1. コーヒー沼で泥遊び
  2. 寅の会水出しコーヒーでます
2023-08-12 24:11

寅の会水出しコーヒーでます

寅の会コーヒー第2弾水出しバッグと第1弾ディッピングバッグのセットはこちら。

https://coffeenuma.base.shop/items/77214151


スポンサー:デカフェコーヒー&クラフトハーブティ -カフリ-
https://instagram.com/kafree_official?igshid=OGQ5ZDc2ODk2ZA==
00:03
おはようございます。今日もコーヒー飲んでますか? こんにちは、こんばんはの時間に聞いてくれているあなたもいかがお過ごしでしょうか。
さて、この番組はコーヒー沼で泥遊びといいまして、コーヒーインフルエンサーこと私、しょーへいが、コーヒーは楽しい、そして時には人生の役に立つというテーマのもとをお送りしております。
コーヒー雑談バラエティラジオとなっております。 皆さんの今日のコーヒーがいつもよりちょっと美味しく感じてもらえたらいいなと思って配信をしております。
今日もどうぞよろしくお願いいたします。 疲れが隠しきれてないね。
お盆休みという形なのかなと思いますけれども、皆さんいかがお過ごしでしょうか。 僕は今ね8月12日土曜日の深夜1時30分なんですけれども
ちょっと打ち合わせとかをしてたんですけれども、1本の打ち合わせ2時間3時間になるのって結構ある話なんですかね。
僕はよくね長く話すことが多くてですね。 9時半からやって12時半に終わってみたいな感じだったんです今日も。
ちょっと3時間は長かったなと思うんだけれども、その中でいろいろ本当に有意義な話をさせていただいて、
打ち合わせの内容をしゃべるわけでもないんだが、 やっぱり人としゃべるのは楽しいですね。
あとはここにコーヒーさえあればって思うんですけれども、実は明日の朝健康診断。 明日じゃないね日付変わって今日だ。8月12日土曜日の午前中は健康診断がありまして、
夜9時以降は食べ物と、あとまあそういう刺激物とかは取るなという形になってまして、 水ぐらいあったらええでーぐらいの水分はまあとってもいいけど、コーヒーはいいのかどうかちょっと微妙じゃない。
そんだけね厳しく言われるんだったら。 でさ、まあまあそこまではしょうがないと思うんだけど、明日の朝よ。
もう水分も取らないでくださいって書いてあって。
こんなに暑いのに。 マジか。こんなに。
死んじゃうよって思って。 健康診断ってそんな感じなんですか。僕前の職場での健康診断は確か水分だけはOKだった気がするんですけどね。違ったっけ。
まあとにかく健康診断があるということでね、自分の健康度合いをチェックしていただこうと思うんですけれども、この1ヶ月ぐらい本当に不摂生が続いているから、
もう正直太ったんよね。大丈夫かなって思って。 体が太っただけだったらいいんだけど血液だとかさ、何か内臓とかに問題が見つかったら嫌だよねー
っていうようなことを思うような年になりました。37歳でございます。 ということで今日もやっていきたいかなと思うんですけれども、
今日お話ししようと思っているのは、 トラの貝コーヒーを出しますような話はまだちゃんとしていないので、
03:03
その話をしようかなと思います。 本編入る前に一つお知らせというか、感謝の言葉を伝えたいなと思いますけれども、
マミちゃん。 聞いてるかいマミちゃん。
タンプレありがとう。 誕生日を迎えたのはもう1週間前になります。8月5日の土曜日だったので、もう早く1週間ですよ。
8月5日より前にせめて出すんだったらいいんだけど、8月の5日当日ぐらいに
アマゾンの欲しいものリストの中からですね、またプレゼントを送っていただきました。本当にありがとうございます。
今回マミちゃんが送ってくれたのは、マミちゃんマミちゃんって言ってるけど、マミーさんね。
マミーさんはなんて名前だったんだ。小池マミ子か。小池マミ子って名前で、活動をしているっていうね、自分表現塾っていう
コミュニティっていうのかな。そういう塾をやっておられるマミーさんなんですけど、
今一緒にラジオとかもやらせてもらってて、 すごくお世話になっている方なんですけれどもね。
わざわざ誕生日だからって言って、欲しいものあるの買ってあげるよとか言ってね。
ちょっと年上のお姉さんで、 そういう感じで
送っていただけたわけなんですけれども、送っていただいたのが、 僕がそれこそね、前から欲しかった
マーナっていうブランドのマグなんです。タンブラーって言うんですか。 保温マグってやつですね。
これはしっかりと蓋ができるようになっているようなもので、会社に持っていくのにちょうどいいなぁと思って350ミリの
タンブラーをね、 いただいたわけなんですけれども、これの何がいいかって、中身がセラミックでコーティングされてるんですよ。
魔法瓶ってだいたい中はステンレスとかと思うんですよね。 飲み口のところまでステンレスだったり、ステンレスじゃなくてもちょっとプラスチックついてたりとかするんですけれども、
あんまり金属臭もするし、口当たりもあまり良くないんですが、これね、もう全部中が陶器でコーティングされているが故に、
味の劣化がすごく少なくて、コーヒーとか入れてもね。 わかりません?なんかそう、コーヒーもさ、味がちょっと長く置いていると金属の味しません?
