1. わたなべ夫婦のふたりごと
  2. #267[対談]断れない性格でも..
2021-12-16 33:31

#267[対談]断れない性格でもうまく断るには?

今回ご紹介したレターはこちらです🙋‍♂️🙋‍♀️

・断れない性格を直したい
・男性とのたわいもない会話
・猫ちゃんの質問コーナー

#悩み #レター紹介 #対人関係 #コミュニケーション #夫婦 #恋愛相談

———お知らせ———

メイン配信先のstand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。また、限定配信やライブ配信もお楽しみいただけます。ぜひ、下記URLよりフォローください!
https://stand.fm/channels/5e8339c54afcd3510469ee69
00:01
だいき
わたなべ夫婦のふたりごとは、結婚5年目、29歳のクリエイター夫婦が、自分らしい幸せのテーマに日々の暮らしをゆるくお話しする番組です。
ゆみ
ドライブ中に収録してるんやけど、お便り来てます。
はい。
だいき
はい。
鍋友ネーム。
ゆみ
早い、君。
だいき
まあ、ドライブ中やし。
ゆみ
まあ、そうやな。さっと行こうか。
だいき
鍋友ネーム、ねむねむさん。
いつもラジオ楽しみにしています。
相手を傷つけない断り方について質問です。
私は今、ダイエットを頑張っていて、家でもいろいろ頑張っているのですが、
一つお店に通っているものもあって、それがセルフでできる強神器って読むんかな。
痩せるみ機械。
うん。
振動で筋肉を動かして引き締めるような機械です。
なんかあるよな、そういう筋肉、ブルブルって刺して燃焼させるみたいな。
まあ、それやろうな。
何回も通えば効果が出るとのことで、1、2週間おきに行っています。
今は5回目くらいなのですが、そろそろ終わりたいと思っています。
痩せてはいませんが。
そこのお店はお会計の時に、次回の予約はいつにしますかと毎回言われるので、
辞めたいなあと思っていても断れない性格なので継続してしまいます。
泣き。
しれっと辞めたいと思い、この前、来月の勤務が出てから連絡しますと言ったのですが、
とりあえず日にちだけ決めていただいたら変更はいつでもできますと返され、
あ、そうですよね。じゃあこの日でお願いしますと、次回の予約をしてしまいました。
ため息の絵文字。
スタッフさんは接客うまいし、いい人だから断れません。
大輝さん、ゆみさん、断り方講座をお願いします。
ゆみ
え、それもう逆に聞きたいねんけど、大輝くんに。
なんかこれあの、ゆみがねむねむっていう鍋友ネームでレター送ってきたんかなって。
だいき
痩せるやつではないな。
うん。
整体か。
ゆみ
あ、それ。
だいき
整体って言ったら整体の人もしかして聞いてる?
聞いてないな。
えー!聞いてないと思うけど。
聞いてたらやばい。
ゆみ
YouTubeは見てくれてはるらしいけど。
だいき
渡辺夫婦っていうのはもう知ってはるからな。もしかしたら放送聞いてはるかもしれない。
ゆみ
聞いてたら聞いてますって教えてください。
だいき
最初にじゃああの、何て言うかな。ちょっと逃げとこっか。
別に、何て言うの。効果はすごいあんのよ。
うん。
助かってるし。
ただ、やっぱこう次の予約どうしますかっていう話はやっぱあるからさ、
その時にまあ断りづらさはあるよねっていう一般的な話じゃん。
ゆみ
そうやな。
だいき
え、てかこの前どうしたん?結局どうやったっけ?次の予約って。
それはもう必要やから通ってんのか?今は。
ゆみ
今は必要やから通ってて、でも前回はなんか、
03:03
ゆみ
あの、1ヶ月に1ぺんぐらい来てメンテナンスしましょうみたいな。
って言われてたから、1ヶ月に1ぺん撮っててんけど、
あまりに体調が良くなって、
もうなんか1ヶ月に1ぺんもいらんのちゃうかと思って。
それを言いたいけど。
言えない。何て言おうって。
だいき
ダイくんに、え、今日どうしよう言おうかな。でも言ったらショックちゃうかなとか言って。
ゆみ
どうしようどうしようって。
だいき
え、そん時さ、もうそんなん別に、次また予約撮りますわよって帰ったらええねんって言ったけどさ、
結局どうやってそん時はしのいだ?
