1. わたなべ夫婦のふたりごと
  2. 29歳、友達がどんどんいなくな..
2021-07-12 17:22

29歳、友達がどんどんいなくなってる件(笑) #185

タイトルがアレですが、悲観的な話ではありません(笑)

【おたよりはこちらへ】
https://forms.gle/TBgnUhYuedeh8JVq9

【SNSアカウントとお問い合わせ先】
https://linktr.ee/watanabe_fufu

———お知らせ———

メイン配信先のstand.fmでは、この放送にいいね・コメント・レター送信ができます。また、限定配信やライブ配信もお楽しみいただけます。ぜひ、下記URLよりフォローください!
https://stand.fm/channels/5e8339c54afcd3510469ee69
00:00
わたなべ夫婦のふたりごとは、夫婦の時間を何よりも大切にし、24時間一緒に過ごしている結婚5年目の20代夫婦が飾らずシンプルに生きるために実践していることや考え方をお話しする番組です。
今回ね、このテーマで1本話そうかどうしようかなって思って迷ってたんですけど、まあとりあえず収録を始めてみます。
はい、29歳友達がどんどんいなくなっている件という寂しいタイトルなんですけど、僕自身1992年生まれで29歳の年なんですけど、まあ友達というかね、なんか友達というものがもういないですよね、周りにね。
僕だけなんかな、わかんないですけど、まあなんか普段から感じてる、悩んでるわけじゃないんですけど、いやそれにしても友達周りにおらんよなーっていうことをね、まあ常にちょっと思ってたりするので、まあ今回そのぼやきというか、まあなんかもしかしたら共感できる方もリツナーさんの中にはいらっしゃるかもしれません。
まあちょっと友達関係の話をしてみたいと思います。
結論を言うとね、友達いないわけじゃないと思うんですけど、まあ友達ってまあ今回何を言ってるかというと、まあ要するに日頃から連絡を取ってたりとか、あるいはたまに遊びに行く、ご飯行く、お茶しに行く、飲みに行くとかね、なんかそういうことちょっと関わりのある友達っていうのが、
どんどんいなくなってるっていう話なんですよ。
で、まあもう29歳なんで、まあ僕もね、普通に今まで29年の人生生きてきたんで、地元の友達だったり、高校の同級生だったり、大学の同級生、元職場、新卒でね、サラリーマンしてたんで、その時の同僚とかね、
うーん、まあそれなりに友達知り合いはいるはずなんですけど、全然ね、結婚式とか誘われないんですよ。
コロナやからかな?みんなしてないのかな?それとも僕の周りの友達は全然結婚してないのかな?いやいやそんなことはないはずなんですよ。
結婚してる、実際結婚しましたっていう話を聞いたりもするし、
あ、あのビデオメッセージ送ってっていう依頼はね、何件か来ました。
あの結婚式の披露宴とかで、友人からのメッセージっていうショートムービーをつなぎ合わせたやつを作りたいから、
ちょっと渡辺くんか渡辺か大輝か、まあいろんな友達呼び方ありますけど、
あのショートムービー送ってくれみたいな、10秒でショートムービー送ってくれって言って、でまあわかったって送ったりして。
ありがとう助かるわーって言って、それでもその連絡くれた人の友達と連絡すると終わっちゃうし、
まあその友達の結婚式がどうなったかっていうのもまあようわからんし、
それっきりって感じなんですよね。だからもう結婚式招待状とかね、届いてもいい気もするんですけど、まあどうなんやろな。
03:07
望んでなかったからかな?一時期ねやっぱ結婚式とか別に行ってもなーみたいなふうに思ってた時もあるんですよ。
自分自身結婚式してないし、友達とかね招待して、自分の結婚式とかしてないし、なんかその招待してもらってもねーとか思ってた時期もあったりして、
で日本一周でね旅して、その拠点のない生活をしてたこともあったんで、
でまあそういうことがあったからかな。まあ遠慮してんのかな友達も。なんかもう渡辺はちょっと忙しそうやしみたいな、なんか旅してたりもしてたしみたいな。
で選択肢から外れてるのかな?わかんないですけど。まあ結婚式はねここ5年かぐらい、5年4年ぐらいか、参加してないんですよね。
