1. Ossan.fm
  2. 132. モダン・ラブ
2021-04-16 32:37

132. モダン・ラブ

🎙Ossan.fm🎧

  • オープニングトーク
  • 新学期始まりました
  • すれ違いサスペンス
  • 骨伝導ヘッドホン
  • モダン・ラブ -今日もNYの街角で-

番組への📮おたより、お待ちしております! 番組特製ステッカーご希望の方は送付先などご記入ください。

関連リンク

次回は、4 月 23 日(金)公開予定です。

番組への感想や質問などは📮こちらから(Google Formが開きます)。どんなことでもお気軽にメッセージください!
00:00
Speaker 2
こんにちは長山です。こんにちはクリスです。おっさんFMは毎週金曜日クリスと長山が気になった出来事やおすすめしたい本や映画をゆるゆるとお届けするポッドキャストです。今週もよろしくお願いします。
いやー4月もう10…収録はね12日にしてますけども
なんかあったかくなってきたなと思ったら今日ちょっと寒かったのかな
Speaker 1
昨日かな そうですねなんかね
朝夕寒くて昼暑い的な そうなんか風邪引きそうな気配を感じてちょっと
Speaker 2
ねなんかちょっとこういう時期気をつけないといけないんですよね そうですね
先週あの篠原くんにゲストで先週先々週と出てもらいましたけど
ええ 割と最近そのツイッターとかで感想をいただくことが多いなと
Speaker 1
あの、篠原さんの会話、評判良かったですね。
Speaker 2
そうですね。
なんか二回ともおっさん、おっさん会って言うとね、なんかあれですけど。
Speaker 1
まあ割と、皆さん共感をいただける内容だったのかな。
いややっぱり、近しい世代だったりとかね、近しい立場だったりとかするとね、
お前らイカメラとかね、家を買うとかね、そういう話はちょっとやっぱり盛り上がっちゃいますよね。
Speaker 2
昨日、今日かな、聞きましたけど、レプリカントFMですか?
あれでも健康診断的な話をしてたりとか、胃カメラとか大腸のカメラの話をしたりして
割と最近こういう話題が多いんだなと思いましたけどね
気になりますよね、わかりますよ、わかるわかる
Speaker 1
まあやっていきましょう
でね、まあね、4月で新生活で、子供も新級とか新学とか、クリスさんとかもね、子供さんもいるからね
Speaker 2
そうですよ、ピカピカの新1年生ですよ
Speaker 1
そう、とかね、あるし、僕も実は大学の新学期が始まって
Speaker 2
あ、そうかそうか
Speaker 1
で、授業を、また放送大学なんで、別にこう何か教科書がボーンと送られてきて、放送開始になったで、って言って
って言って。数学、今回微分積分の入門を取ったんですけど、微分積分がやっぱり大学の授業だと全然わからんなと思って、またこう、数2からやり直すぞみたいな感じでちょっとね、ちょっと陰鬱だったりするんですが、今回ね、ビートルズでA文法っていう放送大学の…
Speaker 2
そんなポップな授業があるんですか?
