1. 海猫沢めろんの寝起きdes声日記
  2. #018 めろん先生、秘伝のチキ..
2024-04-07 10:36

#018 めろん先生、秘伝のチキントマトカレーのレシピを伝授する。

なくなったしまった中央線のあの店の味をぱくりました

00:01
おはようございまーす。とんでもねーな。今、夕方6時ぐらいなんですけど、まじかよ。ちょっと待って、さっき俺3時に寝たのかな?もう寝た時間も思い出さねーんな。3時間?でもなんか、結構寝た感じが今すんねんけど。割と頭シャッキリしてんね。
あれかなー?わかりました、この原因がなぜか。昨日の夜ね、久しぶりにデイビゴという眠剤を飲んで寝たんですけれども、これがきっと原因ですね。なぜかというとですね、この薬を飲むと4時間ぐらいすごく深く眠れるんですけれども、深く眠ったという感じがするんだけれども、ところがですね、実はあんまり眠れてないんじゃないかなって気もするんですよね。
本当の眠りというのはですね、何らかのこう、心臓的な体の機能がパッてシャットダウンして回復をしてる気がするんだけれども、このデイビゴというのは、なんというか表層的な感じもしなくはないんですよね。
寝入り花のね、眠くなる感じっていうのが自然でめっちゃいいんですけど、寝た後っていうのがちょっと怪しいですよね。たまにだから俺これ飲むと金縛りになってしまうんですよね。金縛りっていうのはつまり、体は寝てるけど脳が眠ってない感じがして、それがまさにそれが続いてるんじゃないかな。
で、きっと今3時間くらい眠ったのは本当に脳が眠ったんじゃないかなと思いますね。じゃあこれ今日今何時に寝ればいいんだろうな、こっから。まあでも今から僕は仕事をして追い込みですね。結構いい感じで追い込めたんで、今日一段落させ、来週、明日、明日ついに月曜日なので、明日月曜日から新規一転して。
で、もうジムにも行き、病院にも行き、いろんなことを済ませ、頑張ってやっていこうかなと思っているんですけれども、今日つまり2回これ収録してるってことか。なんか、でも俺の気分だからな、起きたのはな。起きた感じがするよ俺は今、めっちゃ。
で、寝る前にね、カレー作ってたんですよ。で、このカレーを今食べたんですけども、カレーが美味しかった。待って、ちょっと待って、さっき寝る時にも何か作ったって言ってなかった?なんだっけ俺。なんか料理のレシピって言ってたな、ブリの照り焼き?ブリの照り焼きはおとついか。なんか俺作ったって言ってた?言ってた?いやいや、中華買ったんだよな、昨日。
いや、デビュー延々言ってたな、ブリの照り焼きだわ。あ、そうやな、そうそうそうそう、合ってるわ。カレーのレシピもみんなに教えようかな、特別に。えっとですね、うち浅谷駅なんですけど、浅谷駅の駅前の方にね、商店街、南側の商店街抜けたところに鳥山っていう焼き鳥屋があったんですよ。
03:03
で、そこのカレーがね、俺めちゃくちゃ好きで、なんでかって言うとですね、ここのカレーってめっちゃ安いんですよ。テイクアウトすると、昔多分400円とかだったんですよ、テイクアウトしたら。むっちゃ安いんですよ。で、400円で食べれるカレーなんて、めっちゃしょうもないカレーなんですよ、絶対。ルーの味と変わらんような。
ところがですね、ここの鳥山って焼き鳥屋じゃないですか、だから鶏出しがめっちゃ効いてて、しかもちょっとシャバシャバのインド風のカレーなんですよ。で、ちゃんとね、スパイスを使ってるってスパイスの味がめっちゃするんですよ。で、確実にこれ、SBの赤缶とか使ってないなって味なんですよね。で、これが400円とかで売れるのやばくない?と思って。
いいといいんで中でもちょっと食べれたんですけど、中で食べるとさらにすごくて、アチャールもついてんすよね、これ。アチャールってインド風の漬物なんですけど。アチャールも無限に食べれて、で、しかもこうカレー、しかも米がね、あれなんですよ。
あの、いわゆるバスマティライスっていうやつで、あの長粒種って言って細長くてパサパサしたやつ。インリカ米とか言われますけどね。あれなんですけど、バスマティってそういうの高級なやつなんですけど、バスマティライスなんですよ。めっちゃうまいんですよ。で、これがね、400円とかで食えるのめっちゃやべえなと思ってて、潰れると周りのカレーやと思ってたらですね、鳥山ね、最近移転しまして、向かいに移転したんですよ、店のね。
そしたら、普通の焼き鳥屋になってしまって、カレーなくなっちゃったんですよね。で、なんでカレーやってたのかちょっと不思議だったんですけど、よく中見ると、あのインドっぽい女性がインド出身のいて、これじゃねえかなと思ってて。カレー出したらええんちゃいますもんみたいなので、カレー出してたんちゃおうかなと思うんですけど、あまりにもコスパが良すぎたためにやめたんちゃおうかな、あれ。