だから友達の結婚式でこうお久しぶりみたいな機会もないしとかで、もう全然は置き換えないで、
その仕事っていうのも夫婦2人で自営業でやってるんで、なんかこう同僚とかがいるわけでもないし、
もうほんまに夫婦2人だけでずっと過ごしてるんで、なんか出会いみたいなものはないんですよね。だからなおさら新しい友達ができる機会も少ないしとか、
ていうので、まあだから妻以外と話す機会がないということなんですよ。
で今まではねそれでいいなというか、まあもともとだから夫婦の時間、そのこの前の放送でもお話ししたように、
ベトナムの生活でうまくいかなくて、日本帰ってきて夫婦の時間が必要やからって言って旅に出て、だからもう夫婦一番、
今でももちろん夫婦一番なんですけど、夫婦の時間があればっていうのでやってきたわけなんですけど、最近やっぱり定住したりとか、
仕事とか活動自体も一時期のもううわーってこう、もう無我夢中でやってたっていう頃と比べたら、もうちょっとなんか落ち着いて、猫ちゃんもね保護猫ちゃんも迎えたりして、
ちょっとこう気持ちに余裕が出たというか、なんか忙しくはある意味してるんですけど、ちょっとなんか意識が今までこう夫婦2人頑張る、
なんか生きるために必死みたいなところから、ちょっとだから視点が視野が広がったというか、視点が高くなったというか、なんかそういう感覚あるんですよ。
で、その中で今までも別に友達とかもいらんし、いらん人まで言ってないですけど、まあ別にね話してもしゃーないしというか、
まあっていうよりはこう夫婦とか自分らの生活っていう感じだったのが、もうちょっとこう新しい友達と会ったりとか、
僕らの考え方にはない人たちと出会ったりして、なんか刺激が欲しかったりとか、話を聞いて欲しかったりとか、なんかそういう欲求もね最近出てきたような気もしてるんですよ。
だからこそ、まあこういう放送もしてるわけなんですけど、まあ友達でなんかそういう外部の人と出会ったりする機会、
06:01
もうなんか自分にとってもまたいい機会あったりするやろし、いろんなまた素敵な出会いとか、いろんな繋がりができたりするのもええなーみたいな風に最近はなってきてたりもする。
だからここまあ1年ぐらい結構ね、まあ友達は友達なんですけど、まあそうクリエイター系、YouTubeやってるとか、まあSNS発信してるみたいな、いわゆる同業者の繋がりみたいなんで、
まあもう同年代の人ね、結構多いんですよ、YouTuberのカップルとか夫婦でやられてるような方で、同年代の人のクリエイターさんと繋がったり、まあオンラインで話したりとか、まあ家に来てもらったこともあったりとかもするし、
だからそういうまあお友達に新しくね、なったっていうのもあったりします。
それもやっぱこういろんな繋がり欲しいなーとか、話し合えて欲しいなーとか、お友達単純に欲しいなーみたいなんで、まあ今そういう仕事してるんで、同じような仕事してる人と繋がる機会があって、友達になったっていうのは結構最近ね、ここ1年ぐらい割と多かったりもします。
まあなんですけど、今までの友達とかとはやっぱり以前ね、全然連絡も取らへんし、なんですよね。で、理由がね、いくつかあるような気はしてて、まずね、まあ冒頭もちょろっと言ったんですけど、まあ僕らがそのベトナム行ったんですよ、そもそも結婚後。
ベトナム行きましたと。ベトナム行ったら当然日本の知り合いも1人もいないし、もう海外行ったやつみたいな感じになるんですよね。で、海外行ったやつになってから日本帰ってきて、日本一周をね、してたんですよ。だから日本一周してるやつみたいな。で、まあ次第にYouTubeとか始めて、YouTuberみたいな。日本一周してて、YouTuberもやってるやつみたいな感じになっちゃったんですよね。
今から2年前ぐらいとか3年前ぐらいに。だからなんかあんまり近くにいないやつみたいな認識に、なんか友達の間になっちゃったのかなーみたいな。だからなんか気軽に誘えへんしとか、結婚式の招待状もどこ送っていいかわからんしみたいな風な、なんかちょっと意識の遠さみたいなには繋がったのかなーっていう気は一つしてます。
で、もう一つが、まあ普通にあの結婚してるっていうのはあるかもしれないですよね。なんか結婚したから遊びに行こうぜーっていうのもなかなかちょっと誘いにくいしみたいなところもあるんかな?とか思ったり。あともう一つが、僕SNS全然やってないんですよ。個人のSNSは今もゼロですね。