Speaker 1
そうなんですよ。ビートルズで。
なんか面白そうだからね。
今年から始まる授業なんで、
誰の感想も、大体受けた感想とかね、
レビューとか僕見たりとかしてから授業受けるようにしてるんですけども、
それはなんかね、あと外国語の授業って必修なんで、
何かしら取んなきゃいけないんです。何個か単位を絶対に。
なんで英語は遅がり早くやろうかなと思ってたんですけども、
なんかビートルズだし、面白そうだからと思って、
で、ビートルズの歌詞で英文法を学ぶ、ちょっとなんかある話じゃないですか。
03:03
Speaker 1
歌の歌詞から英文法みたいな。
Speaker 2
あるある。
Speaker 1
っていう感じだから、教科書に歌詞が書いてあって、
英文法がこうで、とか、口文がこうで、みたいなのが書いてあるのかなと思ったんですよ。
そういう授業を想像してたんです。
馴染みがあるからちょっと楽しくできるかな、くらいで思ったんですけども、
実際授業が始まったら、ラジオの授業なんで音声だけなんですけども、オリジナルの音源使いまくるんですよ。
Speaker 2
オリジナル使うんだ。
Speaker 1
ガンガン流すし、先生がさらにギターで歌いまくる。
めっちゃ楽しそう。
アシスタントでギターを持ってくる先生とメインの先生と助手の女性の方と3人先生いらっしゃって。
で、それぞれみなさん、大学、英語の英文学とか、米文学とか、
それは英語の先生なんですけども、
もう一人はギターをジャーンと鳴らして、歌を一緒に歌いましょうみたいな感じで。
だから英語の勉強半分と、あと歌の勉強というか、
英語で歌うときには、この単語はもう一つの、なんていうんですか、このリズムに乗せるみたいな。
そうそうそうみたいなそういう とか裏白がどうとかそういうことも同時にやってくんでこれなんだみたいな感じになっちゃって
でもまあこれやるからには楽しく やろうと思って僕もねもうできるだけ歌を一緒に歌いながらやってて結構ねめちゃめちゃ楽しいですだからね後ろの方の端末にあの何著作権というか権利の許諾許諾を取ってますよーってやつのレンズ
なんかね4ページくらいあるんですよ
Speaker 2
そんなにあるんだ
Speaker 1
バーって曲使ってますみたいなのが載ってて
で僕らは学生を単位取るだけだったら1万円かな
自己料教科書代も含めて1万円なんですねその1単位
で教科書バラでも売ってるんですよamazonとかでも買えるんです他の授業も
ただ、ビートルズデイ文法は多分、権利関係の問題があって、なぜか他の教科書の2、3倍の値段で4000円か5000円くらいされてますよね。
Speaker 2
高いね。
Speaker 1
たぶんね、著作権の関係なんじゃないかっていう風に言われていて、面白かったような感じで。
Speaker 2
まあでも楽しけないですよね。
Speaker 1
そうそうそう。いや予想以上にこんなテンションかと思って、ちょっとね、嬉しい。これは当たりだなと思って。
Twitter等で検索したらみんなね、これは楽しいみたいな感じでね、盛り上がってたんだね。
Speaker 2
盛り上がってんだ。
先生が3人だから、つまりこう、聴いてる人を加えて4人ってことなんですよね、ビートルズ。
Speaker 1
そうそうそう。
Speaker 2
いいですね。これは楽しそうですよ、これは。
Speaker 1
もう、こんな歌うんだみたいな。本当に、なんかチャンスがあったらラジオなんで聴いてほしいぐらいなんですけど。
06:01
Speaker 2
ちょっと聞いてみたい。でもいいですね。その、なんだろうな。
本来学び事って一応体系的に区分はあるけど、
そろそろ英語で音楽歌うとか、英語で曲歌うなんて、別に英語でも音楽でも両方入ってるわけですから。
エッセンスがそれが一個でできるって。いいですね。
その変な縦割りになってなくていいですね。
Speaker 1
そうですね。トータルで学べる。
Speaker 2
トータルで学べる。そういう授業を楽しそう。
Speaker 1
それが本来的だね確かにね
Speaker 2
うん
いいの
じゃあちょっと永山さん今度は
じゃあもしかすると
あれですね
カラオケ行きましょうって言ったら
英語でビートルズをめちゃめちゃうまく歌ってる可能性がある
Speaker 1
いやービートルズでもいいっすねビートルズ
なんか
いやいいよ
Speaker 2
改めて聞いたら
Speaker 1
これ売れるなと思いました