しない? 結構敏感な人はね、気づく人が
割と多いみたいで、コーヒーに限らず、やっぱりそこをね、なんかステンレスじゃなければ良いのになーって思ってる人にとってはめちゃくちゃ良いマグとなっておりまして、
マーナの保温タンブラー、セラミックコーティングされているものをぜひね、
amazon とかで調べてみていただければと思います。 で、
インスタとツイッターにはあげたんだけども、ただただこう、物を送ってくれただけじゃなくて、amazon のね、
06:06
その購入する時にメッセージとかを書くことができるんですよ。 で、あのマミちゃんもね、メッセージを送ってくれました。送り主、マミ様ということで。
ショウちゃん、あれやこれやらで、おめでたいがね。 食い込みに気をつけやあかんよ。
これにちんちんのあれ入れて、持ち歩きゃあね。 マミーって来てまして。
今ちょっとドキッとしてきてました。 まず名古屋弁ね。ショウちゃん、
あれやこれやで、おめでたいがね。
めっちゃ名古屋弁。 僕が名古屋出身で、マミさんもね、名古屋の方だということで、
2人でラジオやってると、たまに名古屋弁が飛び交ったりとかするんですけどね。
そんな名古屋弁でメッセージを送ってくれてね。 あの
ちんちんのっていうのは、 熱々のっていう意味なんですよ。
そう。 決して変な意味ではないっていう。
あれなんですけども、メッセージとして書いていただいたので、読まなきゃなっていうところと、これも読んでほしくて書いてるでしょ、マミちゃん。
商品に言わせたかっただけでしょ。 あとちんちんのあれってなんだよ。あれって。
コーヒーなのかな?コーヒーのことなのかな? 場合によっては結構ダメだぞ。
っていう、まぁちょっとね。
メッセージをいただきましたので、ちょっとここでご紹介させていただきましたけれども、まあ面白いね。
こういう
ネット上のつながり。まぁマミちゃんはリアルでもあったことあるけれども、 ネットのつながりの方とかにいろいろプレゼントを送ってもらったりとかして、本当に自分は幸せものだなぁと思って
おります。 このアマゾンの欲しいものリストなかなかいいですね。自分の分公開するのもいいし、
逆にこう誰かが公開しているものをね、プレゼントで買ったりとかするのには、 まず絶対外さないですから。欲しいって書いてあるんだから。
いらないものを送ることはまずないですし。 そういう意味でもすごくいい機能だなぁというのを思いました。僕もまた自分から誰かに
プレゼントするときにその人が、 この
アマゾンの欲しいものリストだったりとか、あと楽天ルームとかでもいいのかな。 ルームはでもその人に送れないのかな。
いろいろあると思いますけれどもね。プレゼントって気持ちがいいですよね。 っていうことがありましたので、ちょっと今回はマミちゃんのプレゼントをご紹介させていただき
ました。どうもありがとうございました。 はいということで、
長くなっちゃいましたね。結構長いことオープニングトークをしてしまいましたけれども、 先ほど宣言した通り虎の会コーヒーの話をしていきたいと思いますので、
ぜひぜひ皆さん最後まで聞いていってください。 今回の虎の会コーヒーは水出しコーヒーでございます。それでは本編やってまいりましょう。
09:09
この放送はもうカフェインで悩まない。 だってカフリだから。でカフェといえばカフリの提供でお送りします。
それでは今日は虎の会のコーヒーの話をしていこうと思うんですけれども、まずこのポッドキャストを聞いてくれてる人の中で虎の会知ってるよって人ってどれぐらい
いるんですかね。 いや虎の会は知ってるけれども
なぜならば 翔平がちょいちょい言うからですね。虎の会、虎の会って。
去年の1月に発足して
フルフルラジオという番組をやっている森川さん。これはボイシーという媒体でやってますけれども。
そして同じボイシーの海外キャリアの教科書という番組をやっている龍さん、ドラゴンさんという人。
3人でですね、翔平、森川、ドラゴンの3人で おしゃべりをするという番組なんですね。
まあこれ ボイシーでやっている関係で、ポッドキャストコーヒー沼でドラ遊びのリスナーさんは意外と聞いてない人も多いん
