1. オカンの話なんて誰が聞くん?
  2. とりあえず門限はなし
2024-06-07 18:26

とりあえず門限はなし

2 Comments

Summary

家族のイレギュラーな日々、子供たちの遠足とお祭り、そして子供たちの自立について考えています。パパとママは私をとても大事に思ってくれているので、私がこんなことをしたらパパとママが悲しむんじゃないかというストッパーのような感じを感じることがあります。こちら側があちら側に興味を持っているか、大切なことを伝えているかなどに繋がっていくような気がしています。

家族のイレギュラーな日々
オカンの話なんて誰が聞くん、本日は6月7日金曜日の夜中の1時36分でございます。
あの、1回寝たんですけど、寝たっていうか寝るつもりなかったんですが、寝てしまい、
で、そこから復活をしてお風呂に入って、今に至ります。こんな時間、また変な時間。
あの、3日間ぐらいね、うちのパパが出張でいなくって、
で、そのいない間に、遠足があったり、お祭りがあったり、お祭りの日、なかなか息子が帰ってこなかったり、お弁当があったりと、いろいろ盛りだくさんの日々を過ごしております。
で、夜は、だいたい末っ子、5歳の末っ子は、
そんなに寝かしつけ必要ないんですよね。で、いつもパパがすぐ早く寝るんで、
パパが寝ていれば寝かしつけしてもらわなくても、隣でコロコロ転がって一緒に寝るみたいな感じ。
で、私が、あの、その後に、遅い時間になってから、またその末っ子の横に入り込むみたいな感じなんですよね。
だから、そんなに末っ子の寝かしつけって、あの、赤ちゃんの時以来、あの、手こずってないんですが、
出張でパパがいなかったら、あの、すごいこう寝室に誘ってくるんです。ママ一緒に寝に行こうみたいな感じで。
で、私はその寝に行こうって言われるタイミングで、まだお皿洗ってたりとかして、お風呂も入ってないし、化粧も落としてないし、みたいな状態なんですよね。
だから、あ、そっか、みたいな、寝かしつけせなあかんかと思って、ここ2日ぐらい、お風呂に入らない、入ってない状態、化粧も落としてない状態で一旦寝室に行って、
本読んで、でもママ、絶対復活するから、絶対、あの、寝かしつけからもう一回起きてくること、復活って言うんですけど、
あの、絶対復活せなあかんから、あの、ここで寝てしまったら、ほんまにあかんから、ほんまに、お風呂も入ってないし、化粧も落としてないし、絶対に復活するから、みたいなことを謎に宣言して、寝かしつけるんですよね。
で、昨日は復活できたんですよ。というか、一度も寝てしまわないまま、あの、すんなりね、末っ子が寝てくれたので、
で、そこから私はまたむっくり起きて、あの、片付けたりとか、お風呂入ったりとか、いろいろできたんですよね。
お弁当の準備とか。
いやけど、今日は、もう本読んでたら私が一番先に眠たくなっちゃって、
で、末っ子も今日遠足だったので、で、遠足やし、帰ってきて公園で散々遊んで、鬼ごっこ、氷鬼とかなんかもういろいろやってたから、
すごい疲れて、あの、早めには寝たんですよ。
だけど私も疲れてたから、あの、すごい早くに私もこう寝てしまいましたと。
で、9時半ぐらいに一緒に寝ちゃって、ほら、と思って起きたら、12時、ま、20分ぐらいやったんですよね。
だいぶ寝たなと思って。9、10、11、12。3時間ちょっと寝てんのか。
で、そっから復活して、お風呂入って、今に至るっていう感じですね。
で、ま、今日は、そう朝からお弁当作って、なんとか末っ子遠足に見届け。
で、今日はまあまあ、よかったっていうか、でもそれでもイレギュラーやからな。
今日は本当に遠足とお弁当っていうのはイレギュラーで、