Speaker 2
あ本当ですか
売れちゃいます
売れてるんですよだから
その
売れてるんですよ全世界的にね
人回りしてますから
Speaker 1
うんでもなんか
僕もビートルズ何週目かだけど、またこの年で聴くのもいいなって感じだったんで、ちょっとまたひと揃えなんかこう、しばらく聴いてみようかなって気持ちになってる。
Speaker 2
確かにね、いいやつはなんかこう、実家に置いてあるね、漫画雑誌みたいな感じで、読み返すと、おお、なんかまた面白いなって感じになりますもんね。
いや最近の曲とまたビートルズ全然違うってこともないけど
最近の流行りの感じじゃないのが逆にいいんじゃないですかね
Speaker 1
そうですね またちょっと違った感じだけど
Speaker 2
でもかといってね すごく古びてるわけでもないしな
Speaker 1
うん そうそう
Speaker 2
そういう良さがあるかなと
じゃあちょっと長山さんからお稽古の楽しみにしとこう
Speaker 1
ね 楽しみにしてください
Speaker 2
B'sで何かを学ぶみたいなね
英語はないか
英語はないけど B'sで何かを学ぶ
Speaker 1
ビーズで微分積分を教えてほしい
Speaker 2
ビーズで微分積分をほしい
ウルトラ積分みたいなそういうやつですか
ウルトラ積分ないね
Speaker 1
ないね
Speaker 2
そういう
面白いね
先生のテンションが高いだけっていう
積分の授業
微積の授業でしょ
Speaker 1
イェーイみたいな
よーしお前らーって
Speaker 2
楽しそう
いやー
僕はですね
全然オチがない話をちょっと持ってきたんですけど、ちょっと聞いてもらえますか、名山さん。
全然、全然、あれですよ、話としては別につまんない話なんですけど、
あの、なんだろうな、こないだ、それこそ歌の、ボーカルレッスンに行って帰りにですね、道をこう歩いてたんですよ。
京都の道ってちょっと狭いところもあるじゃないですか。
あの、ね、人がこう、すれ違うのにやっとくらいの道もあると思うんですけど、
ちょっとこう狭めの道を歩いてたら、前から2人歩いてきたんですよ。
僕に向かってね。
Speaker 1
ああ、対抗して。
Speaker 2
で、とうまきに女性、結構同い年ぐらいか、ちょっと年上ぐらいの女性だなっていう雰囲気ですよね。
09:00
Speaker 2
で、まあそういう時って、道が塞がってるから、僕から見るとね。
その二人でいっぱいいっぱいでまぁ別にあのキチキチの道を歩いて歩いてるわけじゃないけど僕がちょっとこう
お互いにちょっとこう斜めにしてすれ違うかぐらいの感じですよね普段は
で まあ遠巻に見るとまぁそんな感じでこう歩いてくるんですけど
片方のですね あの女性が
あのなんていうんですかね でかいサンバイザーをこう
前の溶接面みたいな感じのサンバイザーの
Speaker 1
えっ自転車に乗ってるの?
Speaker 2
そうそう自転車に乗ってる時につけるやつ
あれつけて歩いてる人がいたんですよ
Speaker 1
それはそのフェイスガード的な
Speaker 2
分かんないんだよね
あれフェイスガードの代わりにしてんのかな
でもあのまあもちろんスモークが入った状態というか
Speaker 1
サングラスですよ
中見えないんですよ
表情が分かんない
Speaker 2
で、二人でなんか喋ってるっぽくて、こうなんだろう、なんか喋ってる感じなんですよね。
で、こう来るんだけど、これね、気がついたんですけど、やっぱ人間って不思議なもんで、
やっぱりありとあらゆる情報から、こう未来のことを予期してんだなと僕は思ったんですよ。
で、その人を見たときに、その人が何を考えてるか全くわかんないんですよ。
わかりますかね、この、あの、これで、面、もしその溶接口の面みたいなやつなかったら、その、なんか目線とかさ、
あ、今こっちに気がついたなとか、話に夢中になってるなとか。
情報がね、表情とかね。
こっち、まあそもそも顔の向きすらね、こっち向いてんなとか向いてないなとか、まあわかると思うんですけど、
全くわかんないですよ、その情報ゼロなんで、その、まだ、マンダロリアみたいな面つけてるんですよ。
来るからさ、え~と思って。
で、相手の方はつけてないんですけど、その方はなんか話に夢中で、こっちに気がついてないんですよね。
そういう時に、ちょっと困りますよね。
その、すいませーんとか、後ろから追い越す時とかは、なんかすいませーんとかあるじゃないですか。