昔はね、あの自分の渡辺夫婦じゃなくて渡辺大輝としてのTwitterとかインスタとかあったんですけど、今もう全部もう渡辺夫婦アカウントしかなくなって、個人のアカウント、いわゆるだからリアルの高校の友達とか大学の友達とかと繋がってたようなSNS。
ミクシーとかも昔やってましたよ。やってたんですけど、もう全部今アカウントないし、フェイスブックももう半年前くらい消しちゃったんですよね。フェイスブックもね、友達何百人とかね、あんなもうどんどんどんどん知り合いと友達、友達みたいな感じでなんかなっていくじゃないですか。500人とかね、中学生とか地元の友達とかベトナムの同僚とかも含めてもういろいろいたんですけど、もうSNS断捨離しようと思って、もうSNSも見たらね、なんか
09:22
もうみんないいことしか書いてないじゃないですか。フェイスブックもそうやし、なんか結婚しましたとか、子供生まれましたっていう投稿もね、よく流れてきて、ああそうですかと、なんか結婚し合ってんなーっていうのをね、そこで知るみたいなのはあったんですけど、もう知ってもしゃーないわと思って、消しちゃったみたいな。
まあそれがどうなんかっていうのあるんですけど、まあまあまあ、でもそれ消しちゃったおかげでやっぱり連絡取る機会もないし、なんかこう、あいつ今何してんにゃろうとかね、自分も投稿せえへんから、渡辺何してんにゃろう的なのを知る機会がますますなくなって、なんか遠いやつみたいな。
YouTubeとかね、もし知ってる友達がいたら、YouTubeやってて更新されてるから、まあ普通に生きてはいるんやろうけど、なんかね、何してるかわからへんやつみたいな感じになってんのかなーとか思ったりもするし、まあだからちょっとね、やっぱ自分が一時期そういう繋がりいらないよみたいな、友達いらんとまでは言わないですけど、別にそんな飲みに行ってもとか、そんな連絡取っても、もともとそんな連絡ね、LINEとかで頻繁に取るタイプじゃなかったんで、
なおさら、そんなもう、いやもういいよ別に連絡取らんくても、みたいな感じのマインドに一時期、だからベトナム行ってた頃とか日本一周してた頃はなってたんで、まあその反動でやっぱり今も待っててもなかなか連絡こーへんなーみたいな感じになったんですよね。
別になんか遊びに行きたいとか、なんかもういろんな人とワイワイやりたいっていう感じじゃないんですけど、なんか気の許せる人というか、ちょっとお話ね、会うような友達とかとは、なんかもうちょっと定期的に話したり情報交換したり、近況報告しあったりする感じもまた楽しいんかなーとか最近思い始めてますという。
なんか今回ね、何の話じゃねーって感じなんですけど、僕自身の友達への向き合い方みたいな変化の、ちょっとリアルな、今もうちょうどだから考えながら喋ってるんで、もうこれがね今の僕の思考回路ですよ。
こんなことを考えてました。結論何が言いたいかというと、渡辺大輝は友達募集というか連絡もお待ちしておりますので、もしこれを聞いているリアルの知り合いの方がいらっしゃいましたら関西おりますんで、もし会える人とかいましたら会いましょうっていう話です。この場をお借りして申し上げます。
はい、じゃあ最後友達関係でちょっとお便り届いてるので、一通ご紹介して終わりたいと思います。
ラジオネームにゃんころりさん。
大輝さん、ゆめさん、シェリタさんこんにちは。いつも動画やラジオで立ち回してもらってます。ありがとうございます。
率直に言うと私の悩みは、友達と深い仲になれなくて、なんだか気を使ったり上辺になってしまうことです。
12:03
現在大学2年生ですが、今まで学校の中では友達と一緒にいても、あ、この人とはこれから先離れ離れになってもたまに連絡取り合ったりしてたまに会うんだろうなっていう人がいません。
気が合いそうだなって人がいても、私が消極的で人見知りなのもあったり、無趣味であまりテレビとかを見なくて盛り上がる話題がないっていうのもあって、ある一定のラインからは仲良くなれないんです。私が心を許せていないのでしょうか。
母には友達の8、9割はそんなもんよって言われますが、私の場合はほぼ10割なんです。