でも昨日がもっとイレギュラーで、
1年に1回のお祭りがね、近くのお祭りがあったんです。
で、遠くのお祭りやったら家族で行くっていう風になるけど、近くのお祭りやから何が起きるって、
子供たちが、あの、子供たちだけでお祭りに行くんですよね。
で、そうや、昨日は幼稚園も休みやったんや。
幼稚園が創立記念日がなんかで休み、で、お祭りがある。
で、長男は長男の友達と行く。長女は長女の友達と行く。
で、末っ子は私と昼間に行くみたいな感じで、
もうちょっとさあんまりでもイレギュラー、もう1年で一番イレギュラーな日やったんですよね。
で、去年はパパがちょっと早めに仕事から帰ってきてくれたから、
子供たちの遠足とお祭り
長男、長女をお祭りに送り出して、
で、しかもそれは私は車で送って行っただけで、
お友達のお母さんがついて行ってくれたんですよね。
で、帰ってきたパパが末っ子を連れて現地に合流するみたいな感じやったかな。
そう、だから、まあパパがいる分ね、で、そのお友達のお母さんがついて行ってくれる分、
まあ私は送り迎えだけで大丈夫だったんですけど、
今年はパパいい日、でも親なしで子供たちだけで行く。
特に息子とかはご飯もどっかで食べてくるみたいな風に言ってたんですよ。
だから大丈夫かな、どうかな、まあでも来年から中学やしな、みたいな風に思って、
もう絶対携帯の充電だけは帰ってくるまで切らさんといてな、
もう変に携帯使わんといてな、みたいな感じで、
あの、いろいろ言ってさ、注意事項をいろいろ言って送り出しました。
で、スマホにGPSついてるから、
その長男も長女も今どこにいるかっていうのがそのGPSでわかるんですよね。
もう私ずっと見て、ずっとGPS追いかけて、
ああ、2人がすれ違う、2人がすれ違う、みたいなとか、
現地に行ってる、また別のね、私の友達とかに、
今2人この辺にいるみたいやから、ちょっと見かけたら声かけといて、みたいな風に言ったりとか、
もういろいろさ、特に何もしてないんですけど、気持ちがね、忙しくて、
ずっとこう、なんか、とにかくソワソワしながら待ってるっていう日でしたね。
で、末っ子は昼間に一緒にお祭りに行っていて、夕方はもう一回行こうかなって言ってたんですけど、
まあなんて言ったって次の日遠足なんで本人も、
いやでも遠足あるしな、早く寝なあかんしな、みたいな風に言って、まあ夕方は行かなかったんですよね。
だから本当にずっと待ってた。
ずっとGPS見て待ってましたね、長男と長女の帰りを。
で、案外早くに長男が帰ってきて、
で、あ、もう帰ってきたんや、帰るうちに帰ってきたんやなって思ってたら、
あの、一旦荷物を置きに来ただけでね、
今からご飯食べに行ってくるわとか言って、いや、え、祭りでいろいろ食べたんちゃうの?って感じだったんですけど、
まあまあ行きたいんですよね、子供たちだけでね。
で、最初は何か来来て、ラーメン行くとか言ってたんですけど、6年生男子5、6人でね。
だけど結局、結局ガスト行ったんかな?って言ってましたね、自転車で。
で、それも結構自転車で、どれくらい?20分くらいかかるとこなんじゃないかな。
で、いくら6年生来年から中学生って言ってもさ、
そのね、車も結構通る道を自転車で子供らだけで行くのも本当にさ、もうほんまに心配やしさ。
で、ちょっとこう暗くなってきたりとかしたら、もうそりゃまたね、心配やしさ。
で、まあいろいろ言うんですよ、明るいうちに帰っておいでよとか。
最近暗くなるのも遅いし、もう早くご飯食べて、お腹空いてない?って言われてたんですけど、
お腹空いてなくてもいいからとりあえず行きたいだけやろうって言って、
早いうちに行って早いうちに帰ってきてって言ってたんですけど、