自転車だとチリンチリンとかね。でも正面は結構難しくないですか。歩いてきてて。
なんか、死に気がついてくれることを期待するしかないみたいな、そういう状態になるでしょ、なんか。
で、結構緊張、僕の中で勝手に緊張感が高まってて、だんだんと近づいてくるから、え、こっち気づくよな、気づいてるの?気がつかない、気づいてらっしゃいます?みたいな感じ。
気がついてない あーどうしようぶつかるえどうしようどうしよう止まる止まった方がいいみたいな感じになって
結構ギリギリになってなんか向こうの方がなんかパッなんかちょっとこう あーって感じになってこう避けてくれたんですけど
マンダロリアン顔が マンダロリアン顔が目をつけてる方
僕も勝手にそれ女性だと思い込んでましたけど まあ多分女性なんですけどね
12:01
Speaker 2
なんかあれをつけてる人でつけてる男性っていないじゃないですか
Speaker 1
いる? あー見たことないかも
今のところ
Speaker 2
そもそもあれなんなんすかね
あれはねまぶしーからつけてんのあれは
Speaker 1
あれは日よけじゃなくて顔とか焼けちゃうじゃないですか
あ、なるほど 紫外線
紫外線対策なのか 顔焼けたりするとね
だから女性が多いんじゃないですか
焼けたくないっていう
Speaker 2
気にする男性はつけてもいいっていうことなんですかね
きっとね、じゃあ
なるほどなるほど
あれをつけて歩いてる人を初めて見たんで
ちょっと
あれつけて歩いていいんだみたいな
Speaker 1
その いや、ダメなことないでしょ。
Speaker 2
なんでこれ、車なんてほら、だってスモーク濃かったら怒られるでしょ。
車なんて、窓ガラスとかが濃かったら怒られるわけじゃないですか。
あれとか中が見えないからでしょ、きっと。
Speaker 1
そうですね、きっとね。
Speaker 2
だからサングラスと一緒と言えば一緒なんだけど、表情とかも見えないしなぁとか思って。
Speaker 1
より情報がないっていう。
Speaker 2
でも、情報がない、そういう表情とか、顔の向きとか、
ほんと細かいことで人間は情報を得てるんだなってことがわかって
あのーなんかほらリモートでに仕事すること多くてリモートで会議とかするじゃないですか
で結構そのリモートでプレゼンを話を聞くとかリモートでこう
あの説明を受ける時もあるんですけどやっぱそのちょっとした仕草がわかんないから
Speaker 1
全然手応えないあれの感じに似てんなみたいなそういう
なるほど
Speaker 2
ね一応画面には映ってるかもしれないけど
目の前にしたときの、ちょっとした目線とか、今話聞いてんなとか、あの人が今一番聞いてんなとか、そういうのって、なんとなく喋ってると気がつくじゃないですか。
Speaker 1
なんか会議とかって、対面でやってて、この人話聞いてないなって思ってる人とかに念を送れるじゃないですか。話聞けって。
Speaker 2
送れる。一瞬目があったときに、お前今俺は気がついてたぞみたいな感じでしょ。
Speaker 1
そういうとかねこっちこっち向けみたいなさ
Speaker 2
はいはい
Speaker 1
念が通じるじゃないですか
Speaker 2
あるある
うん
Speaker 1
でもリモートとその念が全然通じないから
本当にずーっとこの人話聞いてるみたいなって感じになって
Speaker 2
(笑)
Speaker 1
そうなんですかね
Speaker 2
いやだからちょっとした仕草でも送れるように頑張ろうってちょっと気持ちになりましたけど
うん
まあみたいな話ですよ
(笑)
はいだから皆さんも是非とも
マンダーロリアンみたいな名をつけるときは気をつけてくださいという話ですね
ダイヤモンドさん最近ヘッドホンはあるんですか?
Speaker 1
僕は骨伝導ヘッドホン、今更感が若干出てるんですけども
Speaker 2
そうですか、今更感ある
Speaker 1
結構周りの人が買ってるから
ヘッドホン普段つけてて、今の収録の時はヘッドホンでしてるんですけども
ヘッドホンだと結構頭重いなぁっていうのがあったりとか
15:02
Speaker 1
あとやっぱり会議がやっぱりどうしても吠えてくるんで、漏れたりとか
でまぁイヤホン別にワイヤレスのイヤホンね普通にエアポッツとか試してみようかなと思ったんですけども
まああえて骨伝導をやってみようかなと思って、こないだちょっと
Speaker 2
あれですか、アフターショック?
