1. コーヒー沼で泥遊び
  2. チキンカランガとケニアのコ..
2023-09-01 13:43

チキンカランガとケニアのコーヒー

チキンカランガとケニアのコーヒーが楽しめるイベント詳細はこちら!

https://www.instagram.com/p/Cwg6gK_pD4V/?hl=ja

「もうカフェインで悩まない。だって、カフリだから。」

カフェインレスコーヒーとクラフトハーブティー
カフリ

twitter
https://twitter.com/Kafree_official

instagram
https://www.instagram.com/kafree_official/

00:03
おはようございます。今日もコーヒー飲んでますか?
こんにちは、こんばんはの時間に聞いてくれているあなたも、いかがお過ごしでしょうか。
さて、この番組はコーヒー沼で泥遊びといいまして、コーヒーインフルエンサーこと私、しょーへいが、コーヒーは楽しい、そして、時には人生の役に立つというテーマのもとをお送りしております、コーヒー雑談バラエティラジオでございます。
皆さんの今日のコーヒーがいつもよりちょっと美味しく感じてもらえたらいいなと思って配信をしております。
今日もどうぞよろしくお願いいたします。
えーと、9月に入ってしまいました。
2、3日お休みをした形になりますかね。しかもその一つ前の放送が、またしても何だろうな、数日間ちょっと空けてしまって、えーと、急遽ショートバージョンで撮りました、みたいなね、あまり内容のない話だったんですけれども、
本当にね、やっぱり何か忙しくなる時っていうのは立て続けにいろいろ起こるもんで、そうやって何日か更新が途絶えてしまった後っていうのは、なんでだろうね、この収録をするのにすごく力がいるというか、重い腰を上げなければいけないような感じになりまして、はい、気づけば朝の4時です。
うん、それだけじゃないよね、たぶんね。朝の4時になったのは他にもたくさん理由があるでしょうけれども、でもなんだかんだこの収録を最後に回してしまった上に、今日やらなくてもいい仕事までやってしまった、まあちょっと逃避的な感じですよね、みたいなこともあって、
まあコーヒーのね、音声発信もかれこれ3年以上やってるんだけれども、それでもこういう風になる時が1年に何回かあるんですよね。これ聞いてる方で、あの音声配信やってるよとかこれから始めたいよみたいな方、3年やっててもこんなもんでございます。
うん、そういう時ってあるのよね。きっとさ、これは音声だけじゃなくて、普段から自分が得意としてたことだったとしても得意じゃなかったことだったら、なおさら習慣が途絶えた後もう1回やるっていうのって結構力がいったりするもんなんじゃないのかなーなんてことを思った。
そんな、深夜4時、深夜じゃないね、朝だよね、早朝だよね。この後収録はもうさっさと終わらせて、少しでも寝なきゃっていうような状況でございますので、パパとやらせていただきます。よろしくお願いいたします。
さあ、話したいことは本当に山ほどありまして、前回の放送でもちょっと言いましたよね。結構イベントに行かせてもらったり、何だったら、今週またイベントが別であるんですよ。9月の3日の日曜日に品川にありますね。品川1930っていう湖南口の方にあるカフェがありまして、そちらでね、なんか、カフリの代表の高橋さんがゲストバリスターとして、
03:17
出られるみたいなんですけれども、商品もちょっとカフリの番線、番線じゃないや、プロダクトのPRっていう形で来ないかっていうことを言われまして、品川に出発します。何をやるのか、まだ具体的によくわかってないんですけれども、カフリの反則ですよね。
スポンサーさんがやっていただいているからには、できるだけカフリを広めていきたいっていう思いもありますし、ぜひぜひ参加させてくださいということで、またこの品川の方におりますので、よろしかったら日曜日遊びに来てください。
今回はですね、ケニアの料理。毎月曲がりカフェをやっている方のところで、ゲストバリスターをされるみたいなんですけれども、なかなか面白いでしょ、ケニアっていうのもさ。
品川1930っていうのは、ソーシャルカフェ、小民家が何個か並んでいるところのカフェみたいなんですけれども、それのA8のところでやる。写真見る限りはめちゃくちゃ綺麗だしね、何だったら自分が借りてやりたいなって思うぐらいいい感じのところなんですけれども、
そちらで、マチャコさんという今回の曲がりの主ですね。ケニアに行ってたみたい。何て言ったらいいのかな。ちょっと調べるか。品川1930。
はい、出た出た。品川1930。いろんな方が曲がりはやっているみたいなんだけれども、今回やるのが、出てこないじゃん、ちょっと。
ちょいちょいちょいちょい。本当にケニアの写真をこのマチャコさんという人がすごくいっぱい出してて、そこが僕はすごく気になっていたんだけれども、あ、これだこれ。あったあった。
藤村雅子さんという人が、地球での経験を味わい尽くす人生をっていうコンセプトで働かれている企業家さんで、自分自身が旅人とか、そしてイベントを企画するのが好き。
自分がハブになっていろんなことをしていこうというようなことをされている方みたいですね。今回はケニアに行っていたという経験なのかな。
06:09
で、日本とケニアをつなぐみたいな感じでね、ケニアの料理、なんだっけこれ、ケニアのね、なんか独特な料理があるみたいなんですけれども、名前がね、チキンカランガですね。
カランガという料理があるんですって、これはシェフツトムンという方が提供してくださるみたいなんですけれども、このチキンカランガと一緒に、高橋さんが呼ばれているということは、ケニアのコーヒーを飲もうぜというような話になっているみたいですね。