じゃないかなと思います。 なぜかというとポッドキャストで聞けないからです。今あなたが聞いてくれている
アップルポッドキャストなのかスポティファイなのかアマゾンミュージックなのかわかんないですけど、この媒体で聞けないんですよ。
虎の会は。 じゃあどこで聞けるのって言ったらボイシーっていうアプリがあってそのプラットフォームの中で
基本的には全部ライブでやらせていただいておりまして、その後ライブのアーカイブを残すって感じですね。
毎回基本的にはゲストを呼んで、翔平、森川、ドラゴンプラスもう一人ゲストを呼んでおしゃべりをしていく。
これももちろんボイシーのパーソナリティーさんという形ですね。 そういう番組をもうこれ何回やったんだっけ
40人以上50人近くのゲストをお呼びしてやっていったっていうね そういう番組でただちょっとまぁ今年入ってから
更新がスローになってしまってね 配信の回数はちょっと落ちちゃってるんですけれどもでもまだねこの虎の会っていうのは
ファンの方もたくさんいらっしゃってありがたいことにお話を続けさせていただいているというようなそんな番組になっております。
なんで虎の会っていうのかというと1986年生まれの虎年の3人が集まったっていうところでね
僕が8月5日でしょそして森川さんが12月の23日 でリュウさんは1986年の
ドラゴンさんっていう方がわかりやすいかな多分知ってる人たちはみんなドラゴンさんで 知ってるかもしれないですけど
12:03
1986年の2月生まれなんです2月14生まれ バレンタインですねそうだから早生まれなんですよね
学年だったら1個上になるのかな僕の まあなんだけれどもまぁ同じ1986年生まれだからということで集まって3人で喋ってる
っていう番組でこれがなかなか面白いんですよ自分で言うのもなんなんですけど 翔平は今こうやって一人でおしゃべりしている感じになってますけれども3人とか
4人とかで話すので基本的には僕がファシリーいわゆる司会進行役みたいな感じでね 喋らせてもらってるっていうような番組になっております
実はポッドキャストでも長そうっていう話は前からしてて してるんだけれども一応担当が僕なんだがあの全然アップロードする時間がない
ね良くないんだけどもその担当になったのに仕事やりきれてないのは申し訳ないんだ けれども正直ちょっとやってる時間がなくて
そうなかなかですよねもう編集とかも合わせるとやっぱり難しいなぁと思ってて でなんだっけ
そのポッドキャストでもこれから流すようにしたら皆さん聞いてくれますかね虎の会 結構面白いと思うんだけどな
なんでまぁ僕の番組で流すわけじゃないですけれどもとりあえずはまあ今はボイシーで やってるので虎の会良かったら聞いてみてくださいっていう
話なんですがまぁこれが虎の会っていうものなんですけれども ちょっとね今日はその虎の会で作ってるコーヒーの話っていうのがメインの話になって
きます 昨年の12月に虎の会コーヒーっていうのね第一弾を作らせていただいてまぁドリップバックの
コーヒーを販売させていただいたんですけどめちゃくちゃ好評で まあまあ自分で言うのもなんだけどめちゃくちゃ美味しいんですよ
で味もねコーヒー好きの人にも満足してもらえて そのスペシャリティーコーヒーとは何たるやってことを特に知らないんだけれども
コーヒーは好きだよ 濃い味が好きなんだよなぁ
飲みにくいの嫌なんだよな酸っぱいの苦手なんだよなぁという人たちの 想いを全部叶えた
スペシャリティーの良さ甘さだったりとかいうところも出しつつ 酸っぱさとかあとは苦さ苦すぎるみたいなことがないように売占をしまして
しましてというか僕がしてもらいまして味の鑑賞はさせてもらいました そのコーヒー販売したんですけどもすごい好評だったっていうね
話がございます でこの虎の会では翔平がコーヒーの担当
コーヒーの担当って言い方もね他に何ができるんだって話なんだけどさ 僕は司会とコーヒーの人なんです虎の会では
森川さんがお金の人 fx の講座とかやってるからね でドラゴンさんは
イラストができたりとかあとはうんと