Speaker 1
そう、AsterShocksってやつ。
OpenMoveってちょっと安いやつかな。
1万円ぐらいで買えるやつを買って、
最近それをつけてるんですけども。
Speaker 2
僕も使ってますよ。
あ、そうなんですか。
AirPods Pro使ってましたけど、
耳がただれるようになっちゃいまして。
Speaker 1
なんかね、結構そういう方多いみたいで。
僕もヘッドホンだと今のところ平気なんですけども、
やっぱりイヤホンだとすごくこう、
こう、むれて痒くなっちゃうんですよね。
だから、ちょっとそれも懸念して。
Speaker 2
僕、もともと耳垢が出やすい体質なんですよ。
昔から。
なんだけど、本当に耳垂れというか、乾燥した感じじゃなくて、
本当に、可能して、
Speaker 1
そうなんだ。結構ひどいですね。
Speaker 2
結構ひどいんですよ。
ちょっとつけただけで、出ちゃうようになっちゃいまして、
前は出てなかったんだけど、
これはもう耳になんか刺すのはしばらくやめようと思って
その骨折のヘッドフォンを使ってますね今ね
同じやつで多分
お、まじですか?
僕も安いやつですよ、なんか青いやつだけどな
Speaker 1
なんかそう、思ったより聞こえて面白いなぁと思うんですけど
ビリビリ震えて、震えて痒くなります
Speaker 2
家の中で使ってる分には多分音量そんなにあれしないけど
なんか外に出ると耳がほら開いてるから結構外の音に負けないぐらい音出すと結構震えますよね
そんなこと家の中でも震えます?永山さんは
Speaker 1
家の中でも僕多分大きくしてるんだと思うんですけど
特にミーティングで人の声が入ると男性の声とか低い声が響くのかな
ちょうど共鳴するのかわかんないですけど
ブーっと震えてなんか面白いなぁと思って
わざと震わせながら聞いてますけど、皆さんの声を。
Speaker 2
じゃあ、耳の下あたりがブルブルって震えてるわけですね。
でも最近つけてる人多いですね。骨伝とヘッドフォン。
Speaker 1
骨伝と多い。やっぱりみんな辛いのかな。耳に入れるのは。
Speaker 2
そうなんじゃないかな。
昔ほどAirPodsつけてる人を
AirPodsばっかつけてんなって感じじゃなくなった気がしますけどね
Speaker 1
なんかいろんな人がいますよね
ただちょっと耳の形が悪いのか若干耳の上のところが痛くて
それだけちょっと
やっぱ高いのにしとけばよかったかなって一瞬思ったりしたけど
買い替えのも悔しいからちょっと耳に頑張ってもらおうと思って
18:00
Speaker 2
なんかあの、コトゥデントヘッドフォンは、あの、あれですよ
えー、あれでしょ、耳に引っ掛けて、こう、首の後ろに、こう、で繋がってるやつでしょ
Speaker 1
うん、そうそうそう
Speaker 2
で、これ、ほら、首の後ろで繋がってるから、なんか、椅子の背もたれとかに、こう、頭を預けると
Speaker 1
そうなんですよ
Speaker 2
それが干渉しちゃうっていう
Speaker 1
うん
Speaker 2
っていう
Speaker 1
それもある
Speaker 2
欠点があるじゃないですか
で、この会社の先輩がTwitterにそれを解消する方法を見つけましたって書いてあって
Speaker 1
おっ、うん
Speaker 2
あ、頭の前側からつけるっていう、その
わかります?
Speaker 1
どういうこと?
Speaker 2
わかる、左右は逆になるんだけど
その、首の後ろに来てるそのアームが
おでこの方に来るように、こうつけると
Speaker 1
そんごっくんみたいになっちゃう
Speaker 2
そうそうそう、そんごっくん
前から見たらそんごっくんみたいになっちゃうんだけど
なんかちょっと休みたい時とか
音楽を聴きながら頭預けてちょっとゆっくりしたいなっていう時は
そういう風にすると
Speaker 1
それでも聞こえる?