なかなかこんな機会ないと思うんですよ。いいな、ケニア。僕もちょっとケニア行ってみたいなと思ったりとかするんですけどね。ケニアってすごい国で、コーヒーの産業めちゃくちゃ発展していてですね。
コーヒーの有数の、世界有数のコーヒー生産国としても知られますけれども、ケニアのコーヒーって一粒も無駄にならないようにできていて、全部オークションで買うような形になっているんですね。農園と直接ということをやらないんですね。
国が全部一回買い取って、それを全部売りさばくというような形をとっているので、いいコーヒーはもちろん高く売れるんですけれども、それなりのコーヒー、そんなに良くないようなコーヒーでも全部ちゃんと売れていくっていうのが、このケニアのコーヒーとコーヒー産業の良さですね。
これによってコーヒー農家さんも潤うし、国も潤うし、みたいなことをやっているみたいです。すごい量のコーヒーが取れるから、1年中取れるんですよ、ケニアって。一応収穫期としては2回という形になっているけれども、赤道が近い国なのでね、かなり収穫量も多いし、世界でも数少ない年に2回収穫ができるというような国になってますね。
なんでケニアのコーヒーの話をしだしてしまったんだろう。別に今日のテーマとか何も決めてなかったんだけども、このイベントの宣伝になっちゃいましたね。
コーヒーの毎日を変える体験ということで、ケニアの豆2種類とケニアの豆についてのプレゼン、今出た話とか他の話もいろいろ出るんじゃないかなと思うんですが、このケニアのコーヒーについて、焙煎とか味わいとかそういったところに関しては高橋さんがお話をしてくれるでしょうし、ケニアの現地の話はこのまちゃ子さんがしてくれるのかななんてことを思っていて、とても楽しみにしております。
そしてこのケニアのコーヒー2種類の飲み比べ体験がお菓子付きで1500円ということで、かなり安いんじゃないですか、これは。品川で、しかも高橋さんが入れる、なんだったら高橋さんが焼いたケニアのコーヒーをこの価格で飲めるっていうのはなかなかですよ。
09:16
さっきから高橋さん高橋さんって言ってて、高橋さんが誰なんだっていう方のために一応説明しておきますと、サイフォニストの方でございまして、もともとバリスタンでスターバックスとかで働いてて、サイフォン始めて、そのサイフォンの大会で日本で何度も入賞されているそうなんですね。
だから日本でもそのトップのサイフォニストであり、こういう競技に出るような人たちっていうのは味を自分で取れるっていうんですかね。
要はセンスがすごく良いという話で、焙煎をさせてもドリップコーヒーを入れさせてもエスプレッソを入れさせてもめちゃくちゃ美味しいコーヒーが出てきますよと、そういう人ですよという方で、
特に高橋さんは勉強熱心な方ですごい科学的な部分に関してとかもしっかりと抑えた上でこういう活動をされておられて、今回僕がスポンサーしてもらっているカフリー、カフェインレスのコーヒーのブランドもこの高橋さんが立ち上げたブランドという形にはなっているんですけれども、非常に美味しいコーヒーでございます。
そんなコーヒーを飲める機会です。この1500円の飲み比べセットだけではなくて単品のコーヒーを飲むこともできますし、さっき言ったチキンカランガですね。気になりますよね、チキンカランガね。カランガって何なの?どういう食べ物なの?っていうのがすごい気になっちゃって。
あと何だろう、ケニアについてですね。ルワンダに関しては知り合いがいっぱいいるんですけど、ケニアっていないなと思って。あとはドミニカ共和国ですかね、自分が行ったことがある国って言うと。カランガは結構シチューみたいな感じなのかな。オクラとか入っててちょっとガンボとかに近い感じなんだろうか。うまそう、ケニアのシチューなんだって。
これはぜひ食べたいですね。しかもカロリーも控えめですごくヘルシーな感じの料理みたいですよ。
ぜひぜひ皆さんチキンカランガ食べに来てください。そしてケニアのコーヒーを飲みに来てください。翔平もそちらでお手伝いをしているので。お手伝いで言ってるから結構しゃべれますよ、この日は。
で言ってね、今週の日曜日だからリードタイムが少なくて、いやもう仕事だよとか予定入ってるよという方もいらっしゃるかと思うんですけれども、こんな感じでね多分これからカフリの宣伝でぼちぼちいろんなところで翔平が出没することもあるかと思いますので、ぜひインスタとかねツイッターで告知してまいりますのでチェックしていっていただけると嬉しく思います。
はいということでなんだかんだ取り留めもなんか話してしまいましたけれどもいかがでしたでしょうか。
12:03
少し短めだけど今日はこれで終わっていきたいと思います。
そんでずっと先延ばし先延ばしにしてしまっているカフリのイベントですね。先週の8月の26日に行われたローンチイベントの話も明日あたりにできたらいいな、明日かあさってぐらいかな。
そろそろコーヒーニュースも読みたいし、あとインスタとかスレッズとかでもね最近ちょっと気になる話題とかも出てきてますので、本当にね喋りたいことは山ほどあるんだよ。
だけどなんかこう喋るのが奥だったというかなかなかなぜか喋れなくなってしまったっていうね。
プチ…プチ…あれ何て言うんだっけ。
あのほらスランプ。今まさにスランプ。
そうプチスランプに落ちてしまいましたがなんとかこれで1本撮りましたのでまた明日から調子に戻してやっていきたいと思いますのでぜひぜひ聞いていただけると嬉しく思います。
ではでは今日のところは終わっていきたいと思います。
今日の話面白かったよと思っていただけた方は番組のフォローを拡散そしてコメントやいいねもよろしくお願いいたします。
また明日も聞いてください。
皆さんにとって今日という日が素晴らしい日でありますようにそして素敵なコーヒーと出会えますように。
スランプだから。
お相手はコーヒー沼の翔平でした。
次はどの声と繋がりますか。
13:43

Comments

Scroll