最近ちょっと自分の中ではそんなに上位の方には来てないっていうのがあって、
でもそれが今まで正直私の中での楽しいっていうのと、そこにはもちろん苦しいが付きもので、
完成しちゃえばもちろん楽しいわけなんですね。書いてるうちって楽しい瞬間もあるの。
訳が分かんないぐらい入り込んでやってるときは楽しいんだけれども、呪いとか毒を食らってるみたいな感じで、
続けていくとどんどんどんどん体力も気力もなくなるんで、MPもHPも削られていくみたいな感じなんですよ。
それでもみんな創作ってきっとそんな感じなんだろうなと思うんですけど、楽しいけど苦しい。
でもその苦しさを乗り越えた先には嬉しさがあるみたいな。
それが多分人間的にストイックでドMなタイプの人間の私には多分合ってると思うんですけど、
最近は自分をストイックに痛めつけるのがちょっと辛くなってきてるっていうか、
多分なんらかの疲労感を感じてると思うんですよ。
今までは私が読みたいとか誰かが読みたいって言ってくれてるからっていうので書いてきてはいるんですけど、
最初にお話ししたような感じでアピールする。
15:00
私こんなこと書きましたよとか、こんなこと今後書いていきますよみたいなアピールをしたところで、
誰が見るんだみたいなのを、やっぱりちょっと虚しさみたいのを感じるわけですよ。
それをじゃあお前いっぱいアピールすればいいじゃんってそういうレベルの問題ではないわけです。
私が書きたいものと読みたい人のニーズがあってこそのそういう創作が成り立つと思っているので、
私がもし一次創作で自分の好きな話をね、本当に自分の好きなキャラクターを生み出して書いてるとかしたら別にそれがそれで問題はないんでしょうけど、
そういう感じでは今やってはないので、だからその辺が難しいよなっていうのでね。
じゃあ改めてお前一次の今まで書いてきたキャラクターだったりとか話だったりとかもちろんあるし、
落ち着いたら書こうと思ってるものがあるはあるんですよ。
あるはあるんだけど、いつ落ち着くのみたいなはずっと思ってはいるので、
ただそれをね、気づいたらまだ歳をとってるみたいな感じになっちゃうような気がしてて。
でも、その創作活動に関して正直その自分の中での貴重さ加減というか、自分の中でのそれが貴重なんですかっていうその行動が私の中では今やりたいことの上位に来るんですかっていうのは
もうちょっと考えた時に、あーなんかめんどくさいなみたいな感じになってきてるんで、
ちょっとこう言い訳にしか聞こえないかもしれないけど、ちょっと今日だって距離を置こうかなと思い始めてるんですよね。
だから、まだわかんない、やめはしないけど、ちょっとね、本当に書きたくなるまで、
魔女の宅急便の危機のね、スランプに陥ってしまって飛べなくなってしまった時のウルスラっていう女の子の友達が言った言葉がね、
で、あるんですけれども、書いて書いて書いて書いて書けなくなって、でまた書いて書いて書いて書けなくなったらやめるっていう。
何もしないっていうのをちょっとやろうかなと思う。最近あんまり書いてないで、もうほぼその境地に至ってはいるんですけど。
5年に1回ぐらい書きたいとか表現したいっていう時期が来るんですけど、それが多分今もうちょっと、
18:02
確か正直5年ぐらいやってきてるので、いろんなこと書くとか表現するとかっていうのを久々にやり始めて、
5年は言ってないけれども、4年ぐらいかな。
ちょっとだからね、自分の中での新しいモチベーションの爆発のきっかけが来るまでちょっと休眠してもいいのかなと思っていて、
だからその休眠をしたところで、じゃあもう一回休眠やめますよ、帰ってきましたよってところで誰がそこに残っててくれるのって思うんですけど、
まあそれはしょうがないかな、本当にご縁だなと思うし、ただ今のこの中途半端な気持ちのままでいろんなものを生み出せるような気もしてないので、
だから本当に、Xも今鍵を閉めてしまって、特に何か有益なことも言ってるわけじゃないし、別にそんなに気持ちが落ち込んだりしてるわけじゃないんだけれども、
かといってすごく元気なわけでもないみたいな状況をだらだら続けてて、そこで何か無理やりにいろんなものを生み出そうとしても、
あんまり良いものが生まれないかなと思っているので、だからその辺を、ちょっと時間お猫が来たよ、おいで、
喋る?喋んない?あれさっき喋ったじゃん、喋んないの?
喋んないの?そう、いいんですって、お膝にも来なかった、いいの?まあいいや、
猫の話はね、おいおいね、そんな感じなんで、ちょっとね、中途半端な言い方になっちゃいますけど、ちょっと休眠してもいいのかなと思ってて、
なので、いろんな楽しみを見つけるってことをちょっと目標に、自分が何が楽しいと思えるのかっていうのが、ちょっとやっぱり分かんなくなってるって部分もあって、
若い時にしてきたような、お金を使って散財していろんなことをやるみたいなのが楽しいのかって言われたら、