ゆみ
しのいだというか、あの、はっきり言った。
あ。
先生に、あの、成立終わった後にちょっとご相談なんですけど、
あ。
最近自分で思ってたよりもすごい体の調子が良くなって、
1ヶ月に1ぺんじゃなくてもメンテナンス大丈夫なんかなって思うんですけどみたいな。
だいき
ですけど。
ゆみ
ですけど、あの、だからまた次来たいタイミングで予約でもいいですかって聞いた。
だいき
めちゃめちゃはっきり言ってるやん。
ゆみ
うん、そう。
だいき
で、何て言われたん?
ゆみ
あ、そうですねみたいな。
何してんの?
2ヶ月に1ぺんぐらいは来てほしいですかね。
じゃあまた予約お待ちしてますって言って終わったで。
だいき
あ。
よくトラ編の快適な反応もややありつつ。
ゆみ
いやでも全然そんなことない。
そりゃなかった?
うん。やっぱなんか自分が思ってたよりも全然。
あ。
だいき
なんか、何て言うの?普通やったって感じ?
ゆみ
うん。でね、なんかワイ的にこう、言った時にさ、
あ。
上手いこと言えたなというか、このワードあって良かったなって思うのが、
あ、何?
ちょっとご相談なんですけどって最初につける。
だいき
あ、そうなん?
うん。
あ、ご相談なんですけど、ま、クッション言葉ってことか。
ゆみ
うん、そう。
だいき
あ、でもご相談なんで。
ゆみ
ご相談やけど、もうそう、決まってんのでこっちは。
あ、そやな。
だいき
で、その、あ、確かにクッション言葉としては言いやすくなると思うんですが、
ゆみ
うん、そう。
だいき
そのご相談なんですけど、
ゆみ
ほんまに相談したらあかん。
だいき
あ、そやんな。
うん。
ゆみ
そういうことやな。
だいき
次、え、もう今予約取らずに、またちょっと調子見ながら自分で予約したいと思うんですけど、
どうしたらいいですかって聞いたら、
いや、もうしっかり定期的に通わないとって言われる可能性あるんやな。
ゆみ
そう。
だいき
ご相談なんですけど、こうしたいと思います。
ゆみ
え、だから今回のご質問は、効果が出てるんやけ?
だいき
えっと、ま、効果。
ゆみ
そんなんは書いてないんか。
だいき
あの、痩せてないねんけど、
うん。
やめたいかなみたいな感じ。
だから、何回も通ったら効果が出るって言って5回目通ってるけど、
ま、もうそろそろええかなって感じになってる。
あ〜。
だから、効果あるから卒業しますっていうよりは、
06:01
だいき
ま、多分効果そんな感じられへんし、お金もかかるし、時間も手前やし、もうええかなみたいな。
ゆみ
うん。
だいき
試してみたけどもうええかな的な感じ。
ゆみ
試してみたけどもういいかな。
だいき
今5回目ぐらい。
で、毎回会見の時に次回の予約いつにしますかって言われるから、
いや〜もうそろそろええなって思いつつも、
で、この方は一回ちょっとチャレンジしたんよ。
ちょっと断ろうと思って。
それが、このお便り書いてんのが、
来月の勤務が出てから連絡しますって。
ゆみ
そうやんな。
言った。
それまず一番に重いよね。
だいき
言ったけど、
とりあえず日にちだけ決めていただいたら変更はいつでもできますよって返されて、
そうですよねって折れて、
ゆみ
じゃあとりあえずこの日でって言って。
本来は出張とかにしよう。
だいき
出張?出張ない日に入れられますよって。
ゆみ
いやもうなんか、本当に予定がわかんなくて、
1回予約を取った後にまた変更させていただくのも申し訳ないんで。
だいき
いや全然構わないですよ。
変更されてる方いっぱいいますし、
とりあえず決めていただいて。
ゆみ
そうですか。
じゃあ取っておきましょうか。
だいき
例えば来週の水曜日のこの時間空いてますけどどうですか?