海外キャリアの教科書って番組やってるって言ったんだけど実際に海外に住んで おられてマレーシアにいるんですけれどもマレーシアで何やってるかって言ってる技術者なんですよね
15:00
機械いじる人ねなかなかそういう形で出向する人もレアなんじゃないかな なんか結構オフィスワークのイメージあるじゃない
そういう海外出張とか海外出向の人と買って そうりゅうさんはそんな感じの人なわけですね
でまぁ翔平がコーヒーを担当させていただいている関係でまあいろいろコーヒー監修したんですが 今回夏ですね
本当はもうちょっと早く出したかったんだけれども今になってしまいましたが 夏はアイスコーヒーを家から出そうじゃないかということで
がといってアイスコーヒーのブレンドを出したところでまぁ 虎の飼いのリスナーの人たちというのは別に
コーヒーのファンじゃないまぁ実際あれだけどねコーヒー沼聞いてる人たちもの中にも ミル持ってない人とかまぁいるとは思うんだけども
虎の飼いの人なんて絶対絶対と言って言うほど持ってないわけですよ ほとんどの方はねあんまり
言い方難しいな絶対はないけどほとんどってほどでもないのかもしれないけれども まあでも多くの人はコーヒーミル持ってないわけですよコーヒーグラインダーね
そうそういう人たちに簡単に入れてもらえるコーヒーということで第1弾は ディッピングバック式のティーバックみたいなねチャパチャパするだけでコーヒー
入りますよってやつを作ったんですが今回第2弾 アイスコーヒーはアイスコーヒーのブレンドはどうやって出すかって言ったら水出しですよね
超簡単で分量さえ守っていれば誰も失敗しないっていうね最強の 飲み物の一つじゃないかなと僕は思ってますけれどもこの水出しコーヒーをめっちゃ
フルーティーな感じで甘みとフルーティーさを出しつつですね かつ飲みやすいっていうようなブレンドを今作ってましてサンプル上がってきてるんでね
明日ちょっと試飲とかするんですけれども かなりいい感じにできてますよちょっとあの豆の匂いとね一粒二粒食べさせていただいた
感想ではあるんですけれどもかなりいい感じにできてますはい豆食べました 豆を食べる習慣がついてます
新しいコーヒーもらったら豆を食べるっていうね結構やってる人いるんじゃない コーヒー好きの中には
わかんないけど まあそれは置いといて今回ですね
このコーヒー沼の第2弾の 水出しブレンドは前回はいろんな人に飲んでもらえてかつコーヒーが苦手な人
コーヒーの苦手な人も飲んでもらえるけどコーヒーが好きな人には満足度を与える というようなコンセプトで作ったので結構リッチめのね
ちょっと深めのコーヒーを使ったんですけど クリーンレストランを残しながら
いいかなちょっと喉が引っかかってきたなはい ずっと喋ってるからね
9時半から今もう2時ですけど ちょっとだけ休憩しましたけど
で何だっけ あそうそうそう
今回のアイスコーヒーは水出しアイスコーヒーは まあやっぱりねこのスペシャリティの良さだったりとかあと浅入りでも酸っぱいわけ
18:00
じゃないんだよって ちゃんと上手に焙煎ができていればそんな酸っぱいなんて
感想は出ないはず 酸味はあるけどねでもフルーツ食べて
酸っぱいってあんまり言わないじゃないですか酸っぱいフルーツもあるけど みんな好きでしょ
リンゴ好きでしょ桃好きでしょパイナップル好きでしょ オレンジ好きでしょみたいな感じでそういったところの酸味っていうのはちゃんと出して
サイルでね やらせていただいておりました
だいぶ眠いわオレ だいぶね眠さが来てますね目つぶりながら喋っちゃってました今ちょっと
大丈夫でしたこの30秒ぐらい若干記憶ないんですけど僕大丈夫ですか普通に喋れてました すいませんねちょいちょいあの寝ながら喋ってしまうというところがありまして
早よ寝ろって話だよね
そんな状態だったら早く寝なさいっていう これだけ言わせてね今回の虎の貝コーヒーもかなり美味しく仕上がっておりますということで
ケニアとコスタリカのブレンドになる予定です 今出してもらってるやつがねかなりいい感じで甘みだったりとかジューシーさですね
水出しコーヒーだからといって 満足度がないわけでもないし
そして 浅入りのコーヒーだからといって酸っぱいとか飲みにくいとかいうこともないように焼いて