聞こえるみたいですよ
Speaker 2
聞こえるみたいですよ
Speaker 1
へー
Speaker 2
確かに頭いいなと思いましたよね僕それを見てるとき
逆転の発想まさに逆の逆転の発想じゃんすげー
Speaker 1
まさに逆転してるからね
ちょっとやってみますそれ
Speaker 2
でも結構いいですねアフターショックスが
オープン、ムーブ
Speaker 1
あとなんか耳栓がついてきて
あーはいはいはい
Speaker 2
耳栓だけってたまにやるんですけど、耳栓だけと言うとやっぱりそんなに遮音性ないんですよね。
Speaker 1
そこに音楽とか入ってくると、その分そっち側に気持ちが持っていかれるから、外の音が全然気にならなくなって、
遮音度が上がっていいなって感じですね。
なるほど、こういう使い方もあるのかと思って。
Speaker 2
いいですね。
Speaker 1
一周してる感じが面白いなと思って。
耳に詰めるのが嫌だから 骨伝頭かってるのに
Speaker 2
結局耳栓してるってなんなんだろうみたいな 不審さがありますけど
でも耳を開けながら聞くのも エアポートとかで一応聞けるじゃないですか
外の音を集音して中に送り込んでくれるけど
人から見たときに耳が塞がってんなっていうふうに見えるじゃないですか
人から見たときに 一応これはヘッドホンしてんなっていうふうに見えるけど
耳は開いてるから 喋っても大丈夫みたいな感じで
僕結構家事とかする時につけてラジオを聞きながら
でもまあ外の声聞こえるんで会話はできるみたいな
Speaker 1
若干弊害があってね普通に仕事してもめっちゃ話しかけられるようになったっていう
今までヘッドホンしてたから明らかにこう
Speaker 2
そういうことね
Speaker 1
集中モードとか
話しかけるようなオーラみたいなのがあったのが
今まさにさっきクリスさんが言った通り耳が開いてるから
こうめっちゃ子供からも妻からも話しかけられない
なって普通に絵本読んでとかってめっちゃくるようになりました
Speaker 2
いやーわかるな
わかるでもまあいいんじゃないですか
そのねなんだろうな
21:01
Speaker 2
わかんないその子供とか奥さん側の目線がわかんないですけど
Speaker 1
まあ確かにまあそういう変なストレスはなくていいかもしれない
いやつまってはいけないかもしれないけどなんかそういうね
Speaker 2
自分の世界みたいな
Speaker 1
ハイタ的な感じに印象にならないのはもしかしたらいいのかもしれない。
Speaker 2
いいんじゃないですかね。
Speaker 1
うんうん。
Speaker 2
いいですねコトデント。
ちょっと新しいシリーズが出たらちょっとね。
Speaker 1
なんかマイク付きのやつとかも最近出たりとか。
Speaker 2
そうそうそうそう。
マイク付きのやつ本当になんかバーが付いて出たやつでしょ。
あれ?会社で結構買ってる人いるんだよなあれが。
Speaker 1
へー。
Speaker 2
これであれをつけながら街中でうろうろしてる男性を見ましたけど。
Speaker 1
うん。
Speaker 2
なんかかっこよかったですね。
Speaker 1
そのマイクがピュッて出てると
Speaker 2
あのマイクの棒って憧れませんでしたか昔
Speaker 1
憧れましたね
Speaker 2
昔憧れましたよねあれね子供の頃
なんかヘッドホンとかにあれがついてるのいいなって思ってた時期があったから
あれいいなと思って僕もちょっと欲しいなと思いましたけど
まあいいかと思って
Speaker 1
マイクはねでもやっぱりねあのワイヤーマイクの方が全然音がいい
いや、そうなんだよ。
結局、ワイヤレスで飛ばすと全然厳しいですね。
Speaker 2
うん。
Speaker 1
いい、いいって言われるけど、言われてるやつとかでも試してみたけど、全然優先の方が。
Speaker 2
それだって、長山さんが使ってるマイクなんて優先のマイクの割といいやつじゃないですか。
評価とかやったからね。
Speaker 1
うん。
Speaker 2
それと比較するとどうしてもそうなっちゃうよな。
Speaker 1
そうですね。
Speaker 2
ああ。
Speaker 1
このマイクはまあビジュアルが結構派手なんで、必ずミーティングする時にアイスブレイクになってくれる心強い相棒ですね。
Speaker 2
でも永山さんのそのマイク、永山さんに紹介してもらったって言ってうちのね、スタッフもなんか流行ってますよ、なんかその永山さんが言うなら間違いないって言って、そのマイク買った人多分何人ぐらいだろうな。
何人かって言うのを聞いて。
Speaker 1
3人いますよね。
すごいなと思って。
まさかこのシュアーのMV7みんなで買うんだと思ってちょっとびっくりしました
それみんなでそのMV7使ってる人達ちょっとねオンライン飲み会やりたい
Speaker 2
みんなでいい声でしゃべるでもみんな
Speaker 1
僕も実際その会社にいるから声聞くんですけどやっぱ音質はいいですよねMV7
Speaker 2
でなんかそのすごくこう音質についてそのもてはやされてるんですよそのMV7Zが
でも僕はね、僕は、僕ずっと、このね、1年ぐらいずっとこのシュアーのさ、ゴッパチマイクでやってんだけど
それについて何か言ってくれた人はあんまいねぇなと思って
僕はちょっと悲しさをね、覚えてますけど、まあいいです、別にこんなね
こんな愚痴をここで言わなくてもいいんだけど
急に
急にね、うん
そんなことですか、そんな感じですかね
Speaker 1
はい
Speaker 2
はい
Speaker 1
で最後にですねちょっとあのドラマの紹介を久しぶりにしとしたいと思うんですけどもはい
24:01
Speaker 2
モダンラブ 今日もニューヨークの片隅でという放題があっててもなサブタイトルが
amazon プライムのオリジナルドラマシリーズですね で一応2019年にリリースされてて
公表なのでシーズン2が制作予定となっております
これね見やすくてシーズン1が8エピソードしかなくて
しかも1エピソード30分くらいなんですよ
Speaker 1
最近そういうの多いですね
Speaker 2
やっぱり人間の集中力が細いれになってるのかな?