空いてますか?
ゆみ
えーちょっと待って。
だいき
木曜日の同じ時間も空いてますよ。
毎日空いてますよ。いつでも大丈夫です。
ゆみ
ちょっと待ってどうしようか。
だいき
だからさこの忙しいですっていうのは結構きついんちゃうんかなって思って、
友達の誘い断るのもさちょっと忙しくてって。
友達、差しのいい友達とかやったら聞いてくれるかもしれんけどさ、
じゃあいつ空いてるって言われた時にもう苦しいやん。
ゆみ
間違いない。
だいき
どうしたらいい?
えーどうしようか。
はっきり言う?
はっきり言うのがベストやと思う。
ゆみ
それはねベストやねんけど、でも傷つけたくないんでしょ?
だいき
ワイ的には傷つかんって言う。
そんなん別にこっちが選ぶ立場やしさ。
向こうも商売やねんからさ。
できれば通ってほしいやろうけどあかんかったっていうのはそれはよくある話やからさ。
そんな傷つく傷つかんを気にするのも変な話やっていうのは正論なんやけど、
そう割り切れない人もいるやんか。
ゆみ
そうだね、はっきり言うよ。
ただ全然痩せないでやめますじゃなくて、
ちょっと今回5、6回通ってみて考えたんですけど、
やっぱり私には合わなかったみたいで、
本当に申し訳ないんですけど、
またちょっと今回で終わりにさせていただこうかなと。
オーバーテーン!
オーバーテーン!
09:02
だいき
まともなって言ったらちょっと語弊あるかもしれんけど、
普通の店やったらもうやめますって言われたら、
そうですかみたいな、また気になったら来てくださいねってなるよね。
なんでですかって言って、もうちょっとこうやったらこうでしょって。
引き止める店はもうあかん気する。
ゆみ
もしかしたらこの機会がダメやったから次はこっちで行きましょうとかあるかもしんないけど、
いやでもね、そうやね、確かに傷つけない断り方で私も考えてたけど、
友達を断るわけじゃないし、
確かにお店の人と私、お客さんって思ったら、
そこまで配慮してはるんやったら、
すごい丁寧に言い張りそうやしね。
だいき
丁寧に言ってせめて受付の人は傷つかんように、
そうですかみたいな、残念ですけどまた来てくださいみたいな感じになる。
普通にそのまま断るんやろな。
ちょっと言いにくいか。
いざ会計で、
次回の予約はいつにしますかって言われたら、
ゆみ
えー、じゃあ、来月。
とってもたー。
だいき
とってもたーみたいな。
いやまあね、やっぱこの忙しい、
忙しいんやったら、だからその勤務が出てからとかじゃなくて、
もう忙しいで無理です、忙しいで無理ですの回答変えずに、
ゆみ
突き通せるんやったら忙しいアピールもいいと思う。
だいき
でも、ちょっと言い返されてそれで折れるようやったら、
やっぱり一回さ、自分嘘っていうか、ちょっとごまかそうとして、
それうまく返されたらこっちなんかマイナス1点やんか、
それの追い目というか引け目がすでにあるからさ、
かなり立場的に弱くなっちゃうみたいな。
ない?なんかこっちが言い訳1個してそれ返されたらさ、
もうそれ無くなってさ、丸裸の状態みたいな。
ゆみ
分かる。本番の理由ちゃうしな。
だいき
なるから、それはもう嘘を突き通す覚悟があるか、それとももう、
ないなら、はっきり言う。
ゆみ
はっきり。
そうやね。
だいき
やめます。理由言わんでいいしな別に。
いやもう次回は予約取りませんみたいな。
ゆみ
いやそうやね、なんかさ、私大工にそれいつも言われんねん。
なんかどうやって断ろうみたいなの言った時にさ、
なんかちょっと最近忙しくてとか言った方がいいみたいなって聞いたらさ、
いやもう理由はいらんみたいな。
いらんよ、そんな理由は。
もう予約取らへんだけ言ったらええからって。
だいき
うん、そう、取らへん、行きません、取りません、終わりや。
それなんか、お客様アンケートされたら知らんけどさ、
そんなんこっちがなんか相手が納得できる予約取らない理由を
12:00
だいき
こっちが用意する必要ないやん。
それはね、でもなんかそうやんなって思う、いつも。
ゆみ
そうやね。
なんか正当な理由を述べて断ろうとしてるけどさ、いつも。
いや、いらんって言ってくれたら。
だいき
でも結局さ、あれやん、理由かってさ、一個に集約されるやん。
必要ないから通いませんっていうそれだけやん。
それがさ、忙しいからって言ってもさ、
結局忙しいから行かへんっていうぐらい優先度低いものであって、
だから通いません、必要ないから通いませんやしさ、
ほんまに通いたかったら忙しても予定つけて通うし、
だからもう別に行きたくないから行きませんっていうもうそれだけやん。
ゆみ
まあ、そうやんな。
だいき
まあ、結局行きまへんっていう話か。
まあ、頑張ってください。気持ちはよくわかるんですけど。
ゆみ
まあ、そうやね、だから最初はもう理由とかいらないかもしんないね。
次回はどうされますか?