おります 焼いておりますね焼くのは僕じゃないんですけど
前回の虎の貝コーヒーを焼いてくれたのは神戸のフランクさんですね 焼いてもらいましたけれども今回の浅入りのコーヒーはですねなんと
日本サイフォニストチャンピオンシップ サイフォンのねコーヒーを美味しく入れられる人選手権の
ファイナリストに3度もなっているという 味に関しては絶対的な自信がある方
高橋文也さんですね 元ハリオ そしてその後ベルビルコーヒーに行って今は
ご自身独立して仕事をされているっていう感じなんですけれどもそんな高橋さんが豆を焼いてくれるってかなり贅沢な話だと思うんですけどね
すげー豆引っ張ってきてるよ俺は 言っとくけど
こういう何だろうな僕自身が焼いてないとか 発信活動をしてますっていうレベルの人間が高橋さんの豆引っ張ってこれるって結構すごいことだと
僕は思ってますけど
そうちょっと高橋さんのね ご自身の活動とかについてはまたね
ゲストで出て話してもらいたいななんてことも思ってますが今回はその高橋さんに お願いしてコーヒーを焼いてもらえますよってところなので味はもうお墨付きかと
思いますのではいあのぜひとも買っていただきたいなと思ってます この虎の会コーヒー今回作成しまして現在予約受付中という形になるんですけども
どこで売ってるかというと
商品のベースショップですねフォローしてくださっている方はすでに通知が入っているかもしれないんですが ベースショップで
21:00
えっとこのコールドブリュー用のバッグっていうのを15g バッグかける
かける10で出してるやつとあとは50g バッグかける4で出しているコーヒーありますそれぞれ3000円とさせていただいております
水に入れるだけ絶対おいしいコーヒーしかも高橋さんが焼いたやつっていうところですね はい
が一つとあともう一個ですね以前の 虎の会コーヒー最初にご紹介させていただいた
フカ入りのチャパチャパするやつこちらはね 結構ちょっと値段高く設定させていただいてて10個で4,000円で販売させて
たんですけれども今回なんとコールドブリューの3000円のもの 15g もしくは50g のパックとセットで購入していただく方には
お値段1,000円引き 1,000円引きの
6,000円でお届けしますというところで かなりお得なんじゃないかなと前回の虎の会コーヒーもかなり好評だったのでこれ
切らしているよっていう方も是非ね買っていただきたいと思うんですけど まずはこのコーヒーどんなものかというところね説明がまだあまり
できていなかったので一度させていただいた上でこのショップの方からご予約いただける と嬉しいなぁなんてことを思っておりますどうぞよろしくお願い致します
はい えっと本当になんかね本当に眠くて本当に寝ながら喋ってる自分ではわかってるんですけど
大丈夫ですかね たぶん今目をつぶってる
時にですね頭の中でこういろいろ変換がかかってるんですけど謎の今謎に今ねタイに いますね
タイのなんかナイトマーケットをトゥクトゥクで回ってる夢を半分見ながら大丈夫かこの話
起きろ あとちょっとだ起きろ
はいえーという感じでちょっと
翔平のこの
ベースショップから帰るようになってますので 虎の会ボイシーぜひ聞いてくださいっていうのと
ちょっと明日か明後日ライブやりますのでボイシー1回ダウンロードしていただいて 僕はのインスタのストーリーとかで宣伝しますのでぜひ1回だけでもいいから
聞いてみてほしいというところとまあそれに合わせたコーヒー今回翔平が監修 監修というそのだからコンセプトが全部決めて今回の場合はそのファッサイフォンの高橋
さんに味の調整をしてもらうっていうね めちゃくちゃ贅沢なコーヒー販売しますのでぜひぜひ
ご約宜しくお願い致しますまたあの販売始めるよという時にはお知らせさせていただきますので 宜しくお願い致します
じゃあ寝ます
最後までお付き合いありがとうございました皆さんにとって今日という日が素晴らしい日であります ようにそして素敵なコーヒーと出会えますように
24:02
お相手はコーヒー沼の翔平でした 次はどの声と繋がりますか
24:11

Comments

Scroll