あれだって、カレー持ち帰るで。欲しいもん、あのカレー。むちゃくちゃ安かったからね。いやー、で、そのカレーがつまり、今食べられへんようになったわけですよ。だから、僕はその味を思い出して、なんとかしようと思って、再現して、そのレシピを自分なりに考えついた。だいぶこれね、近づいてますよ、このレシピ。
じゃあ、みんなに今からちょっと開珍しようかな、このレシピを。このレシピ、秘伝のレシピを。まずはですね、このレシピに必要なものは、鶏もも肉。鶏もも肉を500gとかあっていいかもしれない。500って結構な量なんですけど、これね、鶏の味が超重要なんですよ。で、これ、鶏を圧力鍋にぶち込んで、皮目を下にして、ガンガン加熱するんですよ。
で、水もなんもいらん。で、この状態で加熱すると、皮が焦げるから、ちょうどいいんですよ。で、皮から油が出て、焦げつかないんですよ、あんまり。で、焦げつくところが蓋して加熱してたら、鶏からなんか水、出汁がね、じわじわ出てきて、自動的に鶏が自分の皮で煮込まれる状態になるんですよね。
06:07
で、この状態でガンガン火にかけて、ボロボロになるまで焼くんですよ。火、なんていうか、煮てたらわからんけど、なんかここは缶なんですよ。で、そこに塩と、あと、さらに和風だしをちょっと入れるんですよ。
インド料理屋ってね、インド料理ってだしがないんで、和風だし入れてあげるといいんですよ、ちょっと。でですね、この鍋とは別の鍋に、普通にニンニク、ショウガ、そして唐辛子を炒めて、で、このオイルを作って、で、このオイルで玉ねぎを2個ぐらい、わーって刻んで炒めて、で、ボロボロになるまで、
飴玉ってやつを作るんですよ、ここで。で、その後にスパイスを入れるんやけど、このスパイスはまずクミン、クミン超必須。ターメリックも、まああってもなくてもいいわ、ターメリック。で、コリアンダー、で、えっとね、あれだね、コリアンダーとガラムマサラ入れりゃ全部これいいんやけど、ガラムマサラってスパイスを調合したやつやから。
ガラムマサラ入れましょうか。ガラムマサラ入れて、で、大事なのはクローブですね。クローブを手で俺砕いてますね、手でっていうか、鉢ですり鉢で砕いてクローブで入れてますね。で、このクローブっていうのはカレーの中でどのスパイス好きっていうのは分かれるんですけど、このクローブっていうのが俺はね、めっちゃ好きでね、ちょっとチョコレートっぽいなんかコクがある味がするんですよね。
だからこれが俺一番好きなんやなって自分で分かってからそれを聞かせるようにしてるんですけど、クローブはね、そのまま一個入れるとちょっとね、引っかかるんですよね。だから粉々にして入れてあげるとちょうどいいんですよ。
で、クローブを粉々にして、まあそうだね、めっちゃちっちゃいからカスみたいなやつだからね、5個くらいガーって入れるんですよ、砕いて。で、バーって炒めて、で、これを炒まったらカレーのルーみたいなもんやからね、これ。
これを鶏肉のほうの鍋に移して、あとあれや、トマトかな、大事。鳥山のカレーって、ヨールト入ってないんですよ、ほとんど。ほとんどっていうか入ってないな、あれ多分。
トマトです。トマト、チキントマト、まさにチキントマトカレーなんですよ。チキントマト。で、トマト入れて、これで煮込むんやけど、ここで多分ね、塩味少ないから塩で味を整えるんですよね。塩入れるんですよ。で、これをめっちゃ煮込む。で、なんならね、人参入れてもいいかもね。人参って味あんま邪魔せんからな。
で、人参入れて、で、この時大事なのが水あんまり入れへんことやな。水後でいい。水入れるとカレー作るときに水めっちゃ入れる人たまにおんねんけど、水後でいいと思うんですよね。なんでかって言うと、家で作るカレーって、やたらめったら薄くなりがちなんですよ。だから、水は後でいいから、この状態で煮詰めるんですよ。めっちゃめちゃ。
09:16
そしたら、もう鳥がボロッボロになるんですよ。鳥がもうね、ルーに馴染むみたいな感じになってしまって、どこすくっても鳥が出てくるんですよね。で、この状態でちょっと味見して味を整えていくんですよ。で、おそらくね、辛味が足りんと思うね。で、辛味をプラスしていく。
そして、ちゃんと家でバスマティライスを炊いて食べると、これが鳥山のカレーかなり再現できてると思いますね。黒コショウも必要だわ。黒コショウ超重要。黒コショウとあとは、あれやな、フェンネル。
マスタードシードがね、ちょっと俺は入れてるけどね、マスタードシードもちょっとあっていいかも。これはね、マスタードシードはね、むっちゃ細かいけし粒みたいなやつやんけど、これ油でなるべく炒めて、ちょっと黒くして使うんですけど、これが難しいのが、炒めるとバチバチ弾けるんですよ。
本当にこれをマスタードシード炒めるのはね、すごく難しい。蓋をせなあかんしね、なかなかこれ黒くするまで難しい。で、まあなんかこれで出来上がって、さっきちょっと食べたんですけど、やっぱこれなかなかいいレシピだなと自分でも思っております。そんなわけで、カレーを食べたので、もういっか。
10:36

Comments

Scroll