だいき
いや、今回は取りません。
ゆみ
今回は大丈夫です。
だいき
大丈夫です、取りません。
ゆみ
そうですかって言ってくれる優しい人やったらいいけど、
え、どうされました?難しいですか?って言われたら。
だいき
いや、取らないです。
すみません、取らないです。
ゆみ
わあ、もう頑張りましょう。
もうめっちゃ緊張するけど、やっぱそれ言った後の、
この、何、肩の荷が降りる感はほんま半端ないんで。
だいき
半端ない、半端ない。
ゆみ
ああ、よかったって。
だいき
一回成功できたら、あ、これでいけるわみたいな感じにもなるやろうし、
ちょっと気楽になるかも。
ゆみ
応援してます。
だいき
まあ、必要ないもん通い続けてもしゃあないからな。
ゆみ
応援してます。
だいき
はい、じゃあ続いてお便り行きます。
わたなべネームって書いてる。
ゆみ
わたなべネーム、おー。
だいき
なべどもさんじゃなく、もうわたなべネームで我々になってしまった。
え、まろさん。
ゆみ
まろさん。
だいき
わたなべふうさん、たそちゃんこんにちは。
こんにちは。
初めてレター送らせていただきます。ありがとうございます。
私には付き合ってもうすぐ半年になる彼がいます。
付き合う前や付き合う言い始めは、私の話に興味を持ってうんうんと聞いてくれていましたが、
最近はたわいのない話をすると、
えー、そうなんや。と、なんだか相槌が適度になっている気がします。
男性は女性特有の生産性のない話にあまり興味がないと言いますが、
大輝さんはゆみさんとの話に対してしっかりと耳を傾けており、
絶妙な合図とコメントをしているなと思います。
彼ともっと些細な話を深掘りしながら話したいなと思っています。
わたなべふうさんならこういう時はどうしますか。
よかったら教えてください。
うん、まあ雑談というか、たわいのないカップルやけどね、この方は。
雑談したいけど、まあ男女のそういう、
特に女性の生産性のない話って男の人は聞いてくれないんじゃないかっていう一般的な話も踏まえて。
ゆみ
そうやな、なんか、これに限ってはね、
まあ私が努力したところももしかしたらあるかもしれんけど、
15:02
ゆみ
大輝くんは最初から人の話をめっちゃ聞いてくれる人やった。
だいき
あ、そうです。そんななんか私を持ち上げてくれなくても大丈夫。
ゆみ
ほんで、なんかあの、大輝のお母さんと喋ってる時も、
あの、大輝はめっちゃ話聞いてくれんねんみたいな、
を言ってたのをめっちゃ覚えててさ。
だいき
まあうちの家族の中では唯一母の話を、
母の話を、母の愚痴も含めて聞いてあげる長男っていう役割は演じてるけどね。
ゆみ
いやでもまじで、まじでそれはそうやね。
なんか、ほんまに生産性ない話でも、何かあるんかなと思って全部聞いてくれるやん。
何かあるんかなと思って聞いて、お家ないんかい?とかね。
それはめっちゃ言われる。
だいき
めっちゃ生産性なくて最後、終わりとか言って。
ゆみ
自分で終わらせる。
そこで終わるなんて。
だいき
その店でこういうことがあったって話じゃないの?みたいな。
いや、もう言っただけ。終わり。
ゆみ
終わりや。
だいき
でもこれさ、生産性のない話っていう話なんか、
男女の話でよく聞くのって、
アドバイスを求めてないけど、男は問題解決でアドバイスしたがるとかさ、
そういう話はよく聞くんやけど、雑談も、
オチ、求めんのか。
オチっていうか、結論から言ってほしい仕事タイプの人が多いんじゃない?