Speaker 1
みんなやっぱりサクッと見たいのかな?
小暮会もねその30分くらいでしたもんね
Speaker 2
でしかもこのこれはあのなんだろうな恋愛短編ドラマなんで一応ねそのシーズン1の最後のエピソード以外か
1から7までは割と今度と結構独立した話なんで 興味が面白そうなやつから見ても大丈夫ですね
Speaker 1
ああ そうなんだよ読み切りというかその
Speaker 2
完結してるんですねそうそうそうそうで最後の8エピソード目で別にこう クロスオーバーはしないんだけどそれぞれの7エピソードそれぞれのなんかこう
始まりや終わりや中間地点の映像がちょっとずつ入っていくんで
Speaker 1
一応最後はエピソード8は最後に見た方がいいという感じ
Speaker 2
結構有名な俳優さんも多数出てまして
結構贅沢なドラマなんですよこれ
Speaker 1
アンハサウェイ
Speaker 2
そうそうアンハサウェイね
プリティープリンセスマイインターに出てるアンハサウェイも出てるし
Speaker 1
インターステラル
Speaker 2
そうそうそう
あとあれですよデーブパテールさんねこれはあのスラムドッグミリオネアの男の子です
ああはいあの方がですねあの恋愛
恋愛マッチングアプリの開発者として出てますね
あとねあのまあ役者の名前ではあまり有名じゃないですけど
ジョンスラッテリーさんっていうアベンジャーズシリーズで
トニースタークの父親ハワードスターク役を演じている方とかですね
あとねソフィアブテラさんっていう方がいましてこれはねブロンドの方なんですけど
キングスマンの両足が剣の義足になってた女性
あの人が出てたりとかするんですよ
それぞれが恋愛エピソードがあって
えっとね、ちょっと僕がこう面白かったのを簡単に紹介すると、エピソード1はですね、
あの、とあるそのマンションというか、集合住宅があって、そこに住んでる女性がいるんですよね。
そのマンションのドアマンっていうか、その、
まあドアマンですよ、入り口にいて受付をずっとその、ドアを開けたりとか、なんかその住民の細々とした雑用を引き受けたりする方との交流みたいな。
27:03
Speaker 2
その女性がなんかちょっと子供を問わることがきっかけで産むことになったんだけど
旦那さんがちょっと通合が悪くて一人で育てなきゃいけないんだけど
マンションのドアマンが親子を見守っていくみたいな話なんですけど
このエピソード30分でやるからすごいスピーディーなんですよね
今の設定だけだったら多分日本のドラマだったらもうワンクールというか1時間ドラマを10分くらい撮るでしょ
それ30分くらいでギュッて縮めてすごいエッセンスだけやるんだけどとても面白いんですよね
あとねその長山さんと僕に多分あのめっちゃいいやつがありまして
エピソード4ですねこれはねぜひともね見てほしいんですけど
Speaker 1
夫婦という名のラリーゲーム
Speaker 2
夫婦という名のラリーゲーム
これあのウィキヴェディアの一行あらすじを読むと
俳優のデニスと妻のサラは検体期を迎えカウンセリングを受ける
助言に従い共通の趣味としてテニスを始め危機を乗り越える
まあ簡単に書いてありますけど
Speaker 1
この一行で読むと全然面白そうじゃないんだけど
Speaker 2
これさ、まあ、あの、その30本をさらに1行にまとめたら確かにこうだけど、違うんですよ。こういうことがないんだよ。
あのね、そうね、検体期を迎えるんですよね。
まあ、子供が2人いる夫婦で、で、まあ、子供、旦那さんは育児にもすごく積極的に参加するんだけど、ある時2人でこう映画を見に行くんですよ。
で、ペンギンのなんか、ドキュメンタリーを見に行くと、そのペンギンの世界は、こう、子供が、卵がかえって子供が生まれたら、