親友や心の友が欲しいわけではないですが、就職した時や結婚式とか心細くなる時がありそうで今から心配です。
お二人にはそんなような経験はありますか?仲良しと言える友達が一人もいないって人間的に何かが足りないのでしょうか。ぜひご意見お聞きしたいです。
気持ちわかりますね。
いろいろお答えしておくと、この人とはこれから先離れ離れになってもたまに連絡取り合ったりしてたまに会うんだろうなっていう人。
僕も思ってた人はいるかもしれないですけど、実際今連絡取ってなかったりするんで、友達関係はやっぱり環境によって変わっていくやろうなって思います。
逆に学校で知り合った人とずっと連絡取り合っていくことがなかったにしても、例えば働いて職場でまた気の合う友達とかできたりして、
友達が新しくできたりとかもしていったりもするし、だからまあなんか心の友みたいな親友、確かにねドラマとかね漫画とかではすごく綺麗な素敵なものとして書かれてるんですけど、
そういうふうに思える人がいないからダメとかね、人間的におかしいっていうことではないとは思うんですよ。
だからそれは全然気にしなくてもいいかなって思うし、僕の周り見ててももう中学生の時からずっと友達みたいなんてなかなかないかな。
あるにしてもだからたまに会うとかってあるかもしれないですけど、なんかの機会でね。
でもなんか常に連絡取ってて、大学一生とか職場も一生とかなってたらあれですけど、もう大学も違うし職場も違うし全然違う人生歩んでるけどたまに連絡取ってお茶しますよって、
そっちの方が珍しいんちゃうかなって思うんですけどね。そういう友達とか多いんかな。
やっぱなんかその時その時の環境によって新しい友達ができて、その人とやっぱこう過ごす時間が増えてっていうふうに、
友達も変わっていくんかなっていうふうには個人的には思うんですけどね。
で一つねお便りにある私が心を許せていないのでしょうかっていうのはね、そういう側面あるとは思います。
私が消極的だから、人見知りだからってお便りで書いてるんですけど、
自分がやっぱりね心の距離を取ってると相手もやっぱり一定の距離は置いちゃうかなって思うんですよ。
鏡になって。自分が一歩引いてるのに相手がグイグイきて、もう心の友やってなかなかあんまないかなって思うんですよ。
15:05
自分のスタンスとか自分の気持ちってやっぱ相手にも伝わると思うし、
だからこそ自分が引いてるから相手にも惹かれるというか。
だからもしね、にゃんころじさんが心の友やって思えてないのであればもうそれは仕方ないんですけど、
この人と仲良くなりたいな、この人すごい信頼できるなって思うのであれば、
まず自分が信頼する。自分がその人のことを100%信頼して近づく、頼りにする。
何でも話す、本音で話すっていうことをしてると、その相手の友達もにゃんころじさんのことを信頼してくれて、
何でも話してくれたり、本音でお付き合いができたりとかすることになるかなって思うんで、
信頼できないというか別に近づきたくないよっていう人には別にしなくていいと思うんですけど、
やっぱこう仲良くなりたいなっていう人にはまず自分から心のバリアを外す。
一歩引いてたのをもっと踏み込むみたいなことをやると相手も返してくれるかなっていうふうには思います。
だからやっぱ自分のちょっと引いてるっていう気持ちは相手に伝わるっていうのはあると思うんで、
だから悪いってわけじゃないですよ。だから良くないですってことではなくて、
もし今後この人と仲良くなりたいな、信頼できるなっていう人がいたら、
まず自分から近づくっていうことを心がけたら、もしかしたらその人ともっと仲良くなれる。
心の友と言えるような人になるかもしれないなっていうふうにはお便り読んで思いました。
というわけで今回は以上です。冒頭何の話やったか忘れたんですけど、
友達のいまへんわっていう話をしたんですけど、最近ちょっといろんな心境の変化もあって、
友達とか話を共有したり、刺激をもらったり、そういう機会ができてももっと楽しいかなっていうふうに思い始めてるなんていう話でした。
というわけでお便り募集しておりますので、ぜひぜひ引き続きよろしくお願いします。
また次回の放送でお会いしましょう。さよなら。
17:22

Comments

Scroll