ゆみ
結論から、何の話やねんみたいな。
だいき
家庭をいらないから、結論言ってほしい。
ゆみ
そういう男性多いと思うんよ。
だいき
結論何?みたいな。
何の話か分からんし、みたいな。
ゆみ
ただね、これが男性というか、結論を求める方にぜひお伝えしたいことがあって、
雑談っていうのは情報の交換じゃなくて、あれは感情の交換をする場やね。
だいき
深いですね。
ゆみ
これは本に書いてあった。
だいき
深いですね。
渡辺由美、時期伝導、格言案。
ゆみ
違う違う、これ私も本読んで知ったことやから。
だいき
雑談力、渡辺由美。
ゆみ
一緒やな、これ。
雑談力っていう本に書いてあった。
だいき
感情の交換?
ゆみ
そう、感情の交換なの。
だから、例えば駅前においしいラーメン屋さんあって、すごいよかったよって言うんやったらさ、
そのラーメン屋さんの情報を聞くんじゃなくて、
食べた時どんな風に感じたかとか、
だいき
おいしかったんや、よかったね、だけでもいいね、雑談って。
ゆみ
なるほどね。
そのお店何、いつオープンしたのか、難しいな、ちょっと。
だいき
変な例出してもらった。
そのラーメン屋の例もさ、駅前でラーメン屋オープンして行ってきてんっていうワードから多分その話入らんやん。
昨日さ、朝から忙しくてバタバタしちゃってさとか言って、
18:05
だいき
昨日夜ずっと映画とかも見ててかなり夜更かししちゃって、朝もすごいバタバタしちゃってんけど、
何やったっけなとか言ってさ、いろんな話行くやん。
で、歩いてたらたまたまラーメン屋があって、
でも今日ラーメンって言うよりは、米の気分やったりもして、どうしようかなみたいな。
どうでもいいさ。
ワーってなるやん。
それはでもいいんか。
ゆみ
そういう感情交換?
感情交換してんねん。
忙しい時、ラーメンじゃなくてお米食べたくなるよねみたいなの知らんけどさ。
だいき
そうやって気分も変わるよねとか、
昨日忙しかったんやとか、映画何ハマってんの?
ゆみ
面白いよねみたいな。
そうそうそうそう。
だいき
その人が一日どう過ごして私はこういうことを感じてこうでした。
悪とかじゃなくて、感情、その時の気分とかを共有したいみたいな。
ゆみ
だから一番嫌いとしては、
そうなんや、それは大変やったなとか、
それはめっちゃ良かったなとか、
それは楽しかったね、美味しかったねとか知らんけどさ。
そういうことなんよね。
だいき
なるほどな。
受け取る側としては、だからそういう感情の交換やと思って、
その時その喋り手がどういう気持ちやったかっていうのは、
ゆみ
もう繰り返すだけでも割と雑談になりますよっていう。
だいき
逆に話す側としては何かどういう工夫ができそうとかある?
ゆみ
話す側?
だいき
話す側、あるいはもっと状況絞ったとしたら、
このね、まろさんが、
ゆみ
ちょっと話脱線したな今、すみません。
だいき
いやいやいや、そりゃいいねえけどさ、
例えばまろさんが、
最近えーとかそうなんやって、
もうちょっとこう乗ってくれたらいいのになーって思ってる会話を、
彼氏に振り返らせる、スマホいじってる手を止めさせるような話し方みたいな。
話し方というかなんか、
気をつける。
ゆみ
えー!