子供が生まれたら夫婦がこの後どうなってしまうのかと
要は子育てのためにマッチングした夫婦であって
ペンギンの世界では子供が独立するとペアリングは解消されるみたいなニュアンスのことを
っていう映画を見て奥さんがハッて思っちゃうんですよね
Speaker 1
自分たちもそうなんじゃないかみたいな
Speaker 2
でも旦那の方は全然そんな感じじゃなくて
ふーんみたいな感じで映画見てるんですけど
で奥さんの方がちょっと敏感になっちゃって、ちょっとこう、離婚話みたいに発展していくんですけど
その奥さんがすごいこう、いうことがね、身につまされるというか
Speaker 1
多分こう、我々、僕とか長山さんとか結構その飲み会とか、今最近行ってませんけど、こう人と遊んだりするのが好きじゃないですか、割と
Speaker 2
で、こうやってポッドキャストとかもやってるじゃないですか
この方は、旦那さんは俳優さんなんですよね。だから奥さんの知らないこういう関係がいっぱいあるわけですよ。
で、試写会とかも行ったりとか、なんかこうあるんだけど、その奥さんからするとやっぱ自分がすごく惨めに感じてしまうみたいな。
30:00
Speaker 2
で、その旦那さんは自分の世界だけで楽しいことを消化してて、その楽しい集まりに私を参加させてくれてないように見えると。
旦那の言葉は違ってて、旦那はそんなところに連れてってもあなたは楽しくないでしょと思ってるからだよって言うんだけど
奥さんのはそう取れないと。だからどうしても長く一緒に夫婦できたけど、そういうところで一緒になれないんだみたいなことを話すシーンがあって
そこはね、なんかすごくね、最近は家にいて、まあいいけど、確かにこういうとこ俺もあるなと思って気をつけようと思いました。
Speaker 1
なるほど。見てみるか。
Speaker 2
僕も中山さんとか、あと僕の仲の良い友達とかと奥さんと3人とかでしゃべるときに、友達との会話のテンポになっちゃうんですよね。
世界に奥さんが入れないみたいな なんかそのなんだろうこうわりとほらで嘘をついてこう
言えとりして面白がって喋るみたいな 男男同士かその友達同士の会話みたいなやつに奥さんが入って
これなくて なんかああいうこと話すよねみたいなことを昔とぽろって言われたことを思い出しまして
なんかそのねちょっとうまく喋れませんけどなんかそういうの気をつけなかなみたいな
Speaker 1
ありますねそういうのね
Speaker 2
あるでしょ
なんか別に照れくさいわけでもないんだけど
悪意はないんだけど
Speaker 1
なんかもうちょっと気を使った方が良かったなって後から思うみたいなね
Speaker 2
なんでこのねエピソード4だけでもちょっと野外真さん見てほしい
Speaker 1
わかりました
見ます
Speaker 2
夫婦と言うのはラリーゲームですね
あと他のやつも結構面白いんで是非とも見てみてください
というので、今週はですね、おすすめのドラマとしてモダンラブを持って参りました。
Speaker 1
はい。
Speaker 2
はい。
と言ってたらいい時間になった。
Speaker 1
うん。
はい。
Speaker 2
ありましたね。
はい。
我々、引き続きたくさんの感想等々お待ちしておりますので。
Speaker 1
はい。お待ちします。
はい。
Speaker 2
お便りでもTwitterのつぶやきでも構いますので。
はい。
Speaker 1
是非とも。
Speaker 2
是非とも。よろしくお願いいたします。
Speaker 1
はい。
Speaker 2
はい。励まになります。
というところで今週のおっさんFMはこのあたりとさせていただきます
それでは皆さんまた来週お会いしましょうさようなら
さようなら
32:37

Comments

Scroll