すごくお金があったら楽しいのかもしれないけど、それをやったところで私が満たされるような気もしてなくて、だからね、満たされることって何だろうと思うんです。
で、やっぱりこうやって喋ったりすることがすごく自分の中では結構中心に来ると思ってるんですよ、やりたいことの。
だから、この声日記は続けていくのと、ここで何かをできればいいなと思ってるんですけど、まだそれを考えられてないので、
21:04
誰かと対談じゃないけれども、そういうこともしてもいいかなと思ってるし、何かテーマを決めてやるっていうのもいいのかなと思ってるし、
ちょっと、何?猫のアピールがすごくなってきた。これ拾ってんのかなマイク。喋って。
喋んない。寒いの?ぷるぷる震えてるね。中入ったら。ほら、おいでよ。いいの?
たまにね、猫も来ます、こうやって。
そんな感じで、あんまりまとまらなくなってきたけれども、創作活動をやりたいと思えるまで休眠することと、
何らかの自分の中での楽しみを見つけていけたらいいなっていうことと、探そうと思っても見つかるものではないと思うんで、
それこそね、ご縁だな。何かそういう自分の中でやりたいなと思えるものがあったら。
でも、今のところの一番やりたいことの中には、この声日記は結構入ってるかなと思っているので、
コンスタントに続けていきたいんですけれども、今週はちょっと無理なので、
これでね、今週の始まりと終わりを告げたいかなと思っております。
バレンタインなんかもあるけどね、全くもう縁遠くなっちゃったからね。
自分からあげることとか、友達にあげたりとかしたことはありましたけどね。
あんまり自分から誰かにあげるってことはしたことないし、もらったこともなくはないかなぐらいですね。
どうでもいい話だね。
今週はとりあえずゆっくり、ダラダラゲームでもして過ごそうかな。
そんな感じの2月の第3週でしたが、
来週、多分ちょっと余裕ができてて、できるかなと思っているので、
その時にはまた声日記を撮ろうかなと思ってるんですけど、
その時までに、私こういうことを楽しく思えるかもしれないみたいな報告ができたらいいかなとは思うんですけど、
なかなかそこまで出会いがあるかどうかわからないので。
もしここに、これでくだらない話を聞いている方がいて、
こんなことが好きだよとか、お酒飲むのが好きだよとか、こんなこと好きだよとかっていうのがあればコメントをいただいて、
私がそれに興味を持ったら実践してみようかなって思ったりするかもしれませんので。
24:05
もしね、いらっしゃったら教えていただけるとコメントで。
まだコメントをいただいたことがないので、どういう形で来るのかっていうのもちょっとわからないので、
実験的なテストとかだけでもいいので送っていただけると嬉しいかなと思います。
そんな感じで、今回もまた長くなりまして、25分くらいかなになっておりますけれども、
これを適当にアップして、後から出てきた文章を変更しつつ、
ちょっと聞き取れていない部分とか、ちょっと時間がずれちゃったりとか、
文章もね、物によってはちょっと変な感じで記載されちゃってるのもあるんですけど、
ちょこちょこ直してはいるので、多分文字だけでもきっとわかるような感じになってはいるんですけれども、
さっき言ったように、声で聞いてもらう方が多分、私のニュアンスなり考えていることなりが伝わりやすいのかなと思っているので、
ぜひまた次回、来週また月曜日だね、19日かな?
あっという間に2月も半分になっちゃいますね。
19日にまたお会いできればと思っております。
ということで、4回目の声日記でした。ありがとうございます。じゃねー。
25:33
14 Stars

Comments

コメント失礼します。 楽しいってなんなのだろう、と私も最近たまに考えます。もしかしたら楽しいことなんて何もない、って思った時期もありました。 でも楽しいと思うことのひとつに、誰かと分かち合うこと、小さなことでも世界を変えられたことが楽しい、って思うことはありますねぇ。

わびすけ

>ひろひろしさん はじめまして、コメントありがとうございます。 誰かと楽しみを分かち合うこと、いいですねえ。今まさに、『小さな世界がつながった』ような感覚をおぼえています。 わたしが喋ったことで、ご縁があった。それだけでも、声日記を続けていく価値はあるのかなと思います。 ありがとうございました!

ダラダラゲームをという話がありましたので... なんのゲームかなぁと気になりました。 私は今はNintendo Switchのスプラトゥーン3をやってます。

わびすけ

>ハタモトさん コメントありがとうございます。 最近はインディーズゲームのVampire Survivorsをよくやってますね。単純で作業ゲーではあるんですけど、何も考えずにボーっとできるから好きです。 スプラ3は愚息がやってるのを横で見てます。もうすぐフェスですね🦑🐙

Scroll