だいき
聞いてって言うか。
ゆみ
てか、いやそうやね、なんか話、一番最初に戻るけどさ、
ダイ君って話聞いてくれるタイプなんよ。
まずね。
そんなダイ君でも、確かに、
おー、おー、おー、みたいな。
だいき
あるやん、そら。
ゆみ
適当な挨拶の時はあります。
そういう時にワイがどうしてるかって言うと、
だいき
え?ちょ、聞いてる?って言う。
うんなら。
ゆみ
うんなら、うんうん、聞いてる聞いてるって言うけど、
だいき
だからシンプルに、ちゃんと聞いてる?って聞く。
これね、男女の脳みその違いで、
21:01
だいき
ほんまにそうなんか知らんけど、聞いたところによると、
やっぱマルチタスクは男性苦手らしいな。
ゆみ
スマホ触りながら話聞いてられへんってことやな。
だいき
スマホ触りながら話聞く無理。
なんかしながら話聞くも無理。
なんか考えながら別の雑談の話聞くのも多分無理。
集中できひん。
てかワイはそう。
ゆみ
それ繋がってるかも。
ほんでさ、一番ワイが言いたかった話があってさ、
お散歩とか一緒にしたらどうですかって言おうと思ってて。
あー、なるほどね。
なんかさ、私らってさ、夜に散歩してる時に一番話盛り上がるやんか。
だいき
まあ、そうやな。
ゆみ
で、なんか話に集中できんねん、お散歩してる時って。
まあ、そうやな。
もう携帯も持ってないさ、
近所ブラブラお散歩してるだけで、
手持ちぶさたで喋るしかなくてさ。
だいき
喋るしかない。
まあまあ、そやな。それはそうや。
で、なんか家でじゃあ喋りましょうかってなんか、
そうやね。
なんか向かい合って座っても、
なんかちゃうやん。
ちょっと固いし、ちゃうから。
なんか散歩でも行こうかって言って、
それこそたわいのない話してるな。
そう。
ゆみ
なんでまあ、なんかそうやってどっかに連れ出す。
スマホとかテレビとかない環境に連れ出して喋る。
だいき
散歩は確かにいいな。
それはそうかも。
集中してもらう環境作るみたいな。
ゆみ
いかがでしょうか。
だいき
確かに。
確かに。
わいらの実践してることでもあるし、
いいんじゃない。
楽しいお話ができますように。
ゆみ
できますように。
だいき
はい。
じゃあ最後ね、
ちょっと猫ちゃんのお便りが来てるので、
最後猫ちゃんのお便り、
さくっとお答えさせていただいて終わろうかな。
ゆみ
はい。
だいき
特命の方。
渡辺夫婦のお二人、タソタソこんにちは。
うちでも猫を飼っていますが、
この度二匹目を迎え入れました。
サイベリアンという人懐っこい子猫で、
家族ともかなり仲良くなりました。
いいね、二匹目。
渡辺夫婦ではいつごろ二匹目を迎え入れる予定ですか?