結局ね、ちょっと薄暗くなるまで近くの公園で、祭り行って近くの公園で散々サッカーして、
ほんでサッカーしてお腹を空かせてそこからガスト行ったみたいなんですよね。
子供たちの自立について
だから、ねえ、ほんとに、いやーこれ、これからこういうこと増えるよ、ほんとにね。
まあでも、なんかそこについてはどのぐらい言ったらいいんやろうなとか、
どのぐらいOKしたらいいんやろうなとかがすごい難しいなと思いますよね。
でも、なんかルールをガッチガチに決めるとか、もう文言何時みたいな風に、
私は決めたところでっていう感じがしてるんですよね。
だって、なんか、なんやろうな、ルールを守ることが一番大事なことじゃないから、
文言を守るってことが目的なわけじゃなくて、文言がもしあるのであれば、
それって遅くまで遊んでたら危ないから、自分の安全のために早く帰ってきなさいっていう、
安全っていうところが目的だと思うんですよね。
だから、そこが本人たちが分かってないと意味ないなと思うから、文言あったとしても。
だから、なんかそこの、それをどうやって伝えていくかとかすごい難しそうやなと思うんですよね。
で、これが結局、少し前にね、息子の好きなスプラのゲームに初めて、
私が興味を持って一緒に話せてすごい嬉しかったって話をしてたんですけど、
結構そこにも繋がっていくなと思ったんですよね。
なんか、気にかけてくれてるなとか、大事に思ってくれてるなとか、
自分は大事にされるべき存在なんだとか、自分は大事な存在なんだみたいなことを、
本人たちが自覚、本当に心から自覚してないと、
安全に自分で自分の身を守るっていうことも、結局難しくなるのかなと思うんですよね。
こんなことしちゃったら、これからいろいろあると思うけど、こんなことしちゃったら、
大切に育ててもらってるのにみたいな風に、大切に育ててもらってるんじゃないな。
帰りが遅かった
パパとママは俺のことをめっちゃ大事に思ってくれてるから、
俺がこんなことしたらパパとママ悲しむなみたいなストッパーみたいな感じを聞かせられるのが、
どれだけこちら側があちら側に興味があるんだよとか、
大事なんだよっていうメッセージを送れているかみたいなところに繋がっていくような気がして。
いやー難しいな本当に。
結局めちゃくちゃ遅かったんですよ帰ってきたの。
長女には、長女は5年やし、しかも女の子2人で行ってたっていうのもあって、
絶対明るいうちに帰っておいでって言って、明るいって言っても遊んでてだんだん暗くなってくるの分からへんから、
大体6時半とかそれぐらいには家の近くにいるようにしてって言ってたんですよね。
でも結局お友達のお母さんが途中で合流してくれたから、
お友達のお母さんと一緒にいるんやったらちょっと遅くなっても大丈夫っていう話に結局LINEで途中でなったんですけど、
息子に関しては明るいうちに帰っておいでよって言いつつもちょっと薄暗くなった頃にガストに行ったもんだから、
途中でLINEが来て、今やっとガスト着いたからすごい遅くなりそうみたいなLINEが来たんですよね。
距離的にも今ガスト着いて今から注文してご飯食べてってなるとまあまあまあそれなりに遅くなるやろうなと思ってたんですよね。
その日にパパがいたらどうなってたか分からないんでしょう。こんな遅くまでってなってたかもしれない。
けど私は連絡もくれてるし、今どこにいるってちゃんと教えてくれたし、
私GPSで見れるけど本人からもう今ここにいるって言って現在地のマップが送られてきて、
だから充電もねGPSで見たらまだまだあったから、だからほんまに気をつけて、ほんまに気をつけてって言って、何回もLINEでほんまに気をつけてって言って、
