1. ピョン吉の航星日誌
  2. #689 福島市在住の漫画家さん..
2024-01-17 06:54

#689 福島市在住の漫画家さんの藤凪かおるさんの話

福島県出身、福島市在住の漫画家さんの藤凪かおるさん。芳文社、竹書房、少年画報社などで活躍されている4コママンガを描くことが多い漫画家さん。キャラがかわいいだけじゃなく、ちゃんとオチが面白いです。作者は女性なのに、どことなく少年マンガっぽさを感じるのが謎です。

00:00
はい、おはようございます。本日の放送は2024年の1月17日、水曜日です。本日は第689回目のお話となりまーす。
このチャンネルは福島県小山市在住の特撮アニメ漫画大好きおやじのぴょん吉が響きになったことをだらだらと話をしていくという番組です。
そんな親父の一言をお聞きになりまして、もしもあなたの心に何かが残ってしまったら、ごめんなさい。悪い言はなかったんです。
不幸にこの番組に興味を持ってしまったら、ぜひ今後もご協力のほどよろしくお願い致します。
本日もショートバージョンです。 福島県出身で福島市在住のプロの漫画家さんがいるんですよね。
藤谷香里さんと言います。 香里という名前だとすると、男でも女でもいる名前なんですよね。
藤谷さんは女性だそうです。 x ツイッターをされているので、結構前回戦フォローさせてもらってね。
流れてくるものをよく読んでおります。 ツイートというか、リポストが非常に多い方なんですよね。
動物についての話だとか、推しのタレントの推し活の話だとか、結構面白い話が多いのでよく読んでおります。
今回の石川の地震では、被害に遭っているペットの話を拾ってリポストされているので、非常に参考になっております。
今のところ、藤谷さんの作品を読んだことがある漫画は3冊なんですね。
桜満開明かり組 あと21時のシンデレラガール
姉盛りの3冊です。いずれもAmazonのKindle Unlimitedで読むことができたんですね。
明るくて元気な女性がね、主人公の4コマ漫画です。 弟だったり、友人だったりとかね、その女性に振り回されちゃう。
そんな感じの漫画ですね。 この漫画ですとね、4コマ漫画の大事なオチがちゃんとしてますしね。
そのオチもですね、難解すぎたりですね、不条理だったりしないでね、安心して読める4コマ漫画なんですね。
そして4コマ漫画を通して読めばですね、ちゃんとストーリー漫画っぽくもなっているんですね。
それもですね、藤谷さんの漫画のね、一番最初のルーツっていうのはね、ビックリマンだったそうですよ。
たぶん1985年のね、悪魔対天使シリーズでしょうかね。 その後ですね、週刊少年ジャンプの読者投稿コーナー
03:02
ジャンプ放送局ってですね、人気コーナーがあったんですよね。 そこでですね、ミスJBSコンテストっていうのをやってたんですよ。
可愛い女の子のイラスト、その投稿コーナーなんですね。 そこのところで常連だったそうですよ。
そしてあとエニックスが開催していたですね、ドラゴンクエスト4コマクラブっていうのにね、参加してそれで投稿していたりとかしていたりみたいですね。
上下でなんかね、少年向けの路線をずっと走ってきてたんですね。 だから今でもですね、女性向け漫画の通ってきたね、人たちと違ってですね、少年漫画っぽい線っていう感じなんでしょうかね。
そのエニックスが出した少年向け漫画雑誌があるんですよ。 月刊少年ギャグ王っていう雑誌です。
デビュー作はね、その月刊少年ギャグ王に連載されました アークザラッド2というゲームを題材にした漫画のようです。
1997年6月頃からね、そこで連載していたみたいですね。 本もね、4巻ぐらい出たみたいです。
当時ですね、ドラゴンクエストで人気のエニックスですかね。 ゲームメーカーのエニックスがね、ということで漫画家に殴り込みしてきたってことですね。
手持ちの漫画家さん、出版社の漫画家さんがいないんですね。 たくさんの新人漫画家さんを投票したんですね。
というわけでエニックスからデビューされた漫画家さんが多かったんですね。 その漫画家さんの一人だったようですね。
その漫画を描き続けていましてね、現在ですね、4巻漫画の2トップね。 邦文社とですね、それあと竹書房、そこは出してるんですね。
先ほど言ったね、3冊以外にですね、ちょっと気になって読んでなりますね。 姫クラス、パニクリクラシー、ボーイズタイムっていう本なんですね。
いずれもですね、邦文社の本なんですよ。 ですけどね、この本なんですよね。
紙にできた本をですね、今絶売になるのが早いせいですかね。 アマゾンですね、今
発売当時と10倍近い値段で取引されてるんですよ。 たぶんですね、普通の本が絶売になっちゃったんでね、それでコレクター価格、それだけは残っちゃってるってことなんでしょうかね。
それだけですね、10倍出してもいいから本欲しいっていう人も結構いるかもしれないですね。 最近ではですね、女性向け漫画雑誌のネコパンチ、猫を題材にした漫画、
少年ガホーシャーが出してるんですが、そのように伝採しているようです。 5時からの軍手猫っていうのをね、現在2巻まで出しているようなんですね。
それとは別にですね、そのネコパンチにですね、エブリトリーシングという歌手の方がいますよね。 その餅田香里さんがいるんですが、その餅田香里さんのね、猫の話、その原作としてですね、漫画も発表したこともあるそうなんですね。
06:05
今回は福島市在住の漫画家さん、藤谷香里さんという方がいるんですよ。
県内在住のプロの漫画家さんって珍しいですね。 そういうことがいるという間でも非常に嬉しくなってしまいます。
これからも活躍、非常に期待したいと思っております。 それではまた次回よろしく。ペンギン基地のお宅の話にお付き合いくださいね。
本日もお聞きくださいまして誠にありがとうございました。
06:54

Comments

Scroll