タソタソとの出会いも早く見てみたいです。
ということで、
今ね、タソタソ、タソタソっていうか、
本名は一応シェリーなんですけど、
わいらもシェリーってあんまり言ってなくて、
シェリータンって言ったりする。
ゆみ
ベリータンはよいな。
だいき
シェリータン。
男の子で保護した猫がいて、
一応ササカマ猫っていう種類になるのかな。
二匹目どうですかって話で、
前検討してたけど、結局もうなしやな。
ゆみ
今んとこなしやな。
だいき
なんか保留でもなく、
なしやな。
ほんまになし。
ほんまに状況変わったり、
数年後はわかんないですけど、
ここなんか直近で飼いたいなみたいなのはなくなって、
なんでかって言うとやっぱり、
タソとの相性か。
ゆみ
なんか、
24:00
ゆみ
二匹目を見に行った時に、
保護猫カフェとかで引き取ろうと思ってて、そもそも。
大きい子って人気がなかったりするから、
あえて大きい子にしようと思って、
一回保護猫カフェに行ってんけど、
大きい子と大きい子を合わせると、
もう壮絶な争いが起きますよって言われて。
縄張り争い、喧嘩なっちゃうみたいな。
新しく迎え入れた子もかわいそうやし、
もともといる猫ちゃんもすごいストレスがかかって、
喧嘩でチーとか出してすごくかわいそうなことには、
もうほぼ必ずなりますって言われて。
それだったら子猫やったら、
最初は多分威嚇すると思うけど、
だんだんお兄ちゃんになってくるんで、
千住猫が。
おすすめですって言われた時に、
大きい子ダメなんやと思って。
ちっちゃい子でも多数にある程度負担がかかるって聞いてさ、
その後仲良くなるかもしらんけど、
そこまで無理させて、
二匹目を迎え入れる必要あんのかなって考えちゃって。
だいき
仲良くなってくれたらいいけど、そうじゃないかもしれんし、
パソも嫉妬したりして、
ゆみ
余計ストレスかかってもなーとか思って。
だいき
そうやって考えたら、またボロボロな子を見つけてしまったとかさ、
ゆみ
運命的な出会いがあればまたわからんけど。
だいき
ただ自発的に二匹目を迎え入れることは今はないんかなーって思って。
多層がお友達と遊んでる姿とか見てみたいけど。
ゆみ
猫団子して寝てる。
だいき
猫団子って言うの?
ゆみ
知らん。
だいき
猫団子はすごい可愛いな。
という風に考えてます。
じゃあもう一方、
鍋棟ネム、ネムさん。
渡辺風さん、シェリーちゃん、こんにちは。
いつもお仕事中や通勤中に楽しく配聴させていただいています。
初めてレターさせていただきます。
最近ボンネットにいた生後2ヶ月の保護猫をお迎えしました。
すごいね、やっぱボンネットおるんやね、猫ちゃん。
なんかね、冬場は団を取るためか車のボンネットとかに猫ちゃんいたりするらしいんで。
車乗られてる方ね、気をつけてください。
猫バンバンしないと。
ボンネットポンポンってやって猫ちゃんいないかなーみたいな。
やる時期がそろそろ来てます。
私たち夫婦は2人ともワンちゃんは飼っていましたが猫ちゃんは初めてで新鮮な魅力に癒される日々です。
シェリーちゃんをスクスクと育てているお二人に質問です。
ペット保険には入っていますか?
入ってますか?
ゆみ
入ってないです。
だいき
入ってないです。
必要性を特に今感じてないっていうのが理由か。
ゆみ
え、入ってますかって。
まだある。
27:00
だいき
そうやんな。
まだあります。
必要性感じてないっていうのが理由か。
ゆみ
ペット保険?
それだけやな。
だいき
いや、使えないものがすごく多くて、ペット保険って結局。
ゆみ
トータルで100万円くらいかかるかもしれないけど、保険をかけてるのと自腹で出すんであんま変わらんみたいなのをどっかで呼んで。
それを言ってる人も結構多くて、そうなんかなと思って私もそうしてるって感じ。
だいき
そうやな。何があるかわからんけど、保険で備えなくても自分らで払ってやったらいいかな、都度ね。
ゆみ
ペット保険に限らずね、たぶん私たち保険に何も入ってなくて。
だいき
今のところそうやな。
ゆみ
そうっていうのも貯金があったらいいよねっていう考えをしてるんで。
だいき
公的な保険は人間あるからね。
ゆみ
っていう感じでなので入ってないんです。
だいき
猫ちゃんもすごい高額な手術とかあり得るんかもしれんけど、それってペット保険でまかないのかもよくわからんし。
僕らちょっとまだ必要性感じてなくてっていう感じなんですけど、詳しいわけではないんで、ご家庭によるとは思うんですけど。
そして質問2つ目、医療費には今までどのくらいかかりましたか?
