1. 植物採集 - 街を歩いて草花の声を聴く
  2. 亜麻色の髪の乙女とアマニ油 #..
  1. アマニ油についての記事を読んで
  2. 必要な油:必須脂肪酸?
  3. アマニ油は何からとれる?
  4. 「亜麻色の髪の乙女」の亜麻色はどんな色?

<Links>
島谷ひとみ / 「亜麻色の髪の乙女」
https://www.youtube.com/watch?v=1nOIWI4OzD0

日清アマニ油
https://amzn.to/3E5A4fR

🌱

今後も配信を聴いてみたいという方は、フォローしていただけると嬉しいです。番組やエピソードへの感想やメッセージお待ちしています。

お便りフォーム : ⁠https://forms.gle/rA7eYRJgibQBKeem7
Instagram https://www.instagram.com/hatamoto_s/ 
Threads https://www.threads.net/@hatamoto_s/ 
X (旧Twitter) ⁠https://twitter.com/plantscast

当番組「植物採集」のBGMには、FIMMIGRAMで生成されたメロディーを agehasprings Party所属のKenichi Nagahashiさんがアレンジした曲を使用しています。

長橋健一|Kenichi Nagahashi さんは、Official髭男dismなどの楽曲も手がけるコンポーザー/アレンジャーです。
https://onetrap.ageha.net/archives/onetrap_news/0069

この番組をお聴きのリスナーさんへ
お得なFIMMIGRMクーポンコードについては、
https://listen.style/p/plants
をご覧ください。

#植物 #草花 

Summary

アマニ油は、人類が初めて栽培した植物の一つであり、アマノタネから取れる植物油です。一方、甘い色の髪の乙女は、明るめの金髪や淡い茶色の髪を指しています。

アマニ油の特徴
植物採集、ハタモトです。
アマニオイル、アマニ油植物油をご存知でしょうか?
1日1杯で体に良いという話を、ある記事で読みました。
食用油、いろいろ種類があります。
いろいろ毎日料理に使ったりしてますけれども、
あまり取りすぎると体に良くないという話はよく聞きます。
逆に、足らなくて取らなきゃいけない油もあるそうです。
油の主成分というのが、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2種類あって、
飽和脂肪酸の方は常温で固体になって過剰に摂取してしまいがちな油ですね。
一方の不飽和脂肪酸というのは、体内では液体の状態らしいですね。
オレイン酸とかリノール酸とかアルファリノレン酸の3種類あるそうです。
オレイン酸、リノール酸というのはちょっと耳にしたことはあると思うんですけれども、
アルファリノレン酸というのはちょっとあまり聞きなじみがないなぁと思ったんですけれども、
このうちのリノール酸とアルファリノレン酸、これが人の体内で生成できないらしいんですね。
現代の人にちょっと不足がちな油だそうですね。
なので、必須脂肪酸と言われているらしいです。
そういうのはあるんですね。
油やったらね、全般的にあまり取りすぎたらダメというイメージしかなかったんですけれども、
足らなくて取らなきゃいけないという油もあるということです。
油の話、効能とか効果とかその辺の話はちょっとよくわからないので、
ちょっとご自身で調べていただくとして、
その中でね、私がちょっと気になったこと、知りたかったものが、
アマニ油、アマニオイルのアマニって何だろうという話なんですけれども、
ご存知でしょうかね、アマニ。
植物油なので植物の一種というのはわかりますけれども、
どの植物なのかというのを知らない人も多いんじゃないかなと思います。
アマニというのはアマノニ、つまりアマという植物の種という意味みたいですね。
アマノタネから取れる油をアマニオイル、アマニ油、アマニ油というらしいです。
この茎からはアサヌノが作れて、種からはアマニ油が取れるということでね、
人類にとって結構役立つ植物としてね、昔からあるみたいで、
人類が初めて栽培した植物の一つと言われてたりするそうですね。
聞き馴染みあまりなかったんですけれども、
甘い色の髪の乙女
甘い色の髪の毛、甘い色の髪とかね、そういう話、
そういう言葉は聞いたことあるんじゃないかなと思います。
甘い色の髪ってどんな色なのかなということで調べてみたら、
明るめの金髪のことみたいですね。
あのキンキンの金髪ではなくて、
明るめの金髪、淡い茶色というんですかね。
なんか薄い色ですね。
淡い色の髪というみたいです。
ちょっと昔ね、しまたにひとみさんですか、
という方が甘い色の髪の乙女というのをね、リバイバルで歌われてましたけれども、
その時のMVを見てみると、
まあちょっと甘い色というにはちょっと濃いかなと思いますけれども、
まあ大体ああいう感じの色なのかなと思ったりしました。
日本ではね、このアマという植物ね、
マツバニンジンという在来種があるんですけれども、
これが唯一のアマ科の日本の在来種らしいですね。
世界中にはいろんな種類のアマ科の植物はあるみたいですけれども、
日本ではこのマツバニンジンというのが唯一の在来種で、
なかなか見ることができないみたいですね。
京都府のレッドデータブックにも絶滅器具として登録されています。
それによると1912年に亀岡で採取されて以来情報がないと書かれていました。
と言われるとね、咲いているところを見てみたいなぁと思ったりもします。
花としてはね、かたばみの花にかなり似ているなと思います。
どうやら種類的に近い植物のようですね。
ということで今回はアマニユのアマについてお話ししました。
最後までお聞きいただきましてありがとうございます。
今後も配信を聞いてみたいという方はフォローしていただけると嬉しいです。
番組やエピソードへの感想やメッセージをお待ちしています。
植物採集はたもとでした。
それではまた。
バイバイ。
06:41

Episodes Mentioning This Episode

Comments

Scroll