とりあえず帰ってくるのをね、待ちましたね。
すごい遅かったから帰ってくるのも小六でよ、小六でよっていう感覚なんですけど私からすると。
遅かったけど、でも初めてお祭りも友達同士で行けて、その後に初めてお小遣いとかお祭りのおだちんみたいな感じでもらったお金の中で、
ガスと友達と行って自分で注文して、でドリンクバーとかもさ自分でやって、でちゃんとお会計して無事に帰ってきたっていうことは、
もうほんまにめちゃくちゃ本人の自信になったやろうなと思うんですよ、すごいビビりなところがあるから。
だからなんか一番最初にさ、こんな遅くなってとかって言っちゃうと、きっと何も話してくれへんやろうなと思って、
帰ってくるまでにいろいろシミュレーションしますよね。
っていうか帰ってこうへん、帰ってこうへん、帰ってこうへんみたいな感じでずっと思ってるから。
で、ほんまはお風呂とかも入って、次の日お弁当やったから、お風呂とかも入って早く寝る準備したいけど、
もし何かあった時に私出て行かなあかんから、すぐ車で出さなあかん状態やから。
イレギュラーな1週間
だから意識もしっかり持っておかないといけないし、服も着替えてお風呂とか入ってたらあかんしと思って、
ずっと気がさ、もうずっとスイッチオン、もう強力なスイッチオンみたいな状態やったんですよね。
だからGPSを何回も更新更新更新して、あとちょっと、あとちょっと、もうすぐ帰ってくるみたいな風に思いながら、
そわそわしながら、絶対怒らんとこ、絶対怒らんとこって思って、
イライラもしてなかったけど、なんか変なこと言わんとこって思って、
必死に自分の中でいろんな迷いがありながらも、ただいまって帰ってきたから、おかえりみたいな感じで迎えることができましたね。
すごい清々しい顔して帰ってきましたね、汗だくで。
そりゃあ自転車そんなに漕いだら、汗もかくやろって感じだったんですけど。
いやー、だから、なんか、こういう時にパパがいい日っていうのは、すごい心細かった。
本当にね。
で、私がGPSを追いかけ回している時に、出張先からね、すごいなんかもう楽しそうなパパからテレビ電話が来て、
見てみて、みたいな、着いたんやけど街並みこんな感じ?とか言ってテレビ電話で教えてくれるんですけど、
ごめんやけど、私早くGPSを追いかけたいから、ちょっとそれどころじゃない?みたいな感じになってね。
しかもですね、お弁当のおかずも作ってたから、全然テレビ電話とかできる状態じゃない?ってなって、
ちょっと末っ子とね、話してもらってましたけど、
明日も出張帰りに、パパは飲み会屋から帰ってくるの遅いけど、明日はスウェーミングがあるから、
とりあえず明日乗り切ったら土日なので、頑張って明日乗り切ろうと思います。
あー、なんかすごいイレギュラーな1週間やった。
今週はお祭りに遠足に、尿検査は失敗するし、
2回目の来週の尿検査、末っ子のなんですけどね、私のじゃない、私の尿検査の話とかはさすがにしない。
あのー、末っ子のね、尿検査に失敗してねー。
どうしたもんだか、来週がラストチャンスなので、
それに全てをかけて挑みたいと思います。
はい、ということで、今日はこの辺でもうちょっともう1回寝ようと思います。
ではでは、おやすみなさーい。
18:26

Comments

尿検査前回わが家は一滴も取れず見送って⋯今回ヒヤヒヤしながらの挑戦だった🫨小6で友達とガストに行くってすごいなぁっと自分の小6のころ振り返ってました😲自分の気持ちを落ち着かせつつ子どもの気持ちを大切にしている姿ほんとーに取り入れたい⋯🥹

尿検査の時期よね…🥲2回目が終わるまで気が気じゃない🥲笑 お祭りの日はほんまにソワソワが止まらんかった🫢

Scroll