1. 音せとら
  2. 「聖地リゾート!和歌山キャン..
2024-06-10 04:17

「聖地リゾート!和歌山キャンペーン」へ行ってきました。

大阪駅で開催された
「聖地リゾート!和歌山キャンペーン」へ行ってきました。

盛りだくさんの内容で楽しかったなぁ!

今度、和歌山へ行きたくなってきました。

聖地リゾート!和歌山キャンペーンにつては→ここ

 

00:00
どうも、しんちゃんです。音セトラ、第5回、2024年6月10日後、昨日ですね、第5回目を配信するつもりだったんですけども、ちょっと疲れてまして、知らない間にですね、出てしまいました。
ということで、今日は、昨日のですね、お話なんですけども、昨日、大阪駅でイベントがあって、大阪駅で出かけてきました。そのイベントは、「聖地リゾート!和歌山キャンペーン」というもので、
要は、和歌山県のいろんな観光地のPRイベントだったんです。場所は、大阪駅の2階、アトリウム広場で開かれてまして、私が行ったのがですね、ちょうどお昼前だったんですけども、和歌山のゆるキャラたちがいまして、みんなでゆるキャラを撮影してました。
来ていたキャラクターは、大寺町のクジラのゆるキャラ、ゴンタと和歌山観光PRのシンボルキャラクターであるファンダのゆるキャラ、和歌パン、そして駆動山の真田ゆきむらのゆるキャラ、ゆきむら様の3人が来ていました。
中でもですね、やっぱりファンダのキャラクターの和歌パンが一番人気で撮影に別ができていました。私もですね、撮影しようと思ったんですけども、ちっちゃいお子さんたちが並んでたんで、私は今回は諦めて、周りから写真を撮るだけにしました。
あとですね、各地のパンフレットも置いてありまして、白浜や高野山など和歌山の観光地のパンフレットが置いてありましたので、何個かですね、もらってきました。
あとさらにですね、観光協会や自治体のSNSをフォローすると、ご当地グッズがもらえるコーナーがありましたので、いくつかのフォローをして、ご当地グッズをゲットしてきました。
中でも気に入ったのが、白浜温泉のSNSをフォローすると手拭いをいただいたので、これをですね、これからの季節、ちょうどお風呂入ったり温泉入ったり、いろいろ使えそうなので、大変気に入りました。
そして、なんと一番驚いたのが、このイベントに南海電車が参加していました。JRでのイベントなのに、施設の南海電車が参加するというのもびっくりしたんですけども、もっと驚いたのがですね、
なんと、南海電車、南海電鉄のSNSをフォローしてアンケートに答えると、なんと、南場から工屋さんまでの片道のデジタル切符が漏れなくもらえるんです。
03:14
で、普通に支払ってもですね、1430円もするんですよ。その切符をですね、漏れなくもらえるなんて、なんて太っ腹な企画なんでしょうかね。
私もですね、工屋さんには何度も行っています。でも、いつも車だったんですね。鉄道ファンとしては恥ずかしい限りあるんですけども、これを機にですね、一回ちょっと南海電車で工屋さんへ行ってみようと思います。
もしね、時間が都合が合えばですね、観光列車の天空にも乗ってみたいなと思っています。また、乗車した時のレポートはもう一つの私の番組、鉄旅万有機シーズン2で配信したいと思いますので、お楽しみに。
さて、今日はこの辺にしたいと思います。ではまた。
04:17

Comments

Scroll