これざっくり見てみたんですけど、一番医療費でお金かかったのは初年度で、保護したときの診察代とか薬代、あとワクチン、予防接種のワクチン接種と、あと虚勢手術を1年の間にして、この年が5万円くらいかかってた。
ゆみ
5万円だけなんや、言うて。
だいき
言うて5万円の1年で。
今2歳なんですけど、2年目以降3年目以降は特にそんな日頃病院にかかることもなく、ちょっとお腹かいかいってなって、5、6千円くらい診察と血液検査でかかったりして、トータル1、2万とか今までかかってるかもしれないけど、言うて一桁万円内では収まってて、だから初年度かな、一番かかるのが。
もうちょっとこうね、うちもおじいちゃんとかになってきたら、もうちょっと病院のお世話になることもあるかもしれんけどな。
ゆみ
めっちゃかかると思う、たぶん。
だいき
今のところ若くて健康なんで、って感じやな。
それはもう猫ちゃんによるんやろうな。
最後、お出かけの際はシェリちゃんはどのように過ごしていますか?
はい。
お出かけの際。
普段のお出かけの時はお家でお留守番してて、一泊二日までやったらお家でお留守番してることが多いかな。
30:01
ゆみ
うん、そうだね。
だいき
ご飯多めにして、夏やったら冷房つけっぱなし、冬やったら暖房つけっぱなし、エアコンとかつけっぱなしで温かくして、寝れる場所を確保して、ご飯多めにして、お水もたっぷり置いて、
ちょっと寂しいかもしれんけど、というか寂しがってる面はどうしてもあるんやけど、一日で帰ってくるしって言って、お留守番してもらうことがあって。
でも最近はここ一年ぐらい、一年近くかあんまもうないんですけど、二泊以上家開けるっていう時は、前は、もう最近ないんですけど、前はペットシッターさん、自宅の鍵預けて、
鍵ね、留守番中入ってもらって、ペットシッターの方、もちろん人間なんですけど、人間のペットシッターさんに鍵預けて入ってもらう。
で、お世話、遊んでもらったり、ご飯買えたり、トイレ買えたりとかしてもらうっていうのを使ったりもしてた。
ゆみ
ペットシッターさんほんで、一日二回来てもらってて、
だいき
あー、そやな。
ゆみ
めちゃくちゃ安心やった、あれは。
だいき
そやな、二回来てどうですって報告も受けて、遊んでもくれるしな。
ゆみ
遊んでるよ、その写真とかLINEで送られてきて。
あ、生誕元気だねーって。
だいき
ペットホテルで慣れない環境に預けるよりは、自宅にね、シッターさん。
シッターさんもまあ、何回か来てもらったら普通に慣れて、なんか警戒もしなくなったんで、
なんかそういう慣れた人がね、来てもらってお世話してもらうっていうのは結構安心やったかな。
最近もう二日以上家開けることないんで、
ゆみ
そうやね。
だいき
あれなんですけど、お出かけの際はペットシッターさんはね、結構選択肢としてはありかなって思います。
それかまあ、親戚とかね、家族が来てもらうでもいいと思うし、
まあ何かこう、やっぱり猫って家ん中で過ごしたい派だと思うんで、
まあ家ん中で、家に誰か来てもらってお世話してもらうみたいな、
まあそういう仕組みを扱っても、お互いにとって安心かなって思います。
はい、まあそんなこんなで、
今日は朝から出かけて、もうちょっと日暮れてきたっていう感じなんですけど、
これ家帰ったらまた他層泣くな、これ。
ゆみ
泣いてんな。
だいき
まあもうすぐね、家も近づいてきたかなっていうところなんで、
収録もね、この辺にしようかな。
ゆみ
はい、ありがとうございました。
だいき
ありがとうございました。
お便りもね、引き続き募集してます。
あとこの放送へのコメントやいいねも、どしどしね、お待ちしてますのでよろしくお願いします。
よろしくお願いします。
そしてメンバーシップも、興味ある方はね、ぜひご参加ください。
それではまた次回の放送でお会いしましょう。ほな。
ゆみ
ほな。
レイダー。
33:07
ゆみ
レイダー。
レイダー。
だいき
レイダー。
レイダー。
レイダー。
ゆみ
レイダー、ただいま。
だいき
はい、どうぞ。
というわけで家帰ってきました。バイバイ。
33:31

Comments

Scroll